今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

リッチテキスト形式とHTML形式の実用上の違いは何でしょうか?

仕事でOutlook 2002を使用しています。
メール形式の選択で「テキスト形式」「リッチテキスト形式」「HTML形式」の
3種類が選べるのですが、
リッチテキストとHTMLの実用上の違いが分かりません。

いろいろ調べてみたのですが
リッチテキストはMSが、HTMLはW3Cが定めた仕様といったとろが限界で、
実用上使う上での違いが見えてきませんでした。

分かる方いらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

実用上の違いは添付ファイルにあります。



HTML形式では添付ファイルとなる(件名の下に入る)のに対し、
リッチテキスト形式では添付ファイルオブジェクトとして、本文の中に埋め込まれるのとの違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる通りでした。
実用上ほとんど気にならないレベルの差ですね。

画像ってリッチテキストだと文中に表示できないのかな?
HTML形式ならできますけど…。

お礼日時:2006/10/13 18:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QリッチテキストとHTMLの違いについて。

ひねくれた質問ですがよろしくお願いいたします。

アウトルックエキスプレス使用しておりますが、
書式メニューにリッチテキスト(HTML)とありますが、
厳密に言うとリッチテキスト形式とHTMLとの違いって
あるのでしょうか?
リッチテキストもSGMLから派生しているのでしょうか。

Aベストアンサー

HTMLはインターネットでテキストに書式をつけたりリンクを設定するため、W3Cという団体で仕様を作成し、公開している形式で、ホームページや書式つき電子メールに使用されます。

リッチテキストはMicrosoftがWordのファイルの仕様の一部を公開してWindowsで共通の書式つき文書のアプリケーション間でのファイル交換形式としている物です。

インターネットが普及する前、Windows95にはマイクロソフトが運営するBBS(現在のMSN)に接続して電子メールをやりとりする「Exchenge」という電子メール機能がついていました。そこで書式つき電子メールに使用されていたのがリッチテキスト形式だったのです。

その流れで、Outlook Expressでも書式つきテキストの事を「リッチテキスト」と呼んでいるか、または現在Windowsで書式つきテキストのデータ交換形式を総称してリッチテキストと呼んでいるのでそう表記しているかのどちらかでしょう。

Qビジネスメールにおいてテキスト形式 HTML形式 どちらがいいのでしょうか?

ビジネスメールにおいてテキスト形式 HTML形式 どちらがいいのでしょうか?

私は締め切りなど文字を強調表示したいのでHTML形式を使用するのですが
受取人とってウイルスがはいっている可能性のあるメールだと思われ嫌がられるのでしょうか?

(使うメールソフトにもよると思いますが)
社会人の常識としてどちらが適切なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビジネスマナーとしてはテキストが常識だと思います。
相手の受信端末が100%特定できるのであれば、HTMLも良いかもしれませんが、通常相手の受信端末はパソコンなのかモバイルデバイスなのかわかりません。
又、他の方も言われているように受信できない設定の会社も有ると思います。
外資等では日本語も禁止の場合が有ります。
日本人でも相手のパソコンに日本語Windowsがインストールされている保証が無いからです。
通常のビジネスであれば、そこまでは言われませんがせめてテキストで送付するのが常識と思った方が宜しいです。

Qリッチテキスト形式メールの危険性は?

 今、社内で日報をリッチテキスト(HTML)形式メールで浸透させる計画があります。もちろん、全員がOutlookExpressを使っているため文字化けの心配などはありません。しかし、リッチテキスト形式だとウイルスの危険があるという声があがっています。

 日報ですから簡単な表の形態です。FrontPageである程度の表の形を作り、それをOutlookExpressのほうに貼り付けてリッチテキスト形式のメールを作成しました。その日報テンプレート?メールは名前を付けて保存しておいたので、あとは氏名や内容を挿入し送信するだけで済むようにしました。

 今時点でそのテンプレートメールにはウイルスは存在していません。今後はそのメールを社内に配り、そこに内容を記入して送信してもらう計画でいるわけです。さて、このような状況において果たしてそのリッチテキストメールにウイルス(ワーム)が混入する危険性はどれだけあるのでしょうか?

