出産前後の痔にはご注意!

添付図は、式 =10+ROW() を入力したセル A1 を下方向2行にオートフィルした結果を示しています。
ちょっと見え辛いかも、セル A3 の右下に豆腐に何やら落書きしたような怪しいアイコンが纏わり付いています。
私にはこの邪魔臭いヤツが表示されないようにする方法を教えてください。

因みに、当該アイコンにマウスを重ねると、下記の惹句が表示されます。
> クイック分析ツールを使用して、グラ
> フ、カラーコード、数式といった Excel
> の便利なツールにより、データをすばや
> く簡単に分析します。

「Excel 2013 邪魔臭いクイック分」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    ぐーるぐる さん、

    ご案内のページに記載されている
    [選択時にクイック分析オプションを表示する]ボックスが、確かに☑となってました。チェックを外しても変化なし、相変わらず邪魔臭いヤツが表示されます。
    チェック外した後で、右下の[OK]をクリック、Excel 2013 を再起動しても同じです。
    現在の設定状況を添付図に示しました。

    当該ページの筆者同様、貴方も“クイック分析オプション自動表示”が“進化していると感じる”人なら、お手数ですが試してみてくれませんか?
    そこに書いてあるとおりに、非表示になるかどうかご確認ください。

    「Excel 2013 邪魔臭いクイック分」の補足画像1
      補足日時:2018/12/15 01:30
  • googoo900さん、

    》 以下の手順で消せます。確認済みです。
    仰るとおりであることを確認できました。

    ありがとうございました!

    ただし、その状態で、[No.1]の[選択時にクイック分析オプションを表示する]をオン(☑)にすると、つまり添付図の設定にすると、常に「邪魔臭いヤツが表示され」ます。

    [クイック分析オプションを表示する]はオフに設定しておくのが、私の場合は正解になります。[クイック分析オプション]アイコンは 必要な場合にのみ Ctrl+Q 操作で表示させることが可能だから。

    「Excel 2013 邪魔臭いクイック分」の補足画像2
      補足日時:2018/12/15 08:43

A 回答 (4件)

オートフィルオプション(貼り付けオプション)ですね。


以下の手順で消せます。確認済みです。
添付図参照です。こちらのバージョンは古いですが設定項目はほぼ同じと思います。

◆手順
1.メニュー → ファイル → オプション とします。
2.左側の詳細設定 をクリックして、『切り取り、コピー、貼り付け』のところの『「貼り付けオプション」ボタンを表示する』のチェックをはずします。※添付図の赤破線部です
3.OK をクリックします。
「Excel 2013 邪魔臭いクイック分」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメント、多謝です。
質問文背下の[補足]をご覧ください。

お礼日時:2018/12/15 08:44

他力本願も過ぎればウザいだけ

    • good
    • 0

https://www.relief.jp/docs/018479.html

プンプン怒る前に調べたほうが早いと思います
    • good
    • 0

こちらで対応してください。

非表示にできます。
https://www.relief.jp/docs/018479.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメント、多謝です。
質問文背下の[補足]をご覧ください。

お礼日時:2018/12/15 01:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルの連番、すでに記載してある項目名の前に挿入する方法ありますか。

エクセルで、アンケート結果のデーターの項目名に連番を入れる必要が出てきました。
項目が500個程度あるため、手入力ではない方法を知りたいです。
例えば、4つの項目名が「楽しい」、「嬉しい」、「喜び」、「感謝」と入力されているものを
「Q1_1楽しい」、「Q1_2嬉しい」、「Q1_3喜び」、「Q1_4感謝」としたいです。
方法をご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

既存の列を、
仮に、
現在 A列、

説明する行を、
仮に、5行とします。


2行、
A列の 左に、
列を 追加し、

追加した、
一方の 列(B列)に、
連番を 入力、

他方の、列(C列5行に、
=B5&C5
と入力、

B、C列を フィル。


此で 如何でしょうか?

