今まで鳩(ハト)は "Pigeon" しかないと思っていましたが、
先日 "Dove" も「鳩(ハト)」だと辞書に載っているのを見つけました。
両者のハトはどのように違うのでしょうか?
ハトの種類が違うなどでしょうか?!

A 回答 (7件)

Gです。

 補足質問を読ませてもらいました。

>実際に会話で使う時などの例文をあげていただけないでしょうか?
「pigeon」は、「There are many pigeons at the park near my  house.」などと例文がすぐ思いつくのですが、「dove」は実際どのような時に使うのでしょうか?

You see doves not only in the wild but in the world of magic.

You also see the image of doves as the symbol of peace.

と言う感じに使われるわけです。 平和の象徴とともにマジックではよく使われる鳥ですね。 

ではまたの機会に、
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。
例文、参考になりましたm(__)m

お礼日時:2007/03/18 21:29

アメリカに38年半住んでいる者です。

 私なりに書かせてくださいね。

doveとは公園などで見る灰色の縞の鳩pigeon(伝書鳩もそうですね)と違い、手品や平和のシンボルとして使われる白一色で、公園・駅で見かける土鳩(pigeon)よりも小さいくちばしの細い鳥のことを言います。

どちらも日本語ではハトと呼ばれていますね。 でもアメリカではイメージやこの言葉から来るフィーリングは全く違い、Doveはもっと神聖な、やさしい、かわいらしい、平和のシンボル、と言うフィーリングを持った単語なんですね。

Googleなどでimagesを見てください。 写真で見れますので、参照してみてください。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

この回答への補足

お礼が遅くなりましてすみませんm(__)m
とても分かりやすい説明ありがとうございます。
Googleでもイメージを見て、かなり「pigeon」と「dove」違いが
明らかに分かりました。
さて、ここで追加質問をさせていただきたいのですが、
実際に会話で使う時などの例文をあげていただけないでしょうか?
「pigeon」は、「There are many pigeons at the park near my house.」などと例文がすぐ思いつくのですが、
「dove」は実際どのような時に使うのでしょうか?
例文をあげていただけると助かります。

補足日時:2007/03/12 23:08
    • good
    • 2

一度、英会話のクラスで話題にあがったのを覚えてるんだけど(講師はアメリカ人かイギリス人か、よく思い出せないけど)、けっこうイメージが違うみたいで、平和の象徴みたいにとりあげられる白いハトにはdoveが使われるようで、pigeonの方は若干どこにでもいそうな灰色のハトのように説明されていました。

石けんの宣伝じゃないけど、doveの方に少し高級感があるような(でもpigeonてブランドもあったね)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!お礼が遅くなりすみませんm(__)m
確かに洗顔の「Dove」には、ハト(白っぽい)のマークが描いてありますね(笑)参考になりました!

お礼日時:2007/03/12 22:59

以下によると


Pigeon はドバト(公園などにいる普通のハト)
Doveはキジバトまたは小型のハト、ノアの箱舟のハトはこちら

ただ、混同して使われることも多い。

http://www.eigo21.com/etc/kimagure/019.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/Dove

参考URL:http://www.eigo21.com/etc/kimagure/019.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございました。お礼が遅くなりすみません。Doveがなぜ平和の象徴とされているのか分かり、教えてくださったURLは大変勉強になりました。

お礼日時:2007/03/12 22:55

小さい頭を持っていてクークー鳴くのがpigeonで、コルンビダエ種


に属するということでより広く定義したハトがdoveと呼ばれる鳥の
こと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m参考になりました。
お礼が遅くなりすみません。

お礼日時:2007/03/12 22:49

pigeonは飼いバト、doveは小形の野生ハトに用いるが、≪英≫ではどち


らもpigeonが好まれ、doveは詩語に多い 
※ジーニアス英和辞典より
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいすみませんm(__)mご回答ありがとうございます!私ももっと辞書を見なければ、と思いました。参考になりました。

お礼日時:2007/03/12 22:46

pigeonは飼い鳩で、doveは小型の野生鳩に用いられますが、


イギリスではどちらもpigeonが好まれています。doveは詩で使われることが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。お礼が遅くなってしまいすみません。イギリスでの使われ方、参考になりましたm(__)m

お礼日時:2007/03/12 22:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