 ウイルスの混入する危険があるとすれば、どういう形が想定されますか?予防策などはありますか?そのへんも合わせて教えていただければ助かります。

※ちなみに、今はテキスト形式メールにワードで作成した日報ファイルを添付し送信しています。

 今、社内で日報をリッチテキスト(HTML)形式メールで浸透させる計画があります。もちろん、全員がOutlookExpressを使っているため文字化けの心配などはありません。しかし、リッチテキスト形式だとウイルスの危険があるという声があがっています。

 日報ですから簡単な表の形態です。FrontPageである程度の表の形を作り、それをOutlookExpressのほうに貼り付けてリッチテキスト形式のメールを作成しました。その日報テンプレート?メールは名前を付けて保存しておいたので、あとは氏名や内容を挿入し送信す...続きを読む

Aベストアンサー

>社内で作り使いまわしているリッチテキスト(HTML)形式メールに限って言えば、
>そのメール自体にウイルスが混入する可能性はゼロとはいえないのでしょうか?

はい、社内で作り、その中だけで使いまわしているメールであっても、
ウイルスが混入する可能性はゼロとはいえないということです。

リッチテキストやHTMLのデータ部が書き換えられて、
ウィルスとして悪さをする場合もあるでしょうし、
新たに別の不正データ部が付いて、ウィルスとして機能することもあるでしょう。

配布される日報テンプレートの、個人レベルの日頃の管理、
テンプレートやメールが保存されるコンピュータの稼動の状況、
テンプレートを開くソフトやいっしょに保存されるデータの状況、等々
について思いを巡らせば、たとえ社内イントラネットといえども、
アリの這い出る隙もないほど完璧だなどとは誰も断言できない、
それが現実ではないでしょうか。

結局、完全なシステムというものはなく、特にメールシステムの場合、
添付ファイル、HTML形式、リッチテキスト形式などのように、
マルチパート部を付加する形式はリスクが大きいということ、まずこの認識が大前提です。

しかし、そうはいっても、やはり、
社内でメール利用の実績が既にあって、それなりに成果が上がっている、
テンプレート形式による日報の読み易さ、扱い易さはそれなりに評価できる、
ということで、次に考慮すべきことは2点です。

まず、第1は、感染のし易さ、またもしウィルスが入ったとして、
その影響を最小限にとどめたい場合、現在どういう選択が可能かという点。
これについては、前回申し上げたように、
HTML形式メールは最もよく狙われており、リスクも大きいこと、
リッチテキスト形式によるテンプレートによるメールについては、
現在までのところその限りではないこと、というのが結論です。
あくまでも現在までのところというのがミソです。

第2は、ウィルス問題の本質は、
どの方式が感染しにくいかということもさりながら、
システムの運用の仕方がルーズである限り、どんなシステムを導入しても、
起こり得る結果の重大さに大した違いはなく、その意味で、
担当部署・管理者の果す役割がますます大きくなってきているという点。
以下に、そのためのヒントを整理してみました。

(1)個人でできること
意味不明な件名のメールは開かないで捨てる。
意味不明の添付ファイルは開かないで捨てる。
ディスクのチェックをときどき実施する。
これらは、メールのヘビーユーザが、皆等しく言うことです。
これを社内でキャンペーンすること。

(2)チェック体制
ウィルスの脅威はなくならない。
かといって、社内全体を一律に高度なウィルスチェック体制に組み込み、
管理主義的に、がんじがらめにする必要もない。
少なくとも、日報の性格から、集約・管理する部門・人がいるはずだから、
最低その所だけでも、日常的に手軽にチェックできる仕組みの導入を考える。

(3)情報開示
ウィルスがもし見つかったとき、影響を最小限に食い止める対策を
シミュレートして確立しておく必要があります。
また、そのような情報をどう皆に伝え、今後に役立てていくかを考えること。

(4)人為的ミス
ウィルスではありませんが、
利用者の誤った操作によって、テンプレートに変更が加えられ、
それが見過ごされたまま、新規テンプレートとして再配布され、
データ書式が変わり不都合を生じるなどといったことも起こり得ることです。
この手の事故は最も起こりやすく、影響も大きいので、
テンプレートを常に最新のものに保つ仕組みが必要です。

さて、
HTML形式のテンプレートはリスク大、
リッチテキスト形式のテンプレートはまだその限りでない、
しかし、いずれにしろウィルスの可能性があるのは当たり前、
それを認めた上で、
(1)草の根の部分で、日頃何ができるか。
(2)担当者、管理者として、もしものとき、影響を最小限に食い止めるには
日頃からどんな対策を立てておくか
というのが、この手の問題に対する基本的スタンスであろうと思います。
これによって、リッチテキスト形式テンプレートによるメールのウィルスの脅威は、
かなりの率減らせるのではないでしょうか。

いつも長くなって恐縮です。

>社内で作り使いまわしているリッチテキスト(HTML)形式メールに限って言えば、
>そのメール自体にウイルスが混入する可能性はゼロとはいえないのでしょうか?