Q()と文字を分ける

M列に数字と()の組み合わせがあります
N列に数字のみ
O列に()を表示したいのですが
NとOの関数を教えて下さい。

例)
1L2R3L1 (A)を O列に1L2R3L1 N列に(A)
23 (B)を O列に23 N列に(B)
31S1 (C) O列に31S1 N列に(C列)
6S5R4L3 O列に6S5R4L3 N列は()が無いので空白に

数字と () の間は半角のスペースがあります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

N1セルに『=IFERROR(MID(M1,FIND("(",M1),LEN(M1)),"")』        ・・・()付き
O1セルに『=IF(LEFT(M1)="(","",IFERROR(LEFT(M1,FIND("(",M1)-2),M1))』 ・・・()なし
そして、N1~O1セルを下方向にコピペです。

Q知ってましたぁ?Cell関数にないもの

=CELL("row",範囲)や =CELL("col",範囲) や =CELL("width",B3) は存在するのに、=CELL("height",B3) が存在しないことを?
皆さんはなぜだと思いますか?セル幅があるならセルの高さもあって好いとは思いませんか?

ちなみに、=CELL("width",B3) はB列の列幅を返します。
実は、列方向(例えば範囲 B1:B3)に結合セルがあるかどうかを調べたいのですが、何か方法がありますでしょうか?当該範囲が結合されていれば、=CELL("height",B2) や =CELL("height",B3) の戻り値は 0 になる筈と踏んだのです。

Aベストアンサー

書式で検索?

https://www.windows8-help.net/office/cellketu/

Q教えてください ブックのsheet 1にデーターベースの表があります そのデータベースを誤って削除し

教えてください
ブックのsheet 1にデーターベースの表があります
そのデータベースを誤って削除してしまいました
そこで、保存してあった別のブックのデーターベースをsheetごとコピーしましたがデーターベースからのVLOOKUP関数が参照できなくなりました
この二つのブックのデーターベースは、同一のものです
VLOOKUP関数が使用できるようにするためには、
どうすればいいですか?

Aベストアンサー

こんにちは

エクセルはセルの移動等の際に、これに追随して参照式を修正してくれるような仕様になっています。
例えば、被参照セルをカット&ペーストで他の位置に移動すると、そのセルを参照している式があれば、参照先も修正されます。
シート名を変更した場合、そのシートを参照している式があればシート名が変更されます。

ご質問文だけでは、実際に何が起きているのかがわかりませんが、勝手に推測してみると・・・
>そのデータベースを誤って削除してしまいました
この時点で、そのシートを参照している関数式があれば、参照先がなくなったためにその全部が「#REF!」エラーとなっているはずです。

>別のブックのデーターベースをsheetごとコピーしましたが
エクセルから見ると、単に、別の新規シートを作成しただけなので、それによって参照先を変更するようなことはしません。

この結果、
>データーベースからのVLOOKUP関数が参照できなくなりました
途中の操作は関係ないので、単に、最初の「削除」→「#REF!エラー」が起きたままなだけと推測されます。

>VLOOKUP関数が使用できるようにするためには、~~
手っ取り早いのは、「関数式を再設定する」ことでしょう。
オートフィルできる形式の式になっているのであれば、1か所直すだけで済むでしょうし、そうでない場合で対象箇所が多数あるような場合は、参照式のある範囲を選択して、検索・置換で修正するのが簡単ではないでしょうか。

こんにちは

エクセルはセルの移動等の際に、これに追随して参照式を修正してくれるような仕様になっています。
例えば、被参照セルをカット&ペーストで他の位置に移動すると、そのセルを参照している式があれば、参照先も修正されます。
シート名を変更した場合、そのシートを参照している式があればシート名が変更されます。

ご質問文だけでは、実際に何が起きているのかがわかりませんが、勝手に推測してみると・・・
>そのデータベースを誤って削除してしまいました
この時点で、そのシートを参照している...続きを読む

QExcel 別のセルに値が入った時に特定のセルの値を変更

こんにちは。
スプレッドシートで業務管理表を作成していますが、関数がわからず困っています。
どなたか教えてください。

例えばG6に開始日、H6に納品日、I6に入金確認 があります。

E6にステータスを入れたいと思っています。

G6が空欄の場合はE6も空欄
G6に日付(何らかの値が)入った場合はE6は「作業中」
H6に日付(何らかの値が)入った場合はE6は「納品済み」
I6に日付(何らかの値が)入った場合はE6は「完了」

G6⇒H6⇒I6と順番に日付が入っていきます。

それに従ってステータスを記入するE6も
「空欄」⇒「作業中」⇒「納品済み」⇒「完了」と
進んで行くように作っていきたいと思っています。

お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

E6セルに入れる式は下記です。

=if(I6<>"","完了",if(H6<>"","納品済み",if(G6<>"","作業中","")))

Qexcel 行番号

全体のフォントをMS Pゴシックに変更したら、
添付画像のように行番号の上部分が消えてしまいました。
なぜこのようになってしまったのかと、改善点を教えていただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

質問するときはバージョン番号を明記するように癖を付けてください。

》 全体のフォントをMS Pゴシックに変更したら…
変更する前のフォントの名前とサイズは?
それひょっとしたら、(Excel 2013 の場合だけど)[ファイル]⇒[オプション]⇒[基本設定]の右側の画面で、
[新しいブックの作成時]
 ̄ ̄[次を既定フォントとして使用]
 ̄ ̄[フォントサイズ]]
で表示されるものと同じかもネ。それならソレで何と表示されますか?
変更後の「MS Pゴシック」のサイズは何でしたか?

Qエクセル関数

式の中の参照部分を、D1のセルの内容によって変えたいです。
下記が実際の式なのですが
=IFERROR(IF(VLOOKUP(I6,[工場在庫.xlsm]A!$D$3:$D$1000,1,FALSE)=I6,"OK","新規追加!!"),"新規追加!!")

この式の [工場在庫.xlsm]A! の部分をD1のセルから持ってくるにはどうしたらいいかがわかりません。
D1のセルが[工場在庫.xlsm]B!だったら
=IFERROR(IF(VLOOKUP(I6,[工場在庫.xlsm]B!$D$3:$D$1000,1,FALSE)=I6,"OK","新規追加!!"),"新規追加!!")
としたいです。
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

簡単にやるなら、INDIRECT関数を利用して参照範囲を可変にすればよさそう。

[工場在庫.xlsm]A!$D$3:$D$1000
  ↓ ↓
INDIRECT(D1 & "$D$3:$D$1000")

ただし、INDIRECT関数等は揮発性関数と言われる種類ですので、他の方の質問でこのような(↓)ものもありますのでご注意。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10893054.html

Qテーブルより特定の文字列(数値、日付、文字列)を複数検索し、行列番号の小さい順に一覧表を作成したい。

3行2列のブロックからできているテーブルより特定の文字列(数値、日付、文字列)を、左上から右下のブロックまで行番号の小さい順に、かつ列番号の小さい順に複数検索し、該当ブロックの検索値の一つ上のセルと一つ下の左右のデータを取出して一覧表を作成したいと思います。

因みに、A列B列だけだとしたら、
セル11の取り出しは、 {=IF(COUNTIF($A$1:$A$18,$M$1)<ROW($A1),"",INDEX($A$1:$A$18,SMALL(IF($A$1:$A$18=$M$1,ROW($A$1:$A$18)-1),ROW($A1))))}で
セル26の取り出しは、上を列方向にオートフィルして取り出せました。
同様に、データ11とデータ26も取り出せました。
また、コード11とコード26の取り出しは、難しかったですが
{=IF(COUNTIF($A$1:$A$18,$M$1)<ROW($A1),"",INDEX($B$1:$B$18,SMALL(IF($A$1:$A$18=$M$1,ROW($B$1:$B$18)+1),ROW($A1))))}としたら、取り出せました。

しかし、質問のように複数の列がある場合にはどうすればよいのか、または別の関数(例えばSUMPRODUCT関数など)を利用しなければできないのか、としたら、どういう計算式になるのか、まったく混迷しています。
関数だけで解決できる方法が有りましたら、是非とも教えてください。

3行2列のブロックからできているテーブルより特定の文字列(数値、日付、文字列)を、左上から右下のブロックまで行番号の小さい順に、かつ列番号の小さい順に複数検索し、該当ブロックの検索値の一つ上のセルと一つ下の左右のデータを取出して一覧表を作成したいと思います。

因みに、A列B列だけだとしたら、
セル11の取り出しは、 {=IF(COUNTIF($A$1:$A$18,$M$1)<ROW($A1),"",INDEX($A$1:$A$18,SMALL(IF($A$1:$A$18=$M$1,ROW($A$1:$A$18)-1),ROW($A1))))}で
セル26の取り出しは、上を列方向にオートフィ...続きを読む

