|   A
-------
 | 住  所
-------
1| 東京都
2| 千葉県
3| 山形県
4| 山梨県
5| 静岡県
6| 東京都
7| 新潟県
8| 千葉県
9| 東京都

上のようなデータベースがあります。
これを円グラフを作成するために、以下のようにしたいのです。

東京都  (??)
千葉県  (??)
山形県  (??)
山梨県  (??)
静岡県  (??)
新潟県  (??)

この(??)にデータベースより指定の県はいくつあるのか?という関数を作成したいのですがどうしても考えつきません。
どのような関数を入力してやればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは



件数をカウントするだけでしたら

   G   F
1 東京都  =COUNTIF($A$1:$A$9,"*"&G1&"*")
2 千葉県  ↓
3 山形県  ↓
4 山梨県  ↓
5 静岡県  ↓
6 新潟県  ↓

こんな感じですが!
=COUNTIF(データ範囲,"*"&検索文字&"*")

"*"はワイルドカードで記載側に、不特定の文字が含まれて入ても、ヒットさせるためのものです。
最初の「*」は県名の前に郵便番号なども記載されている場合
後ろの「*」は市町村名が記載されている場合を想定!
    • good
    • 0

同様の質問があります。



『エクセルの関数について教えてください』
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=172713
の2番目の質問と同じでしょう。

Excel97が手元に無いため詳しく書けませんが、
 データ→ピボットテーブル・・・・
でウイザードに従って、ピボットテーブルを使えば直ぐできるでしょう。『行』に住所、『データ』に住所の個数を設定することになると思います。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=172713
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「赤黒白」を→|○|○|-|○| などと分けたい

オフィス系ソフトの超初心者です。(wikiの編集に使っています)
使っているのはLibre Office(Open Office系)です。
表の編集作業中です。

以前もお世話になったのですが、再びお知恵をお借りしたいです。

現状、A列に品名、B列にはその色が記載してあります。
例えば、A1の品に赤色、黒色、白色の3種類がある場合、B1には「赤黒白」と記載されています。
これを、赤色があればC1に「○」、黒色があればD1に「○」といったように各列に分け、丸印の有無で見分けられるようにしたいのです。

関数の内、分類項目が「文字列」のものを一通り見たのですが、これといって良い方法を思いつきません。
何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

IF関数、ISERROR関数、FIND関数の3つの関数を使います


IF関数は条件式の真偽を判断する関数
=IF(条件式,真の場合,偽の場合)

ISERROR関数は、その式がエラーとなるか調べる関数
=ISERROR(テスト対象)

FIND関数は、セルに特定の文字列が含まれている場合に、その位置を返す関数
=FIND(検索対象文字,対象セル)

質問でやりたいことは、条件式に特定の文字列が含まれている場合に、そのセルに○か×を返したいのですから、
=IF(ISERROR(FIND("検索したい色",B1))=FALSE,"○","×")
と入力すればOKです

Qエクセルで|1234567|を|123-4567|としたい

タイトルの通りなのですが、
セルの中に7桁の数字が入っていて、それを3桁のところで「-」 ハイフンを入れたいんです。

数式のようなものを入れたらそうなるのでしょうか?
エクセルをほとんど使わないので、わかりやすく教えていただけたらうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

各回答者さんの内容で解決できるはずですが、ひょっとして、セルの属性が”文字”になっていませんか?

1 列全体を選択して、セル書式の「表示形式」で「標準」を設定します。
2 列が選択された状態で、もう一度、セル書式の「ユーザ定義」で「000-0000」を設定します。
 これでも表示できない場合は、目的のセルを一つずつ「編集」-「確定」します。(F2を押し、そのままエンターで確定します。)
また、先頭に「’」が入っていたら削除してください。

Qエクセルで『都』『道』『府』『県』を加えたい

北海道
京都
東京
島根
秋田
愛知
大阪
のようにならんでるものに対して、適当な『都』『道』『府』『県』を加えたいのですが、どうやったらできますでしょうか?
※各都道府県の順番は変えずにやらないといけません。

Aベストアンサー

a1に入力されているとして、

=IF(A1="北海道","北海道",IF(A1="東京","東京都",IF(A1="京都","京都府",IF(A1="大阪","大阪府",(A1)&"県" ))))

これで処理できます。

北海道はそのまま、1都、2府は変換、残りは+県
としているのがミソです。

QEXCEL|文字を検索する・・・

EXCEL賢者のかたへ

A   B
赤色 注意
青赤 注意
緑   -
黄色 注意
黄緑 注意
紫   -

上記は、A列に赤または、緑という文字があったら、B列で注意と表示するという内容です。
B列に入れる式を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。お邪魔します。

処理能で言ったら#4さんのが抜群のようですね。
編集能を重視しつつ処理能で中庸をいく数式という意図で書いてみました。
  =IF(OR(COUNTIFS(A2,"*"&{"赤","緑"}&"*")),"注意","")
Excel2003以前のバージョンなら
  =IF(OR(COUNTIF(A2,"*"&{"赤","緑"}&"*")),"注意","")
という普通の数式です。

セル参照は1カ所だけです。A2 の部分は適宜参照を書き換えてください。
例えば後から"黄"を追加する必要が生じたら、
{"赤","緑"}
の部分を
{"赤","緑","黄"}
という風に書き換えるだけで簡単に済ませられる、
という特長があります。
  Excel2003以前のバージョンをお使いで(COUNTIF関数を使わなくてはならないケースで)
  この数式を数千箇所で使うという場合ならば、
  COUNTIF関数はちょっと計算が重いので、お奨めしません。
  その場合は#4さんのように条件をひとつひとつ書きだした方が軽いとは思います。
  数百、程度であれば、使用感にあまり変わりはないと思います。
条件さえ合えば、無駄なく扱い易く書けているとは思いますけれど、如何でしょう。

こんにちは。お邪魔します。

処理能で言ったら#4さんのが抜群のようですね。
編集能を重視しつつ処理能で中庸をいく数式という意図で書いてみました。
  =IF(OR(COUNTIFS(A2,"*"&{"赤","緑"}&"*")),"注意","")
Excel2003以前のバージョンなら
  =IF(OR(COUNTIF(A2,"*"&{"赤","緑"}&"*")),"注意","")
という普通の数式です。

セル参照は1カ所だけです。A2 の部分は適宜参照を書き換えてください。
例えば後から"黄"を追加する必要が生じたら、
{"赤","緑"}
の部分を
{"赤","緑","黄"}
という風に書き換え...続きを読む

Qエクセルで重回帰|(not LINEST)

エクセルで重回帰分析する方法を教えてください。
LINEST関数の使用方法は知っていますが、説明変数が隣接行にある必要がある点が、不便です。
フリーソフトでもいいので、エクセルの離れた行のデータを使用して銃回帰分析する方法を教えてください。

Aベストアンサー

> 毎日、アップデートしているデータ。
> ある制約上、その行はうごかせない。
> 回帰したい式は一つだけではなく、大量にあるため、別の隣接行にコピーするのは負荷が大きい。

ということであれば、linest関数の制約上、隣接してなければならないので、作業用シートに必要な数値を自動的に隣接させるマクロを作成するしか手はないと思います。
もし、その数値の入り方や、回帰式の入り方を説明できるのであれば、自動化するコードは書けると思うのですが、文面だけではむずかしいかもしれませんね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報