あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

やさしいSQL入門という本を購入し、付属のCDに入っているSQLトレーナーというアプリケーションを使いたいのですが、エラーがでて困っています。

本自体がWindows7の頃に出たものなので、firebirdは公式サイトから最新版をダウンロードしインストールしました。SQLトレーナーは付属のCDからインストールしました。
ここでSQLトレーナーを起動したのですが、

【unsupported on-disk structure for file C:¥USERS¥名前¥DOCUMENTS¥CUTT¥SQLTRAINERDB;found 11.0 support 12.2.】

このようなエラーがでてきました。このメッセージ後にアプリが表示されるのですが、どうやらテーブルのデータが引き出せていないようです。

エラー文をみるに、SQLTRAINERDB.FDBというファイルが読み込めていないということなんだと思います。

この場合のSQLトレーナーを使う方法を知っている方いましたら教えていただけると助かります。
自前のPCはASUSのノートPCで、Windows10(64)

よろしくおねがいしますm(_ _)m

A 回答 (1件)

>>firebirdは公式サイトから最新版をダウンロードしインストールしました。

SQLトレーナーは付属のCDからインストールしました。

本に付属のCDのソフトとネットから得た最新版のソフトという、バージョンの違うソフトを使おうとしたために、エラーとなったのではないでしょうか?エラーメッセージを見ると、そう推測されます。
本の付属CDだけでやってみたらどうでしょう。

ちなみに、firebirdはソフトウエアが小さくて、お手軽なんですけど、最近ではあまり目にしなくなったデータベースですね。
ふりかえれば、今は亡きボーランドがDelphiを販売しているとき、このInterBaseを販売していました。
InterBaseは、MS-DOS時代にデータベースの世界で主流だったdBaseIIを販売していたアシュトンテイトがいくつものデータベース会社を買収したときに手にいれたのですけど、活用されていませんでした。
ボーランドは、経営危機になったアシュトンテイトを買収したのですが、その時に入手したソフトウエア資産の整理をしていて、「これは凄いソフトだ!」と気づいたのがInterBaseだったんですね。
米軍も、この堅牢なソフトに目をつけて、軍事システムの構築に活用していたようです。

Wikiを見ると、InterBaseは2000年以降、オープンソースのfirebirdと商用のInterBaseに分岐して、それぞれ成長を続けているとのこと。
ただ、オープンソースのデータベースとしては、MariaDB(元MySQL)とかPostgreSQL、あるいは、機能限定で無償のマイクロソフトのSQLServerExpressのほうが使いやすいため、こちらのほうがメジャーになっているのが現状でしょう。
ですので、これらを使ってデータベースの勉強をするのもいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土地の購入 2年後に住むと仮定して、ただし、今土地を契約した場合は、今から支払が発生しますか?もしく

土地の購入
2年後に住むと仮定して、ただし、今土地を契約した場合は、今から支払が発生しますか?もしくは、住み始めから払う事は可能なものですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 2年後に住むと仮定して、ただし、今土地を契約した場合は、今から支払が発生しますか?

現金の場合は売り主、ローンを組む場合は金融機関が2年間待ってくれるか??? とうことになりますが、それは無いです。前者の場合、不動産屋さんなどの仲介業者を介さず直接の場合の可能性はゼロではないですがまず無理です。


> もしくは、住み始めから払う事は可能なものですか?

ということで現金払いであってもまず100%無理です。
ローンなら完全に無理です。

参考まで。

Q新築工事費用の増額

*先ほど別のカテゴリーに投稿した文を一戸建てのカテゴリーに再投稿させて頂きます。
こういった質問をすることが初めてなので失礼をお許し下さい。

一条工務店で自宅を新築しようとしている者です。
8月に着手承諾を終えました。

昨日になって「1次外構工事で必要な残土処理の費用を見積もりに入れるのを忘れていた」
と今までの見積もりから30万円弱増額された見積書を担当の営業さんが持って来られました。
1次外構は「一条ときちんと連携が取れるので」と言われ一条から紹介された外構業者にお願いしています。なのにこんなことに…。
うちが負担しないといけないのでしょうか。

以前にも最終仕様確認の打ち合わせが終わってからの見積もりで「特別運搬似費?」として突然
80万円弱の費用を突然計上されました。説明を求めたところ「前から入れてましたけど?」と言われ、
確認してもらったら「入れていませんでしたすいません」と。
結局、そのうちの半分ほどが必要なくなったということで特別運搬費は40万円に減額となりましたが、
突然の増額に熟慮を重ねてお願いしたオプションを減らすことになったのです。

