腕時計の中身(ムーブメント)について

セイコーやシチズンは自社のムーブメントを搭載して、腕時計を売り出していますよね?

対して、DIESELやエンポリオアルマーニは、中身はそこらのホームセンターのものと大差なく、デザインとブランド料で値段をつけていると聞きました。

ここで質問ですが、ムーブメントを自社で作っているメーカーとそうでないメーカーの見分け方というのは存在しますか(例えば、値札やタグ、広告のどこに何という記載されているかなど)?

A 回答 (3件)

こんにちは。



その腕時計が『腕時計メーカー』の製品であるかが、まず第一の切り分け方です。
ファッションブランドの製品の場合、確実にOEM製品です。
※SEIKOもAgnes bブランドの腕時計を販売していますので、それがよい例です。

海外ブランドの腕時計でボーナス一括で買えてしまう金額の製品は、汎用のムーブメントを使用しています。
スイスですとETAのような、ムーブメント専業メーカーから調達しています。
クロノグラフなどになりますと、今度は自社製造が難しいという理由で、複雑系を得意とするメーカーから調達します。

自動車を例に考えてみるとわかりやすいですよ。
部品から油脂類・消耗品や内装品まですべて自社で作っているメーカーは存在しません。
メリットが全く無いからです。

腕時計も同じですし、工業製品である以上、大量に生産したほうが精度が上がるのです。
職人がすべて手作業で仕上げた! と自慢気に語るのは素人ホイホイの典型でして、
どれほどの達人でも、手作業である以上、仕上がりにバラつきが出てしまうものなのです。
※ですから数量限定なのです。

以前は一貫生産だともてはやされていたロレックスも、
ケースの下請け工場に泥棒が入るという事件で、一貫生産でないことがバレてしまいました^^;
各々が得意分野の製造を行って、最後にメーカーが組み上げるというのが工業界の流儀です。

ご安心ください。
事前に下調べなく勢いで買えてしまえる金額の腕時計は、分業制で作っています。
SEIKOやCITIZENの一部の高級ラインの機械式のみが、珍しく全て内製品なのです。
私を含め、日本人はそうした部分に感動を覚える民族性だからなのでしょうね。

ではでは。
    • good
    • 0

針式ホーム時計は、半導体とステップモーターなどの汎用品です。


液晶表示型では、半導体のみで、表面の表示デザイン以外は汎用品です。
液晶も外注品です。
昔ながらの高級時計と言えども、中身は子会社で製造するなどで、会社本体は設計と販売のみでしょう。
製造責任はすべて販売店にあるため、部品メーカーや組み立て会社の明示はありません。
組み立て工場については国名が商品添付の説明書や本体に書かれています。
    • good
    • 0

機械見ないと分からないですよ


グッチとかでもですけど
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング