夏の暑い時期って 気温が高くなる部屋に パソコンを置いておくと
故障の原因とかになるのでしょうか?
どこに置くのがよいのかわかりません。
誰か 教えてください。

A 回答 (5件)

低い温度で駆動するに越したことはありませんよ。


(CPUなどの寿命なんかも飛躍的にのびますしね・・ただ今度は低すぎると結露なんかしたりして・・・)
通常、おいておくのには50~60度ぐらいまで問題ないですよ。(湿度が極めて高かったりり温度差が大きい場所では結露に注意してください)
ただし、動作中、室内の温度が5度上がるとCPU温度は5度以上高くなります。
使用している場所の温度が35度以上でパソコンを駆動させていると無理をしている部類に入りますね。
さらに湿度が80%を越えれば・・・・結構な負荷はかかりますが、そんな簡単に壊れるようには作られていません。

置き場所は、直射の当たらない場所。
水や花瓶なんかが近くにないこと。
安定性のある場所。
風通しがよい。
物が当たったり人が当たらない場所であれば良いですよ。
    • good
    • 0

パソコンの場合は、通常の温度で大丈夫です。


コンピュータが熱に弱いのは、大型コンピュータやスーパーコンピュータのばあいです。
ですから、夏の暑さ程度でこわれることはありません。
但し、他の方の述べられているような異常に温度の上がるところ、温室、埃っぽい工場などでは、壊れやすくなりますので、事務所などに置くようにしましょう。
    • good
    • 0

 使用せずに単に、不在時の室温の質問と考えた場合、こう考えるとどうでしょうか。


 『一般の事業所は冷暖房が完備されています。しかし、休日は冷暖房をきかせていません。夏場は、かなり暑くなることでしょう。しかし、休日明けでもパソコンは動きます』
 カタログに記されていればそれを見るのが一番ですが、周囲の環境から考えると、非使用時には50度くらいでも壊れないと思います。ただ#1さんのとおり、直射光は避けましょう。
 ただし、一般の液晶は高温に弱かった気もします。
    • good
    • 0

PCは動作が保証されている温度があります。


今は夏なので高温が問題になります。でも、通常の使い方!であれば問題はありません。
通常の使い方とは、ケースの周辺に物を置くとか、狭い所に(押入など)に入れて
PCから出る廃熱を充分に換気出来ない環境では熱暴走と言われる現象を起します。
纏めると、人が生活している居住空間の温度でPC周りの換気が出来ていれば問題ありません。

但し、CPUを替えているとか、クロックアップしている場合は個別の対処が必要になります。
    • good
    • 0

人間が普通に過ごせる環境及び室温であれば大丈夫です。



留守中に車内などのように室温40度を超すような環境でなければですど・・・。

窓付近の直射日光が当たる場所だけは避けてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング