質問

車令18年の古い車を利用しています。タイヤは約6年前に交換したのですが、最近路面のショックが強くなってきたようです。ボツボツ寿命なのでしょうか。走行距離も少なくタイヤの山も殆ど減っていません。タイヤの耐用年数は一般的にどのくらいあるのでしょう。車のことに疎いので全く判りません。お教え下さい。

通報する

回答 (10件)

普通に街乗りしている限りでは6年物でも問題ないです。
新品に比べると性能が落ちていることは否めないですが、その性能の差が出てくる場合といえば急ブレーキを踏んだとき、急ハンドルを切ったとき、ものすごいスピードでカーブを曲がっているときくらいだと思います。
高速に乗るとか、高規格な国道をよく使うというのであれば保険の意味もかねて交換を勧めますが…。
NO.2さんの回答を支持しますね。

私は今まで何百本ものいろいろなタイヤを使ってきましたが、やはり溝がバリバリでも昔のタイヤは全然グリップしません。

この回答へのお礼

hakosukaさん、詳しいアドバイス有り難うございます。街乗り程度ではあまり心配はいらないとのこと、一安心致しました。当方、タイヤの山の根元のひび割れを心配しておりました。今年5月には車検を受けねばならず、種々の出費を考えて頭を痛めておりました。いろいろ考え、出来るだけ早く交換をしたいと思います。本当に貴重なご意見有り難うございました。

5年。
アブソーバーは2万km。

この回答へのお礼

ka3さん、アドバイス有り難うございました。参考にさせて頂きます。

私は参考URLの意見に同意していますが。。。

この回答へのお礼

ta-ku1さん、アドバイス有り難うございました。早速、お教え頂いたURLを参考に判断したいと思います。本当に有り難うございました。

タイヤはゴム製品です。
そのために、直射日光があたるような環境においていると
日のあたる場所に放置しておいた輪ゴムのように、だんだんと硬くなりひび割れていき、引っ張るとすぐ切れるような輪ゴムが出来上がります。
日のあたらない場所(輪ゴムの箱の中)に入れて放置しておけば、数年は輪ゴムとしては使えますが、
それでもある程度の年数が経てばゴムが変質して使えなくなってしまいます。
同じゴム製品であるタイヤにも同じことを言うことができ
直射日光が当たるような場所に車を置いている場合、大体5年程度でタイヤとしてのゴムの寿命は終わります。
(ガレージに入れている場合はもう少し寿命は延びるけど)

ただし、車の乗り心地はタイヤ以外にもサスペンションなどの劣化の影響が大きいです。
ほとんどの人は徐々に劣化していくために気が付いていない人が多いですが
大体、5年5万キロも経てばサスペンションの衝撃吸収能力は半分以下にまで劣化します。
そのために、乗り心地が悪くなってきたと感じているのならば
タイヤが問題なのか?
サスペンションが問題なのか?
ということを切り分ける必要もありますよ。
(両方が問題で、乗り心地が悪いと感じていることもあるけれど)

この回答へのお礼

大変詳細に亘るアドバイス有り難うございました。タイヤのことに気が行き過ぎていたか判りません。タイヤも山の根元のひび割れが多くなっていますが、それ以上に古い車ですから、サスペンションの問題のほうが大きいかもしれません。有り難うございました。いろいろ検討してみるように致します。

どんなレベルでの話でしょうか?

乗り心地と言うレベルでしたら、そろそろ交換しても良いかも知れませんね。
ただし、交換して今度取り付けるタイヤによっては、心地は変わらなかったり、かえってゴツゴツ感が強くなるケースも有ります。

一般公道を法規に沿って使用する上で、夏タイヤなら基本的にひび割れや変形(瘤が出るなど)が無ければ使用上の問題は殆ど無いと思って良いですよ。
当然経年による劣化、硬化、摩耗が進んでいれば交換と成りますが、タイヤを良く観察してひび割れが無ければ大袈裟に考える必要はないです。

でも、心地重視なら、それをメインにタイヤ専門店で相談されると良いですね。

この回答へのお礼

omigさん、貴重なご説明有り難うございました。路面ショック、乗り心地はタイヤの種類によっての違い等々、本当に参考になりました。有り難うございました。

どうもこんにちは!

先ずタイヤの側面にある製造年月を確認しましょう。
品番などの最後にある4桁の数字が製造週を表しています。
「3503」であれば、2003年の35週ですから、平成15年9月の製造と
いうことになります。
http://www.omisebatake-isico.com/untiku/20051124 …

タイヤの寿命は通常のタイヤで5~6年くらい、スダッドレスなどはゴムの柔
らかさが命とされている種類のタイヤなので3~4年くらいが目安ですです。
新品だろうが、そんなに走っていないタイヤだろうが、年数が経てばゴムは
経年劣化でだんだん硬くなって来ます。

ゴムの柔らかさが失われれば、グリップ力が落ちて特に雨や雪の上では滑り
やすくなりますし、乾いた路面でも制動距離は長くなります。

TaiHASHIDAさんの場合は少なくとも製造から6年以上経過していることにな
りますがら、タイヤの側面に細かいクラック(ひび割れ)が入っている状態では
ないでしょうか?
最悪、高速道などでのバーストの危険もありますので、早目の交換をお薦め
します。

また、購入の際にも上記の見方で製造年週の確認をされて下さい。
まれに古いタイヤを平気で販売する業者もありますので。

以上、ご参考まで

この回答へのお礼

詳細なご説明有り難うございました。当方の状態はタイヤサイドウォール、山の根元のひび割れが気になっています。icemankazzのご説明ではぼちぼち交換の時期のようです。高速でのバーストは怖いですから…。
タイヤ製造年週の見方大変参考になりました。これは、全てのメーカのタイヤに共通なのですね。有り難うございました。

タイヤには、スリップサイン(溝)があります、年数ではなくこれが基準です。タイヤの溝の深さの使用限度は、スリップサインが露出する残り溝1.6mmです。それ以前に新品タイヤとお取り換えください。詳細はスタンド他ディーラー、に確認してください。ご参考までに。

この回答へのお礼

有り難うございました。大変参考になりました。

走り方・使い方にも寄りますが、タイヤの耐用年数は5~7年です。
それ以上使うことも可能ですが、ゴムの劣化が進み、本来の性能が発揮できなくなっていると思われます。
http://www.anzen-unten.com/home/archives/2005/05 …

今回は6年前のタイヤということですので、買換えをお勧めします。

この回答へのお礼

有り難うございました。サイド(山の根もと)のひび割れが目立ちます。
交換時期なのですね。

5-6年ぐらいじゃないですか。
横に細かいひび割れが出てきたり、山の根元に割れが出たり。
磨いてもすぐに白っぽくなる物は、硬くなっていてちゃんとした性能は出ません。
飾っておくだけならかまいませんが、命を預けている物ですからねぇ。
少し考えた方が良いですよ。

この回答へのお礼

有り難うございました。山の根元のひび割れが気になっています。
ぼちぼち交換なのですね。

サイドウォール(数字やメーカー名が刻印してある面)にひび割れが出てきたら、そろそろ寿命です。

この回答へのお礼

有り難うございました。サイドウォールは大丈夫なのですが山の根元のひびが目立ちます。そろそろ寿命なのですね。

このQ&Aは役に立ちましたか?17 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

ガードレールにぶつかったら賠償金?

ガードレール衝突での破損事故で請求される賠償金や、ガードレールのさまざまな疑問をまとめました。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集