質問

庭木にやまぼうしがあり、一株から5本でています。その中の2本の幹から水らしきものが垂れていて、水の出ているところには、直径2ミリほどの穴が開いていました。何箇所かあり、その中には穴の周りに木屑みたいなものが付いているものもありました。夏ごろに気ずいたのですがそのまま気にもしていなかったら、どんどん穴が増えてしまいました。素人感覚なんですが、虫の仕業だと思いますが、駆除の仕方が分かりません。詳しいことの分かる方おられましたらよろしくお願いします。

通報する

回答 (3件)

他の方々も言われるようにてっぽう虫がかじったのでしょう。

スミチオンを使う場合は製薬メーカーは50倍液を推奨しているようです。
スミチオン乳剤やマラソン乳剤を使う場合は注射器が必要になります。

私はいつもアースジェットを使います。ノズルがなくても大丈夫です。

穴がいくつもあるということですが、
一つの穴に噴射孔をつけて吹き込むと穴が内部でつながっていて別の穴から噴き出してくることがあります。
噴き出してきたほうの穴から逆に吹き込まなくても、
これでそのルートにいるてっぽう虫は100パーセント死滅します。
そして今度は別の穴のルートを探して吹き込みます。
全部の穴(ルート)に殺虫剤をいきわたらせたら、カルスメイト、トップジンM、などの保護剤を詰め込んで穴をふさいでおいたらよいでしょう。

http://www.soukai.com/P6765/p.html

http://item.rakuten.co.jp/ondokei/karusu150/

http://www.nippon-soda.co.jp/nougyo/seihin/topji …


その後、よく観察して水や木くづが出てこなければてっぽう虫は退治できました。

それは鉄砲虫です1番の方のとおりに早急に処置をしないと木が蓮根になって枯れてしまいます

まぁ、間違いなくテッポウムシによる食害でしょう。
カミキリムシの幼虫です。

幹の芯まで被害にあうと枯死することもありますので、穴にスミチオン原液を数滴入れ、癒合剤を塗って口を塞ぎます。
穴が深い場合は、細い管の付いた噴霧タイプの殺虫剤を穴の中に噴射し、癒合剤で穴を塞げば宜しいかと。

このQ&Aは役に立ちましたか?8 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