プロが教えるわが家の防犯対策術!

デコログを退会、削除したのに検索エンジンに引っかかります。
5年ほど前にやっていたデコログですが、長い間放置していたので最近にデコログを退会、削除しました。
デコログ内のデ-タは消去されましたが、yahooやgo
ogleの検索エンジンに未だに引っかかり、検索結果に
ブログの本文の一部が載っていたり、キャッシュでブログの内容を読むこともできます
検索結果に表示されない、キャッシュで読めないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

検索エンジンは「ブログ開設すればスグ検索できる」と約束もしないが、「ブログ削除・退会すれば検索結果を削除する」という約束もしない。


それはデコログであろうと他であろうと無関係。
yahoo も google のエンジンを使っているので、google で言えば、「ウェブマスター」という制度があり、それに登録していれば、多少のことはできるが、所詮「借り物」であるデコログではウェブマスターになる資格がない。
そして退会した者にはデコログに対してでも部外者でしかない。
掲載されることによって「実害」があるのなら、弁護士にでも相談するがよい。
またキャッシュ保存は誰にも禁止されるものではない。
検索サイトも yahoo と google だけというものでもない。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブログの中で削除した記事、いつまでキャッシュに?

ブログ初心者です。
以前書いた記事のうちのいくつかを削除したんですが(ブログ自体は存続中)グーグルで検索するとばっちりキャッシュが残っています。このキャッシュというものは、しばらくすると消えるんですよね?どのくらいで消えるのかぜひ教えて下さい!!
できればブログ自体もグーグル検索でヒットしないようにしたいんですが、やり方がわかりません。。。
そちらについてもご存知のかた、ぜひ教えて下さい。
よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/intl/ja/remove.html
Googleにキャッシュ削除等について書いてありました。

Qブログ記事を削除したのですが、いまだに検索するとその記事がでてきます。

ブログ記事を削除したのですが、いまだに検索するとその記事がでてきます。どうすれば検索からも削除できますか?

実際には検索結果のブログ記事をクリックすると、「その記事はすでに削除されているか、存在しません」というページに飛び、実際には記事は削除されています。
しかし、検索結果では、そのブログ記事タイトルと、その下には数行の本文が表示されています。
すでに削除した記事自体を検索できなくしたいのですが、どうすればよいでしょうか?

もうちょっと詳しく書くと、間違った内容の記事でして、その記事を伏せたいのです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ブログ自体が削除された時点で元データの参照はできなくなります。
しかし、ブログがあった時点の情報は残ってるので検索結果にタイトルやサマリーは表示されます。
データは定期的に更新されているので、次回の更新のタイミングで「ブログ内容が無い」状態を取得します。
その時点で結果が表示されなくなります。


人気Q&Aランキング