色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

こんにちわ。
先日、TVで「パパ活」の特集が組まれていました。パパ活でお金を稼ぐ女の子の実態などが報じられていましたが、ハッキリ言ってこんなものを特集としてお茶の間で垂れ流すなんて異常極まりないと思いました。むしろメディアはこれを糾弾すべきでしょう。
女の子が自分を商品にしてお金を持つ男性と擬似交際し、時間に応じて代金を支払うというシステムの下行われているようですが、こういう手段でお金を稼いでいる女の子は正直汚らわしいと私は思います。もし自分の彼女が「パパ活やってお小遣い稼ぎしてました」なんて事実を知ったらその瞬間冷め切ります。別れます。というか別れました。
肉体関係さえ持たなければ何でもありなんて考えは、著しく倫理観を破壊します。いい歳したオッサンとデートしてお金貰ってるなんて聞いたら普通は援交を想像し、嫌悪します。
ていうかぶっちゃけ裏ではヤってるでしょ。じゃなきゃ女の子とデートしたくらいであんな大金払う訳がありませんよね。オッサンが若い女の子にお金払って会うなんて身体目的以外にはありえません。清い関係なんて成立する訳がないでしょうが。
恐らく「援交」という言葉が浸透し、その意味も周知され厳しく取り締まられるようになった事で、今度は「パパ活」に変えてすり抜けているのでしょう。身体を売って金を稼ぐという意味では何も変わっていないというのに。
こんなパパ活などというふざけたシステムと、それを嬉々として報道するメディアは完全にイカれています。そう思いませんか?もしそうは思わないというならその理由を教えてください。

gooドクター

A 回答 (3件)

パパ活なんて変梃りんな造語で実態を誤魔化し、オブラートの包んでいるだけ。

明確に売春。援助交際も然り。日本はこの手の造語で本来の意味を誤魔化すのが好き。ニート。フリーター? これは日雇い人夫と一緒。

まあ、アベノミクスなんて言葉を日本の代表が使って悦に入っているから救いようはないのけれど。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。現代の日本人は横文字大好き略語大好き造語大好きで、肝心の説得力や語彙力が極端に欠如しつつある気がします。それっぽい言葉だけ使って結局何が言いたいのよ、と。私も所謂現代の若者ですが、友人の話を聞いていても意味不明な言葉がよく出てきて混乱します。「パパ活」なんてワードに切り替えても所詮は売春の正当化に過ぎませんし、誤魔化すくらいならいっそ開き直って潔く「私ウリやってまーす☆」って公言でもすりゃいいんですよ。それを恥ずかしいとか思うならそもそもそんなモンに手を出すなよ、ってね。まぁそんな勇気も覚悟も無いから造語で誤魔化すのでしょうが。
とにかく問題なのは、話題性のあるものなら何にでも手を出す腐肉を食らうハイエナみたいなメディアと、流行言葉を使っていればいいと思い込んで、肝心の日本語の勉強を疎かにした結果何言ってるのか分からなくなっている若い世代の無知さですね。パパ活なんて売春紛い、というか言葉を変えた売春行為を若者のトレンドのように扱って皆もやろう!なんて勧める現代社会は完全に狂っています。

お礼日時:2017/11/08 08:59

こんな事をするヤツの気がしれん!!



 「パパ活」も「援交」と同類!!
 デートをしてお金をもらうのであって、見方を変えると、肉体関係を持つ事の有無だけにすぎない!

 単なる売春です。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ですよね。言い方変えればすり抜けられるって考えがもう甘すぎます。
パパ活を援助するサイトも存在するようですが、近い内に警察の査察でも入るかもしれませんね。

お礼日時:2017/11/08 18:13

思います。


ただの援助交際にしかおもえませんね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やっぱりそう思いますよね。

お礼日時:2017/11/08 08:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング