AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

自分の気持ちが整理出来ず、とても辛いので書くことにしました。
長文ですがお付き合いください。

今まで生きてきていいことがひとつも無かったです。
ずっと底辺を這いずり回るような人生でした。

姉が、潜在意識の部分を読み取りながらアドバイスをしてくれる、
占いとカウンセリングを足して2で割ったようなセッションに行き、
とても良かったというので、行くことにしました。

自分や夫、子供の前世や、そこからくる現世での傾向、
また「この人はどうですか?」と質問すれば、その人の
性格や今後の展望などを教えてくれたとのことでした。

また「妹(私です)は結婚できますか」と聞いたら、「来年4月に
いい出会いがあるので、女子力をあげるよう言ってください」
を言われたそうです。基本全て当たっていたそうです。

ですが私が行くと、初めから最後までずっと、
誰にでも言えるような当たり障り無いアドバイスばかり聞かされ、
なに一つ核心を突くような発言はありませんでした。

例えば天職を聞くと「誰にも天職なんていうものはない」、更に
「やりたいことがあるなら趣味でもやればいい」。

出会いについて聞くと、「来年の春以降運気がましになるが、
出会うとは限らない。同レベルの者が引き合うから、自分を引き上げる
必要がある」とこんな感じでした。
何を聞いても、質問に質問で返され一般論で落とされる感じでした。

あと「自分に自信を持て」とも言われました。

私は「自分に自信を持つ」のがどういうことか分かりません。
周りからの評価や経験が勝手に自信に繋がるからです。

こんなのうつ病の方に「ガンバレ」と言ってるのと同じで、
とても混乱して悲しくなるのです。

毎日泣いていると姉から電話があり、「そのカウンセラーを庇う気は
無いが、お前の聞き方が悪いとしか思えない。全部ネガティブに受け取って泣いてるお前が腹が立って仕方ない。お金なら返してやるから、
お前のような猜疑心の塊はもう2度と占いなんて行くな」と言われました。

どこか救いを求めて行ったのです。「未来は少し良くなる」とかそういうことを言ってもらえると思っていた。
でも自分に自信を持てだの人を信じろだの、空々しい誰にでも言える
ような安い応援ばかりされて、ああどこにも救いなんて無いんだな
と思うと、ますますどう生きていいか分からなくなり悲しいのです。

姉と私どちらが正しいのでしょうか。
私はどういう方向に自分の気持ちを持っていけば良かったのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「悲観者は希望の中に絶望を見いだし、楽観者は絶望の中に希望を見いだす」ここの掲示板で名言知りませんか?的な質問できいた言葉で、良い言葉だと思います。

折角、占いにいったのだから「何か1つ持って帰ろう」くらいの気持ちで「安い応援を深読みすればこうなるのかも?」という前向きな方向性の方が精神的にいいとは思います。

問題は、気休めに占いにいっているのに疲れてかえってきて、空々しいとか、誰にでも言えるとか、否定的な言葉が連呼される事でしょう。孔子は「学ぶ気のない奴に無理矢理に学ばす事は出来ない」と言ってますが、質問者様は自分が望む声だけを聞きに占いにいったのであって、占いの結果から何かを自分に活かそうとはしていません。お金の無駄です。求める答えが決まっていて、それに外れるものに聞く耳を向けないのであれば、人に意見を聞くことも、占われることも無駄にしかなりません。表現者が稚拙なら聞き手で補ってやればいいことです。日常の会話で普通におこなっていることの応用編です。

まぁ自分も占いが好きではありません。当たった事が少ないです。無職の時に「貴方の仕事は今年が山場です」と言われましたが、ニ~ト業界でプロとかいませんからね。無理矢理解釈して「今年中には何とかしなさい」というアドバイスと考えました。「自分に自信を持ちなさい」「自分に自身を持ちなさい」発音が微妙だったので、占われた時は「どっちだよ?」と思いましたが、のちのち逆に深いなぁと感じました。

