ユージュアル・サスペクツ観たのですが、評判どおりラストには思いっきりやられました。が、ちょっと「?」な部分がありまして、質問させていただくことにしました。

詐欺師のキントがカイザー・ソゼで彼が部屋の中で目にした名前などを使って話をでっちあげてたということですよね。彼の話は、どこからどこまでが作り話なのでしょうか。全てが作り話だったとすると、キートン達が船に集まっていたことの理由がつかなくなってしまいます。話の事実関係はそのままで登場人物の名前だけすりかえていたというのであれば、何故そんなことをしたのでしょう。
字幕・吹き替えと2度観たのですがやはりわかりませんでした。
わかる方いらっしゃいましたらよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

キートン達を騙し、船に集めたことは真実っぽいですよね。


下に検証サイトがあるので、細かい事がいっぱいあって
面白いですよ。
ソゼ(トルコ語でおしゃべり)とヴァーバル(英語でおしゃべり)という意味のリンクとか・・・・

参考URL:http://www.geocities.jp/kobayashiporcelain/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考URLちょっと覗いてきました。とても面白そうなサイトですね。これからじっくりみてきます。
とても有用な情報ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/24 07:41

ご質問は当然で、自分も何度も見ましたが、彼の話に基づいた回想がほとんどであるこの作品は、多分、全てが嘘だった可能性もあり、人が入れ替わっていただけだった可能性もあり、真実はわかりそうで実は闇の中(?)というのが、この映画の最大のトリックなのだと理解しています。


好き嫌いが分かれるというか、一度見ればもういいという人と、どこかに真相をとく鍵があるのではと何度も見てしまう人、両方いると思います。
自分は後者で、大好きな映画の一つですが。
最初のシーンとの整合性を考えると、おそらく語られていないこともあるかもといろいろ想像でき、それを楽しむ映画なのかなあと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「質問は当然」との事。解らなかった自分がよっぽどヌケているのではと、ちょっと不安だったのですが、そうではないようで安心しました(笑)。
私も今後何度も見返し楽しみたいと思います。

お礼日時:2006/01/24 08:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユージュアル サスペクツの続編

あの傑作の「ユージュアル サスペクツ」の続編というか、新作というかよくわかりませんが公開されると聞きましたが本当でしょうか?ぜひ見たいのですがご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

続編のタイトルは「The Usual Suspects2 Searching For Keyser Soze」ですね。
最初の映画が出来がよかったので、余程いい脚本が要求されますね。
時間がかかりそうですね。


http://www.filmrot.com/articles/news/005255.php

参考URL:http://www.filmrot.com/articles/news/005255.php,http://www.excite.co.jp/world/english/web/

Q『ユージュアル・サスペクツ』について

いろいろ面白そうな映画をここで検索した結果
『ユージュアル・サスペクツ』が評判が良くて
ちょっと見てみたくなりました。
そこで質問なんですが、この映画は過去、
地上波で放送された事があるのでしょうか?
近くにレンタルビデオ店がない上、車が運転
出来ないので、出来ればテレビで見られたらなぁ~
と思ってますが無理なのかな?? (^^;)

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

下記映画サイトは既にレンタルリリース作品の映画検索には非常に役立ちます。vavinさんも大体どんなものを見ればハズレが無いかわかりますね。

「キネマの見地」
http://www.fayreal.com/fayreal/cinema/

"ユージュアル・サスペクツ"は記憶では過去2~3回は地上波で放送されていますね。もし地上波でどうしても見たいのであれば例えば【日曜洋画劇場】などにリクエストしても良いと思います。

●『ユージュアル・サスペクツ』
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10572/
1995年 アメリカ(1996年 日本公開)
監督:ブライアン・シンガー
主演:ケビン・スペイシー(代表作 セブン) ベニチオ・デル・トロ(代表作 トラフィック)

下記がHPですがメール先が無いのでTV朝日に直接メールした方が良いでしょう。

「日曜洋画劇場」
http://www.tv-asahi.co.jp/nichiyou/

「TV朝日」
http://www.tv-asahi.co.jp/

もし地上波放送が待てないのであれば,vavinさんはご存じないかもしれませんが最近【オンラインDVDレンタル】という年会費\1,000-,月額\2,000-程度でDVDが借り放題のサービスがあります。全て郵送で受け取りを行い(切手代不要)で新作旧作問わず延滞料金なし,全国どこでも利用可能でPCとインターネットのみで入会手続き&退会手続き可能です。最安値のところは\1,924-(8枚まで)で利用できます。いちいちお店に借りたものを返しに行く煩わしさ,延滞料金を気にせず映画を見まくれます。下記HPをご覧ください。

「オンラインDVDレンタル徹底比較@R」
http://www.rental-dvd.net/

映画ではありませんが下記海外ドラマは日本で大ブームを起こしているサスペンス・アクションです。関東圏内で毎日3話ずつ2週間放送して深夜の平均視聴率を大幅にあげた大人気作品です。既にSeason2もレンタルを開始しており超お奨めします。アメリカではSeason3まで放映され日本で今年11月3日にリリース開始予定,それとSeason4が政策決定し来年頭からアメリカで放送される予定です。恐らく次が気になって寝ないで見てしまうかもしれません。

●「24 TWENTY FOUR」
http://www.so-net.ne.jp/24/

ちなみにSeason2は今年の10月に又フジTVで深夜枠で2週間ほぼ毎日放送しますね。

「「「24」シーズンII、フジで10月の深夜帯に連続放送」」
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200408/gt2004082303.html

