最新閲覧日:

友人が『プーさんはぬいぐぬみで、背中にチャックが付いていてストーリーの中でもぬいぐるみなんだって。』と言っていました。でも友人も人から聞いたとの事ではっきりしたことはわからないので、知っている方教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (8件)

すでに回答が出ていますが、プーさんは、ぬいぐるみですけど、背中はチャックがついてる、じゃなくて、ぬいぐるみですから背中の、糸が取れていたと思います、テレビシリーズでそういう場面がありました。


ぬいぐるみと言えば、イーヨーのしっぽが取れる(何か画張りかなんかでとめていたような)場面もあります。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/noz/pooh/main.htm
    • good
    • 0

No.3の補足なような形になりますが、クリストファー・ロビンはミルンの息子がモデルです。



プーさんたちがなぜぬいぐるみなのに動くかというと、実は、お話はクリストファー・ロビンの夢の中・・・という設定になっています。

クリストファー・ロビンが夢の中で、自分のぬいぐるみたちと遊んでいるってことになっています。だから、いきなり魔法の森に行くのも、ぬいぐるみのプーさんたちが動くのも夢の中なので可能なのです。

この話は、プーさんのマニアの友人が、本で調べたと言ってだいぶ昔に話してくれました。
    • good
    • 0

ちなみにクリストファー・ロビン(クリストファー・ロビン・ミルン)は作者A.A.ミルンの息子で、ぬいぐるみたち(プー、ティガー、イーヨー、カンガ、ピグレット)は、現在、ニューヨーク公立図書館に保管されています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

え!!と、言うことはプーさん他のぬいぐるみは実在していて、ミルンの息子さんの持っていた物ということですか?す、すごい。奥深いなプーさん。
ますます、興味をもちました。ありがとうございます!

お礼日時:2002/03/23 12:09

プーさんは、ディズニーのオリジナルではなく、もともとA.A.ミルンの書いたイギリスの児童文学で、岩波少年文庫から「クマのプーさん」と「プー横丁にたった家」が出ています。


参考URL、Amazon.co.jp に「クマのプーさん」の表紙が載っています。
kanmiさんのストーリーとあわせて、想像してみてください(^^)
(「クマのプーさん ミルン」で検索すると出てきます)

参考URL:http://www.amazon.co.jp/
    • good
    • 0

kanmiさんの回答を見てビックリしました。


そんなストーリーがあったんですね!
以前、ディズニーランドのショップで、
プーさんのお尻の縫い目がほつれて、
中の綿が見えているイラストの入った
缶(クッキーか何かだったかな?)を見て
「え~っ!プーさんって縫いぐるみだったの!?」
なんて、彼女とビックリしてたくらいですから(^^;
    • good
    • 0

再びkanmiです。


プーさんはクリストファー・ロビンの最初の誕生日1921年8月21日に
プレゼントとして、ハロッズで購入されたテディーベアでした。
元々エドワードBearという名前でしたが、クリストファー・ロビンは
クマのプーさんに名前を変更!イーヨはクリスマスプレゼント、ピグレットは
隣人からのプレゼントです。

そして、物語はクリストファー・ロビンがぬいぐるみのプーをひきずって階段を
降りてくるところから語られ、いつのまにか目の前には魔法の森が広がっています。
魔法の森の住人は、クリストファーロビン、食いしん坊なプー、コプタ
(ピグレット)、ロバのイーヨー、そしてフクロ(オウル)、ウサギ(ラビット)、カンガルーの
カンガとルー、トラのティガーたちです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あちゃ~。そんなストーリーがあったなんて驚きました。
よかった。ありがとうございます♪

お礼日時:2002/03/22 19:25

そうですよね。

プーさんはくまのぬいぐるみで、ぬいぐるみのくせにはちみつが大好きで腹がつかえて穴にはまってしまうほど人んちのはちみつをも食べまくるかなり図々しいやつだと思います。
    • good
    • 0

はい。

プーさんも、ティがーも、イーヨも(イーヨーの背中にはファスナーが
ありますよね。)みんなクリストファーロビンのぬいぐるみらしいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