はい、社内で作り、その中だけで使いまわしているメールであっても、
ウイルスが混入する可能性はゼロとはいえないということです。

リッチテキストやHTMLのデータ部が書き換えられて、
ウィルスとして悪さをする場合もあるでしょうし、
新たに別の不正データ部が付いて、ウィルスとして機能することもあるでしょう。

配布される日報テンプ...続きを読む

Qメールの本文に添付されてしまう時があります。

アウトルック2010を使ってします。

ファイルをメールに添付するとき、
件名の下に添付される時と
メールの本文に添付されてしまう時があります。

これを常に件名の下に添付するにはどうすればいいでしょうか?

メールの本文に添付すると、
文字と文字の間にファイルが入ってしまう事があり、やめたいです。

Aベストアンサー

こちらのページで説明しています。送信の作成形式によって、変わる仕様です。
添付ファイルが本文中に表示されるのは、メールがリッチ テキスト形式になっているからで、その他のHTML形式やテキスト形式では、件名欄の下(ヘッダ)になるのです。
(メールの添付ファイルが、ヘッダーに表示されるときと本文中に表示されるときがあるのはなぜ? )
http://support.microsoft.com/kb/2462816/ja

で、たぶん、リッチ テキスト形式で送られてきたメールには、同じリッチ テキスト形式で返信するようになっていますから、返信時になるのでしたら、それが原因です。

これを防ぐには、その都度、「書式設定」タブで変更するか、オプションの「メール」にある「セキュリティセンター」で、「すべての標準メールをテキスト形式で表示する」にチェックを入れておくとよいのではないかと思います。
http://outlook-navi.com/qa/ol131.htm

QOutlookの検索機能が働きません

Outlook 2010について、急に下記のような事態に陥り困っている次第です。
何かアドバイスいただけますと、大変助かります。

【問題】
キーワードを入れてメールを検索しようとしても、該当メールが実際に存在するにもかかわらず、「”・・・・・・”に一致するアイテムがみつかりません」というメッセージが返され、検索失敗に終わります。
時に、「原因不明のエラーが発生しました」というメッセージが現れることもあります。

Outlookを削除し、再インストールすることもやってみましたが、状況に変化はありません。
自分では気が付かないうちに、何かの設定を変えてしまったのでしょうか。

どうぞよろしくご指導のほど。

Aベストアンサー

クイック検索の問題は色々あるようです。中にはOffiice2010のサービスパックで修正されているものもあるでしょう。SPはインストールされてますか?

クイック検索カタログを再構築してインデックスをリセットする
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/HA010237832.aspx
Microsoft Office Outlook 2007 のアイテムを検索しても期待した結果を得ることができない場合、Microsoft Windows と Microsoft Office system のデータ ファイル (検索カタログ) のインデックス作成が完了していない可能性があります。

Windows Vista を実行しているコンピュータで、上位のユーザー権利を使用して Outlook 2007 を実行すると、電子メール メッセージのインデックス作成や検索ができない
文書番号: 923937 - 対象製品
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1055635255
現象次のような状況を想定します。Microsoft Windows Vista を実行しているコンピュータで、ユーザー アカウントの制御 (UAC) が有効になっています。このコンピュータで、上位のユーザー権利を使用して Microsoft Office Outlook 2007 を実行した場合、電子メール メッセージのインデックスの作成や、電子メール メッセージの検索ができません。
原因
この問題は、Outlook 2007 で使用される個人用フォルダ (.pst) ファイルに対するハンドルと同じハンドルを、SearchProtocolHost.exe プロセスが開くことができないために発生します。上位のユーザー権利を使用して Outlook 2007 を実行すると、Outlook 2007 でこのハンドルが使用されます。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

