【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

両面という言葉が有りますが、皆さんはどちらで発音しますか?
ちなみに私は「りょうめんと」読み、関西出身です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんは、広島出身です。



…が、仕事柄、両面テープのことは「りゃんめん」と言ってしまいます。(他に対してはあまり言わない)
恐らく他の両面を使うような現場の人(大工さんとか)も言うんじゃないんでしょうか。

「りゃんめん」、方言であったんですね…知らなかったです。麻雀から来てるのは知ってましたが。ちょっとびっくりしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前の職場で、SEの方から真顔で日々定期的に、
「りゃんめんコピーをお願いします」
と指示されてました。その度に毎回、
「あたしの耳がおかしいんだろうか・・・」
「実はりゃんめんが正しくって、りょうめんは方言?」
「この人の舌がおかしいんだろうか・・・発音がおかしいんだろうか・・・」
と、大変大きな謎でした。
純粋な日本人には見えない方だったので、麻雀から来てるのかもしれませんね。回答頂きまして大変参考になり、ありがとうございました!!
とりあえず、自分が言ってる「りょうめん」が、正しくって良かったです・・・安堵。

お礼日時:2006/07/19 17:33

こんばんは^^



普通で「りょうめん」、たまに
ふざけて「りゃんめん」です。

麻雀用語だったんですね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上記お礼文は、回答者皆様宛の物です。
脱字お許し下さい。

お礼日時:2006/07/19 17:34

関西出身です。


「りょうめん」と読みます。

余談ですが、「りゃんめん」と聞くとDTの浜ちゃんを思い出します。
浜ちゃんはいつまで経っても「りゃんめん」とか「プラッチック」とか言いますよね。
    • good
    • 0

「りょうめん」と言います。


初めてりゃんめんと聞いたときは意味がわかりませんでした。
    • good
    • 0

同じく関西出身ですが、「りょうめん」と読みます。


ただうちの親(関西出身)は両面テープのことを「りゃんめんテープ」と言います^^;
    • good
    • 0

「りゃんめん」は麻雀のときのみですね。


方言とかで言うという話は聞いたことはないですね。

麻雀が好きな人は、何かにつけて麻雀言葉を使うことが好きですよね。
私も大学のころには使ったりしていましたし・・・。
さすがに、社会に出て使うということはありません。
    • good
    • 0

正しくは「りょうめん」、ちなみに私も「りょうめん」と使います。


「りゃん」は麻雀の両面(りょうめん)待ち(2面待ちどっちだろう)等からひろがったそうですが、りゃん(中国語、北京か広東か呉かは知りません)は2という意味があるようで、中国人のやっているお店では、たまに2個(にこ)を「りゃんこ」といっているのを聞きます。
    • good
    • 0

普通の日本語として読むときは「りょうめん」です。


(両面テープ、とか)
麻雀で使う時のみ「りゃんめん」です。
(両面待ち)
地域に関係なく、日本語に「両」を「りゃん」と読む読み方はないと思います。
私の持っている辞書にも載っていませんでした。
あくまで中国読みでしょうね。
    • good
    • 0

私は九州人ですが、「りゃんめん」です。


親も「りゃんめん」と言っていたように
記憶しています。

たぶん地域の差はないかもしれないですね。
麻雀やる人ならまちがいなく「りゃんめん」
と発音すると思います。
    • good
    • 0

#1です。


失礼。うっかり漢字変換してしまった
「りょうめん」です
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両面(りゃんめん)テープという言い方は一般的ですか.

両面テープというものがあります.

両側が粘着になっていて,ものをくっつけるときによく使うものです.

これを,「りゃんめんテープ」という人がかなりたくさんいます.
わたしは,「りょうめんテープ」が正しい?と思います.はっきり言って,「りゃんめんテープ」は耳ざわりです.

たぶん,麻雀(中国語)で「2(両)」を意味する言葉
を「りゃん」と発音するため,
学生時代に麻雀を楽しんだ方々は「りゃんめん」派なのかなと思います.

それ以外で,「りゃんめんテープ」と発音する理由というのは考えられますか?
その方がすぐれているとか.

Aベストアンサー

 日常会話の中で、麻雀用語に毒されている(?)言葉使いは他にもあり、たとえば、真向かいにいる人の事を対面(トイメン)と言ったりします。

 あるジャンルでの専門用語が、日常会話に混ざり込んでしまった例としては、「ネタ」があります。これは、お寿司屋さんの符丁が広まったものだと聞いた事があります。「シャリ」「サビ」もそうです。
 すり鉢の事を「あたり鉢」というのも、もともとは水商売の符丁と聞いた事があります。

 ですから、本来は正しい言葉ではなく、耳ざわりに聞こえるのも もっともだと思います。

 なぜ符丁や専門用語を使うのか?といいますと、その方がなんとなくカッコいいからではないか、と思います。例えばお寿司屋で「ネタ」「ガリ」という言葉を使うと、「鮨だね」「酢生姜」という言葉を使うよりも「寿司についてよく知っている」、つまり通人であるような印象があります。
 両面テープを「りゃんめんてーぷ」と呼ぶと、同様に「麻雀についていっぱしの見識がある=カッコいい」という感じがするから、使われるのではないでしょうか?

 ただ、こういうカッコのつけ方は、ちょっと「ツッパリ」みたいな感じもします。大人の社会では、使わない方が無難だと思います。

 日常会話の中で、麻雀用語に毒されている(?)言葉使いは他にもあり、たとえば、真向かいにいる人の事を対面(トイメン)と言ったりします。

 あるジャンルでの専門用語が、日常会話に混ざり込んでしまった例としては、「ネタ」があります。これは、お寿司屋さんの符丁が広まったものだと聞いた事があります。「シャリ」「サビ」もそうです。
 すり鉢の事を「あたり鉢」というのも、もともとは水商売の符丁と聞いた事があります。

 ですから、本来は正しい言葉ではなく、耳ざわりに聞こえるのも もっ...続きを読む


人気Q&Aランキング