アニメ焼きたて!!ジャぱん3月28日に終了ですが私はどうしても終わらせたくないです!延命の方法はどんな方法があるのでしょうか?教えて下さい! (テロと脅迫とか法律にかかるような事は不可です。)

A 回答 (8件)

 こんにちは。


 とりあえず、延命ができないことは他の方もかかれているので、それはもう考えない、というスタンスで話します。
 次のアニメでの放映をしてもらうことを考えるならば、
1.続編を放映してもらう。
2.OVAを出してもらう。
の2つが考えられます。
 で、ここからは「大人の事情」(金銭面とか、諸々の会社サイドの事情)があるんだということを踏まえて読んで下さい。
 続編放映(セカンドシーズンとか呼ばれるものです)に関していえば、視聴率がどれだけとれたかにもよりけりであること、関連商品の売れ行き(アニメショップとかで出しているアニメグッズや個人が出している同人誌などではなく、放送時のスポンサーの商品、「焼きたて!!ジャパン」の場合はヤマザキ等の売れ行きが伸びたりすると、再度スポンサーとしてついて、続編放送につながります。どちらにしろ、今行動をおこしてもすぐに実現することは難しいです。もし、早いうちから続編が叶うばあいは、放映の中間期ぐらいにはすでに続編を作る話が出ていたということです。短くても1年は続けて応援するくらいの覚悟は必要だと思います。
 OVAの場合は、「焼きたて!!じゃぱん」の版権を持っている会社(原作の版権がある小学館とか、DVD・CDを発売しているメディア会社)の売上が好調だと製作されますが、長編(巻数もの)はあまり期待できないと思っていてください。これは、本やDVD等を買って、売上を伸ばすという方法です。

 それと、どちらに対しても有効な手段として、
 雑誌にハガキを送る!
があります。
 幸い「焼きたて!!ジャぱん」はまだ連載が終わっていません。それはとても強い、強みです。
 サンデーの編集部に、読者コーナーへの投稿や、雑誌の読者アンケート、単行本のアンケートハガキをマメに送ること。これらは原作者へのファンレターよりも編集部で集計している実績の数字に反映されるので、編集部へのアピール度が各段に違うそうです。もちろん投稿ハガキは内容があるものを送ること(単に「再アニメ化してください!」と書くだけでなく、イラストを添えたり、終わってしまって寂しい心情を書いたりとか)
 また、サンデーだけではなく、アニメ雑誌へのアンケートや投稿、そういったものもアニメ製作会社は必ずチェックを入れているので、どんどんアピールしましょう。

 いずれにしても、1人だけでやるのは無理なので、同志を集めることが前提です。一番手軽な方法として、ブログやHPを立ち上げて、同志を募り、どういう方向でアピールするかを、話し合ってみましょう。ここに書いたこと以上によいアイデアが出るかもしれません。1つの方向が決まったら、皆で協力してアピールすることをまずやってみましょう。それから継続して行うことが重要です。長期戦になること覚悟して、自分たちのできる範囲でやりましょう。無理して大金をつぎ込んだり、仕事や学校や健康をおろそかにしてまでやると、身に返ってきて、長続きしません。もちろん、潮時を見極めて諦める事も必要ですよ。

 私もすでに終わったアニメを応援しつづけて、もう7年になります。まだ続編の話は持ち上がっていませんが、ちょこちょこと成果は出ているのかなといった具合です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて下さって有難う御座います。

お礼日時:2006/02/21 09:48

基本的に最初の製作時、アニメの放映期間は決まっています。


そしてその放映期間中に、視聴率が高ければ続編を、悪ければ早々に打ち切りをと考えていくものでしょう。
このあたりは1クール(13週)ごとの単位で考えており、アニメに限らず季節ごとの番組改編に左右されると思われます。

この時点で最終回が決定しており、後番組が決まっているのであれば、すぐ続編を!というのは無理でしょうね。第一製作が追いつかないでしょう。

ただ延命は無理だとしても、何かしら視聴者や読者のサイドから運動を起こし、それに賛同してくれる人が多ければ、「新・焼きたて!!ジャぱん」と言う形で再び新シリーズが組まれる可能性はなくもないでしょうね。

原作とアニメの双方に呼びかけて、ファンサイトを作って署名を集めれば、よい形に持っていけると思いますよ。
そしてそれがかなわぬとも、原作者やアニメ製作サイドにとっては、その気持ちや情熱はありがたいものだと思われますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて下さって有難う御座います。

お礼日時:2006/02/21 09:50

延命は不可能ですね。


ここまで期限が迫っている場合、仮に延命した場合
後番組に予定していた番組制作費が全て無駄になってしまい億単位の損害が出てしまいます。
貴方がその損害を製作会社に補填できると言うのなら話は別ですけれども・・・・。

