エクセルで複数のシートにまたがっている情報を1枚(もしくはまとめて)印刷したいのですが、それは可能でしょうか?枠や項目などは、量は違いますが、殆ど同じです。

A 回答 (1件)

2枚のシートを一枚の紙に印刷するには?


http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/print.html#SEC16
で参考になりますでしょうか?

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/print.html#SEC16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル プルダウンの作り方

お世話になります。
エクセルでプルダウンの作り方を教えていただけませんでしょうか?
住所を▼のボタンでクリックしたら【北海道,青森,秋田,岩手・・・】などの選択ができるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メニューから「データ」、「入力規則」、「設定」で「入力値の種類」を「リスト」を選択します。
そうすると「元の値」という表示がでますので、そこで前もって作っておいたリストの範囲を指定します。
多くないのでしたら、そのままそこにカンマで区切って入力しても出来ます。

Q複数のシートのデータを1つのシートにまとめる

年 月 日   摘要   (相手勘定) 借方 貸方   内消費税

27 10 1  帰省旅費    交通費 1,200 88
10 1 ヤマダ電機   消耗品 25,100 1,859

元帳で勘定毎に元帳(普通預金)、元帳(現金)、元帳(仮払)でシートを分けてあります。
各シートから相手勘定を絞って別のシートへ表示させる方法を教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

関数、マクロどちらでもあればお願いします。

Aベストアンサー

ん~、こちらにも同じ質問をされていたのですね。
質問の内容は、マクロが必要です。
でも、所詮、シートは3枚ですので
新しく、シートを準備して
年 月 日   摘要   (相手勘定) 借方 貸方   内消費税 種別
という項目を準備して、3枚のシートのデータを張り付ける。
種別の列には
普通預金、現金、仮払 のいずれかを入れていく。
このシートが出来れば、今後は、こちらのシートを使っていく。

>相手勘定を絞って別のシートへ表示
フィルターオプションをマクロ化してプログラムを考える。
これでスッキリするはずです。
シートの構成は、マクロとか勉強する前にしっかりと勉強された方が良いと思います。
こちらを間違うと、今回の質問の様に難しい事になっていきます。

Qエクセルでプルダウンメニューの作り方

  エクセルの画面で、よく三角形を逆さまにした形をクリックするといくつかメニューが出てき、どれかを選べるようになっていますが、その作り方を教えてください。
 会社で人事を担当していますが、三角形(プルダウンボタン)をクリックすると社員氏名一覧が表示され、そこから選択できるようにしたいのです。
 しばらく自力でいろいろやってみましたが、さっぱり見当がつかず、どうやればいいのか分かりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならないでしょうか?
Excel2007の場合は↓のURLが参考になるかもしれません。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/excel2007-ny_kis2.html

尚、同一Sheetに「名簿表」を作成する場合は名前定義する必要はなくて
「元の値」の右側の四角をクリックし、リスト表示したいセルをそのまま範囲指定すればOKです。

以上、お役に立てば良いのですが・・・m(_ _)m

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならない...続きを読む

Q複数のExcelファイルにある同名シートを1つのシートに一括でまとめるには?

フォルダの中に複数のExcelファイルがあり、それぞれのExcelファイルには「All」という名前のシートが存在します。そこで、複数ファイルにあるこのシートのデータをすべて1つのシートにまとめたいと思います。具体的には、「合体.xls」というExcelファイルからマクロを実行し、「合体.xls」に存在する「pAll」という名前のシートにシート「All」の全データを入れたいです。どのようにすれば実現できますか?

Aベストアンサー

やってみました。
「合体.xls」の標準モジュールに下記のコードを書いて実行します。「合体.xls」と同じフォルダ内だけを検索します。

Sub Test()
myPath = ThisWorkbook.Path & "\"
fname = Dir(myPath & "*.xls") 'フォルダ内のExcelファイルを検索します

Do Until fname = Empty '全て検索し終えると、fname = Empty となるので、その間以下を実行します
If fname <> ThisWorkbook.Name Then
Workbooks.Open myPath & fname '選択したファイルを開きます
Set AB = ActiveWorkbook
lr = ThisWorkbook.Sheets("pAll").Cells(ActiveSheet.Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
On Error Resume Next
AB.Sheets("All").UsedRange.Copy
On Error GoTo 0
ThisWorkbook.Activate
Sheets("pAll").Range("A" & lr + 1).Select
ActiveSheet.Paste
AB.Close
End If
fname = Dir '選択したフォルダ内の次のExcelファイルを検索します
Loop
End Sub

