「“xxx@xxx.xx.xx”に送信できません。SMTPサーバが“550<xxx@xxx.xx.xx>...Relaying dexied.You must successfully retrieve mail before relaying.”と応答しました。」というメッセージが出て送信できません。これがたまに起こります。半日くらいマシンの電源を落として再起動後には何も無かったように送信できるようになっていたりします。でもその数十分後には再び同じ様なエラーが起こり送信不能になります。(受信は可能)LAN内部で他のマシンは送信できています。

A 回答 (3件)

そのSMTPはプロバイダの提供しているものでしょうか?それともLAN内にあるサーバでしょうか?



プロバイダのSMTPの場合、先にPOP3で認証しないと送信できないようになっている場合が多いです。
確か似たようなエラーが出たと思うんですが、記憶は確かではありません。
メールの設定で、送信前に受信メールの確認をするみたいなスイッチはありませんか?有ればそのスイッチをオンにしてみてください。
    • good
    • 0

Eudora固有の回答では無いのですが、



> 数十分後には再び同じ様なエラーが起こり送信不能になります。

メールサーバーの方が受信してからでないと送信できないという
仕様であると言う事はありませんか?

> LAN内部で他のマシンは送信できています。

ということは、ひょっとして会社かなと思ったのですが、そうす
るとサーバーホスティングでmailを運用しているのかなと想像し
たもので。
    • good
    • 0

SMTPの550は「メールボックスが存在しない」と言うエラーです。


通常、メールアドレスの間違いで発生しますが成功することがあるのであればメールサーバの障害が考えられます。

あと、レアなケースですがMicrosoft Outlook98はリソース不足のときに滅茶苦茶バグっておかしな挙動をすることがあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