質問

使い方がよくわからなくなったので教えてください。

メイルの返信でAさんが不在のため、私が代わり書いている場合、

"instead of"と"on behalf of"の

どちらを使うのがよいのでしょうか?

私の持っているGeniusの辞書では、instea ofの説明には
「彼女の代わりに~」と例文が載っています。しかし、
on behalf ofの説明には「代理として」や「~を代表して」の
場合に使用されると書いてあります。

何か明確な使い分けの意味等があったら教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

通報する

回答 (3件)

http://www.merriam-webster.com/dictionary/for

上記オンライン辞書のNo.5:にありますように、この場合は”on behalf of”が最も多く使われるようですが、少し大げさですね。単に “for”だけでも済ませます。

例えば会社でそれほど重要でない英文書類をサインするときなど上司がいなくて急ぐ時は、彼に代わって左肩に手書きで“for”を記入代理人としてサインします。

次に “in place of”も使えます。

ご参考まで

この回答へのお礼

ありがとうございました。
forは考えていませんでしたの調べてみたいと思います。

こんにちは。アメリカ在住16年目に突入の者です。

注:私は高校卒業まで英語の成績は平均して2で、アメリカで産まれたのかと勘違いされる位になった英語力は全て日常生活でアメリカ人と接して学んだ者ですので、文法を踏まえた的確な回答では無いと思います。

Instead of~はご質問者さんの仰ってる通り、“~~の代わりに”と言う意味にもなりますが、もう少し一般的(大きく見て)に“~では無く、~にする”と言う意味も伴います。

例は
I will take my sister to shopping instead of my brother (私は私の弟では無く、私の妹をショッピングに連れて行く)

I will call him tomorrow morning instead of afternoon(私は明日の昼では無く、朝に彼に電話を掛ける)

と言った感じです。

その点”~on behalf of”は、“誰かの為に私が代わりにやってあげる”と言う感じで、“人”の為に何かをする、と言うのが対象(前提)です。

ご質問者さんのケースの様に、メール等“誰かがやらなければ行けなかった事”を自分がやる事になる場合は、

I am emailing you on behalf of my mother(私の母の代わりにメールをしています)

と言う使い回しや、

ある会社がスポンサー会社の助け(寄付金等)を得て、イベントを行う時など、招待状の所に

"This event takes place on behalf of (スポンサー会社)"(このイベントは当社では無くスポンサー会社のお心で開催されております)


と言った様な事が書いてあります。つまり、このフレーズは誰かの“為”に行動を起こしたと言うのが前提ですので、“恩”と言う言葉も含まれている場合があります。

この様な説明では余計にご質問者さんを混乱させてしまったと思いますが、簡単にまとめると、~on behalf ofと言うフレーズは“誰かの代わりに”と言うのが前提で、Instead ofの場合は人に限らず、状況で“こちらでは無くこちらを選ぶ”と言う時に多く使われます。

私なんかよりももっとちゃんと文法を踏まえて説明出来る人はいると思いますので、私の回答は参考程度にでもなれば幸いです。

この回答へのお礼

ありがとうございます。

ニュアンス的によくわかりやすくて助かります。
シーンの説明があってとてもわかりやすかったです。

次の返信ではon behalf ofを使ってみようと思います。(^^

代理として返事をかくのならon behalf ofです。代理する資格があることが了解されなければなりません。代理する権利がなければ正式な返事は書けないので、単なる状況説明になると思います。

この回答へのお礼

ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?7 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集