毎年夢だけを買うために宝くじを購入していますが、当たってもいないのに税金の話なんて思わないでください。これも夢の1つなので…(笑)

当選した宝くじを換金した後に妻に分けると税がかかると思うのですが、
たとえば、1等と前後賞が当たった場合、
換金前(ここがミソ!)に前後賞の券のみを妻にあげた後に換金した場合、
贈与税はかかるのでしょうか?

過去ログではこのことに関しての記載がなかったようなので
どなたか教えてくれませんか?

A 回答 (4件)

質問自体時間経ってますが過去ログ見る方の為に書いておきます。


nozomi500さんは課税になるとおっしゃっていますがかかりません。
つまり無税です。(正確には免税ではなく非課税)

宝くじは当せん金付証票法第13条に当せん金付証票の当せん金品については、所得税を課さないとなっております。

贈与の問題ですが、受け取った人が誰にあげても(たとえ夫婦間や親子間であっても)贈与税の対象になります。
ただし、受け取る段階で共同購入した旨を述べて(共同購入をしたことを証明する?)各々受け取れば当然非課税です。
それにしても当たってみたいですね3億円。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

締め切ろうかなと思っていた矢先の回答、明確なうえ、わかりやすくて
ありがとうございました。

結局、今回もダメでした。(笑)
こういう悩み(?)で次回も楽しみます。

お礼日時:2002/01/10 11:21

たしか、宝くじの税金については分離課税で、最初の当選金を渡す段階ですでに税金は引かれているから、党千金として受け取るぶんには税金はかかりませんね。



当選金に引き換えの前であろうと後であろうと、「当たっていることがわかっている券」(抽選会の直後で、TV中継も見ていない場合はセーフ?)については、他人に渡せば、れっきとした贈与です。当たる前ならただの「300円の紙切れ」です。

「妻」の場合、他人ではありませんので、たとえば、家計簿で購入の記載をしていると、「家計」から購入なので、家族が当選者になると思います。
(へそくりの場合は・・? 当たっても奥様にしゃべっちゃいけませんよ。)
    • good
    • 0

こんにちは。



TVか雑誌か情報源は忘れましたが・・・・
宝くじを共同購入し、当選金を受け取る際に代表者のみが受け取ると
他の方に分配するのに贈与税がかかります。
受け取り時に全員の委任状を持って行くと全員が受取人になり、
贈与税はかからない、ということでした。
ですので、奥様と共同で購入したということで受け取られれば
贈与税はかからないはずかと・・・・

もうすぐジャンボの発表ですね。
当たるといいなぁ・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
ということは前後賞だけ渡すなんてみみっちいことはしなくてもいいのか…
だって、一緒に購入しに行ったわけだし、家計は一緒だし、
換金の時に一緒にいって「二人それぞれの口座にわけてください!」で通用するのかな?

回答ありがとうございました。こういうつまらない悩みも宝くじの楽しみですよね?
お互い当たるといいですね!

お礼日時:2001/12/27 15:28

換金前か後かに かかわらず それが当選券だと 金券と同じなので



抽選日以降に 渡した場合は 贈与税は かかるでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございました。
でも、抽選日以前か以後かって当事者しかわからないし、
仮に抽選日以前に渡していたとしても疑われますよね?
納税は国民の義務なので脱税はしたくないし…
当たってから考えよっと…

お礼日時:2001/12/27 15:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