ちなみに8月21日~22日に何と最新のSeason3をお台場メディアージュで1日で放映しました。

「■「24-TWENTY FOUR- シーズンIII」」
http://www.fujitv.co.jp/bouken/movie_main.html

それと最新作【24 Twenty Four Season3】が11月3日からレンタルを開始します。下記をご覧ください。

「TSUTAYA online / 24 Twenty Four」
http://www.tsutaya.co.jp/sp/24/

その他のお奨め映画は下記参考URLをクリックしていただければわかりますね。

それではより良い映画環境である事をm(._.)m。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=981865

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

下記映画サイトは既にレンタルリリース作品の映画検索には非常に役立ちます。vavinさんも大体どんなものを見ればハズレが無いかわかりますね。

「キネマの見地」
http://www.fayreal.com/fayreal/cinema/

"ユージュアル・サスペクツ"は記憶では過去2~3回は地上波で放送されていますね。もし地上波でどうしても見たいのであれば例えば【日曜洋画劇場】などにリクエストしても良いと思います。

●『ユージュアル・サスペクツ』
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVW...続きを読む

Q「ロード・オブ・ザ・リング」の字幕と吹き替え

で、かなり違いがあるって聞いたんですが、本当でしょうか?
なんか吹き替えの方が良いみたいなんですが・・・
 
私は字幕で見てかなりはまりました。
映画は字幕で見ないと気がすまないんですが、吹き替えの方が良いのなら、吹き替えも見ておかなければ! と思っています。
 
なので、実際に違いはあるのでしょうか?
吹き替えで見た方が良いのかな?

Aベストアンサー

この映画は一見「アクション満載のハリウッド的ファンタジー」のような宣伝をされていますが、実の処は「大河的文芸ドラマ」の要素の方が大きいです。
登場人物や舞台設定はかなり複雑で、字幕を追っかけるのに必死でせっかくの画面を堪能できない、という事態に陥ります。がしかし、そもそも字幕を必死で追っかけないと何言ってるんだか全然わかりません。ああジレンマ。
という訳で、複雑な情報が耳から入ってくるので字幕を追わずにすむ、という点では吹き替え版で見る方が物語の把握度が断然上です。
そしてもうひとつ、吹き替え版の方が評判がいいのには理由がありまして。
某T田N子先生、この複雑かつ大スケールな作品の舞台設定や人物関係を全く知らない(原作は読んでいないと公言しています)ばかりか、専門家の監修も全くつけずに翻訳作業をしてしまいました。そんな訳でただでさえ複雑で難しい言い回しのセリフが字幕の字数制限で省略された上にT田先生が意訳している(ニュアンスの違い位なら許せるのですが、所々で致命的な誤訳をぶちかましています)ので、はっきり言って字幕版のストーリーは破綻してしまっています。ファンの間では「T田N子字幕糾弾」なるサイトがあっちこっちで立ち上がっている程です……。
吹き替え版の翻訳はそんな事はないようで、ちゃんと原作に明るいスタッフによって訳されています。わざわざエルフ語にまで監修の人をつけている位です。

この映画は一見「アクション満載のハリウッド的ファンタジー」のような宣伝をされていますが、実の処は「大河的文芸ドラマ」の要素の方が大きいです。
登場人物や舞台設定はかなり複雑で、字幕を追っかけるのに必死でせっかくの画面を堪能できない、という事態に陥ります。がしかし、そもそも字幕を必死で追っかけないと何言ってるんだか全然わかりません。ああジレンマ。
という訳で、複雑な情報が耳から入ってくるので字幕を追わずにすむ、という点では吹き替え版で見る方が物語の把握度が断然上です。
そし...続きを読む

Q「幸せの力」は字幕ですか?吹き替えですか?

http://www.warnermycal.com/movie/sakuhinpage/1001452.html
上記の映画館に見に行く予定なのですが、
「幸せの力」は台詞は外国語で字幕として日本語が出るだけですか?
それともすでに吹き替えとして台詞を日本語で読んでくれているのですか?

映画というものが久しぶりなので、サイトを閲覧してもよくわかりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この作品は、ほとんどが日本語字幕スーパー版です。
日本語吹替版の上映をやっている映画館は日本ではゼロか、
数える限りだと思います。

Qスターウォーズは、字幕・日本語吹き替え・3D?なんでご覧になりますか。

劇場映画通の方にお伺いします。

スターウォーズは、第一作目から、すべて、映画館で観ています。

まもなく、日本でも封切ですが、劇場映画通の方でしたら、
字幕・日本語吹き替え・3D?なんでご覧になりますか。

私は、本来、字幕が、臨場感があっていいのですが、英語もわからず、
やむを得ず、日本語吹き替えで観ています。

また、過去の劇場版スターウォーズの感想などございましたら、
よろしければ、お話ください。

Aベストアンサー

No.5です。慌てて投稿してしまいました。

> 2D版のデジタル上映には、4K上映館と2D上映館があります。
> 3D版だと2D上映のみとなります。

「2K」と書くべきところを「2D」と間違ってしまいました。
正しくは、
 2D版のデジタル上映には、4K上映館と2K上映館があります。
 3D版だと2K上映のみとなります。

https://en.wikipedia.org/wiki/4K_resolution
https://en.wikipedia.org/wiki/Display_resolution

音響に関しては、ドルビーアトモスの映画館が近くにあれば、そこで観るのがいいでしょう。色々観比べたり、聞き比べたりするのも良いと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報