教えてください。
 製品の構成シートですが、元データがばらばらでまとめるのに困ってます。

シートB
   AW    AY    AZ     BB     BC    BE   
4  種類   使用数1  種類   使用数2  種類   使用数3
5  船      2     電車     1    飛行機    2
6  車      3     船      0     電車     1
7  電車    0     飛行機    0     船      2
8  飛行機   1     車       1     車      3

シートA
   A     B      C         D       E       F
2  種類   場所  合計使用数   使用数1   使用数2   使用数3
3  車    道路     6         3        1       3 
4  電車   線路    2         0         1       1
5  飛行機  空     3         1         0       2
6  船     海     4         2         0       2

 シートBでのAY、BB,BEでの使用数をシートAの列D,E、Fに表示させたい
 のですが、どのような関数をシートAのD3、E4、F5のセルに入れれば表示
 しますか?

 もう一つありますが、シートAからの検索です。
    シートC        
    D    E    F           
 1  コード  名称  略名 
 2  (1)    青    b
 3  (2)    赤     j
 4  (3)    黄     f
 5  (7)    黒    q

     シートD
    B            K
 1  コード        略名
 2  (7)           q
 3  (3)           f
 4  (1)           b

シートCの略名をシートDに検索し、表示させたいのですが、
シートDのK2セルにはVLOOKUPをどのようにつかえばよいのですか?
3000点位の検索があります。




 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

シートA!D2: =VLOOKUP($A2,OFFSET(シートB!$AW$4,1,(COLUMN(A1)-1)*3,4,3),3,FALSE)


ただし、シートA!C2 の「使用数1」は、シートB!AY4 の「使用数1」に変更する必要あり(末尾の数字がそれぞれ全角、半角になって統一されていない!)。
    • good
    • 0

MATCH関数と、INDEX関数を組み合わせる関数の中級問題。


大体ほとんどの解説書に載っている。
例データ
A1:G5
4種類使用数1種類使用数2種類使用数3
5船2電車1飛行機2
6車3船0電車1
7電車0飛行機0船2
8飛行機1車1車3
ーーー
例えばA10:G14に下記のような表の項目見出し等手作業で作ると言う前提なら(ここが質問ではっきり書いてない。考えが甘い。関数ではこちらのほうが難しい。)
-種類場所合計使用数使用数1使用数2使用数3
-車
-電車
-飛行機
-船
ーーー
式 E11に =INDEX($B$2:$G$9,MATCH($B11,$B$2:$B$9,0),(COLUMN()-5)*2+2)
と入れてE14まで式複写。
F11に
=INDEX($B$2:$G$9,MATCH($B11,$D$2:$D$9,0),(COLUMN()-5)*2+2)
と入れてF14まで式複写。
G11に
=INDEX($B$2:$G$9,MATCH($B11,$F$2:$F$9,0),(COLUMN()-5)*2+2)
と入れてG14まで式複写
ーーー
結果
-種類場所合計使用数使用数1使用数2使用数3
-車313
-電車011
-飛行機102
-船202
あとD列の横合計など常識なので省略
問題はE,F,G列で式が違う。E11の式を2次元的に複写するのはとりあえず略。列のほうはやや簡単なので上記式でも取り入れ済み。
    • good
    • 0

No.2です!


たびたびごめんなさい。

先ほど投稿したあとで質問を読み直していたところ
SheetBの列で抜けているところがあるのですね?

こちらで勝手にSheetBを作ってそのまま数式にしていますので
たぶんまともに表示されないと思います。

前回の数式は↓の画像データを元にしての数式になりますので
参考にしていただければ幸いです。

どうも失礼しました。m(__)m
「検索値を表示させる関数」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有難うございます。

先ほどのをヒントに出来ました。
助かりました。

お礼日時:2009/05/17 14:10

こんにちは!


最初の質問に関しては、SUMIF関数
次の質問に関しては、VLOOKUP関数でOKだと思いますよ。

↓の画像で説明させていただきます。
尚、データとしては質問内容どおりの行数しかないので
行番号等はアレンジしてみてください。
最初の使用数の件に関しては
D2セル =SUMIF(SheetB!$AW$2:$AX$5,A2,SheetB!$AX$2:$AX$5)
E2セル =SUMIF(SheetB!$AY$2:$AZ$5,A2,SheetB!$AZ$2:$AZ$5)
F2セル =SUMIF(SheetB!$BA$2:$BB$5,A2,SheetB!$BB$2:$BB$5)
C2セル =SUM(D2:F2)
としてC2~F2セルを範囲指定 → オートフィルマークコピー又はオートフィルの(+)マークでダブルクリック。

次の質問は
SheetDのK2セルに
=VLOOKUP(B2,SheetC!$D$2:$F$5,3,0)
としてオートフィル
これで希望に近い形の物ができるのではないでしょうか?
尚、エラー処理は行っていませんのでよろしくお願いします。

以上、参考になれば幸いです。m(__)m
 
「検索値を表示させる関数」の回答画像2
    • good
    • 0

こんにちわ。


シートBをシートAについかについてですが、手軽なのはピボットテーブルだとおもいます。
データをこのように縦にしてください。(データを拝見すると、たいした手間じゃないように見えるので)
使用数 種類   使用数
使用数1 船    2
使用数1 車    3
使用数1 電車   0
使用数1 飛行機  1
使用数2 電車   1
使用数2 船    0
使用数2 飛行機  0
使用数2 車    1
使用数3 飛行機  2
使用数3 電車   1
使用数3 船    2
使用数3 車    3

そして、列フィールドにタイトル
行フィールドに種類
値のところに使用数を入れてください。
最後に使用数を右クリックしてメニューを開き、「フィールドの設定」が合計になっているか確認してください。
下にサンプル図をつけます。

シートDのvlookupについて
K2:=VLOOKUP(B2,$D$2:$F$5,3,0)
これを必要な場所まで下にコピペでokです。
「検索値を表示させる関数」の回答画像1

この回答への補足

回答有難うございます。
VLOOKUPの件は無事okでした。

シートBをシートAに検索表示ですが、元データーの日々更新とそのままシートAを印刷したいと思います、データは3000件程です。
関数での検索は無理でしょうか?

補足日時:2009/05/17 12:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 14:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報