マンガでよめる痔のこと・薬のこと

彼氏と4年前位にファミ割を組んでおり、契約者(主回線A)は彼、副回線はB私と2台のファミ割でした。
支払いは各自自分でしてましたので私が使っている副回線Bの請求書は毎月私に届いてました。その後別れてもう1年くらい連絡をとっておらず、ただiモード上でも契約内容の確認をするとまだ彼のままだったのに、今回なぜか請求書が2通きており確認をしたところ、どうやら彼の番号(主回線A)のものも私のところへ請求書が送られてきており、私の請求書(副回線B)の方へも、ファミ割の解約を承ったと書いてありました。連絡しましたが既にその番号(主回線A)は使われておりませんとなり、ショップへ支払いをどうしたらよいか問い合わせしたところ、契約者の了承がなければ教えることはできないとの事でした。
その際に言われたのは、彼が主回線Aの残りの支払いをせずに番号を変えたか、ケータイを解約したか(ドコモか他社か不明)で、請求書の送付先を私へ変更したのだと思うとの事でした。
不思議なのは今私が持っている副回線Bの名義も彼のままなのですが、ドコモショップの人が言うには、名義を変更したり全て解約(Bまで)となると、私も同伴でショップで手続きしないと契約者単独では出来ないとの事でした。その日はそこまで聞いて帰ったのですが、こういう場合、このまま自分の副回線Bだけ支払ってAは私が使ったわけではないので支払わないでおくと、ゆくゆくはまだ契約者になっている彼のところへ延滞などの請求がいくものなのでしょうか。契約者にあくまで支払い義務はあるようですが、すでに解約されてますが主回線Aの請求書の送付先名義だけ私に変えられているので、1月4日の期限をすぎてもAを支払わない場合、どちらへ最終的な請求が行くのか気になります。詳しい方からの回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。




契約者がA、Bともに彼なら、このまま支払わなければ契約者に請求がいきます。

ただし、この場合2回線とも利用停止(電波だけを止めて基本料金はその間も発生。Aは解約済でしょうからBが利用停止。)される可能性があります。
(Bだけ支払いを続けていても、Aが支払い出来ていなければ、基本的には同名義回線として利用停止になります。)

その後も支払いがなければBも強制解約となるはずです。

強制解約後も滞納料金の支払い義務はあり、契約者へ請求はされます。
強制解約の時点でブラックリストに載りますから、その情報は他社でも共有され、支払いを完済しなければ彼名義での新規契約は出来なくなります。

支払い義務は基本的に契約者にあります。

携帯会社としては、支払う人は誰でも構いませんから請求先を他の人に出来ますが、
その人が払えなくなった場合は、契約名義人(もともと携帯会社と契約を結んだ人)に支払い義務がありますからそちらに請求するまでです。


あなたがAを支払いたくないなら、Aは放っておけば良いのでは?

結局、Bもあなたでは解約出来ませんし、名義変更はあなたと彼が一緒に手続きするか、もしくは彼の委任状と彼の本人確認書類原本など手に入れてあなたが手続きするか、
どちらにしても彼の協力が必要ですから、それが得られないなら、強制解約されるまでBだけ支払ってAは放っておくのもありかと。


あなたはあなたで、解約になれば今度は自分名義で契約して携帯を購入すれば良いと思います。


…不思議なのは、
支払う人は誰でも良いのですが、何故Aの解約時にあなたへ請求先を指定出来たのか…。あなたがその場にいたなら分かりますが、
基本的に、解約時にそれまでの利用分含めた請求は、口座引き落としならそのまま、もしくは契約者宛に請求書を送付するはずなんですけどね。

ましてや、解約と同時にファミ割も解除されますから、尚更B回線の支払い者であろうと、他人のあなたにAの請求書を送付するなんて選べないはずですけど。それまであなたがA、B一括支払いだったのならまだしも…。

きっと、スタッフの対応が適当だったのでしょうね。

普通ならあり得ないと思いましたから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング