どうやって雨が降るのですか?
なぜあめわふるのですか?

A 回答 (1件)

お日様の光で、地面などが暖められると、水もあたためられて蒸発(じょうはつ)します。

ですから、洗濯物(せんたくもの)などもかわくのです。

蒸発とは、液体(えきたい)の物が気体(きたい)になることです。

その蒸発した水が、空の上に集まってきます。
たくさん集まると気体のままでいられなくなってきます。そこで、液体になります。ちょうど、冬に窓(まど)に水滴(すいてき)が付くのと同じことがおこります。
そして、この液体となって地面に落ちてきたのが雨となるのです。

質問の文面から勝手に、小学生の質問ではと判断させていだだきました。もし、そうでなかったら失礼しました。

もし、もっと科学的な詳しいことが必要であったら、補足をお願いします。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。どうもありがとうございました。ポイントを差し上げます。

お礼日時:2000/12/25 09:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