エクセルで複数のシートにまたがっている情報を1枚(もしくはまとめて)印刷したいのですが、それは可能でしょうか?枠や項目などは、量は違いますが、殆ど同じです。

A 回答 (1件)

2枚のシートを一枚の紙に印刷するには?


http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/print.html#SEC16
で参考になりますでしょうか?

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/print.html#SEC16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複数のシートのデータを1つのシートにまとめる

年 月 日   摘要   (相手勘定) 借方 貸方   内消費税

27 10 1  帰省旅費    交通費 1,200 88
10 1 ヤマダ電機   消耗品 25,100 1,859

元帳で勘定毎に元帳(普通預金)、元帳(現金)、元帳(仮払)でシートを分けてあります。
各シートから相手勘定を絞って別のシートへ表示させる方法を教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

関数、マクロどちらでもあればお願いします。

Aベストアンサー

ん~、こちらにも同じ質問をされていたのですね。
質問の内容は、マクロが必要です。
でも、所詮、シートは3枚ですので
新しく、シートを準備して
年 月 日   摘要   (相手勘定) 借方 貸方   内消費税 種別
という項目を準備して、3枚のシートのデータを張り付ける。
種別の列には
普通預金、現金、仮払 のいずれかを入れていく。
このシートが出来れば、今後は、こちらのシートを使っていく。

>相手勘定を絞って別のシートへ表示
フィルターオプションをマクロ化してプログラムを考える。
これでスッキリするはずです。
シートの構成は、マクロとか勉強する前にしっかりと勉強された方が良いと思います。
こちらを間違うと、今回の質問の様に難しい事になっていきます。

Q【Excel】複数あるシート上の住所録を重複なく別のシートへまとめる方法を調べています

はじめまして、こんにちは。
仕事でエクセルを使って困ってしまいました。

現在、社内の各部署が抱えている顧客住所録を、エクセルでシートごとにまとめているのですが(住所の入力フォーマットは共通です)、
これらをさらに別のシートへ重複なくまとめた「一覧表」を作成したいと思っています。

普段はコピー&ペーストでしのげるのですが、各部署の住所録は各人が随時アップデートされるため、その都度コピペをしていると手間となってしまいます。

そこで部署の住所録シートに入力があれば、自動的に「一覧表」シートへの入力も済まされている状態にしたいと考えているのですが、現在まで試行錯誤している次第です。。

そこで下記の要件を満たすにはどのようにすればよいかご指南をお願いいたします。

 ・各シートにある住所録を、さらに新しい別のシート「一覧表」へまとめたい
 ・「一覧表」へまとめられた住所録では、重複を省きたい。
 ・各シートへ新規に入力した住所は、自動的に「一覧表」へも入力されるようにしたい。

Aベストアンサー

#01です。
「一覧表」シート3行目以降に。他のシートの3行目以降のデータをコピーして集約するマクロです。「一覧表」というシートを作成してから動かして下さい。

マクロは「ALT+F11」でVBE画面を表示し、左上のVBAプロジェクトエクスプローラの「該当シート名右クリック」→「挿入」→「標準モジュール」を選択して開いた画面に貼り付けて下さい。

実行はシート画面に戻り、「ALT+F8」でマクロ一覧を開き、「マクロ名を選択」→「実行」ボタンです。マクロの実行結果はUNDOで戻せないので、予めSAVEしておいて下さい。

Sub Macro()
Dim ws As Worksheet
Dim LastR, LastR2 As Long
 Application.ScreenUpdating = False
 With Worksheets("一覧表")
  .Activate
  LastR = .Range("A65536").End(xlUp).Row
  If LastR > 2 Then
   .Range("A3:G" & LastR).ClearContents
  End If
  .Range("A3").Select
  For Each ws In Worksheets
   If ws.Name <> "一覧表" Then
    LastR2 = ws.Range("A65536").End(xlUp).Row
    ws.Range("A3:G" & LastR2).Copy
    ActiveSheet.Paste
    .Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
   End If
  Next ws
 End With
 Application.CutCopyMode = False
 Application.ScreenUpdating = True
End Sub

もしブックを開いたときに自動で実行されることを希望されるなら、先頭の一行を以下に置換した上で
 Private Sub Workbook_Open()
VBE画面で「ThisWorkBook右クリック」→「コードの表示」で開く画面に貼り付けると、ブックが開くたびに実行されます。

#01です。
「一覧表」シート3行目以降に。他のシートの3行目以降のデータをコピーして集約するマクロです。「一覧表」というシートを作成してから動かして下さい。

マクロは「ALT+F11」でVBE画面を表示し、左上のVBAプロジェクトエクスプローラの「該当シート名右クリック」→「挿入」→「標準モジュール」を選択して開いた画面に貼り付けて下さい。

実行はシート画面に戻り、「ALT+F8」でマクロ一覧を開き、「マクロ名を選択」→「実行」ボタンです。マクロの実行結果はUNDOで戻せないので、予めSAVE...続きを読む

QExcel 複数シートから複数条件を別シートに

Excel2007を使っています。

添付画像のように、A社、B社へ送った見積のうち、発注があったものだけを
別シートに月別一覧として表示させたいです。
A社、B社は別々のシートです。
初めのうちはシート毎にフィルタを使って抽出していたのですが、
データが大量にあるため、別シートで分かりやすく見れるようにしたいです。
また、当てはまる行のうち全ての項目を抽出するのではなく、添付画像のように指定した項目のみを表示させたいです。どなたか教えて下さい

Aベストアンサー

条件が複雑で大分苦労しましたが関数で処理する方法です。
関数で処理することでシートの数が多くなっても即座に対応できますし(ここでの例では10シートまで)、データがそれぞれのシートに新たに追加された場合でも即座にお求めの表が自動的に変更されますので、常に最新のデータがお求めの表に表示されていることになります。マクロでは操作を行わなければ最新のデータの表示とはなりませんね。また、お求めの表では2カ月間の表示とは限らずに、例ですが、6カ月間までを表示させることもできるようになっています。
なお、日付の入力は6/1や6月1日のように入力しても数式バー上では2013/6/1のように日付として認識されていることが必要です。また、まとめの表では6月のデータとするときには6/1や2013/6/1のように入力してからセルの表示形式のユーザー定義で m月 のようにして6月と表示させるようにします。
これから示す例ではまとめの表をシート幾つに作成してもよいのですがシート3にまとめの表を表示させるとします。
初めに各会社ごとのシート、シート1、シート2、シート4、シート5・・・について作業列をG列に設けます。各シートのG2セルには次の式を入力して下方にドラッグコピーします。作業に当たっては例えば6月と7月の表を作るとしたらシート3のA3セルに2013/6/1、A4セルには2013/7/1 のように入力しておくのがよいでしょう。入力が無い場合には空白のままのセルとなります。

=IF(D2="","",IF(COUNTIF(Sheet3!A$3:A$8,DATE(YEAR(D2),MONTH(D2),1))>0,DATE(YEAR(D2),MONTH(D2),1)*1000+COUNTIF(D$2:D2,">="&DATE(YEAR(D2),MONTH(D2),1))-COUNTIF(D$2:D2,">="&DATE(YEAR(D2),MONTH(D2)+1,1)),""))

そこでまとめのシートですが例えばシート3に作るとして次のようにします。
B1セルから横方向には会社名をA社、B社、C社・・・のようにK1セルまでに入力します。
B2セルから横のセルには対応するシート名を入力します。例えばB2セルにSheet1、C2セルにSheet2、D2セルにSheet4などと半角英数文字で実際のシート名に合う文字で入力します。
A3セルからA8セルまでには表示させたい月を6月と7月の表を作りたい場合にはA3セルには2013/6/1、A4セルには2013/7/1のように必ず月の初めの日付で入力します。その後にA3セルからA8セルを選択してセルの表示形式の「ユーザー定義」で m月 のようにして6月、7月のように表示させます。
B3セルには次の式を入力して右横方向のK3セルまでドラッグコピーしたのちに下方の8行目までドラッグコピーします。

=IF(OR($A3="",B$2=""),"",IF(ROW(A1)=1,IF(COLUMN(A1)=1,0,OFFSET(B3,0,-1)),IF(ROW(A1)>1,IF(COLUMN(A1)=1,MAX($B2:$K2),OFFSET(B3,0,-1))))+COUNTIF(INDIRECT(B$2&"!G:G"),">="&$A3*1000)-IF($A4="",0,COUNTIF(INDIRECT(B$2&"!G:G"),">="&$A4*1000)))

お求めの表は10行目から下方に表示させることにします。
A10セルには発注一覧表と入力します。
B11セルには得意先、C11セルには発注No、D11セルには商品名、E11セルには納品日とそれぞれ文字列を入力します。
A12セルには次の式を入力して下方にドラッグコピーします。

