ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

僕は20歳の男子大学生です。
僕が卒業した高校は進学校で、文武両道をモットーとしていて、
部活にも熱を入れている高校でした。
僕は中学はバレー部に入っていて、高校でもバレー部でした。
毎日放課後から午後8時くらいまで練習があり、週2日は、練習後すぐに塾へ移動という感じでした。
土日も練習があるし、他校と練習試合でも組もうものなら一日がかりになってしまいます。
そこで僕が思うのは、勉強部活ともに力を入れる高校というのは、遊びに費やす時間があまりないということです。
たとえば彼女ができたとしても、部活が毎日あるわけだから、街へ出てデートを重ねることも物理的に難しくなってくるわけです。こちらが部活のない日に、むこうに用事があるとか。
現に高校1年、2年ともに、クリスマスイブの日も練習試合が入りました。
イブの日に練習がある部なんてざらだと言われればそれまでですが、イブの日くらいは・・・と顧問の先生を少し恨みました・・・。
もちろん部活の仲間と部の目標を決めそれに向かって一生懸命練習し、得られたものは何にも代えがたいものです。
しかし自分は、一度しかない高校生活、もっと勉強と部活以外にやりたいことをもっとやっておけばよかったと後悔しています。
みなさんはこんなふうに思う僕をどう思われますか?
あと、こういった高校生活について、ご意見をお聞かせください。

A 回答 (4件)

後悔しても仕方がないですよね。


時間が戻る訳じゃないですし。
多少ズレはあっても今からその高校時代に楽しめなかった部分を
大切にしていく事はいくらでも出来ますから☆
    • good
    • 0

部活と勉強を両立したのですから、充分だと思います。


逆に羨ましいです。
それ以外の事は時間の沢山ある今、そして安定した収入を得る社会人になればいくらでも可能です。

>もちろん部活の仲間と部の目標を決めそれに向かって一生懸命練習し、得られたものは何にも代えがたいものです。
これは社会人になれば必ず生きてきます。間違いありません!

今が不満だから過去を省みていると思われますが、現状の何が不満かを再度質問すると、よりよい回答(対策案)が集まると思います。

ちなみに小生は高校・大学と部活のみ注力した者です。
高校の部活はお盆と1月1日以外は活動していました。
高校は男子校、大学は殆ど男子でしたが、試合会場が男女共通の部活でしたので、運良く他校の女子と交際できていました。
    • good
    • 0

私が通ってる塾の先生はこう言ってました。


高校はまじめに勉強するところ。
大学はまじめに遊ぶところ。
    • good
    • 0

部活と勉強に打ち込む毎日、非常に結構な事だと思いますが。


なにも高校で彼女ができなくてもいいんじゃないかとおもいます。
進学校という事は大学進学が視野に入っているのだと思いますが、
進学してからいくらでも作ればいいと思います。

と、いいますか。
彼女の為に部活ぐらい休めなくてどうしますか。
でもあんまり鎌かけてると受験失敗しますけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング