ハイチオールCのコマーシャルに出てくるシミが出来ちゃいそうなかわい子ちゃんのことを知っている方いらっしゃいますか??教えてください!あの娘にホの字です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ハイチオールC「シミできちゃう」篇に出演されているのは、天田貴子さんですね。

出演作品などプロフィールは参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.ssp.co.jp/cm/index.html,http://www.qu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。さすがですね。

お礼日時:2001/09/13 12:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QハイチオールCとシスティナC(主に二日酔い対策)

ハイチオールCの成分(6錠中)
L-システイン240mg、ビタミンC 300mg、パントテン酸カルシウム24mg

システィナCの成分(6錠中)
システイン240mg、アスコルビン酸(ビタミンC)300mg、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)6mg、パントテン酸カルシウム 24mg

一方効能は
ハイチオールC
しみ・そばかす・日やけなどの色素沈着症
全身倦怠
二日酔
にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ

システィナC
シミ、ソバカス日焼け、かぶれによる色素沈着
歯ぐきからの出血、鼻出血
肉体疲労時、妊娠.授乳期る病中病後の体力低下、老年期

素人の自分にはほとんど同じ成分に見えます。
しかしハイチオールCは二日酔いに効果があるとなっていますがシスティナCにはそのような記述はありません。
L-システィンが肝臓に効き毒素を分解する効果があるとしたらシスティナCでも二日酔い対策薬としての効果は期待できるのでしょうか。

ハイチオールCはちょっと高いので安い薬で同じ効果が見込めれば嬉しいのですが。

Aベストアンサー

医薬品の効能に「二日酔い」は御法度です。
ところがハイチオールCには堂々と書かれてる。
これはハイチオールCが非常に古い(「二日酔い」が御法度になる前の)商品だからです。

なのでシスティナCは「二日酔い」に効果があっても、効能には書けないのです。
ただし、販売促進用のパンフレットには、「肉体疲労時(たとえば飲酒あるいは二日酔い)」などと書かれているかもしれません。

なので、効果は同じと思われます。

システインと同じメカニズム(システインのチオール基がアセトアルデヒドと共有結合し無毒化する)で「二日酔い」に効果があるものに肝臓水解物があります。
私はシステインよりも肝臓水解物のほうが効果が高いと思います。
おそらくシステイン以外のアミノ酸も入っているため、肝臓機能を向上させるのではないかと考えています。
肝臓水解物入りの商品は、薬局でお聞きになれば教えてくれます。

(飲む前に飲まないと効果が期待できません)

Q黒木瞳さんの「ヨガのコマーシャル」みたいんです。どの番組あたりで見れそうでしょうか。

NTT Lモードのコマーシャルだそうです。
まだ放映されているでしょうか。

どの番組あたりで放映されているか、
お分かりになる方いらっしゃいましたら
教えてください。

推測でもかまいません。
複数お心当たりが有る場合は、複数教えてください。
こちらで探しますので。

なお、↓ココにはもうないようです。
http://www.ntt-east.co.jp/Lmode/tvcm.html

お願いします。

Aベストアンサー

BSデジタル放送を受信できる環境にありますか?私は西日本在住ですが、BS-i(TBS)の「プチゲー」の、21:54からの回(平日のみ)の時、よく見ますよ。毎日ではないですが、週に2~3回はやってると思います。

QハイチオールCの類似品。

シミが気になりだしたのでハイチオールCを購入しようと薬局へ行くと「ハイチオールCと同じ成分!!」という商品がありました。
お値段も2~3割お安かったです。。
同じ効能ならお安いほうがいいのですが・・・本当に同じ成分なのでしょうか?
薬局の方曰く、「広告費などを省いている分安いです。」とのこと。
安くても効かなくちゃ意味がないし・・・本当に同じ成分でしょうか??

Aベストアンサー

いわゆるプライベートブランド(PB)という奴ですね。PBというと類似品とか安かろう悪かろうみたいなイメージがありますが、最近ではドラッグストアの台頭により、ドラッグストアと薬品メーカーが手を組んで、ナショナルブランド(NB)と呼ばれる有名なメーカーの商品に対抗した商品を開発しているのであなどれません。また、有名な商品だから一番効くと限らないのも事実です。

PBのメリットはNBと同じ成分かプラスαの物を含んで、さらに極限までコストを削減しているため値段も安いという点です。ですからお店の人の言葉は間違ってないと思います。