クイック検索で見つからないアイテムがある
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/HA010198085.aspx
現象
クイック検索を有効にしていても、Microsoft Office Outlook 2007 のアイテムを検索すると、検索結果の一部しか表示されないか、検索結果がまったく表示されないか、または検索条件から判断して表示されるはずのアイテムが検索結果に表示されないことがあります。
原因
データ ファイルのインデックス処理が完了していない可能性があります。
メモ 初めてクイック検索を使用するときには、すばやく完全な検索結果を提供できるように、Outlook によってデータ ファイルのインデックス処理が行われます。この処理には数分かかることがあります。

クイック検索の問題は色々あるようです。中にはOffiice2010のサービスパックで修正されているものもあるでしょう。SPはインストールされてますか?

クイック検索カタログを再構築してインデックスをリセットする
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/HA010237832.aspx
Microsoft Office Outlook 2007 のアイテムを検索しても期待した結果を得ることができない場合、Microsoft Windows と Microsoft Office system のデータ ファイル (検索カタログ) のインデックス作成が完了していない可能性があり...続きを読む

Qハイパーリンクの中の半角カタカナが勝手に全角に

WINXPでOutlook Exprss6を使用しています。

メールの本文の中にネットワークフォルダへのハイパーリンクを入れてもクリックで飛ぶことができず、調べてみるとリンク先のフォルダの一部に半角カタカナが使われており、パスを貼り付けてメール送信するとその部分が自動的に全角カタカナに変換されてしまうのが原因のようです。

これを回避する方法はありますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そもそも半角カタカナがあること自体が問題です。
半角カナはメールでは文字化けの要因になります。使用は厳禁なのです。
何故リンクに半角カナがあるのかは分かりかりませんが、そのような記述はメールでは送信してはいけません。

QExcelについて(セル内の文字を全て表示したい)

Excel操作についてお尋ねします。
セルの列幅に収まりきれない文字数の文を入力したとき、
右隣のセルの下に隠れるように、その幅をオーバーした文が隠れてしまう時があります。
普通は、セル内に長々と入力した文字はセルの枠線を越えて右に表示されていきますが、
何かしたつもりもないのに、たまにこの現象が起きます。
セルを結合する等してその場しのぎな対処はできますが、
この現象を解除する方法があれば、教えていただけたら嬉しいです。

(バージョンは関係ないかもしれませんが、今2003を使っています)

Aベストアンサー

その隠れてしまうセルの右側に何か入力されてるのではないでしょうか。
文字を消すか、何も無い様に見えるなら空白などが入っているのかも。

何かが入力されているなら、その文字を消してしまっているセル(文字の右隣のセル)を選択して、右クリック→「数式と値のクリア」で、たぶん表示されると思います。
何も考えずに不規則に結合すると面倒ですので、必要でする場合以外は避けた方が良いですね。
ご存知かと思いますが、横に伸ばさず、数行に分けて表示したい場合は、右クリック→「書式設定」で「折り返して全体を表示する」で表示できますよ。

QHTML形式のメールがテキスト形式に自動変換されてしまう

Outlookを使っています。
HTML形式で受信ができず困っています。
HTML形式で送信しても、送信済みにはテキスト形式に変換され、
送信者がHTML形式で作成した場合も、受信は同様になります。

常識的にテキスト形式で送受信をすべきですが、顧客のメールなどでHTML形式でないと困ることが多々あります。

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

バージョンがわからないので、参考までに。

作成:ツール→オプション→メール形式→このメッセージ形式で作成するをHTML形式にする

受信:
http://www.tef-room.net/tips/Outlook-text.html
こちらを参考に、逆の操作をすればできると思います。

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QOutlookメールで、画面の文字の大きさを変更するには、どうしたらよ

Outlookメールで、画面の文字の大きさを変更するには、どうしたらよいのですか。

Aベストアンサー

画面の文字の大きさは、
[表示] メニュー → [現在のビュー] → [現在のビューの編集] →
[その他の設定] と [自動書式] の項目でそれぞれフォントの大きさが変更できます。
また、送信メールとテキスト形式の受信メールのフォントの大きさは、
[ツール] メニュー → [メール形式] タブ → [ひな形およびフォント] → [ひな形] タブでそれぞれ変更できます。


人気Q&Aランキング