Oracle 10gにて、DB内のデータを「指定されたレコード数」だけ増幅したいのですが、実現方法が思い浮かびません。

私が試した実現方法は、以下の通りです。
エクスポートして、EXCELやCSVに出力し、ほしいレコード数に修正することを考えましたが、
EXCELやCSVの最大行数?を超えているため正しく出力されませんでした。。。

※ちなみに、私はエクスポート=テーブルの全データを出力と考えています。エクスポートで出力レコード数を指定することはできるのでしょうか?

どうか、ご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちわ。



> DB内のデータを「指定されたレコード数」だけ増幅したい
例えば、hoge表のデータを増幅させるとして、SQL*Plus から
以下のようにすると簡単にデータ増幅ができます。
※ Primary Key があったりすると、エラーになりますが
SQL> inset into hoge select * from hoge;
SQL> /
SQL> /
SQL> /
SQL> commit;

テキストに出力するのであれば、こんな感じです。
SQL> select h.* from hoge h, (select 1 from user_tab_columns where rownum <= 100) t;
→ user_tab_columns に100件以上データがあれば、hoge 表のデータが100回出力されます。

データの中身を変えながら増幅させるのであれば、無名PL/SQL ブロックが便利です。
    • good
    • 0

正式には未公認らしいのですが


select level from dual
connect by level < 10;
とすると
LEVEL
----------
1
2
3
4
5
6
7
8
9
の9行のデータを取得できます。
このようにして取得した指定行数のインラインビューと、増幅したいテーブルをCROSS JOIN
すればどうでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q忘れがちなバックアップデータを教えてください。

忘れがちなバックアップデータを教えてください。

パーツ交換に伴い再インストールをすることになりそうです。OSはWindows7です。
Windows7ではバックアップ機能がありますが、バックアップをとってもWindows上からしか中身が見えなさそうなので、バックアップ忘れが怖いです。

あー、あのデータバックアップするの忘れてたー!となるのを防ぎたいので、みなさんがバックアップしているデータ、アプリケーションのバックアップデータを教えてください。


私は、
Firefox、ThunderbirdのデータをMozbackupでバックアップ
ランチャーの設定ファイル
Google日本語入力の辞書データ
GoogleChromeのお気に入り
C:\Users\ユーザー名 以下をそのままコピー
(このとき、いらないファイルとかってありますか?AppDataフォルダ以下にLocalなどのフォルダがありますが)

うーん、ちょっと少ない気がして不安です。

Aベストアンサー

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\
以下に
Microsoftフォルダ、Tempフォルダ、Googleフォルダなどありますが
これらは新規システムにも引越ししたほうがいいのでしょうか?
>>そんなに大きくないので、アックアップだけしとけばなんかのときに間に合うでしょう。
引越しですか? バックアップのはなしですよね。。

Tempフォルダなどは新規に持ってきてもゴミになるんじゃないかなとおもったりするのですが、
ここらへんは必要なものを自分の環境にあったものを自分でチョイスしてバックアップする形でいいのでしょうか?
>>あんまり細かくすると、自分でわからなくなりますんで。。おおまかに。。

QOracle10gのDBからデータを抜き出したい

Oracle10gのテーブルに登録されているデータをある条件で
抜き出しテキストデータを作成したいのですが、簡単な方法はありますでしょうか。SQLコマンドも初心者レベルですので、
良い方法を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご自分で使いやすいツールを作るのが、後々便利かとは思いますが..

先人が既に作ったものを利用されるのも良いかと。

この手のツールは、かなりたくさん存在するので、使いやすいモノを
探してみると良いでしょう。
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/business/db/oracle/by_date.html

参考URLのは、ズバリそれですが、使いやすいかどうかは存じません。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se272145.html

QPS3のデータのバックアップ

PS3のデータのバックアップ
PS3のデータのバックアップについて、バックアップしたデータは別のps3にコピーしてもユーザーとかトロフィーとか変わらないのでしょうか?
ゲームデータだけコピーして他のps3に移すと「他のユーザーのデータなのでトロフィーは取得できない」と書いていました。
バックアップなら途中のデータからでもトロフィーは残っていて、トロフィーを取得しつつゲームを進めることはできるんですか? 
教えてください。

Aベストアンサー

トロフィーデータはそもそもバックアップされません。
ネットに繋いでいるならPlaystation@Networkサーバーに同期する事がバックアップ代わりになります。

こちらに他の本体へリストアできる項目の一覧がありますので参考にどうぞ。
http://jp-playstation.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/440/session/L3NpZC9hcmhaZ1Mzaw%3D%3D/p/1/c/7/r_id/100001/sno/0

QORACLE MASTER Bronze Oracle Database 10g

ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 10gの試験を受けようと思ってるのですが、Oracle 10g Bornze DBAの試験の勉強を家の環境にて構築して、試しながら勉強したいと思っています。ORACLE MASTER Bronze SQL基礎I等に、trial版のoracle 10gのCDが入っている参考書がありますが、これでは、enterprize managerは使えないでしょうか?
もし使えるようでしたら、どの参考書のものでしょうか?できるだけ、実際に試しながら勉強したいので、
ご教授お願いします。

