今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

千葉県の幕張の浜は泳げませんか?

HPに遊泳禁止となっています。
http://www.pref.chiba.lg.jp/kouen/toshikouen/gui …

25年くらい前に行ったときは泳げたのですが、今は泳げないのでしょうか。
知っていたら教えてください。

A 回答 (1件)

千葉県が「遊泳禁止ですが、」と言っているのだから遊泳禁止なのでしょうね。



クチコミを見ても「今は遊泳禁止」です。
http://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g29815 …

http://cafe.aeonsquare.net/blogs/view/06/00114

自分が昔(十数年~20年前)に行った時はどうだったかな。とにかく人工の砂浜なのは知ってますが、、、、

理由は何だろう、と思ったら人工砂浜の砂の流出が続き、管理しきれないためらしいです。
「急にえぐれていてること、意外に海流が速いこと、そしてアカエイがいることということで、危険だから」(ベイタウン旅行倶楽部)というお話も。ベイタウンの方々は住民だから、自治体かどこかからそういうことを聞いてるのだろうと推察します。
アカエイの話は他のクチコミにもありました。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/sanbanze/san013.h …

http://baytown.dokkoisho.com/chiba/makuhari/maku …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2013/08/14 07:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q創価大学の学生って・・・

とあるきっかけで数名の創価大学の学生と知り合いになりました。
そしてその知り合いからかかってくる電話と言えば・・・選挙についてです。
公明党に投票してくれという電話が創価大学の知り合いから、
現段階で3件入っています。

それでふと思ったのですが、創価大学の学生は
学校からそういった電話をするように言われているのでしょうか?
それとも創価大学の学生は創価学会関係の方が
(例えば両親が創価学会の会員であるとか)
多いということなのでしょうか?
お詳しい方解説(?)をお願いします。

Aベストアンサー

僕の両親が学会員で、僕も創価大に通っています。
ただ僕はそういう活動がめんどいし、個人的に創価学会のその思想に同意できないというか興味がないので僕自身は学会に登録されていません。
ただ周りの生徒は熱烈な学会員が多く、日本全国から集まっているような気がします。
やはり池田先生の活動などはいやでも耳に入ってきますので、そういう話を聞いていると確かにあの人の活動はやるな~と思うところもあり、見習おうというところもあります。そんなところに惹かれる人もたくさん周りにいます。
ただ学校が公明党に云々という教育はまったくしていません。そこら辺はもう学会員の性というものなんでしょうか?
だいたい学びにいっているところで選挙で1票いれろなんていわれたくないですしね^^;
でも勧誘してくる人だってあなたが公明党に入れてくれないから縁を切るとかそんなこと微塵も思っていないと思いますよ。かくいう自分もほかの政党に投票しました。

Q国内に泳げる湖ってありますか?

静かな早朝の湖を、すぃーすぃーと1人で泳いでみたいのですが、
それは無理としても、どこか国内で泳げる湖ってないでしょうか??

Aベストアンサー

琵琶湖は、普通に泳げます。
大津とか南の方は泳げませんが、北の方は以外にキレイです。
近江舞子とかが有名でしょうか。

湖のいいところは、塩水ではないおかげがシャワーしなくても後で肌が焼けてもヒリヒリしにく。
もちろん、シャワーは水泳場にありますよ。

あと、琵琶湖で泳ぐとちょっと怖いのが水草ですね。
少し沖に出るとしたからものすごい勢いで生えているのが見えます。
ちょっと吸い込まれそうな感じで怖かった記憶があります。

海水浴場よりも比較的人が少ないのでのんびりするにはいいかもしれません。
当然、クラゲやサメもいませんしね。

Q住宅手当などの手当ては世帯主でないと貰えないんでしょうか・・・

先日、友達の話を聞いていて『なんで?』と思ったので質問させて下さい。

妻(友達)は地方公務員、夫は会社員、一歳半の子供が一人の世帯です。夫の会社では、住宅手当・扶養手当が出ないので、妻が職場に住宅手当の支給と子供を自分の扶養に入れたいと申し出たところ、夫がいるし世帯主じゃないからという理由で断られたそうです。


世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される事は難しいのでしょうか?妻が賃貸住宅の契約者なら住宅手当が支給されてもおかしくないとは思いますし、世帯主の夫だけではなく、妻も子供を扶養するから扶養に入れるのを断るというのは納得できないと言うのが、私と友達の意見です。

世帯主=夫=扶養は当たり前の事なのでしょうか?皆さんのご家庭や会社ではどうですか?会社によって規定があるかとは思いますが、何かアドバイスやご意見頂けたらと思います。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>妻が職場に住宅手当の支給と
これは雇用先ごとに規則で決めるものですし、法律上どのような規定にしてもかまわないものです。
で、一般的に言えば世帯主とか年収の多いほうと決めているところが大半です。

>子供を自分の扶養に入れたい
税法上の扶養控除対象に子供を入れたいということであれば、これは税法上認められますので、可能です。

健康保険の扶養に入れたい場合には、「年収の多いほう」に入れることが出来るとしています。

>世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される事は難しいのでしょうか?

世帯主でないとだめとは上記のとおり限りませんが、上記のとおりです。


>妻が賃貸住宅の契約者なら住宅手当が支給されてもおかしくないとは思いますし
この考えはご質問者の独自の考えでしかないので、そういう考えで認めるところがあってもいいでしょう。でも住宅の賃貸契約者のみとすると、逆にその制限から、ほかの場合に認められないケースも出てくること考える必要かあります。

何でもOKは無理です。何でもOKだと共稼ぎで職場が異なると、両方が互いの職場で手当をもらい、重複するケースが出るからです。

>世帯主=夫=扶養は当たり前の事なのでしょうか?
先に書いたように違います。
ちなみに世帯主は主たる生計者がなるのが基本ですから、その意味では一番収入の多い人が世帯主になり、健康保険でも子供を扶養に入れるということになります。

税金の扶養についてはどちらでも可能です。

>妻が職場に住宅手当の支給と
これは雇用先ごとに規則で決めるものですし、法律上どのような規定にしてもかまわないものです。
で、一般的に言えば世帯主とか年収の多いほうと決めているところが大半です。

>子供を自分の扶養に入れたい
税法上の扶養控除対象に子供を入れたいということであれば、これは税法上認められますので、可能です。

健康保険の扶養に入れたい場合には、「年収の多いほう」に入れることが出来るとしています。

>世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される...続きを読む

Q地毛が茶色い原因は??

私は地毛は真っ黒までいかない薄い黒?なんですが、知り合いに地毛が茶色い子がいます。
何人かいるのですが、共通点は、髪にクセはなくてさらさら細い髪質で綺麗です。あと、色白です。
私も色白なんですが、髪は黒いし、天パでふわっとなります。
もともと地毛が茶色の子がうらやましいです。
地毛が茶色い原因ってなんでしょうか?
肌の色とも関係はありますか?
どんな回答でもいいので、興味関心のある方がいましたら、どんどん書き込みしてください。
お待ちしてます。

Aベストアンサー

私的な考えなのですが、髪の色に限らず、肌の色、目の色というのは、住んでいた環境、育ってきた環境の違いで多少の変化があるのではないかと考えます。
但し、お爺ちゃん・お婆ちゃんレベルの生活環境ではなく、ようするに、遠いご先祖様の生活していた環境の影響では?と考えます。
人間にとっては、太陽の光(日光)は大切です。確か、カルシウムの吸収に必要だと思いました。骨を丈夫にする、又は体全体を丈夫にする為に欠かせない、必要であるという事です。
しかし、あまりに強い光を浴びたり、浴び過ぎたりすると、今度は皮膚ガン等の原因にもなります。体に悪影響を及ぼすという事です。
したがって、ご先祖様が、日光の強い地域での生活をしていた場合には自分の体を守る為に、髪の色・皮膚の色・目の色等を濃くして、体が必要以上に日光を吸収させないような遺伝子が出来て代々受け継がれていく。
ご先祖様が日光の弱い地域での生活をしていた場合には、体を強くする為に、髪の色・皮膚の色・目の色等を薄くして体に日光を吸収させるような遺伝子が出来て代々受け継がれていくのでは?と考えます。

ですので、知り合いの方のルーツを調べていくと、たとえば遠いご先祖様は北欧に住んでいた人(スウェーデンとかノルウェー)だったりするのかも?と考えたりします。

私的な考えなのですが、髪の色に限らず、肌の色、目の色というのは、住んでいた環境、育ってきた環境の違いで多少の変化があるのではないかと考えます。
但し、お爺ちゃん・お婆ちゃんレベルの生活環境ではなく、ようするに、遠いご先祖様の生活していた環境の影響では?と考えます。
人間にとっては、太陽の光(日光)は大切です。確か、カルシウムの吸収に必要だと思いました。骨を丈夫にする、又は体全体を丈夫にする為に欠かせない、必要であるという事です。
しかし、あまりに強い光を浴びたり、浴び過ぎ...続きを読む


人気Q&Aランキング