購入の際のアドバイスとしては、まずハイチオールCと同じタイプの商品であるということです。ハイチオールCは「L-システイン製剤」という奴なので、お店で「ハイチオールCと同じ」と謳ってた商品にはこのL-システインが入ってるはずです(この基本的な部分が違っていたら本当に安かろう悪かろうの類似品です)。よって、このタイプの商品で、プラスαの成分と価格を比べてみてPBの方が勝ってると思ったらそちらを購入したらいいと思います。

置いてるPBも店によってまちまちなので、個人的にオススメなのは何店か回ってその都度「しみを取りたいんですけどハイチオールCみたいなタイプでいいお薬ありますか?」と薬剤師に質問して、ハイチオールCと比較したアドバイスをもらうことです。それらを総合して1番良さそうな商品を買ったらいいと思いますよ。

いわゆるプライベートブランド(PB)という奴ですね。PBというと類似品とか安かろう悪かろうみたいなイメージがありますが、最近ではドラッグストアの台頭により、ドラッグストアと薬品メーカーが手を組んで、ナショナルブランド(NB)と呼ばれる有名なメーカーの商品に対抗した商品を開発しているのであなどれません。また、有名な商品だから一番効くと限らないのも事実です。

PBのメリットはNBと同じ成分かプラスαの物を含んで、さらに極限までコストを削減しているため値段も安いという点です。ですからお店の人...続きを読む

QハイチオールCのCM

ハイチオールCのCMに江角マキコさんと共演しているかわいらしい女優さんは誰ですか?ご存知の方情報お願いします。

Aベストアンサー

坂本麻紀子さんでしょうか?

http://www.splash-jp.com/profile/sakamoto_m/top.html

QハイチオールC

こんにちは、僕は美白肌に憧れてハイチオールCを毎日飲んでいます、効果はまぁまぁあったように思います、ビタミンCも一緒に飲んだ方が効果があるんですか?

Aベストアンサー

ハイチオールCの主成分がビタミンCですよね?
それに加えてビタミンCを摂取する意味はあまりないかと。
ちなみに、美肌には抗酸化物質のビタミンCを摂取する意味はあると思いますが、
白い肌にあこがれるのであれば日焼け止めクリームが一番の対抗策だと思いますよ。

QハイチオールBのCMについて

こんにちは
キッズウオーの主役だった女の子がやってる、たしか
「ハイチオールB]のCMありますよね。
赤い服をきて、何か叫んでるやつです そこで、
・その子の名前
・そのCMのBGMの名前
を、教えてください!
それから、あの音楽なんかきいたことあるな~と思ったら、
ドラゴンボールのファミコンのゲームのエンディングだと思ったんです!それは当たってるのでしょうか?間違ってるでしょうか?
それについても知っている人がいたら教えてください・

Aベストアンサー

チョコラBBドリンクのCMではないでしょうか
それだとすると出ているのは井上真央です

QケシミンやハイチオールC使ってる方

ケシミンやハイチオールCって本当にシミとか消えますか?消えるとしたらどのくらいで消えますか?買おうかどうか迷ってます<(_ _)>

Aベストアンサー

システィナCを飲んでます。ハイチオールCと同程度かな?ドラッグストアの薬剤師さんがいうには、ハイチオールCには入っていないビタミンが入ってるそうです。
2ヶ月経ちましたが、完全には消えてません。子供の頃からのソバカスと結構大きくできてしまったシミなので完全に消えるとは思ってないですし、そこまで求めるのは…多分無理だと思ってます。
洗顔石鹸や基礎化粧品全部に「美白成分」の表示があるし、UV対策やケアも積極的にしてるのでどれが効いてるとは言えませんが、何人かに「肌がきれいになった」「シミが目立たなくなったよ」と言われてます。
先日TVで「L-システインを摂取すればシミは薄くなる。が2・3ヶ月は続けて欲しい」って言ってました。
だから、今も続けてるし今後も飲みつづける予定です。
飲むだけで消えるなら、レーザー治療や過剰な予防はしないと思います(笑)

Q蛯原友里ちゃんとERIちゃんのCM

こんにちは。

今日テレビで蛯原友里ちゃんとERIちゃんのCMを見たのですが、どのCMだったか忘れてしまい、HPを探すこともできません。

どなたかどのCMか教えてください。
内容は、二人が中華料理屋さんで一緒にごはんしてるんですが、テーブルの下では実はものすごい足を動かして運動しているというものでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。

ちなみにHPです。

参考URL:http://www.jti.co.jp/News/04/NR-no32/no32.html

QチョコラBBピュアとハイチオールC

10代女です。ニキビ、ニキビ跡、赤みで困っています。
皮膚科に行ってニキビはだいたいよくなったのですが、ニキビ跡、赤みが皮膚科の薬では消えません。
なのでチョコラBBピュアとハイチオールCを合わせて飲もうと思うのですが、この組み合わせは成分的に大丈夫でしょうか?