Aベストアンサー

どの参考書にOEM(Oracle Enterprise Manager)が同梱されているのかは分からないですが少なくとも日本オラクルのHPから落とせるOracle Database 10gにはOEMは付いていますよ。プロファイル登録、アンケート回答、ADSL回線(600MB落とします)が必要ですがすぐに使えますよ。検討してみてください。
また、プロファイル登録することで利用ができるようになるOTN(Oracle Technology Network)http://otn.oracle.co.jp/やOiSC(Oracle internet Support Center)http://support.oracle.co.jp
では非常に有益な情報を数多く得られるので登録はしておいた方が良いかと思います。

ダウンロードのURLを参考URLとして載せておきますね。

参考URL:http://otn.oracle.co.jp/software/products/oracle10g/index.html

Qパソコンデータ(画像)のバックアップについて。

パソコンデータ(画像)のバックアップについて。


パソコンに保存してある画像をバックアップしたいと思うのですが、ちょっと困っている事があります。

主に、大事な画像はマイピクチャというフォルダに入っているのですが、マイピクチャは、マイドキュメントというフォルダにも入ってます(解りづらくてすみません・・・)

この場合、マイドキュメントのバックアップをとっておけば、マイピクチャのデータも一緒にバックアップされるのでしょうか?
それとも、個別にバックアップをとっておくものなのでしょうか?

これは画像だけじゃないのですが、沢山のデータをバックアップする場合でも、データ一つ一つを個別にバックアップしなきゃいけないものなのでしょうか?


バックアップはまだ詳しくなくて(><)
解りづらくてすみません・・・

他にもバックアップに関するアドバイスや注意がありましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

マイドキュメントというフォルダにマイピクチャフォルダが入っているのなら、
マイドキュメントのバックアップをとっておけば、マイピクチャのデータも一緒にバックアップされます、

バックアップ先は何になりますか? 外付けハードディスク? Dドライブ?
できたら、外付けハードディスクなどに保存される事をお勧めします、
同じCドライブだと、バックアップになりません、

>沢山のデータをバックアップする場合でも…

他のドライブにバックアップするのであれば、まとめてドラッグすれば、
コピーバックアップされます

例としてバックアップする先を決めます(例としてCからDドライブへバックアップとします)
→Dドライブにバックアップフォルダを制作(D:バックアップフォルダ)開きます→
別にスタートからマイドキュメントを開き、ファイルの無い場所からドラッグしてファイル全体を反転します、
→反転したファイルをバックアップフォルダへドラッグします、
コピーバックアップされます

Q【oracle10g 】Oracle Enterprise Managreでの表のインポート

資格取得の為に、体験版を操作しながら勉強しています。Oracle Enterprise Managreで、表をエクスポートし、一度表を削除(truncate)して、インポートしようとしています。
画面上、インポートは正しく行われているみたいですが、データが戻ってません。
ログには
ORA-39111: Dependent object type TABLE_STATISTICS skipped, base object type TABLE:"TOSHIHIRO"."PERSON" already exists
Job "TOSHIHIRO"."IMPORT000252" completed with 2 error(s) at 20:11
と、あります。

ネットで検索すると、以下を見つけましたが、具体的にどのような処理をすれば良いのかわかりません。

ORA-39111: 依存オブジェクト型stringはスキップされ、ベース・オブジェクト型stringはすでに存在します。
原因: ベース・オブジェクトがすでに存在するため、Data Pumpインポート・ジョブの実行中に依存オブジェクトがスキップされています。
処置: ダンプ・ファイルからのオブジェクトを必要とする場合は、ベース・オブジェクトと依存オブジェクトを削除し、適切なフィルタを使用してインポートを再試行してください。

よろしくお願いします。

資格取得の為に、体験版を操作しながら勉強しています。Oracle Enterprise Managreで、表をエクスポートし、一度表を削除(truncate)して、インポートしようとしています。
画面上、インポートは正しく行われているみたいですが、データが戻ってません。
ログには
ORA-39111: Dependent object type TABLE_STATISTICS skipped, base object type TABLE:"TOSHIHIRO"."PERSON" already exists
Job "TOSHIHIRO"."IMPORT000252" completed with 2 error(s) at 20:11
と、あります。

ネットで検索すると、以下を...続きを読む

Aベストアンサー

No.1でも書いたのですがimpdpコマンドのパラメータでTABLE_EXISTS_ACTIONがあります。
TABLE_EXISTS_ACTION=APPENDで表が存在してもインポートすることが可能です。(デフォルトは通常SKIP)
資格取得の為の勉強なら、oracleのマニュアルを参照されたほうが良いと思います。
OTN(参考URL参照、要ユーザ登録(無料))でマニュアルがダウンロードできるので、見てはどうでしょうか?

参考URL:http://otn.oracle.co.jp/

QDドライブのバックアップデータの削除

いつの間にかDドライブにデータを保存していたらいっぱいになってしまったので、
一部のデータを移動させたのですが、ほとんどバックアップのデータでいっぱいになってました。
バックアップデータの削除を削除したいのですが、中身の詳細を見る方法が分からないため大事なバックアップデータが入っていると思うと消す勇気がありません。

また、自動ににバックアップをとるのを止めさせたいです。(自分で設定した覚えがない)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Windows7の自動バックアップで作成されたデータで
>自分で設定した覚えがない
ということでしたら、世代別の管理も不要でしょうから、古いバックアップを削除すればいいと思います。

●Windows7で古いバックアップのデータを消してハードディスクを軽くする | ぬふふ.com
http://nufufu.com/archives/1803

Qoracleクライアント9.2.0.1とoracleサーバ10gで動きますでしょうか?

Windows 2003 server上でoracle10gを動かす予定です。

それに接続するためのoracleクライアントは9.2.0.1でも動くのでしょうか?

oracleの公式的には9.2.0.4以上でないと動作保障はしない、ということはわかりました。が、実際に動くかどうかを知りたいと思っています。

上記のような環境で動かしたことがある、または実際に運用しているというような事例がございましたら教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

実際に動作します。
9.2.0.4は、9.2.0.1に対して、PSR(Patch Set Release)を当てることで、不具合対策がされたものです。

逆に、Windows32bit/64bit何れにおいても、Oracle Client 9.2.0.1ではないリリースのインストーラは無い認識です。

恐らく、OTNのドキュメントを参考されたのではと存じますが、ORACLEの一般公開文章における動作保障というのは、製品サポートという観点での記載ですため、実際に動作する、しないとは全く別口の話となります。PSR9.2.0.4がリリースされる前は、9.2.0.1でのサポートという記載となっていたはずです。

Qntbackupでバックアップしたデータの消去

現在 Windows Server 2003を使用しています。
ntbackupを使って毎週データのバックアップをとっています。

今の状態だとデータがどんどん追加されていくだけなのですが、古い(1ヶ月前とか)のバックアップデータを消去することはできるのでしょうか?

また、今はタスクで自動的に毎週バックアップをとるようにしているのですが、例えば2週間分だけ残して古いデータは消去し、それから最新のデータをバックアップするようなことはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

テープデバイスではなくて、ディスク上にバックアップを作成しているのですね。
まず、『データを追加する』ではなく、『データを置き換える』ようにバックアップジョブを作り直す必要があります。
Weeklyにバックアップを"WeeklyBackup"にとるとしたら、タスクを利用して、バックアップの直前に
WeeklyBackup0というファイルをWeeklyBackup1に、
WeeklyBackupをWeeklyBackup0に、
それぞれコピーをするバッチファイルを実行するようにスケジュールします。
つまりWeeklyBackup0が先週のバックアップ、WeeklyBackup1が先々週のバックアップになるわけです。

Q同一筺体にOracle 10g XE とOracle Clientを入れて動かしたい

■実現したいこと■
Oracle Database 10g Express Edition (Universal)
Oracle Database 10g Express Client
を同一筺体にインストールして、コマンドプロンプトからsqlplusを起動してDBを操作する

■行った事■
「http://127.0.0.1:8080/apex/」の管理者画面からデータベース・ユーザー"HR"(サンプルユーザ)のアカウントステータスを
「ロック済」→「ロック解除済」にした。

※HRユーザの権限は以下の通りです。
ユーザー権限
ロール: 
CONNECT  ○
RESOURCE  ○
DBA     ○

直接付与されたシステム権限:
CREATE DATABASE LINK○
CREATE MATERIALIZED VIEW×
CREATE PROCEDURE    ×
CREATE PUBLIC SYNONYM×
CREATE ROLE    ×
CREATE SEQUENCE     ×
CREATE SYNONYM    ○
CREATE TABLE ×
CREATE TRIGGER ×
CREATE TYPE ×
CREATE VIEW ×

■環境■
Windows Vista SP1

上記のようなやってコマンドプロンプトから
sqlpulsを起動して、ユーザID(HR)とパスワードを入力した所
「ORA-12560: TNS: プロトコル・アダプタ・エラーが発生しました」
というエラーが出てしまいました。
何か足りない操作があるんでしょうか。それとも元々同一筺体にて使用できないんでしょうか。
どなたかご教授下さい。
よろしくお願い致します。

■実現したいこと■
Oracle Database 10g Express Edition (Universal)
Oracle Database 10g Express Client
を同一筺体にインストールして、コマンドプロンプトからsqlplusを起動してDBを操作する

■行った事■
「http://127.0.0.1:8080/apex/」の管理者画面からデータベース・ユーザー"HR"(サンプルユーザ)のアカウントステータスを
「ロック済」→「ロック解除済」にした。

※HRユーザの権限は以下の通りです。
ユーザー権限
ロール: 
CONNECT  ○
RESOURCE  ○
DBA     ○

直接付与...続きを読む

Aベストアンサー

「ORA-12560」で検索すると、初期段階でのはまりポイントが見つかるので、そちらを確認してみては。

逆にケアレスミスじゃないのだとすると、解決が難しくてOSクリアインストールからやり直したほうが簡単かもしれない。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ORA-12560&lr=lang_ja


人気Q&Aランキング

おすすめ情報