戦国時代一の謀将といえば誰でしょうか?
私的には毛利元就か、真田昌幸、もしくは北条早雲かな?と思います。
私的な謀将の基準としましては、卑怯な手も厭わず使う人です。
暗殺や騙し打ち、クーデターなどなど、謀の限りを尽くした武将で、
結果をきちんと残している武将をお教え下さいませんか?

ちなみに、謀将であれば戦国時代に限定しません。←戦国時代の方が多いかな?と思ったので

宜しくお願いします。

A 回答 (6件)

NO-5です。



戦国時代は多くの英雄や軍師が活躍し、多くのご回答も寄せられると思いますが・・・
私のイメージでは<甚だ主観的・好みと偏見もありますけれど>下記の人物を推薦します。

◇源義経
有名過ぎ、戦功&活躍エピソードも多いので参考記事等は省略

◇真田幸村
有名過ぎ、戦功&活躍エピソードも多いので参考記事等は省略


◇立花宗茂
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E8%8A%B1% …

◇大石蔵之助
有名過ぎ、戦功&活躍エピソードも多いので参考記事等は省略


◇大村益次郎・河合継之助
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E7%A5%9E_(NHK%E5%
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむふむ、やはり謀将ってたくさんいるんですね。
とても勉強になります!ありがとうございました!

お礼日時:2010/08/10 20:09

>戦国時代一の謀将といえば誰でしょうか?


結果をきちんと残している武将をお教え下さいませんか?

ちなみに、謀将であれば戦国時代に限定しません。←戦国時代の方が多いかな?と思ったので


       ↓
史実かどうか、美化誇張された面もあるかとは思いますが・・・
個人的には、謀将に戦略・戦術の秀逸さをイメージしますが、同時に「義・志・忠」の心が無ければ、将たる器・品格(キレイゴトでは戦は勝てませんが)、を好悪や評価では峻別の大切な要件だと思います。


私の場合は

◇楠正成(大楠公)

家柄・身分は低いが、北条執権の悪政・専横の中、天皇の要請に身命を賭して馳せ参じ、守り立て、北条方の大軍に智謀の限りを尽くし戦い、建武の中興を成し遂げた。
さらに、武士階級の不満を糾合して反旗を翻した足利尊氏に対し、勝算の立たない戦いに孤軍奮闘し散る。
その滅びの美学・義と忠に殉じる潔さ報恩の心に、桜井の駅の別れ(青葉茂れる・・・)の歌に、エピソードに涙が滲み感銘を受けます。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%A0%E6%9C%A8% …

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/4917427 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

楠正成!懐かしいです!!私の好きな武将だったので、
思い出せて凄い参考になりました!
ありがとうございます!!

お礼日時:2010/08/10 20:09

>結果をきちんと残している武将をお教え下さいませんか?



となると武田信玄が筆頭じゃないのかな?
■ クーデター
実父を追い出して、権力を掌握した
■ 騙し討ち
数は限りないが、諏訪氏の騙し討ちがもっとも有名かな。
そういえば今川家も同盟を結んでいたのに突然攻め込まれて滅んだな。
■ 暗殺
嫡男、信義を筆頭に反対派をみんな粛正

そういえば、真田昌幸の親父の幸隆もそうとう悪(ワル)だったらしい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか。よくよく考えてみると確かに信玄も謀将足り得ますね。
ありがとうございます。参考になりました!

ps.真田家は3代そろって智将ですよね(笑)

お礼日時:2010/08/10 20:07

北条早雲かなぁと思ったんですが、質問者もあげてるんでパスして


最後は毛利元就に滅ぼされたが、陶晴賢に1票
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、別に私が上げた武将でも全然構わなかったんですよ。
陶晴賢、うろ覚えだったのでもう1度調べてみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/10 20:06

 戦国三大梟雄の斉藤道三・宇喜多直家・松永久秀は選択肢に入らないのですか?



 松永久秀は、あの織田信長から大悪人とまで言われた方ですし…。
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B0%B8% …

>結果をきちんと残している武将をお教え下さいませんか?
 真田昌幸は晩年、九度山幽閉の中赦免を願いながらも病死してますが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

久秀の事を忘れていました!!確かにそうでした!
ありがとうございます!思い出しました!


ps.昌幸は晩年こそ目立ちませんが、徳川軍を親子揃って2回も上田城で防衛しているので、
かなり好きです。

お礼日時:2010/08/10 20:04

謀将といえば「宇喜多直家」でしょう。


妻の実家を手始めに、娘の嫁ぎ先を次々と毒殺し、手ごわい敵を銃殺し、主家を追い出しともうやりたい放題。実の弟の宇喜多忠家も、直家の前に出るときはびびりまくっていたそうです。

参考URL:http://www2.harimaya.com/sengoku/sengokusi/bimu_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宇喜多直家ですか。確か中国三大謀将でしたね。
私的にはこの人は身内になった途端の暗殺劇ばかりで、スケールが小さいと思ってました。
しかし、確かに謀将でしたね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/10 20:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