またまた頭に引っ掛かっていた質問があります。度々ですいません。何せすごく映画好きなもので、ウザいとお思いでしょうが知っている方教えて下さい。

今から15年程前?高校時代に友人から聞きました。(洋画だそうです)
ある男が引きこもりか、牢屋に入るかで独り部屋にいます。男は自分の足or膝を愛してしまい、その足or膝とSEXまでしてしまいます。そして遂には子供まで出来るという・・・。

余りに変わったストーリーなんですが、こんな映画あるんでしょうか?
あったら是非、探してみたいと思います。

A 回答 (2件)

質問の趣旨と全く違う答えで恐縮ですが、タイトルが分からない時はそのジャンルを想像してみるといいですよ。

覚えている範囲の中で、それがホラ-なのかサスペンスか、エロティックサスペンスか等、その視点からレンタルショップで色々と見てみると似たような映画が見つかる場合が多いです。失礼ですけど友人の方が嘘をついてると言う事ではないんですよね?昔観たような気もするんですけどタイトルが全く思い出せません。なら書くなと言われたらそれまでですが、何か言いたかったので書きました。お役に立てずすいません。他の方が回答をされるでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジャンルは友人の話だけでは断定出来ませんが、ホラーとかエロでは無いような気が私にはします。恐らく何かシュールな、暗喩的な映画だと思うんです。
友人との私の関係、映画好き、から考えて嘘をいうような奴では無いと思います。

私の勝手な想像ですが、アメリカ映画では無くてヨーロッパじゃないかと。
nayamuotokoさんは昔観たような、とありますね。
もし、また思い出されたら教えて下さい。

お礼日時:2001/09/17 16:08

その前に、どうやって足or膝とSEXするんですか?

この回答への補足

そんな事言われても困ります。私は友達から聞いただけなので・・・・。

補足日時:2001/09/11 12:23
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q牢屋映画のタイトル

下記の映画ご存知でしたら教えてください。
子供の頃から母親から「あ・れ・は、おもろかった」と100回ぐらいストーリーを聞かされてるのですが、本人も当時から既になんて映画かわからず、未だに見る事ができません。計算上多分35年~40年ぐらい前の映画。
あるタレント(or 任意のシロウト)が死刑囚として牢屋に入るという「体験物」をTV局か何かが企画。他の死刑囚も彼が「本当は死刑囚ではない」ということを知りません。そして、実際の牢屋体験をして行きます。
ある日、(この辺は不確か)自分の囚人ナンバーが間違えられた服が配られます(たぶん)。で、「間違ってるよ」と看守に言うが「うるさい」と一括されます。そこで「はた」と、自分が死刑囚ではないということを証明する方法がないことを悟ります。「おれは違うんだ。これは番組なんだ」といっても誰も信じてくれません。言えば言うほど死の前の「悪あがき」と片付けられてしまいます。で、実際に死刑執行の日がどんどん近づき、ついにその日がやってきます。彼は間違いのまま、目隠しをされ電気椅子にかけられてしまいます。ついに、スイッチONの瞬間!ぱっと、あたりが明るくなり、おっさんがでてきて、「いやー、どうだい、これで本当の死刑囚の気持ちを体験できただろ?」といいます。ドッキリだったわけです。で、「ぽん」と、彼の肩をたたくが反応がない。目隠しをとると、ショック死していた、という二重落ちです。
母親しか手がかりがないのですが、既に最初に聞いた時から比べ話の精度がどんどこ落ちていって、もはや手がかりになりません。
個人的に「30年越し(あ、ちゃうわ25年)の謎」の解決となりますので回答出きるだけ「もったいぶって」お願いします。それが私の感動を演出することとなります。
「OKweb組、スーパーハイクラス映画頭脳データ集積回路軍団」の方々。どうか、よろしくお願いします。

下記の映画ご存知でしたら教えてください。
子供の頃から母親から「あ・れ・は、おもろかった」と100回ぐらいストーリーを聞かされてるのですが、本人も当時から既になんて映画かわからず、未だに見る事ができません。計算上多分35年~40年ぐらい前の映画。
あるタレント(or 任意のシロウト)が死刑囚として牢屋に入るという「体験物」をTV局か何かが企画。他の死刑囚も彼が「本当は死刑囚ではない」ということを知りません。そして、実際の牢屋体験をして行きます。
ある日、(この辺は不確か)...続きを読む

Aベストアンサー

ヒチコック劇場で番号がついてそれらしきものは

「未決囚22号」NUMBER 22
「独房227」CELL 227

以上2つです。どちらかだといいんですが・・・。どうでしょう?

Q牢屋でねずみを食事として与えられる映画のタイトル

結構古い映画な事は違いないですが、もしかしたら
ドクターモローの島だったかも知れないですが、ある
いは猿の惑星かも知れませんが、誰かが牢屋に閉
じ込められて、食事としてネズミを与えられ、それを
食うか死を選ぶかみたいなのが、確かに確かにあ
ったんです。

ネットの映画博士のどなたか覚えていたら教えて
ギュー♪思い出せないとまた夜眠れなくなっちゃう
ので^^

Aベストアンサー

スティーブ・マックィーン主演の「パピヨン」では?
パピヨンと呼ばれる囚人が脱獄する映画です。

Q牢屋映画

半年前にも同じ質問をしていますが、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=304784
もしかしたら新たにわかる人がいるかもしれないと思いまして。
私の両親が昔見た映画です。
35年~40年くらい前の映画だと思います。
再度両親に確認した所微妙に前回と違うところがあったのですが、以下ストーリーです。

ある新聞記者が死刑囚の体験ルポをということで死刑囚に成りすまして牢屋に入ります。知っているのは新聞社の所長のみ。で、他の本物の死刑囚と行動を共にします。ところが何かの間違いで本当に死刑される運びとなってしまい、しかし、その記者に違うという事を証明する手段がありません。「これは取材なんだ」といっても誰も信用してくれないわけです。
で、結局電気椅子に掛けられる。
が、パッと部屋の電気がつけられ、新聞社の所長なんかが登場して「どうだい、これでほんとうの死刑囚の気持ちがわかったろう?」と声を掛けます。ドッキリだったわけです。ところが、記者はショック死していた。という落ちです。
タイトルは死刑囚の囚人ナンバーだったそうです例えば「482734」とか。
前回TVシリーズではないかと回答を頂いたのですが両親は「あれは映画だ」と言っております。
見たのはTVの洋画劇場だそうです。
なんて映画かわかりますか?

半年前にも同じ質問をしていますが、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=304784
もしかしたら新たにわかる人がいるかもしれないと思いまして。
私の両親が昔見た映画です。
35年~40年くらい前の映画だと思います。
再度両親に確認した所微妙に前回と違うところがあったのですが、以下ストーリーです。

ある新聞記者が死刑囚の体験ルポをということで死刑囚に成りすまして牢屋に入ります。知っているのは新聞社の所長のみ。で、他の本物の死刑囚と行動を共にします。ところが何かの間違いで本当に死...続きを読む

Aベストアンサー

TVシリーズなのですが、これと全く同じ内容の作品があります。
1977年にTV東京で放送された『恐怖と怪奇の世界(Quinn Martin's TALES OF THE UNEXPECTED)』の中の一話「戦慄の電気椅子(THE FINAL CHAPTER)」です。
1984年1月3日の深夜にフジテレビで再放送されたものを録画したテープがありますので、クレジットを掲載しておきます。

TELEPLAY&TELEVISION STORY by JOHN WILDER
CAST:
ROY THINNES(新聞記者FRANK HARRIS役_声:田中信夫)
NED BEATTY
TIM O'CONNER
RAMON BIERI

JOHN WILDERで検索してもあまり情報が出てこないので、詳細は解りませんが、
恐らくその【35年~40年くらい前の映画】の原作のテレビ化なのでしょうか?

Qまたまた映画タイトルおしえてください。

たぶんフランス映画だと思うんですが、高校生ぐらいの少女と少年が変なおじさんに山奥の小屋に連れて行かれて、家の床下に閉じ込められて、監禁され、抜け出せた二人は、山奥にあるきれいな滝?川のようなところで裸になっている・・・これぐらいの情報しかないのですが、おしえてください。
あともうひとつあるんです。さよなら、さよなら、さよならで有名だった映画評論家の淀川さん?の少年時代のはなしを描いた映画のタイトルが知りたいです。
どちらでもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
私は未見ですがフランス映画?の方は内容的に
「クリミナル・ラヴァーズ」が近い気がしますがどうでしょう?↓

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=31959

http://marikzio.exblog.jp/1830823/

もし違ってたらごめんなさい。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00007K4LU

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=161987

Qまたまた昔テレビで見た映画

やはり二十数年前にテレビで見たコメディ映画なんですが、釣りのガイド本を書いている評論家が、実は実際の釣り経験がないのに、釣り大会に出るはめになってしまうというものです。キャスティングを「9時」「11時」「10時」と時計の短針の角度に合わせて指導するという場面を覚えてます。その後テレビで見たことがないので、何とかもう1度見たいんですが、タイトルが分かる方がいらしたらぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

 またまた懐かしい映画を!
 確かロック・ハドソン(ちがったかな?)主演の『男性の好きなスポーツ』です。(原題はわかりません)
 おしまいの方で、野営した主人公の男性が大雨で女性とテントごと流されてしまい・・・というシーンがあった、あれですよね。主人公とヒロインの距離が正面衝突する列車とダブらせたりという遊びもあったりする、楽しい映画でした。
 こうしたしゃれっ気が今のハリウッド映画になくなってしまったのも残念です。
(おっと、おしゃべりがすぎたかな?)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報