小学3年生の娘が、ネットで見つけた中国語の『猫ラーメン』
の4コマ漫画を気に入ってプリントアウト後、
学校へ持っていくと、先生に『日本語で書いて』
と言われたらしいのです。

検索で調べて、『歓迎光臨』⇒『いらっしゃい』、
『等一下!』⇒『ちょっと待って!』、
『好難吃』⇒『まずい』、
『果然』⇒『やっぱり』など、短い単語はなんとかわかったのですが、長文がなかなかわかりません。

http://www.mag-garden.co.jp/neko-rahmen/diary/me …

こちらの4コマ漫画の

『2コマ目』『3コマ目』『4コマ目』の言葉を
どなたか日本語に訳していただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

1:らっしゃいまっし~♪



2:ちょい待ち! 私が猫だからってなにその態度?

3:猫を甘くみちゃイカンぜよ!
  こう見えてラーメンにかける情熱なら誰にも負けないよ!
  ホレ、先ず食べて!話はそれから!

4:…げろまず…
  あれ? やっぱそうくるか…。
  おっかしいな~原因は何だろう。ね?

意訳にしてみました。
「原因は猫…じゃなかったら、何なんでしょう?」というちょっと絶妙な笑い。いい味出してますね!

あと、逆質問で恐縮ですが、「先生に“日本語で書いて”と言われた」とありますが、何かの課題として提出されたのでしょうか? 小学校で中国語ネタということで珍しく、ちょっと興味がわきました。お答えいただければ幸いです。よろしくお願いします。^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>何かの課題として提出されたのでしょうか?

「いきいき」という授業(週3回あります)の3学期のテーマが
『世界の友達のことを調べて発表する』というもので、
娘は中国を選んだということでした。

ちなみに、「いきいき」の授業は、

1学期・・街探検
班ごとに街を探検して、気付いたことなどをみんなで
紙に書いてまとめ、発表するというものです。


2学期・・大豆育て、豆腐作り
(子供たちが大豆を育て、豆腐屋さんが
理科室で豆腐を作ってくれ、できたての
あったかい豆腐を食べたそうです^^)

という内容だったそうです。

おかげさまで、娘も喜んでいました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/05 08:07

No.1 さんの通りの内容ですね。


「待ちなさい!」「私が猫だからというのかい。」
「ちっぽけな猫だと見くびっちゃいけない。
ラーメンに対する情熱は絶対に誰にも負けん!」
「まず食べてみてから、評価してくれ!」
「ゲロまず」
「やっぱりか。いったいどこに問題があるかわかるかい?」

開門→ガラッ
転身→くるっ
ロ冬→ドン
といった擬音や、
猫先生→ミスター・キャット(教師の「先生」ではありません)
などもおもしろいですね。
台湾なので、好難吃の「好」は「很」と同じ強調です。
可不会の「可」も強調、「会是」も「一体全体」という強調ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は擬音の意味も知りたかったのですが、
口冬←この漢字変換ができず、質問を断念していました。
こういった表記方法もあるということも参考になりました。

その他、猫先生の意味などちょっとした雑学として
覚えておきたいと思います。
とても丁寧なご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/05 06:11

2コマ目


猫「待て!私が猫だからか?」
3コマ目
猫「小さい一匹(の猫)だとみくびるな!ラーメンにかける愛情において、私は誰にも負けてはいない!」
「まず食べてから判断してくれ!」
4コマ目
男性「・・・食べづらい・・・」
猫「そうか・・・どこに問題があるんだ?」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早くにご回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/05 05:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