90年代の後半に音楽番組を見ていたところ、「コージー・パウエル」というミュージシャンの訃報が流れて来ました。
その時にバックに流れていた音楽が聴いたことがあるクラシックの曲に合わせてコージー・パウエルがダイナミックにドラムを叩いているというとても印象に残るものでした。
ここでお聞きします。
(1)この曲は何というタイトルでしょうか?
(2)おススメのアルバムは?
ぜひお教えくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も、多分、チャイコフスキーの序曲「1812年」だと思います(コージーのスタジオ録音だと「オーヴァー・ザ・トップ」)。

この曲(原曲)は、ナポレオンのロシア侵攻を撃退したことを描いたもので、最初にフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」が出てきて、これをロシア国歌が覆い隠していく、という形でつくられているものです。野外コンサート用に作られたので、合唱や大砲の音を入れたりしています。ただ、そういうにぎやかな(大げさな)曲なので、いわゆるキワモノですね、クラシック・ファンからはあまり好まれていません。コージーは、レインボー在籍時にはこの曲でドラムソロをやっていて、私もそのビデオを見たことがあります。
なお、エマーソン、レイク&パウエル(笑)時代には、ホルストの組曲「惑星」のうち「火星」をアレンジしてドラムソロをしていたらしいので、あるいは、これかも知れません。
ところで、コージーのソロアルバムでは、なんといっても「オーヴァー・ザ・トップ」のなかの「キラー」が最高です。コージーとジャック・ブルース(!)のベースも良いですが、ゲイリー・ムーアのギターとドン・エイリーのキーボードの掛け合いは壮絶で、しかもこれはスタジオ・ライヴだそうな・・・。
    • good
    • 1

#4さんが挙げてる中にある可能性が高いです。


只、この頃は相関関係図が書ける位、各有名バンドをg,d,v,b,key playerが入れ替わり立ち代りしてます。

1997年:FACING THE ANIMAL / YNGWIE MALMSTEEN
このアルバムにも参加してます。

ギター好きな私なので「YNGWIE MALMSTEEN」を出してしまう・・・。

下記URL

参考URL:http://www.st.rim.or.jp/~r17953/impre/Other/Ing. …
    • good
    • 0

(1)ファーストソロ『オーバーザトップ』収録のタイトルトラックでチャイコフスキーの『1812』を演奏してます。



あるいは、サードソロ『オクトパス』収録の『633部隊』ではないでしょうか。


(2)レインボウ時代の『ライジング(虹を掛ける覇者)』『オン・ステージ』『ロング・リヴ・ロックンロール(バビロンの城門)』が最高です。
特に、オンステージのオープニング『キル・ザ・キング』でのガツン!って感じのプレイは鳥肌立ちました。


シンコーミュージック刊『コージーパウエル』も合わせてお読み下さい。現在は、古本でしかないかも知れませんが、『狼は飢えている』だそうです。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=398753
    • good
    • 0

連投すみません。


そのクラシックの曲は、エレキギターでしたか?
亡くなった頃、YNGWIE MALNSTEENのバンドに参加してたので彼のギターかも・・・。
インストゥルメンタル(歌詞無し)もYNGWIE MALNSTEENはプレイします。

この回答への補足

エレキギターではありませんでした。
オーケストラの演奏に合わせてドラムを叩いていましたね。

No.1の方の「ワルキューレ・・」ではありませんでした。

補足日時:2006/03/10 13:32
    • good
    • 0

RAINBOW時代が一番良い~。


ど忘れしましたが、ソロでシングルだしたんです。
それもヒットしたようです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000007 …
    • good
    • 0

今晩は


Michael Schenker Groupの「Armed And Ready」のライヴ・ヴァージョンでしょうか?
この曲のイントロでワーグナーの「ワルキューレの騎行」が使われているようです。↓(ライヴのみですが・・・)

http://www.avexnet.or.jp/classics/release/shiter …

もし違ってたらごめんなさい。

http://nodm.hp.infoseek.co.jp/msg3.html

http://www5c.biglobe.ne.jp/~acm75472/heavy-metal …

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1961 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソナーレのフルート

フルート初めて1ヶ月の初心者です.頭部管:銀製,頭部管,管体:銀製のフルートの購入を考えています.ソナーレのフルート(頭部管,管体:銀製,新品)が18万(定価27万)で買えそうなのですが,買おうか迷っています.ソナーレフルートについては,教えて!goo,ブログなどでも,情報がないので,どのような特徴のフルートか吹いた事がある方がいましたら,教えてください.ムラマツ,ミヤザワ,サンキョウなども含めて検討しているので,これらのメーカーとの違いなどもコメント頂けるとありがたいです.18万はかなりお得だと思い購入に踏み切ろうとしていますが,ずばりお薦めか,考えなおした方が良いかもコメントを頂きたいです.ひとつの項目でも良いのでご回答お願いします.

Aベストアンサー

#1です。

>管体も銀のフルートでは,やはり音色は変わってくるものなのでしょうか?総銀はさらに変わるのでしょうか?

もちろん、管体材質が変われば、音も変わります。

>素人的なイメージだと頭部管のみ銀>>>管体銀>総銀で,管内を空気が振動して音がでるので,管体銀と総銀はあまり差がないように考えてしまいます.

「管内を空気が振動して音がでる」だけではなく、同時に楽器全体が振動した成分も音色に加わって来るのです。

洋銀製と銀製の頭部管を叩いた音は、音楽に詳しくない人でも差がわかるくらい違います。
洋銀は「キーン」という金属音が数秒間続きますが、銀は叩いた瞬間の「コッ」という音だけが出て、すぐに減衰してしまいます。
つまり、管体に、音色に悪影響を及ぼす様な不要な定常波が滞在しにくくなり、メーカーの狙った(管内だけの)音質に近付けられるのです。
専門的に言えば「銀は、内部損失が高い材質である」と言うことです。

音色的には、ある程度内部損失の高い材質が良いのですが、これにはデメリットがありまして、奏者が一生懸命エネルギーをかけて吹いたものが、「損失させられてしまう」という側面を持っているのです。

つまり、パワーのない人や、上手に鳴らせるコツが身に付けていない人が吹きますと、楽器が鳴って来ないのです。
銀を使う部分が増えて行くに従って、奏者にパワーや(鳴らす)テクニックが要求されて来ると言うことです。

上級者にとりましては、適度な損失があることが、「思う存分パワーをかけて鳴らせられる」というメリットになります。
洋銀製の楽器は、パワーをかけ過ぎますと飽和してしまいます。(苦しそうな音色になります)

>日本のメーカーだと頭部管のみ銀製のものになりそうですが

この組み合わせが、パワーやテクニックのあまりない初心者でもフルートの楽しさが味わえる、回答の一つになっていると思います。
頭部管のみを銀製にし、キーメカニズムも楽器として機能する十分な品質となるようにバランスしますと、だいたい20万円くらいになります。

>管体は台湾製だそうです

ならば、キーメカニズムが頭部管と釣り合うくらいの品質である可能性は低いでしょう。

ソナーレが18万で、他の日本製同クラス品は23万円くらいが実売の相場ですから、その差は5万円くらいでしょうか。
「はずれ」の楽器に当たり、何回も調整に出す様なことになりますと、こんな差はすぐになくなりますし、かえって高く付くこともあります。

#1です。

>管体も銀のフルートでは,やはり音色は変わってくるものなのでしょうか?総銀はさらに変わるのでしょうか?

もちろん、管体材質が変われば、音も変わります。

>素人的なイメージだと頭部管のみ銀>>>管体銀>総銀で,管内を空気が振動して音がでるので,管体銀と総銀はあまり差がないように考えてしまいます.

「管内を空気が振動して音がでる」だけではなく、同時に楽器全体が振動した成分も音色に加わって来るのです。

洋銀製と銀製の頭部管を叩いた音は、音楽に詳しくない人で...続きを読む

Qコージー・パウエルの1812

コージーが亡くなってから時が経ちます。彼がドラムソロでチャイコフスキーの『1812』を演ることはみんな知ってますよね。その1812のドラムソロがかっこよく収録されているCDを教えてください。もちろん、RAINBOWのOn Stageには入っていませんし、MSGのライブも不完全なままですし、ブライアン・メイのバンドでやったときもしょぼかったので、それ以上の最盛期の音源が知りたいです。

Aベストアンサー

ちょっと自信なしですがRAINBOWのCDではなくビデオに音源があると思いますよ。

コージ―のプレイではゲイリー・ムーアの"AFTER THE WAR"や
Yngwieのアルバムが好きですね。

Qなぜ今、パウエルが辞めるのか?