Aベストアンサー

No8です。

しばらくの間はエクセル環境が無いので検証はできないのですが・・・

>シートごとに配列数式をその都度入れ替えるのでは効率も悪く大変で~
No8の式は、データの範囲($A$1:$H$99)に関しては一般化したつもりでいますので、範囲の限定はないと思います。
(とりあえず、1万列未満と想定してはありますが)
範囲の記述が式中に何ヵ所もあるので、まとめて正しく修正しなければなりませんが、お手数ではありますが試してみてください。
また、範囲がいろいろある場合は、データの範囲を名前の定義を利用して設定するようにしておけば、比較的間違えを起こしにくく、修正する際にも手間を減らす事ができるのではないかと思います。

あるいは、サイズの異なるデータ範囲であっても、残りのセルに紛らわしい値が無いことがわかっていれば、一番大きなサイズの式をそのまま使うことも可能と思います。
ただし、配列数式なのであまり広い範囲を設定すると計算に余計な時間がかかるようになるかもしれません。

また、いろいろなバリエーションが必要な場合には、No6にも書きましたようにVBAを用いた方が無駄な計算をしなくてすみますし、汎用化しておくことで、様々な機能に対応させることも可能になると思います。
No6にも書きましたが、ご提示のデータ構成自体が、もともと表計算(=関数式)に向いているとは言い難いものになっていますので。

No8です。

しばらくの間はエクセル環境が無いので検証はできないのですが・・・

>シートごとに配列数式をその都度入れ替えるのでは効率も悪く大変で~
No8の式は、データの範囲($A$1:$H$99)に関しては一般化したつもりでいますので、範囲の限定はないと思います。
(とりあえず、1万列未満と想定してはありますが)
範囲の記述が式中に何ヵ所もあるので、まとめて正しく修正しなければなりませんが、お手数ではありますが試してみてください。
また、範囲がいろいろある場合は、データの範囲を名前の定義を利...続きを読む

Q任意の「、(読点)」から「、(読点)」までの文字列の自動抽出について

「A1」に「赤、蜂、 青、太陽、木星、富士山、緑、アキアカネ、深海、林、青空、みかん」
と「、(読点)」で区切られた単語が入力されています。
 入力された単語は、随時更新され、単語の数も入力順も種類も毎回変わります。

上記の場合について、
「A2」に「赤、蜂、青、太陽」と文頭から「、(読点)」4番目の直前までの単語を
「A3」に「木星、富士山、緑、アキアカネ」と「、(読点)」4番目の直後の単語から
「、(読点)」8番目の直前の単語までを自動抽出したい場合、「A2」と「A3」には、
どのような数式を入れればよろしいか、ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

>「木星、富士山、緑、アキアカネ」までで表示が終了する方法を・・・

あっ!質問文もそうなっていましたね。
どうも失礼しました。

少し長くなりなりますが、
=MID(A1,FIND("#",SUBSTITUTE(A1,"、","#",4))+1,FIND("#",SUBSTITUTE(A1,"、","#",8))-FIND("#",SUBSTITUTE(A1,"、","#",4))-1)

にしてみてください。m(_ _)m

Qエクセルについて。

次の数式を求める関数(下の方のプラン表)は、どんな数式を打てば良いのでしょうか?教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

単純な足し算ですよね。
添付画像のように作ったとして

[C8]=SUM($B$2,C$7,$B8)

これを[C8:F12]の範囲にコピーすればOK。

通常、数式のセルは、コピー貼り付けすると、移動先に応じてセルアドレスが変わってしまいますが、
「$」をつけることで、固定することができます。

上の式だと、どこに移動しても

$B$2 は B2 を参照するように固定される。

C$7 は 7行目 を参照するように固定される。
(式を下にコピーしても、7行目に固定される)

$B8 は B列 を参照するように固定される。
(式を右にコピーしても、B列に固定される)

ということになります。
$をつけて参照先を固定するのを「絶対参照」、
つけていない普通の場合は「相対参照」、
と言います。
より詳しいことは、このキーワードで検索して調べてみてください。

金額表示については、セルの書式から、
分類:通貨
記号:\
にしてあります。
実際のセルに「\」は入力されていません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング