シルバーのペンダントを彼氏にプレゼントしていのですが、できれば純銀のペンダントを扱ってるネットショップはないでしょうか?(近くにお店がなくて・・・)
包装もしてくれるところだとなおいいですが・・・・
おすすめのサイトあったら教えてください。

A 回答 (1件)

こんなショップはいかがでしょうか?


ラッピングしてくれるかどうかはわからないのですが・・・・
アフターケアはばっちりですよ!!

気に入ったものがあると良いですね。。。。お幸せに!!!(*^^*)

参考URL:http://www.howclub.com/

この回答への補足

ネットだけでなく大阪梅田でシルバーアクセサリーの(純銀)お店があるのでしたら、教えてください。

補足日時:2001/12/25 00:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイト教えてくれてありがとうございました
\(●⌒∇⌒●)/ わーい
ギフト包装もあったのでよかったです。
いろいろ見てみますね。

お礼日時:2001/12/25 22:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシルバーのペンダントを彼にプレゼントしたい

よろしくお願いいたします。

彼がシルバーのペンダント(黒い長い紐のトップにシルバーのトップがついているもの)がほしいと言うのでプレゼントしようと思っているのですが、全く男性のアクセサリーに詳しくないので困っています。アドバイスをお願いいたします。

彼は、20代前半・ガッチリ背高・普段はTシャツにリメイクジーンズなどの格好が多いです。

私はドクロのようなハードなものをイメージしたんですけど、そういうのは嫌いだそうです。

とにかく誰が見ても「カッコイイ!」っていうカンジのがいいそうです。

予算は3万までです。彼はよく原宿や代官山に買い物に行くそうなので、そのあたりに買いに行こうと思っています。オススメのお店などありましたら教えてください。ブランドなどは問いません。

Aベストアンサー

ビルウォールレザーはどうですか??
私が個人的に好きなブランドなんです・・・。
去年、誕生日にペンダントを彼にプレゼントしました。
(セカンドラインのNACのものですけど)

ドクロなどハードなものもありますが、クロスやフィッシュフックはきっと彼の普段着に合うんじゃないかと思います。

確か新宿伊勢丹にショップがあったような気がするんですが、ちょっとあいまいです。
どんな雰囲気なのか、参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www.axeshop.jp/top.command

Qシルバー925=純銀?

はじめまして。 

シルバーアクセサリーの銀含有量に関してのご質問です。

シルバー925=純銀と言えるのでしょうか?

法律で「シルバー925を純銀とよんでもいい」という記述を、ネット上でいくつか見つけましたが、どんな法律によってどこが定めたのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

銀製品の純度を表すには1000分率を用います。現在日本では1000、950、925、900、800という5種類があります。造幣局が製造業者又は販売業者からの依頼に応じて貴金属製品の品位試験を行い、その品位を証明します。(試験誤差の2/1000以内)

1000:純銀(pure silver)
そのままでは柔らかすぎる為、このまま使用される事は少ない。

950:ブルタニアシルバー(Britannia Silver)、5分落ち
ハンドメイドでのアクセサリー制作(銀細工教室など)に使われる。

925:スターリングシルバー(sterling Silver)
シルバーアクセサリーや管楽器などにに使われる。

900:コインシルバー
雑貨、装飾品などにに使われる。

sterlingには「価値のある」「本物」という意味があり、イギリスの法定では「純銀」と定められてます。日本では「純銀」は混ざりのないものとの認識があるため、Silver925は純銀とは言えません。ただ、「純銀」に関して表示に明確なガイドラインは設けられていないため、一般ルールとしてはそれぞれの業界の慣例によるようです。

お店によるが、アクセサリー類は「SV925」または「STERLING」と表示され、「純銀」とは区別されています。(最近では、シルバー100%のアクセサリーもあります)

シルバーはとても柔らかく、アクセサリーには少し不向きな素材です。そこでシルバーに7.5%の銅などの他の金属を混ぜ、合金にします。すると、セルフハードニング(時効硬化)という特性を出し、リングを鋳造後、室温まで放冷するだけで最高硬度が得られ、キズなどが付きにくくなります。また、銀は管楽器に使用したりメッキを施したりすると音色が大変向上する性質も持っています。フルートに銀メッキをするのは装飾的意味よりも音色が良くなることが理由です。

以上の理由から、スターリングシルバー以上であれば、純銀と言っても差し支えないが、厳密に言えば違う…というところでしょうか。

銀製品の純度を表すには1000分率を用います。現在日本では1000、950、925、900、800という5種類があります。造幣局が製造業者又は販売業者からの依頼に応じて貴金属製品の品位試験を行い、その品位を証明します。(試験誤差の2/1000以内)

1000:純銀(pure silver)
そのままでは柔らかすぎる為、このまま使用される事は少ない。

950:ブルタニアシルバー(Britannia Silver)、5分落ち
ハンドメイドでのアクセサリー制作(銀細工教室など)に使われる。

925:スターリングシルバー(sterling Silver...続きを読む

Q洋画セルラーにて主人公の男性がつけていたシルバーのペンダント

洋画セルラーにて主人公の男性がつけていたシルバーのペンダントを探しています。
7のペンダントです。探してもどこのブランドのものかわからず、困っています。知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

