中古住宅購入後建替えでフラット一本化

今、住んでいる賃貸住宅を売って貰える事になりました。
まず、銀行の住宅ローンで中古住宅を購入後、一年位で建替えようと思います。
その際、フラット35に借り換えできますでしょうか?
(最初の銀行住宅ローンも立替建築費もフラットで一本化という意味です。)

はじめから、フラットで申し込めば良いのですが、じっくり時間かけて家のプランをねりたい。
また、家賃ももったいないので、早めに購入して返済にあてたいのです。

A 回答 (2件)

中古の購入費がどれだけローンになるのかわかりませんが、ある意味2回目は1棟目の分もフラットを利用したいというように聞こえます。


が、新築の見積書や契約書を提出するのでそれ以上の融資は無理だと思います。
なので、2回目の融資時にまとめた融資金額が新築の工事費以内でないと難しいと思いますが。
よほどの状況がない限りローン返済に充てるより頭金を1年でも増やしたほうが有利であると思います。
どちらにしろ建ててる間は賃貸住まいですからね。費用がかかります。
    • good
    • 0

フラット35の冊子には、金融機関によって取扱の判断が異なる旨がところどころに記載されています。



フラット35自体、金融機関が審査するわけではないし、民間審査機関が技術基準に「適合」しているかどうかだけを審査して、「適合証」を交付するだけです。
借り換えはフラットも対象ではあるとありますが、実情は金融機関次第のようです。
問題は追加融資がOKになるのかですよね。

中古住宅でもそのままでは審査対象にはならないので、中古住宅用の基準に適合させる必要があります。
そこで、お金もかかるんじゃないでしょうか。

どっちにしろ、融資になるんなら土地代+解体費+新築経費で最初から思案した方がよいと思います。
家賃も返済も月次にかかるんだし、
年内契約なら、金利引下げ幅拡大です。でも日銀が0金利政策を打ち出しちゃったし・・・。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