チョコラBBピュア(1日分)
・リン酸リボフラビンナトリウム(ビタミンB2リン酸エステル) 38mg
・塩酸ピリドキシン(ビタミンB6) 24mg
・硝酸チアミン(ビタミンB1硝酸塩) 20mg
・ニコチン酸アミド 40mg
・アスコルビン酸カルシウム 125mg(ビタミンCとして103mg)


ハイチオールC(1日分)
・L-システイン  240mg
・ビタミンC  300mg
・パントテン酸カルシウム  24mg

Aベストアンサー

成分的には問題ないでしょう。
ビタミンCが重なりますが、両方合わせて400mg/日 程度なので、水溶性ビタミンであることもありますからまず心配いりません。
ビタミンCの場合は、大量の服用でお腹がゆるくなることもありますが、この量では通常そこまで考えなくともよいと思います。

ハイチオールCのL-システイン以外はすべて水溶性ビタミンですから、ビタミンC以外も過剰になるということはほぼ考えなくていいと思います。

L-システインはアミノ酸の一種ですが、特に他のビタミンと合わさって悪さをするということはありません。
ただしなんでもそうですが、薬の成分(栄養素であっても)に対して過敏症等が起きることもあるので、飲んでみて普段と異なる反応が生じる場合は、すぐに服用を中止したほうがよいと思います。

Qテレビコマーシャルが禁止されている分野って?

もし既出でしたらすみません、探しきれませんでした。
テレビのコマーシャルが禁止されている分野や商品ってどんなのがあるのでしょう?
特殊な分野や購買者が非常に限られるものは除いて、一般のヒトが普通に使うことが多いけど、「禁止」されている・・ってことで教えてください。
また、分かればどういいった意図でということもお願いします。

というのも赤ちゃん用の粉ミルクがそうだと聞いたのですが、本当?
そういえばみないけど、雑誌ではバンバン載っています。
紙おむつは特にお昼のテレビなどでバンバン宣伝されているけど、これは別の問題ないってことなのでしょうね?

ミルク以外にどんなものがあるのかちょっと興味を持ちました。

Aベストアンサー

#3です。
#4さんの仰るとおり、母乳で育てることが理想であることからのようです。
http://sakichi.com/mm08.html
世界的にも「母乳優先」的な考えで規制している国が多いようです。
http://www.web-reborn.com/humanbirthpark/breastfeeding/who-code.htm

テレビCMの影響力って大きいですよね。
「このミルクを使えば健康に育つ」とか「頭がよくなる」とか、
そんな根拠のないイメージを植付けてしまう危険があります。
ペットフードのように「誰がどうやってオイシイと判断するんだ」って問題もあるかな。

ただし、「粉ミルク=悪いもの」というわけではありません。
まして「母乳不使用=母親失格」なんて考えはもっての他です。
(未だにこんなコトを言うお姑さん、多いですよねぇ)
諸般の事情により、どうしても粉ミルクとその情報は必要な方はいらっしゃいますから、
紙媒体などでの宣伝が許可されているのだと思います。

それと余談ですが、確かに「乳児用」の粉ミルクはテレビCMできないんですが、
「フォローアップミルク」とかいって離乳期後半(9ヶ月前後が目安)に
栄養補助を目的に使う粉ミルクはテレビCMできるそうです。

こういうのは管轄省庁(粉ミルクだと厚労省?)の監督の下で、
関連会社の団体が「適正広告基準」みたいなのを作って互いを監視しているのだと思います。

#3です。
#4さんの仰るとおり、母乳で育てることが理想であることからのようです。
http://sakichi.com/mm08.html
世界的にも「母乳優先」的な考えで規制している国が多いようです。
http://www.web-reborn.com/humanbirthpark/breastfeeding/who-code.htm

テレビCMの影響力って大きいですよね。
「このミルクを使えば健康に育つ」とか「頭がよくなる」とか、
そんな根拠のないイメージを植付けてしまう危険があります。
ペットフードのように「誰がどうやってオイシイと判断するんだ」って問題もある...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報