なぜ、今、パウエルが辞めるのでしょうか?

Aベストアンサー

鷹派のブッシュJrとの対立じゃないでしょうか。
ちなみに二期目で国務長官が辞めるのは、珍しくないことなんだそうです。

Q80年代後半~90年代初頭の洋楽で

黒人女性で金髪のベリーショートのシンガーの名前が思い出せないのです。
(曲名やサビも不明瞭)
背の高い方でハウス系の音楽だったかと思うのですが・・・

Aベストアンサー

それはきっとYazzですね!
Yazz - The Only Way Is Up
検索してみてください。

Qフルートのジャズはマイナー??

以前、フルートでジャズはできるのかと質問した者です。とても文は長くなると思います。
あと本当に無知なので失礼なことを書いていたらすみません;
(1)この間、ジャズの演奏会(?)のことについて書かれている紙が【自由にお取り下さい】の箱のところにあったのでその紙を家に持って帰りました。
その紙には演奏者さんの名前とカッコされて楽器名が省略系で書かれていました。でも、”フルート”やフルートの”f”の文字が書かれていなかったんです。
(2)フルートでジャズができるというのを最近に知ったのでPCで「フルート ジャズ」などなど色々と検索してみたのですが、あまりジャズフルートのことに関して細かく書かれているページはなく、また、『フルートのジャズはマイナー』みたいなことが書かれているページがありました。
(1)(2)のことから、フルートのジャズはマイナーなのかもしれないと思いました。ジャズのフルートはマイナーなのでしょうか??
また、ジャズをフルートで吹く場合、低音域と高音域のうち、どちらが多いんでしょうか??
最後に、できれば、フルートでのジャズについて細かく書かれているHPがあれは教えてほしいです。
「ジャズのフルート」「フルートのジャズ」と文の混乱がありますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

以前、フルートでジャズはできるのかと質問した者です。とても文は長くなると思います。
あと本当に無知なので失礼なことを書いていたらすみません;
(1)この間、ジャズの演奏会(?)のことについて書かれている紙が【自由にお取り下さい】の箱のところにあったのでその紙を家に持って帰りました。
その紙には演奏者さんの名前とカッコされて楽器名が省略系で書かれていました。でも、”フルート”やフルートの”f”の文字が書かれていなかったんです。
(2)フルートでジャズができるというのを最近に知ったのでP...続きを読む

Aベストアンサー

ジャズで最初にフルートを使った偉大な先駆者は、スイング時代の1937年、チック・ウエッブ楽団のウエイマン・カーバーという黒人でした。
クラリネットとフルートのソリで、可愛らしく上品なムードを初めて表現しました。


フルートが本格的にジャズで使われるようになったのは、モダンジャズの時代で、白人ウエストコーストジャズでモダンジャズ最初のフルートレコーディングがされました。1953年のギタリスト、バーニー・ケッセルがリーダーの「イージーライク」に収録された「ザッツ・オール」で白人アルトサックス奏者のバド・シャンクが持ち替えで吹いたものが最初のモダンジャズフルート録音だ、とされています(評論家レナード・フェザーの見解)。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GWFB/250-9161230-3609840


>ジャズのフルートはマイナーなのでしょうか??

大音量の楽器では無いのでジャズの主流楽器ではありませんが、サックス奏者がビッグバンドに入団する場合はフルートが持ち替えで吹けなければ雇ってもらえない状態で、ビッグバンドでは必ずsax+cl+flとワンセットになっています。

>低音域と高音域のうち、どちらが多いんでしょうか??
一般的なジャズの場合は、上はピッコロ、下はアルトフルートどまりで、レコードの数はやはり圧倒的に普通のソプラノです。

#4の方が指し示して下さっているハービー・マンはピッコロからバスフルートまで全種類のフルートを吹く人です。

1950年代以降ニューヨークの黒人フルート奏者としては、#4の方のお勧めのフランク・ウエス(テナーサックスと持ち替え)を筆頭に、ジェローム・リチャードソン(テナーと持ち替え)、ジェームス・ムーディー(アルト/テナーと持ち替え)、ローランド・カーク(全種類木管持ち替え)、ジジ・グライス(アルトと持ち替え)、ヒューバート・ロウズ(フル-ト専業)、ケン・マッキンタイヤー(アルトと持ち替え)、ソニー・フォーチュン(全種類サックスと持ち替え)、ケニー・ギャレット(アルトと持ち替え)、ボビー・ハンフリー(歌手と兼業の女性)、ケント・ジョーダン(フルート専業)

ニューヨークの白人ではジェレミー・スタイグ(フルート専業)、レニー・ハンブロ(アルトと持ち替え)、ディック・ジョンソン(アルトと持ち替え)、エディ・ダニエルス(クラリネットと持ち替え)

西海岸ロサンゼルスの黒人では、バディ・コレット(アルト/テナー/クラリネットと持ち替え)、エリック・ドルフィ(アルト/クラリネットと持ち替え)、プリンス・ラシャ(アルト/クラリネットと持ち替え)、ジェームス・ニュートン(フルート専業)

西海岸白人ではさきほどのバド・シャンク(アルトと持ち替え)を筆頭に、エイブとサムのモースト兄弟(クラリネットと持ち替え)、ビル・パーキンス(テナーと持ち替え)、ポール・ホーン(アルトと持ち替え)、チャーリー・マリア-ノ(アルトと持ち替え)、ルー・タバキン(テナーと持ち替え)
ヨーロッパでは、ボビー・ジャスパー(テナ-と持ち替え)

あたりが特に有名ですので、いろいろ聴いてみて下さい♪

ジャズで最初にフルートを使った偉大な先駆者は、スイング時代の1937年、チック・ウエッブ楽団のウエイマン・カーバーという黒人でした。
クラリネットとフルートのソリで、可愛らしく上品なムードを初めて表現しました。


フルートが本格的にジャズで使われるようになったのは、モダンジャズの時代で、白人ウエストコーストジャズでモダンジャズ最初のフルートレコーディングがされました。1953年のギタリスト、バーニー・ケッセルがリーダーの「イージーライク」に収録された「ザッツ・オール」で白人アル...続きを読む

Q洋楽で、恐らく80年代後半~90年代頃のものだと思うのですが、サビ部分

洋楽で、恐らく80年代後半~90年代頃のものだと思うのですが、サビ部分歌い出しが『maybe(←baby?)~~you dancin with me』っていう曲の曲名が知りたいです。
男性が歌っています。

melowでチークダンスの似合いそうなロマンチックで大人っぽい曲です。

海外のとあるバーでよく流れていて、曲名を聞こう聞こうと思いつつ忘れてしまったのですが、お心当たりのある方いらっしゃったら教えてください。
宜しくお願い致します。
(ヒントが乏しくてすみません)

Aベストアンサー

少しばかり歌詞が違うのでお探しの物ではなかったら申し訳ないのですが、
質問を読んでいて
・クリス・デ・バー(Chris De Burgh)の「The Lady In Red」
を思い出してしまいました。
今でもよく映画などで使用される曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=e0loj1rM0s0

Qカッコイイフルート

もうやめちゃいましたが、この前まで吹奏楽部でフルートやってた者ですっ

最近またフルートがやりたくなったんですが、吹奏楽でも、オーケストラでもないフルートがやりたいんですっ!じゃあジャズをやりたいのかって言われると答えられません…ジャズあまり聴かないからです↓

吹奏楽もクラシックもカッコイイと思うんですが、それとは違う、カッコイイフルートをやりたいですっ。将来的にはバンドを組めたらいいなぁっと思ってます!

でもジャズとかロックとかどういう系なのかなど全然わからないので、
◎フルートが入ってるバンド
◎フルートがカッコイイ曲やCD
◎そうゆうフルートをやるときにオススメの本
などなど、フルート(のバンド)に関するコト何でもいいので教えてくださいっっ

抽象的でごめんなさい↓

Aベストアンサー

こんにちは。

ロックでフルートといえばジェスロタルが思い浮かびます。
リーダーのイアン・アンダーソンは片足を上げてフルートを吹くスタイルで長年活動してます。
曲調はブリテッシュトラディショナル・プログレ的な要素を持つ、独特な世界観を持つバンドです。
少し好き嫌いの分かれるバンドかもしれません。

ジャズで言えば、ハービー・マンやエリック・ドルフィーなどが有名だと思いますが、
私はチック・コリアの第一期リターントゥフェーエバーでのジョー・ファレルの演奏に痺れました。
緊張と開放が織り成す音の波は、繰り返し聴いたはずの今でも多くの発見と感動を与えてくれます。
もしご興味がございましたら、カモメが飛んでいるジャケットのアルバムをお勧めします。

ご参考になれば幸いです。

Q80年後半~90年代前半のディスコ曲

80年後半~90年代前半にディスコで流れていた曲なのですが、海外の女性アーティストで多分、「ソフィ」もしくは「ソフィア」という名前だったと記憶しています。曲が英語なものでメロディしか浮かんできません。すこしマイナー調の曲で当時、よく流れていました。どなたか知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

初めまして、今晩は。

その頃のディスコなら『ソフィー』だと思います^^

【スーパー・ユーロビート】や【マハラジャナイト】の初期のアルバムに色々収録されていますね。

ソフィー(Sophie)のアルバムでしたら…、
【ストップ・ザ・ミュージック】があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EC5W/qid=1137675102/sr=1-15/ref=sr_1_2_15/249-6365671-3873141

お役に立てればイイのですが・・・。

Q初めてのフルート

今、22歳ですが、フルートを習い始めようと思っています。練習とかするためにはフルートを買わなくてはいけないと思うのですが、初心者でも使いやすいフルートなどがあれば教えてください。
あと、もしよければフルートが習えるところでオススメのところがあったら教えてください。
私はずっとヤマハでピアノを習っていたので、ヤマハのフルートコースもいいかなと思っています。
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

素敵ですね~(^ω^)

私の場合はトランペットをやっていましたが、楽器の使いやすさというのは、大手メーカーのものであればどれもほぼ同じではないでしょうか?

ただ、国産よりも外国製の方が音は良いです。なので最初はヤマハのフルートで頑張ってみて、欲(もっと良い音だしたい!とか)が出て来たら値段の高い外国製はいかがでしょう?

習うところは、やはりフルートのプロに教えてもらうのが一番ですが、教室に通いつつ楽器は毎日30分の基礎練習を欠かさなければかなり上達するハズです。

楽器は1日練習しないと3日前の状態に、3日練習しないと1週間、1週間だと1ヶ月、1ヶ月やらないと1年前の状態に戻るといいますしね~。

とにかくやるなら頑張って下さいね。

Qコージー・パウエルの「1819」が聴ける音源

テレビでコージー・パウエルの「1819」のドラムソロを見て鳥肌が立ちました!・・・それから、もう10年が経過しました。
これが聴ける(見れる)音源はないでしょうか?
ぜひぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

今晩は
チャイコフスキーの「1812」ですよね?
ライブ音源(映像)でよければ下記DVDに収録されているようです。↓(「Still I'm Sad」の中)

LIVE IN MUNICH 1977
http://bird.way-nifty.com/diary/cat5726134/index.html

http://kawa.txt-nifty.com/mmb/2006/06/rainbow_live_in_359b.html

尚上記DVDのCD盤もありますが「1812」のドラムソロの部分はカットされているようです。(未確認)
あと一応下記質問もご参考まで。↓

http://okwave.jp/qa26282.html

今晩は
チャイコフスキーの「1812」ですよね?
ライブ音源(映像)でよければ下記DVDに収録されているようです。↓(「Still I'm Sad」の中)

LIVE IN MUNICH 1977
http://bird.way-nifty.com/diary/cat5726134/index.html

http://kawa.txt-nifty.com/mmb/2006/06/rainbow_live_in_359b.html

尚上記DVDのCD盤もありますが「1812」のドラムソロの部分はカットされているようです。(未確認)
あと一応下記質問もご参考まで。↓

http://okwave.jp/qa26282.html

http://www.amazon.co.jp/dp/B000BV7SOE?tag=mymelancholbl-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B000BV7SOE&adid=0H1SYT05N9ZPZCP231N6&

今晩は
チャイコフスキーの「1812」ですよね?
ライブ音源(映像)でよければ下記DVDに収録されているようです。↓(「Still I'm Sad」の中)

LIVE IN MUNICH 1977
http://bird.way-nifty.com/diary/cat5726134/index.html

http://kawa.txt-nifty.com/mmb/2006/06/rainbow_live_in_359b.html

尚上記DVDのCD盤もありますが「1812」のドラムソロの部分はカットされているようです。(未確認)
あと一応下記質問もご参考まで。↓

http://okwave.jp/qa26282.html

今晩は
チャイコフスキーの「1812」ですよ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報