BWLのナンバークラウンペンダントだと思います。
東京でしたら、伊勢丹メンズ館2階に直営店があります。
他にも扱っているショップもありますので、検索してはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.axeshop.jp/item_detail.command?item_cd=PN882&category_cd=B_BWL_PENDANT

Qピックのシルバーアクセサリー(ペンダント)

サーティーンというブランドで
ギターのピックのかたちをしたシルバーのペンダントがあるようですが、他のブランドでピックのカタチをしたシルバーのペンダント(ネックレスやチョーカーでも)ってあるんでしょうか?
ギターをやってる知人へのプレゼント用にさがしています。
ご存知の方がいたら、ぜひ教えてください☆

Aベストアンサー

メジャー、マイナー問わずピック型は結構出てた様に思います。
が、どこが出してたよ と聞かれたら「どこだっけ?」な感じです。

とりあえず覚えてるのはA&Gでしょうか。
http://www.rakuten.co.jp/aandg/504560/505167/
http://www.rakuten.co.jp/aandg/504560/510605/


あと、ピック型とはチョット違いますが、
ピック収納型とかも面白いと思いますよ。
http://www.mitemite.ne.jp/welcome/kaimono/shop/accessories/details/p.html
このタイプも結構いろんなブランドが出してたと思います。
参考までに。。。

Qシルバー1000とシルバー925

シルバー1000とシルバー925では
どういった点に違いがあるのでしょうか。

検索などで調べたところ、1000のほうがやわらかいということはわかりましたが、
あるHPでは「1000は925と違って変色しない。」とあったのですが
他のHPでは「1000は変色しやすい」と書いてありました。
どちらが本当なのでしょうか?
他にも何か違いがありましたら、教えていただけないでしょうか。

また、シルバー1000の良いお手入れ方法がありましたら、
教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんばんは。

まずシルバーの種類ですが、1000分立であらわされています。

シルバー1000・・・純銀です。歯で噛むと、歯型が残り、爪で引っかくと容易に傷つきます。(時代劇で、小判や銀銭が本物か偽物か試す時、よく噛みますね)容易に変形するので、強度が不足して、チェーンにすれば撚れたり、切れやすいです。
シルバー925・・・通称スターリングシルバーといわれ、銀92.5%に銅が7.5%含まれています。純銀よりは固く、型崩れしません。銀より白味が強いのが特徴です。一般的に宝飾に使われます。鋳造にも使われます。

彫金をしていて地金にタガネを入れると、シルバー1000の方が容易にタガネが入り、切りくずに粘りがあります。シルバー925ですと、超硬タガネで彫ったほうが綺麗な文様が出来ますし、切りくずがパキパキしています。磨り減ったり、型崩れしないので扱いやすいです。

シルバー1000(純銀)もシルバー925も、皮膚や空気中の硫黄酸化物で変色しま
す。日常的に使っていると、変色の差は、書物や効能書きほど差が有るようにはおもえません。
シルバー1000の方が一度くすみはじめると、緑黄色になるので、くすみ変色が目立ちますが味わいが強い色あいがでます。
シルバー925の方が白銀に近いので、燻して黒くした所、磨いたところがはっきりします。色が明るいだけに、むしろくすみが目立ちにくいと言えます。

>あるHPでは「1000は925と違って変色しない。」
金属一般に純度が高いほど酸化(変色)しにくい特徴があるので一理あります。
>他のHPでは「1000は変色しやすい」
シルバー925より黄緑色の変色が目立ちやすいので一理あります。

まずシルバー1000の手入れですが、
1、使い終わったら、柔らかい布で汗をふき取り、専用ケイスにしまいます。長期使用しない時は、ジッパー付きのビニール袋で空気を抜いて保存します。
2、細かい傷、変色は専用研磨布でこすれば目だちません。
3、多いな傷は、専用磨きへらや、ステンレスの傷の無いスプーンで磨けばとれますが、失敗が心配なので専門化に任せるべきでしょう。

下記のURLも参考になりますので、ご高覧ください。

http://www.bekkoame.ne.jp/~motoko/dolphin/silver.htm

こんばんは。

まずシルバーの種類ですが、1000分立であらわされています。

シルバー1000・・・純銀です。歯で噛むと、歯型が残り、爪で引っかくと容易に傷つきます。(時代劇で、小判や銀銭が本物か偽物か試す時、よく噛みますね)容易に変形するので、強度が不足して、チェーンにすれば撚れたり、切れやすいです。
シルバー925・・・通称スターリングシルバーといわれ、銀92.5%に銅が7.5%含まれています。純銀よりは固く、型崩れしません。銀より白味が強いのが特徴です。一般的に宝飾に使われます。鋳...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報