それよりも続編を希望する運動をした方が正解です。
かの傑作アニメ「キャッツアイ」「シティハンター」「キン肉マン」など多くの作品が時期を隔てて続編を世に送り出しています。
それと同じようになるように運動しましょう。
署名運動や、インターネットでのファンサイトの開設など方法はあります
頑張ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて下さって有難う御座います。

お礼日時:2006/02/21 09:53

延命は無理なんで次のことを考えましょう!復活の署名運動とか・・・でもジャぱんはサンデーでも人気があるからテニプリみたいにOVAとか

出ないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて下さって有難う御座います。

お礼日時:2006/02/21 09:54

ファンをかき集めて嘆願書かいたり、


雑誌・TV関係者のコネクションをみつけて願いしたり、
ということは出来なくは無いと思います。

でも、今から行動を起こしたのでは、
3月28日の次週から放送~というのは間に合わないと思いますよ。

アニメーションのプロダクションが次の作品の製作体制に映っていた場合、
プロダクション自体も変更する必要が生じますし。

一番無難なのは、次の四半期から始まるアニメの次の枠に、
「焼きたて!!ジャぱん」を入れてもらうように頼むことではないでしょうか?

しかし、それまで待てないのなら、
・放送時間(深夜になるかも?)
・放映するTV局系列(あなたの町で放送されるかわからない)
・アニメプロダクション(絵が変わってしまう可能性もある)
が変わってもいいなら、より早く放送を再開できる可能性はあると思います。

ただし「焼きたて!!ジャぱん」の著作権や版権など、
いろいろあるでしょうから、やはり次のアニメ終了にあわせて再開を
希望することが一番無難なのではないでしょうか?
    • good
    • 0

「放映終了日」や「後番組」まで決定している状態での「継続放映」は難しいと思います。


ましてや放映終了は来月ですし……。

うろ覚えの記憶なので怪しいのですが、アニメの制作準備って半年とか、作品によってはもっと前からやるらしいのですよね。
ということは「ジャぱん」がまだまだ人気放映中(?)の頃にすでに「放映終了」も「後番組」も決まっているということですね。
で、その頃はまだハッキリと確定していないので雑誌等で「放映終了」の話は一切載りません。
(スタッフさん個人の日記などに書かれることは稀にあるかもしれませんが)
水面下で沢山の人の手を経て「後番組」の決定や準備など様々なことが行われます。
そうして「もう放映終了は決定事項だ」となったら雑誌等に掲載、なのだと思います。
つまり、視聴者が「放映終了」を知る頃には何もかも進んでしまっていて止めるのは難しい、ということです。
    • good
    • 0

次の番組が決まっていない状態ならば延命も可能かとは思いますがもう銀魂の噂でもちきりですからね。


もし銀魂が後番組ならば延命は不可能です。

でも終わるのはいろんな理由があると思います。
原作者とのずれなどの場合は何をしても無理でしょうが、人気がないから終わるのであれば、辞めないで欲しいという手紙、FANレターなどがいろんな方からたくさんきていれば、番組がワンクールのびたりしますよ。
そういうアニメもあったと聞いています。
現に私の好きだったアニメがそうでした。延びましたが結局終わりました。
あともともとそういう契約だったりすると(最初から終わりが決まっていた)のなら何をしても無理じゃないですかね。内容によりますが、ストーリー性のあるものはキリ良く終わらせないといけないですし。

ジャぱんがストーリー的に延ばせるとしても、次番組が銀魂なら他の雑誌のアニメ化ですし難しいのでは?
銀魂側では話が進んでいるものを、変えたりは難しいでしょう。
確かに好きな番組が終わるのは皆嫌でしょうが、いつかは終わってしまいます。
FANの声が大きいともしかしたら2などと復活する可能性や時間を変更して復活する可能性もないとはいえないです。
人気がないからという理由だけでしたら人気さえあれば復活しそうですが。
私はジャぱんは数回しか見ていませんが、好きな方も多いみたいですね。
もちろん原作の人気もなくなってきてしまうとアニメも終わってしまいますので、たくさんFANの方皆で丁寧に、いろいろなサイドに(作者、雑誌編集部、アニメTV局など)迷惑にならない程度にお願いの手紙を出してみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

んなもんありません。

既に放送打ち切りが決まれば、それに逆らうことは出来ません。
たとえ視聴者がいても、それで利益が出なければ打ち切るのは当然です。商売なのですから、売れない商品を作るより売れる可能性のある商品を作るべきなのです。

それに、延命方法があったら、前番組のせいでジャぱんが存在しないかもしれないのですよ?

この回答への補足

・・・・・前番組はポケモン放送局です。

補足日時:2006/02/12 17:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