自分に自身を持つことが自信に繋がる。評価は他人からのものですが、他人に評されないことでも、自身が富むことは自信に繋がることだと思います。結果がでないと他人からは評価されません。でも、努力したこと・出来たことは自分自身に残ります。「あの時無駄だったから」というのは役に立たないでしょうが、「あの時頑張れたから」という経験を持つのは自身を磨く事だと思います。他人の言葉に揺らがない経験や価値観をつけて、自分自身を彩っていく事が自身を持つことだと自分は思いますし、女子力(容姿・考え方・人との接し方とか?)を磨けというのも自身・自信を持つためのアドバイスの1つとして間違いではないように自分は思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「悲観者は希望の中に絶望を見いだし、楽観者は絶望の中に希望を見いだす」
良い言葉ですね。

>自分に自身を持つことが自信に繋がる
とても難しいことですがコレならすとんと入ってきます

姉と私の違いを考えてみると、姉は「話のネタ」程度の動機、
私は「頼る気マンマン」でした。

お礼日時:2009/10/28 22:25

似たような経験ありますよ~。


私は自分で占いが好きというわけではなかったけど
友達が離婚した前後、付き合わされることが多く
一緒に占ってもらいました。

そうしますとね(以下は私の感じ方です)
いかにもプラスっぽいとっかかりでこちらの気をあげようあげようというタイプと
質問文にあるようなタイプとに遭遇しました。

私は占い好きというわけでもない、と書きましたが
当時、自分の中にモヤモヤがあったので
機会があれば、やっぱり「何が言ってもらえるんだろう」「コレで気分が変わるかも」という
物欲しげな精神があったことは事実です。

で、当然前述の、後者タイプ(辛口)にはムカっとくるし、なぜなぜ?と感じましたが
あれから5年以上経って、あれもまた真理のひとつだったなと納得しています。
好きか嫌いかと言われたら、あの占い師を好きとは言わないけど
立ち直る過程で「あっ、彼の言ってたのはコレか」という情報を与えてくれた分
それなりに感謝はしています。

私の場合について思ったことですが
具体的なアドバイスを頂くには
やはり自分もある程度の基礎力が整ってないと意味が無い
だから自分が全くなく、極端に言えば
誰かが暗示をくれるなら…と他力本願になってるときは
「がんばって!」というアドバイスをくれる人もいるけど
「もう一段階自分で頑張らないと、本質的には他者にはどうにもできないことなんだよ」
と、厳しいながらも実のあることを言ってくれる人がいたんだ
と解釈しています。
私の場合は、当時は非常にへこまされ、気になることを増やされた感覚しかなかったけど
今は実体験+彼のような捉え方をされたこと、と2つあわせることで
ドツボにはまらないコツは何か
うまくいかない時の自分の特徴は何か
をより深く理解できた気がしたので、あの出会いはマイナスだけではなかったと考えています。

>あとこういうのは後押しをするものなので
>「私は病気で、まだ治る気がしない」という人には
>きっと向いてないということも分かりました

私も、そんな気がします。
マイナス状態といっても、本人の中で「もう変わるしかない」という芽が育ってる段階と
育ってない段階があって
外部の人は、その細かい段階までは、読みきれないんですよ。

私なりに質問者の方たちに、今でなくても、どこかの時点で役に立てば
という思いで、ときに辛口で回答しているんですが
すごいドライな書き方しかしていないのに
「文章の裏から愛情のようなものを感じました!」とわかって頂ける場合と
(これは私のどん底から這い上がったときに掴んだ感覚を
まさにその方が掴めたんだと思う)
「経験したこともないのによく偉そうに言える」
(いや実際は経験者なんだけど、私のアドバイスが適切な段階ではなかったためだと思う)
という受け止め方をされる場合とあります。

