M87星雲のMって何の省略なんでしょうか?
他にS87とかT87とかあるんでしょうか?
知っている方がいたら教えて下さい。

A 回答 (2件)

 kawakawaさんのご回答で十分と思いますが、余計な補足をさせてください。

m(_ _)m
 パリ天文台で彗星捜索をしていたメシエは、彗星とまぎらわしい星雲・星団の位置を記録し彗星捜索に役立てようとしました。それを星雲・星団カタログとして発表したのが有名なメシエ・カタログで109番まであります。メシエ(Messier)の頭文字をとってM、その87番ということでM87ということになります。メシエ天体は明るいものが多いので、小口径の望遠鏡しか持たないアマチュア天文家にはとても馴染み深いものです。
 メシエ・カタログは登録された天体数が少なく、中にはメシエが観測した天体かどうかわからないものもあるため、もっと詳しい正確な天体カタログがいくつか発表されました。その中でもよく利用されるのがNGCです。これは、ジョン・ハーシェルの作ったGeneral Catalogueにドライヤーが追補したNew General Catalogueの頭文字をとったものです。これには7840個の星雲・星団が登録されています。
 その他、ドライヤーが作ったIndex Catelogueに由来するIC、ハーバード目録のH、メロットが作ったカタログに由来するMelなどがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。疑問が解けてすっきりしました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

『メシエ』です。


フランスの天文学者シャルル・メシエ氏が作った天体カタログに載っている番号ですネ。
星、星団、星雲、銀河などのリストでメシエの天体カタログとして最も広く用いられているものです。
以上Kawakawaでした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