=IF(ROW(A1)=1,A3,IF(COUNTIF(INDEX(B$3:K$8,1,COUNT(B$3:K$3)):INDEX(B$3:K$8,6,COUNT(B$3:K$3)),ROW(A1)-1)=0,"",IF(INDEX(A$3:A$8,MATCH(ROW(A1)-1,INDEX(B$3:K$8,1,COUNT(B$3:K$3)):INDEX(B$3:K$8,6,COUNT(B$3:K$3)),0)+1)=0,"",INDEX(A$3:A$8,MATCH(ROW(A1)-1,INDEX(B$3:K$8,1,COUNT(B$3:K$3)):INDEX(B$3:K$8,6,COUNT(B$3:K$3)),0)+1))))

数値が表示されますがシリアル値が表示されますので、それらのセル範囲についてはセルの表示形式から日付を選んで好みの日付表示にします。
次のB12セルには次の式を入力して下方jにドラッグコピーします。

=IF(ROW(A1)>MAX($B$3:$K$8),"",IF(MIN(INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),1):INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),10))>=ROW(A1), $B$1,INDEX($B$1:$K$1,MATCH(ROW(A1)-0.1,INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),1):INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),10),1)+1)))

会社名が表示されます。
C12セルには次の式を入力してE12セルまで横にドラッグコピーしたのちに下方にもドラッグコピーします。

=IF($B12="","",INDEX(INDIRECT(INDEX($B$2:$K$2,MATCH($B12,$B$1:$K$1,0))&"!A:E"),MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12)*1000+COUNTIF(INDEX($B$12:$B12,MATCH(10^10,$A$12:$A12)):$B12,$B12),INDIRECT(INDEX($B$2:$K$2,MATCH($B12,$B$1:$K$1,0))&"!G:G"),0),IF(COLUMN(A1)<=2,COLUMN(A1),IF(COLUMN(A1)=3,5))))

納品日の列にはシリアル値が表示されますのでそれらの範囲を選択してからセルの表示形式で日付から好みの日付表示に変更します。
以上で作業は終了です。式が複雑で理解するのが容易ではないと思いますが、お示しした通りでここに示した式をそのままコピーして一度試験してみてください。

条件が複雑で大分苦労しましたが関数で処理する方法です。
関数で処理することでシートの数が多くなっても即座に対応できますし(ここでの例では10シートまで)、データがそれぞれのシートに新たに追加された場合でも即座にお求めの表が自動的に変更されますので、常に最新のデータがお求めの表に表示されていることになります。マクロでは操作を行わなければ最新のデータの表示とはなりませんね。また、お求めの表では2カ月間の表示とは限らずに、例ですが、6カ月間までを表示させることもできるようになって...続きを読む

Qエクセルで1枚に2枚印刷する方法。(枠を印刷しない)

 エクセルで1枚に2枚印刷するにはどうすればいいのでしょうか?
一応 1枚に2枚分印刷する方法は知っていますが、印刷すると、枠線が印刷されてしまいます。(四角で囲まれて印刷されます)

それを印刷しないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

エクセル2003
です。

Aベストアンサー

>一応 1枚に2枚分印刷する方法は知っていますが、

どんな方法で印刷しているのでしょうか?
もし、図のコピー・貼り付けでされているのでしたら、
あらかじめ、「ツール」-「オプション」の「表示」タブで、
「ウィンドウ オプション」項目の「枠線」のチェックをはずしてから、図のコピー・貼り付けまたは、カメラ機能で貼り付けます。

枠線を表示したまま、図のコピーをすると、表示されている枠線も図としてコピーされます。

プリンタ側の設定で1ページに2枚分印刷しているのでしたら、使用しているプリンタ名、どのような設定なのか具体的に質問したほうが、的確な回答が寄せられると思います。

Qエクセルで複数シートまとめてページ設定する方法

エクセル2000を使っています。

複数シートのページ設定をまとめてやろうと思い、シートタブを右クリックして「すべてのシートを選択」を選んでページ設定を行ったのですが、印刷の「オプション」については複数ページに設定ができません。

また、複数シートを印刷するにあたって、印刷の画面で「ブック全体」を選び、プリンタの「プロパティ」で印刷設定を変更したのですが、この場合も印刷設定の変更が1つのシートにしか反映されません。

複数シートの印刷設定をまとめて行いたいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら、dotchieさんのやりたいことは、実現不可です。
「プリンタのプロパティ」で設定する項目については、
作業グループで複数のシートを選択していても、
1つのシートにしか反映されません。そういう仕様なのです。
プリンタのプロパティは、エクセル側のコントロール下
にないということなのです。
(確かマイクロソフトのHPに情報があったと思うのですが、
どこか失念しました。)
解決方法としては、シート1枚1枚に、そのオプションを設定するか、
利用したいオプションをデフォルトにした、
プリンタドライバを1つ作成するという方法があります。
私も、たまに複数シートで両面印刷しようとして、
失敗するんですよね...何とかなればいいのに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報