私もカウンセリングとか正式なものも受けたことありますが
この食い違いは、どうしようもない面があると思います。

だから後は鼻をきかせてみて「今の自分に合いそうなもの」を
ご自分で選んでいくのがいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても身に染みるものがありました。

力になってくれようとしてくれる方で悪い方ではなかったので、
余計に歯痒く、混乱させられたんです。

全体的に「何が言いたいの?」と感じたので、私自身が
「何が聞きたいの?」という感じだったのでしょう、冷静になってきました。

>マイナス状態といっても、本人の中で「もう変わるしかない」という芽が育ってる段階と育ってない段階があって外部の人は、その細かい段階までは、読みきれないんですよ


その通りですね。そして言われたことに対して少しやましさもあるのです。痛いですが向き合ってみます

お礼日時:2009/10/27 20:40

占い師は心理学の勉強もしていなければ共感することも知らない心についてのアマチュアです。

ですから本物のカウンセラーにあって正しいカウンセリングを受けることをお勧めします。

と言ってもカウンセラーとも相性ですので、うまくかみ合わない人もいます。初回無料というところを電話帳などで探して言ってみてはどうでしょうか。

良いカウンセラーに合えばぱっと明るい気持になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>良いカウンセラーに合えばぱっと明るい気持になります。

客観的な事実がどうであれ、今回のカウンセラーとは
相性が悪かったようです

あとこういうのは後押しをするものなので
「私は病気で、まだ治る気がしない」という人には
きっと向いてないということも分かりました

お礼日時:2009/10/26 17:59

占いってさまざまだと思いますよ。

わかんないけど人柄を見て判断したりもするんじゃないんでしょうか。
あたしは個人的に占いが好きなのでよく行きますが、言われてうれしかったことは信じて、悪いことは信じません。そうなんないようにしたいから(ちょっと気にしてる(笑))。それから、悪いことばかり言われたら違う占い師さんに占ってもらいます!で、自分を安心させます(笑)
占いの意味なし(笑)
本当にめちゃくちゃあたる占い師さんだっていると思います。
でも、ほとんどが当たり障りない内容だし、質問者さんが言われた内容だって例外じゃないです。お姉さんのようにいいこと言われたら、将来に向けてなら、そうなりたくなって自分で動いてその通りってこともあるし、それ信じてたけど違うじゃーんなんてこともありますよ。
占いって信じる信じないの世界で、すべてをうのみにはできません。

ただ、あたしが思うには、神様は、みんな平等にしてくれるってことです。ただ、生きることにネガティブな人にはどうか知りませんが。
頑張って生きてる人には、苦労も幸せも必ずやってきます。
苦労があるから幸せを実感するのかも??
あなたがこの先楽しい人生を送りたいと思っているなら、私は必ず楽しい人生が送れると思いますよ。今まで苦しい思いをしてきた分、残りの人生たのしんでやるー!って気持ちが必要なんじゃないですか?
家にこもりっきり、ひとりきりではそれが好きな人じゃない限り、めっちゃ詰まんないでしょう??
質問の返答をするとしたら、どちらが正しいかというより、お姉さまは占いに対してポジティブであって、あなたは頼りすぎってとこだと思います。
どう生きるのが正解かなんて教えてくれるわけがないですよ。周りもかかわっての人生です。あなたはどう生きていきたいですか?
その自分の目標に対して行動してみればどうでしょうか?
なにか発見があるかもしれません。
人生なんて楽しんだもん勝ちです。その間にもつらいこと苦しいことがあってもーやだ、あたしなんてって思う時もあると思います。でもみんな通る道だから、これも人生経験だと思って乗り越えられる強さを得られることを願ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>質問の返答をするとしたら、どちらが正しいかというより、お姉さまは占いに対してポジティブであって、あなたは頼りすぎってとこだと思います。

そうですね。「大丈夫だよ」って言って欲しかった、ただそれだけです。それが言ってもらえなかった。

>どう生きるのが正解かなんて教えてくれるわけがないですよ。周りもかかわっての人生です。あなたはどう生きていきたいですか?

そうですね、天職や宿命なんて自分で体当たりして分かるしかないですよね。

どうにかポジティブに考えます

お礼日時:2009/10/26 17:37

占いっていうのは不思議なもので、そのときの自分の調子や考えていることに妙にリンクしたことを言われるものです。



私は、昔から占いが好きでよくみてもらうのですが、ちょっと何かに頼りたい気持ちでいるときには、質問者さんと同じように、とりつくしまもないような、ちょっといらっとくることを占い師に言われることがありました。
(ひどいときなんて、毎日それなりに楽しくやってますって言ってるのに、「あなたには大きな問題がある、あなたは魂のレベルで頑固で頑なだ。これじゃ成長しない。解決法はわからないけど、私のヒーリング(1回1万)を数回受けてみたらちょっとはよくなるんじゃないですか」などと言われましたよ…当然行きませんでしたが、そんな占い師と縁を持ってしまった自分について考えさせられました…)

だけど、今は、別に占いで見て貰おうとしているわけじゃないのに、会う人が占い師だったり霊感のある人(?)だったりして、「あなたは仕事で成功する運気を持っている」というのです。(会ったのはプライベートで、仕事がらみじゃないです。)

どういう占い師と縁ができるかも、そのときの自分のバイオリズムみたいなものが関係してくるんじゃないかなと思います。
いやな思いをした占い師には自分から申し込んだし、かなりの大金を払いましたが、最近の見てくださった2名の方は偶然みていただく機会に恵まれた上、一銭も払ってません。

その上いいことばかり言っていただいて(笑)

どうして昔は、お金を払っていやな思いしにいってたんだろ~って思います。
今は、占いで見て貰おうとは全然思わなくなりましたね!

結論、占いには頼らないこと!
当たってるようでいい加減なものです。
人間の意志の力のほうが何倍も強いです。
自分が強くなれば、占いのほうがいい結果になってついてきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>結論、占いには頼らないこと

そうですね。「救ってもらえる」と思いすぎたかも知れません。
今の私のように心身共にボロボロで行っても、
いいようにはならないですね。

お礼日時:2009/10/26 17:33

占い師との相性もあるかと思います。


きっとお姉さんはその占い師と相性が良かったのでしょう。
相手も人間ですから、聞き方一つで回答の仕方が変わったのかもしれません。
本当はプロならそんな対応はダメですが、その占い師はプロとしての自覚が欠けていたのかもしれません。

ただひとつ、「幸せ」というものについてちょっと誤解されているように思えます。
幸せとは人に与えてもらうものではない、というのはおわかりですよね。
幸せの尺度というのは本当に人それぞれ違っています。
例えばあなたはこうしてネットで相談ができる環境にあります。
ご飯も食べられて寝る場所もあるのでしょう。
また日本という比較的治安がよい国に生まれてテロや飢餓におびえることなく住んでいる、このことをどう思われますか?
「そんなの関係ない」と思われたのなら、私からのコメントを読むのはここで終わらせてくださいね。




私からのアドバイスは「幸せのハードルを上げないこと」。
幸せは人と比べるものではありませんし、決まったものでもありません。
またベストを目指すのではなく、現在よりもちょびっといい状況のベターを目指すのです。

ただ天職というものについては、占いでわかるものではありませんよ。
いろんな仕事をしてみて、その中から見つけるものです。
本当はすごく苦手だと思っていた職業が、実は意外と性に合っていたなんてこともあります。
ちなみに私はずっと文系職種でしたが、あるきっかけで理系の職業に就きました。
すると、思ったよりもすんなり仕事ができるんですね。
30歳までずっと自分は文系だと思い込んでいましたが、実は理系のほうがどうも得意だったようです。
こんな風に人生半ばにきて気が付くこともあります。
あんまり物事は決め付けないほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今とても混乱しているので、少し考えます。

お礼日時:2009/10/26 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング