私は男で肌を綺麗にしたいのですが、
ココナッツオイル、アボカドオイル、オリーブオイルなどいろんな種類のオイルがありますが、
肌にいいのはどのオイルでしょうか?

調べると
ココナッツオイルが万能という情報を見ました。
食べる分には問題ないのですが、
実際、顔に塗ってみるとミルク臭いです。
ジンギスカンみたいな臭いがして毎日使いたくありません。

アボカドは肌にいい事で有名ですが
肌に塗るならどれが一番適しているでしょうか?

今はココナッツオイルとオリーブオイルを持っています。
一応品質のいいものを選んでます。

美容に詳しくないので、
詳しい方ご回答頂けるとありがたいです。
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

美容を中心としたネット販売の


ホームページのデザイナーです

色々と広告を毎日見てますが
アルガンオイルなどは最近流行ってるようで
マッサージとか大量使いには良さそう

私はマッサージとかやってないし
ずぼらなので
全てを少量の油と化粧水で済ませているのですが
使用しているのはスクワランです

無臭だし肌によく馴染みますよ

人間の油に最も近い成分の油なのです
    • good
    • 0

皮膚にはバリア機能があり、外部からの異物を防ぐ働きをしています。


なので、異物が肌内部に侵入することはありえないんです・・・

自然界には存在しない合成界面活性剤をはじめとする化学物質は例外で
化学物質は分子量が500以下で脂溶性のものしか通さないといわれるバリア機能を突破し、
さらに皮下組織にどんどん蓄積してしまいます。
そこから血液循環の流れにのって全身の臓器や器官に行き渡ることで、全身の不調や病気につながるといいます


なので、マッサージなどで潤滑する為のものだそしてかんがえるならわかりますが
残念ながらオイルを肌に塗って効果がでるというのは、医学的根拠のないプラシボです
コラーゲンをはじめとする、美容に関して意識をもつ方を欺きつづけるひとたちがいます。

これらを摂取した場合についてのちしきは詳しくないのでわかりませんが
 天然の成分は腸内細菌を活性化させてくれるはずなので、摂取にかんしては何らかの効能はあるとおもいます


腸内フローラのリンクを読んでいただければ分かるのですが
 お通じが良くなるから というレベルではないのです
    • good
    • 0

栄養もさながら、要するに血液をサラサラに、体に栄養の循環をする


 
運動など筋肉の成長・柔らかくするなど良い状態を維持もだいじです
血流をよくするポンプの役割も果たします
 また、余計なカロリーを燃焼させて血液をドロドロにしません。

こうした運動で、普段うごかさない場所の筋肉の運動をし
 全身凝り固まる筋肉がないようにしましょう(硬い筋肉は疲労物質もたまり血流がわるくなります)

また、そうした体全体を調節する脳内ホルモンの分泌をスムーズにすること
 睡眠も大事になってきます  22時~2時の成長ホルモン分泌されるゴールデンタイムは寝るように心がけましょう

食べ過ぎて胃腸がよるねてるときまで活動してると、深い睡眠時だけ脳内ホルモンがでるので
 胃腸は休まらないわ、脳内ホルモンが正しくでないわで  かなり悪影響です

朝がっつり 昼がっつり よるは少なめに消化によいものをたべ 22時には寝る。
 このリズムをつづけるだけで 肌の状態はちがってきます
(極論になりますが チョコやうまい棒だけ食べてたりしたら話は別です、健康的な食事ありきの話です)

お薦めは、夜はプロテインを摂取すると良いでしょう
それとすりゴマは栄養価がたかい 天然のマルチサプリメントです
 サプリメント代わりに ご飯前などそのままモグモグしましょう。
(体に必要な栄養が不足すると たべても食欲が収まらないように人間の体はなる場合があります
  栄養バランスの良いすりゴマを最初に摂取することで それを防げます)




http://kenkouiji.info/?p=969 腸内フローラ NHKスペシャルまとめ

また、腸内細菌が 現代医学の常識をひっくりかえす発見が跡を絶ちません
 科学雑誌のサイエンスで2015年度は最重要事項として、この分野がえらばれ、各国の科学者たちが
                                    我先にと研究にいそしんでいます

腸内細菌の育成こそ 美肌につながるのです



 表面のケアは 日焼け止め程度で
   からだの内側からケアしていきましょう


https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ
内容をみればわかるとおり、 添加物は 毒 です。
 腸内細菌にも影響をおよぼし、 体から毒を排出するのにエネルギーをもってかれてしまい
 肌の修復などに差し支えてしまうので これらの存在を頭に入れて 普段の食事をえらびましょう

 ヤマザキパン マクドナルドなどは ハイパーうんこミラクル毒物です。
  
菓子パン・清涼飲料水・スナック菓子  ・・白砂糖をふんだんにつかったもの  このブラック四天王にきをつけて。

0キロカロリーの 人工甘味料もなかなか体外に排出されないことや
 脳が糖分がはいったと勘違いし、糖分を分解するインシュリンをだす→実際糖分はない
体から糖分がなくなる→血糖値が不必要にさがる などから 体のパフォーマンスがおちたり
                              脳内ホルモンのバランスにも悪影響がでます

経皮毒ということばで検索すればわかりますが
 ふつうに売られているシャンプーや ボディソープ こうしたものも毒です。

一般的に売られているものだから、毒ではない 安心できるとおもっているかもしれませんが
 福島原発事故で えだの官房長官が「 ただちに影響はない 」という言葉をいってましたよね?

世の中の毒も まさにそれなので、遅効性で徐々にからだをむしばむため
 どこに影響が出ても責任にはならないので、安心して世に広まってるんですよ~・・・
肌のケアをかんがえるのでしたら こちらも、意識したほうがいいとおもいます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文でご回答頂き、ありがとうございます。
私が今回聞きたかった事はオイルの種類ですので、
今回聞きたかった事とは少し違うような…。
でも、参考になる部分もありました。
世の中には肌を治す方法はいくらでもあると思いますが、
今回はオイルの種類について聞きたいです。

お礼日時:2016/02/27 14:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 光と音を奏でる未来の靴、登場

    皆さんは「教えて!goo」に登場したちょっと変わった靴の記事を覚えているだろか? 例えば「ヒールがマニキュア?ヒールがミニパンプス??遊び心あふれる『maris』の靴」だったり、マリー・アントワネットが処刑台に...

  • 女性なのにヒゲが濃い……どうすればいい?

    ヒゲの濃い男性は、朝ヒゲを剃っても夕方うっすらと生えてくるらしい。ヒゲや体毛が濃くなる理由のひとつとして男性ホルモンの量(正確には男性ホルモンと女性ホルモンのバランス)が関係しているが、これは女性にも...

  • 女性は要注意!姿勢の悪さが体にもたらす影響と姿勢を正すために今から出来ること

    11月1日は「いい姿勢の日」である。皆さんは自分の姿勢をどのくらい気にしているだろうか? 例えばデスクワークをしている時間が長いと、つい姿勢が猫背になってしまうことも多いのでは。しかし、一度猫背癖がついて...

  • 小尻になるためのエクササイズ

    自身のお尻の大きさを気にしている女性は多いのでは。筆者も最近、お尻のたるみが気になり出している。お尻にキュッと力を入れると、片方のお尻が二重あごのような状態になってしまい、「このままではマズい」と焦り...

  • 今からできる尿漏れ防止エクササイズ

    高齢になると階段の上り下りやちょっとした運動がきっかけで、尿漏れしてしまうことがあるという。尿漏れの原因は筋肉の衰えもあるようだが、若いうちから、特に女性にいたっては、妊娠・出産の影響で尿漏れしてしま...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