質問

償却資産税の申告書が以前送られてきました。そのままほったらかしています。これって何の税金ですか?
そしてこのまま、ほったらかしててもいいですか?いいわけは無いとは思いますが、罰則とか延滞金とかは、ありますか?
税知識ゼロです。宜しくお願いします。

通報する

回答 (2件)

償却資産とは固定資産税の一種で、一言で言えば「事業用資産」のことです。さらに分かりやすく言えば、国税への申告時に「減価償却資産として計上したもの(完全にイコールではありませんが)」といえます。
例えば事業所の内装工事・駐車場の舗装小路・賃貸アパートのエアコン設備・事業用パソコンなどが該当します。
計上しているものが全くないのであれば、該当資産なしということになります。

で、ほっといていいかどうか。これはほっとかないほうがいいです。
償却資産の申告書は、通常法人市民税台帳や保健所の衛生関係の台帳などから新規事業所を特定し、全事業所に対して送られるものであって、資産があるなしは申告書を発送する時点では無関係です。
いいかえれば、現時点で役所は質問者様に資産があるかないかを判断する資料を持っておらず、「資産があるかもしれない」ということで申告書を送っているわけです。
これをそのままにしていると、「資産を隠している」と見られ、帳簿調査などの査察に入られる可能性があります。国税ほど厳しい調査ではありませんが、面倒であることには変わりありません。

もし質問者様が該当する資産がない、あるいは小額であるのならば、手続きだけですんで非課税になる可能性もあります。(#1さんが書いておられる評価額150万以下の場合)
これは申告書を提出するだけで済む話ですので、この方がずっと楽だと思いますよ。これにより役所も「この事業所には資産がないんだな」と思ってくれますし。
申告方法、どの資産が該当するかなどは役所の職員に聞けば教えてくれます。確定申告における減価償却資産の表でも持っていけばいいでしょう。

ということで、早急に役所に連絡することをお勧めいたします。

この回答へのお礼

丁寧な説明を感謝します。来週にでも、役所に電話してみます。
有難う御座います。

>これって何の税金ですか?

以前は個人事業主?
説明するより読んでください。

http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/in …

本年度の納税通知書に評価額が150万以上であれば課税されています。

この回答へのお礼

素早いご返事を感謝します。

このQ&Aは役に立ちましたか?36 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集