そして、着手承諾の際の見積もりでは太陽光発電の設置の費用が10万円増額、電気工事費が2万円の増額となっていました。私たちに説明はありません。
帰ってから前回の見積もりと比べて気づきましたが、最終的な施工面積が決まった際に出された初回の見積もりと同じ金額でもあるしこれ以上のトラブルは避けたいと思いそのままにしておいたのです。
(家の最終的な施工面積が決まってその金額が提示され、次の打ち合わせから最終仕様確認までは10万円減額された金額で見積もりをされています。)

「もうこれ以上突然費用が必要になることはないですか?」「1次外構費用も『概算』とありますが増額になることはないですか?」という質問をして「もうありません」という返答を頂いています。

私としては今回増額になった費用の負担、太陽光発電の差額分の変更、諦めたオプションを一条負担でつけてもらうことを希望するつもりですが、これって非常識な態度でしょうか?
契約の際に「何かあった時にはお互いに誠意をもって対応することが大事です」と担当の営業さんに言われましたが、これだけお金に対して度重なる不備があり誠意のある対応をしてくださっているとは思えなくなってきました。

ご意見をお願いします。

*先ほど別のカテゴリーに投稿した文を一戸建てのカテゴリーに再投稿させて頂きます。
こういった質問をすることが初めてなので失礼をお許し下さい。

一条工務店で自宅を新築しようとしている者です。
8月に着手承諾を終えました。

昨日になって「1次外構工事で必要な残土処理の費用を見積もりに入れるのを忘れていた」
と今までの見積もりから30万円弱増額された見積書を担当の営業さんが持って来られました。
1次外構は「一条ときちんと連携が取れるので」と言われ一条から紹介された外構業者にお願い...続きを読む

Aベストアンサー

再々です。
>残念なことですが工事請負契約はしてしまっているんです。

申し訳ございません。
お礼を頂いた中で見落としてしまいました。
No.5の回答はスルーしてください。
スレ汚しで失礼しました。

流れ的には担当の営業の力量不足が原因と思います。
まさか会社も契約者から根こそぎ巻き上げよう、とは思っておりますまい。
施主ゆえ、何も知らない初めての自宅建築ゆえ、プロには何でも聞くことです。
所長さんに、ここに質問したこと、不安なこと、すっきりしないこと、遠慮せずに尋ねてください。
良き家が建ちますよう。

Q積水ハウス建売っぽい? この前、新築の注文見てきました。 かなり、安く建てたとのことでしたが、標準は

積水ハウス建売っぽい?
この前、新築の注文見てきました。
かなり、安く建てたとのことでしたが、標準は建売っぽいですか?もしくは、家具がないとそうなりますか?もしくは、かなり値引きをし、標準でないのでしょうか?
いずれにしても、値段の割にイマイチでした。あくまでも見た目ですが。またオプションにより豪華な感じになりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建売っぽいのがどういうことかよくわかりませんが内装とかが安っぽいということでしょうか?
壁紙はグレードがあって選べるカタログが違ったりします。(このカタログから選ぶと+α加算みたいな)
わたしは他社で建てましたが、最低グレードの壁紙カタログではたしかに安っぽい印象になるかもしれませんね。
床材も同様です。
あとは基本的な構造だけで凝った間取りにしていないとか?

あとは家具だったり照明が変わるだけで部屋の印象はガラッと変わります。
見学したところがシンプルさを求める方なのかもしれませんし、デザインよりもコスト重視なのかもしれません。
積水ハウス選んでてコスト重視も無いですが…ブランド重視なのか条件付の土地なのかもしれませんね。

競合させてましたが、担当した設計士が足元を見る感じであまり理想に沿った提案をしてこなかったので諦めました。
(見学した家とほぼ同じ間取りを提案してきた)
いい設計士&営業に当たるといいですね。

ローコスト住宅を売りにしているメーカーでもめちゃくちゃ凝ったり、上級グレードのものばかり設定してると全くローコストにならなくなります。上をみたらキリが無いですよ。
予算とデザインを両方重視して、それに合ったハウスメーカーを選んでください。

建売っぽいのがどういうことかよくわかりませんが内装とかが安っぽいということでしょうか?
壁紙はグレードがあって選べるカタログが違ったりします。(このカタログから選ぶと+α加算みたいな)
わたしは他社で建てましたが、最低グレードの壁紙カタログではたしかに安っぽい印象になるかもしれませんね。
床材も同様です。
あとは基本的な構造だけで凝った間取りにしていないとか?

あとは家具だったり照明が変わるだけで部屋の印象はガラッと変わります。
見学したところがシンプルさを求める方なのかもしれま...続きを読む

Q部屋の中でラップ現象が起きた方はいますでしょうか?回答をお願いします、

部屋の中でラップ現象が起きた方はいますでしょうか?回答をお願いします、

Aベストアンサー

既に挙げられてるように気温や乾燥による収縮ですね。
テレビの本体もそういう音を立てると説明書に書いてありました。

そういう現象が起こる家で体調不良に陥るとしたら、霊とかではなく気温や乾燥そのものが原因かもしれません。
あとは霊現象なのではとアレコレ考え込んでばかりいることが原因かもしれないし、それによる寝不足のせいかもしれません。

ぶっちゃけ、今の私の部屋でそんな感じの音が不定期に発生して熟睡できないんです…。

Q工務店での新築

家を新築するにあたり、いわゆるハウスメーカーではなく地場の工務店に依頼しました。
もうすぐ引き渡し完成で、大きな問題がある訳ではないのですが、不思議に思うことがあったので質問します。

家の工事中にずっと現場監督のような人がいませんでした。
工務店での新築工事では普通なのでしょうか?

そもそも担当はその工務店の社長さんで、アシスタント的な感じでもう一人担当社員の方が付いてました。打ち合わせ時は二人が話を聞いてくれて社長が設計してくれました。

社長はもともと大工さんですが、家の工事は別の大工さんが棟梁でした。他に設備屋さんや、電設屋さん、クロス屋さんや、内部の塗装をしてくださる方など、何人かの業者さんが工事をしてくださいました。工事期間中、何度か現場に行きましたが、棟梁と業者さんしかいなくて、よく聞く「現場監督」的な人にあったことがありませんでした。

現場での打ち合わせ時には社長や担当社員の方はいらしてましたが、普段はいないようでした。

なので現場での質問は、直接業者さんに聞いていました。
要望も担当社員の方に聞いて、現場で業者さんに伝えることも何度かありました。

なんとなくハウスメーカーで建てると、現場監督?なのか担当営業の方が窓口になってやりとりする、というイメージがあるのですが、工務店はこんな感じなのでしょうか?
とにかく建設現場に管理している人がほとんど常駐していない状態が、今更なのですが疑問でした。

工務店で建てられた方、いかがでしたか?
また業界に詳しい方いらっしゃったら、どんな感じが教えていただけると嬉しいです。

家を新築するにあたり、いわゆるハウスメーカーではなく地場の工務店に依頼しました。
もうすぐ引き渡し完成で、大きな問題がある訳ではないのですが、不思議に思うことがあったので質問します。

家の工事中にずっと現場監督のような人がいませんでした。
工務店での新築工事では普通なのでしょうか?

そもそも担当はその工務店の社長さんで、アシスタント的な感じでもう一人担当社員の方が付いてました。打ち合わせ時は二人が話を聞いてくれて社長が設計してくれました。

社長はもともと大工さんです...続きを読む

Aベストアンサー

私は、まあ、普通だと思います。

教科書通りだと、設計者と工事監理者が居て、現場には、工事管理者が
居るべきでしょうが、超一流HMを含めて、そういう体制は取れないし、取っていません。

一流、超一流のHMの現場管理者は、現実として、多くの現場を担当しており、
現場には殆ど居ません。
しかも、連中は若く経験も不足しているので、殆ど役に立ちません。
これを「段取屋」と言います。
知識も無いのに、手配だけしている連中です。

今回の事例では、社長が設計者であり、工事監理者なのでしょう。
社員が工事管理を行っているように思えます。

こういう会社では、下請け業者も常に同じで、その能力、仕事の仕方と
言った事が、お互いのコンセンサスとして形成されています。

要するに、完成されたチームなんです。
仕事の仕方、材料の納め方、それらが、お互いに理解できている。
だから、社長が方針を決めれば、大工も設備業者も、大きな間違いなく
仕事をしてくれる。
そういう関係でしょう。

中途半端なHMの新入社員的な営業と、段取しか能のない工事管理者、
現場に一度も訪問しない設計者、工事監理者よりは、数段いい。

むしろ、良い工務店だと思います。

私は、まあ、普通だと思います。

教科書通りだと、設計者と工事監理者が居て、現場には、工事管理者が
居るべきでしょうが、超一流HMを含めて、そういう体制は取れないし、取っていません。

一流、超一流のHMの現場管理者は、現実として、多くの現場を担当しており、
現場には殆ど居ません。
しかも、連中は若く経験も不足しているので、殆ど役に立ちません。
これを「段取屋」と言います。
知識も無いのに、手配だけしている連中です。

今回の事例では、社長が設計者であり、工事監理者なのでしょう。
社員が...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較