やってみました。
「合体.xls」の標準モジュールに下記のコードを書いて実行します。「合体.xls」と同じフォルダ内だけを検索します。

Sub Test()
myPath = ThisWorkbook.Path & "\"
fname = Dir(myPath & "*.xls") 'フォルダ内のExcelファイルを検索します

Do Until fname = Empty '全て検索し終えると、fname = Empty となるので、その間以下を実行します
If fname <> ThisWorkbook.Name Then
Workbooks.Open myPath & fname '選択したファイルを開きます
Set AB = ActiveWorkbook
lr = ThisWorkbo...続きを読む

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【画像修正版

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が見にくかったのでシート<CENTER></CENTER>だけにしました。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルでコピー!
そのまま最後の24行目までコピーしておきます。

F4セルには
=IF(COUNTBLANK(B4:E4),"",D4*E4)
という数式を入れ、F24までオートフィルでコピー!

これでB列に商品番号を入力すればSheet2のデータが反映され、
E列に数量を入力でF列に金額が表示されると思います。

最後に合計金額のF26セルは
=IF(COUNT(F4:F24),SUM(F4:F24),"")
手数料のF27セルは
=IF(F26="","",F26*0.2)

これで何とか形にならないでしょうか?

※ 振込金額の欄は不明ですので手を付けていません。

参考になりますかね?m(_ _)m

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルで...続きを読む

Q【Excel】複数あるシート上の住所録を重複なく別のシートへまとめる方法を調べています

はじめまして、こんにちは。
仕事でエクセルを使って困ってしまいました。

現在、社内の各部署が抱えている顧客住所録を、エクセルでシートごとにまとめているのですが(住所の入力フォーマットは共通です)、
これらをさらに別のシートへ重複なくまとめた「一覧表」を作成したいと思っています。

普段はコピー&ペーストでしのげるのですが、各部署の住所録は各人が随時アップデートされるため、その都度コピペをしていると手間となってしまいます。

そこで部署の住所録シートに入力があれば、自動的に「一覧表」シートへの入力も済まされている状態にしたいと考えているのですが、現在まで試行錯誤している次第です。。

そこで下記の要件を満たすにはどのようにすればよいかご指南をお願いいたします。

 ・各シートにある住所録を、さらに新しい別のシート「一覧表」へまとめたい
 ・「一覧表」へまとめられた住所録では、重複を省きたい。
 ・各シートへ新規に入力した住所は、自動的に「一覧表」へも入力されるようにしたい。

Aベストアンサー

#01です。
「一覧表」シート3行目以降に。他のシートの3行目以降のデータをコピーして集約するマクロです。「一覧表」というシートを作成してから動かして下さい。

マクロは「ALT+F11」でVBE画面を表示し、左上のVBAプロジェクトエクスプローラの「該当シート名右クリック」→「挿入」→「標準モジュール」を選択して開いた画面に貼り付けて下さい。

実行はシート画面に戻り、「ALT+F8」でマクロ一覧を開き、「マクロ名を選択」→「実行」ボタンです。マクロの実行結果はUNDOで戻せないので、予めSAVEしておいて下さい。

Sub Macro()
Dim ws As Worksheet
Dim LastR, LastR2 As Long
 Application.ScreenUpdating = False
 With Worksheets("一覧表")
  .Activate
  LastR = .Range("A65536").End(xlUp).Row
  If LastR > 2 Then
   .Range("A3:G" & LastR).ClearContents
  End If
  .Range("A3").Select
  For Each ws In Worksheets
   If ws.Name <> "一覧表" Then
    LastR2 = ws.Range("A65536").End(xlUp).Row
    ws.Range("A3:G" & LastR2).Copy
    ActiveSheet.Paste
    .Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
   End If
  Next ws
 End With
 Application.CutCopyMode = False
 Application.ScreenUpdating = True
End Sub

もしブックを開いたときに自動で実行されることを希望されるなら、先頭の一行を以下に置換した上で
 Private Sub Workbook_Open()
VBE画面で「ThisWorkBook右クリック」→「コードの表示」で開く画面に貼り付けると、ブックが開くたびに実行されます。

#01です。
「一覧表」シート3行目以降に。他のシートの3行目以降のデータをコピーして集約するマクロです。「一覧表」というシートを作成してから動かして下さい。

マクロは「ALT+F11」でVBE画面を表示し、左上のVBAプロジェクトエクスプローラの「該当シート名右クリック」→「挿入」→「標準モジュール」を選択して開いた画面に貼り付けて下さい。

実行はシート画面に戻り、「ALT+F8」でマクロ一覧を開き、「マクロ名を選択」→「実行」ボタンです。マクロの実行結果はUNDOで戻せないので、予めSAVE...続きを読む

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【改めて】

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が貼り付けてあります。商品名は1番以外伏せさせていただいています。
くっつけてありますが、左側がシート1・右側がシート2です。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

画像がいまいちよく見えないのですが、納品書の項目は左から、No、商品番号、商品名、単価、数量、金額でいいのでしょうか(名前は多少違っていても意味があっていればもんだいないです)

でしたら、
C1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,2,FALSE))
D1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,3,FALSE))
E1セルは空白で
F1セルに=IF(D2="","",D2*E2)
といれて、C1からF1までをコピーしてその下の行にタテに貼り付ければ出来ますよ。
おそらくエラーが出たのは、コピーしたときにVLOOKUP関数の最初のセルの指定がずれてしまっているのでは無いかと思いますよ。     

QExcel 複数シートから複数条件を別シートに

Excel2007を使っています。

添付画像のように、A社、B社へ送った見積のうち、発注があったものだけを
別シートに月別一覧として表示させたいです。
A社、B社は別々のシートです。
初めのうちはシート毎にフィルタを使って抽出していたのですが、
データが大量にあるため、別シートで分かりやすく見れるようにしたいです。
また、当てはまる行のうち全ての項目を抽出するのではなく、添付画像のように指定した項目のみを表示させたいです。どなたか教えて下さい

Aベストアンサー

条件が複雑で大分苦労しましたが関数で処理する方法です。
関数で処理することでシートの数が多くなっても即座に対応できますし(ここでの例では10シートまで)、データがそれぞれのシートに新たに追加された場合でも即座にお求めの表が自動的に変更されますので、常に最新のデータがお求めの表に表示されていることになります。マクロでは操作を行わなければ最新のデータの表示とはなりませんね。また、お求めの表では2カ月間の表示とは限らずに、例ですが、6カ月間までを表示させることもできるようになっています。
なお、日付の入力は6/1や6月1日のように入力しても数式バー上では2013/6/1のように日付として認識されていることが必要です。また、まとめの表では6月のデータとするときには6/1や2013/6/1のように入力してからセルの表示形式のユーザー定義で m月 のようにして6月と表示させるようにします。
これから示す例ではまとめの表をシート幾つに作成してもよいのですがシート3にまとめの表を表示させるとします。
初めに各会社ごとのシート、シート1、シート2、シート4、シート5・・・について作業列をG列に設けます。各シートのG2セルには次の式を入力して下方にドラッグコピーします。作業に当たっては例えば6月と7月の表を作るとしたらシート3のA3セルに2013/6/1、A4セルには2013/7/1 のように入力しておくのがよいでしょう。入力が無い場合には空白のままのセルとなります。

=IF(D2="","",IF(COUNTIF(Sheet3!A$3:A$8,DATE(YEAR(D2),MONTH(D2),1))>0,DATE(YEAR(D2),MONTH(D2),1)*1000+COUNTIF(D$2:D2,">="&DATE(YEAR(D2),MONTH(D2),1))-COUNTIF(D$2:D2,">="&DATE(YEAR(D2),MONTH(D2)+1,1)),""))

そこでまとめのシートですが例えばシート3に作るとして次のようにします。
B1セルから横方向には会社名をA社、B社、C社・・・のようにK1セルまでに入力します。
B2セルから横のセルには対応するシート名を入力します。例えばB2セルにSheet1、C2セルにSheet2、D2セルにSheet4などと半角英数文字で実際のシート名に合う文字で入力します。
A3セルからA8セルまでには表示させたい月を6月と7月の表を作りたい場合にはA3セルには2013/6/1、A4セルには2013/7/1のように必ず月の初めの日付で入力します。その後にA3セルからA8セルを選択してセルの表示形式の「ユーザー定義」で m月 のようにして6月、7月のように表示させます。
B3セルには次の式を入力して右横方向のK3セルまでドラッグコピーしたのちに下方の8行目までドラッグコピーします。

=IF(OR($A3="",B$2=""),"",IF(ROW(A1)=1,IF(COLUMN(A1)=1,0,OFFSET(B3,0,-1)),IF(ROW(A1)>1,IF(COLUMN(A1)=1,MAX($B2:$K2),OFFSET(B3,0,-1))))+COUNTIF(INDIRECT(B$2&"!G:G"),">="&$A3*1000)-IF($A4="",0,COUNTIF(INDIRECT(B$2&"!G:G"),">="&$A4*1000)))

お求めの表は10行目から下方に表示させることにします。
A10セルには発注一覧表と入力します。
B11セルには得意先、C11セルには発注No、D11セルには商品名、E11セルには納品日とそれぞれ文字列を入力します。
A12セルには次の式を入力して下方にドラッグコピーします。

=IF(ROW(A1)=1,A3,IF(COUNTIF(INDEX(B$3:K$8,1,COUNT(B$3:K$3)):INDEX(B$3:K$8,6,COUNT(B$3:K$3)),ROW(A1)-1)=0,"",IF(INDEX(A$3:A$8,MATCH(ROW(A1)-1,INDEX(B$3:K$8,1,COUNT(B$3:K$3)):INDEX(B$3:K$8,6,COUNT(B$3:K$3)),0)+1)=0,"",INDEX(A$3:A$8,MATCH(ROW(A1)-1,INDEX(B$3:K$8,1,COUNT(B$3:K$3)):INDEX(B$3:K$8,6,COUNT(B$3:K$3)),0)+1))))

数値が表示されますがシリアル値が表示されますので、それらのセル範囲についてはセルの表示形式から日付を選んで好みの日付表示にします。
次のB12セルには次の式を入力して下方jにドラッグコピーします。

=IF(ROW(A1)>MAX($B$3:$K$8),"",IF(MIN(INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),1):INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),10))>=ROW(A1), $B$1,INDEX($B$1:$K$1,MATCH(ROW(A1)-0.1,INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),1):INDEX($B$3:$K$8,MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12),$A$3:$A$8,0),10),1)+1)))

会社名が表示されます。
C12セルには次の式を入力してE12セルまで横にドラッグコピーしたのちに下方にもドラッグコピーします。

=IF($B12="","",INDEX(INDIRECT(INDEX($B$2:$K$2,MATCH($B12,$B$1:$K$1,0))&"!A:E"),MATCH(LOOKUP(10^10,$A$12:$A12)*1000+COUNTIF(INDEX($B$12:$B12,MATCH(10^10,$A$12:$A12)):$B12,$B12),INDIRECT(INDEX($B$2:$K$2,MATCH($B12,$B$1:$K$1,0))&"!G:G"),0),IF(COLUMN(A1)<=2,COLUMN(A1),IF(COLUMN(A1)=3,5))))

納品日の列にはシリアル値が表示されますのでそれらの範囲を選択してからセルの表示形式で日付から好みの日付表示に変更します。
以上で作業は終了です。式が複雑で理解するのが容易ではないと思いますが、お示しした通りでここに示した式をそのままコピーして一度試験してみてください。

条件が複雑で大分苦労しましたが関数で処理する方法です。
関数で処理することでシートの数が多くなっても即座に対応できますし(ここでの例では10シートまで)、データがそれぞれのシートに新たに追加された場合でも即座にお求めの表が自動的に変更されますので、常に最新のデータがお求めの表に表示されていることになります。マクロでは操作を行わなければ最新のデータの表示とはなりませんね。また、お求めの表では2カ月間の表示とは限らずに、例ですが、6カ月間までを表示させることもできるようになって...続きを読む

Qエクセル2007でプルダウンで選んだものに反応

Excel2007でプルダウンで選んだものに反応して隣のセルが自動入力される方法(エクセル2007)
A1をプルダウンで「猫」「犬」から選べるようにし、「猫」を選んだ場合B1に自動に「111」が、「犬」を選んだ場合B1に自動に「222」と入力されるようにしたいです。
ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

VLOOKUP関数での方法です。
(1)別シートに入力文字列と対応コード表を作成。(仮にSheet2のA:B列範囲で順不同)
(2)B1に=IF(COUNTIF(Sheet2!A:A,A1),VLOOKUP(A1,Sheet2!A:B,2FALSE),"")を設定
   入力文字列が存在しない場合は空白としています。

Qエクセルで1枚に2枚印刷する方法。(枠を印刷しない)

 エクセルで1枚に2枚印刷するにはどうすればいいのでしょうか?
一応 1枚に2枚分印刷する方法は知っていますが、印刷すると、枠線が印刷されてしまいます。(四角で囲まれて印刷されます)

それを印刷しないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

エクセル2003
です。

Aベストアンサー

>一応 1枚に2枚分印刷する方法は知っていますが、

どんな方法で印刷しているのでしょうか?
もし、図のコピー・貼り付けでされているのでしたら、
あらかじめ、「ツール」-「オプション」の「表示」タブで、
「ウィンドウ オプション」項目の「枠線」のチェックをはずしてから、図のコピー・貼り付けまたは、カメラ機能で貼り付けます。

枠線を表示したまま、図のコピーをすると、表示されている枠線も図としてコピーされます。

プリンタ側の設定で1ページに2枚分印刷しているのでしたら、使用しているプリンタ名、どのような設定なのか具体的に質問したほうが、的確な回答が寄せられると思います。


人気Q&Aランキング