ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は男子大学生です。自分は容姿は良くはありません。あ、でもメガネのオタク系とかガリベン系とかそういう意味ではありません。体型がポッチャリなのと、顔はTBSドラマ金八先生に出てる金八先生の息子みたいな、目が一重で細い顔をしています。モテる顔ではありません。

最近は鏡に映る顔とか、電車やデパートのエスカレーターなどで窓にうっすら映る自分の顔すら、目に入ると嫌悪感に陥ります。パッとしない顔だなぁと。ブサイクというよりは、「垢抜けていない」んです。かといって、美形にはなれないし。自分がパッとしないと思うようになって以来、最近は同じクラスのオシャレなやつらとか、美形のやつらともうまくコミュニケーションが取れなくなってしまいました。彼らと話すと、顔が引きつってしまったり、作り笑いしててうまく会話が続きません。内心は「早くこの場から立ち去りたい!!」という気持ちに近いものすら感じてしまいます。つい2年ほど前までは、自分の顔とかを気にしたことはなく、今までは相手のオシャレさとか美形さなんて気にしたことはなく、普通に接することができていました。しかし、最近はそういう人たちと接するのが怖いのです。なんか、常に相手に「コイツ、しょっぱい顔だなあ」と思われてるんじゃないかとビクビクです。

そのせいか、親しい友だちもおとなしめの人たちばかりになってしまいました。話し方もそのせいか、ぉっとりしてきて大人のような落ち着きまで出てるらしいです。でも、内心は、学生らしくハジけて遊んだりしたいし、会話ももっとラフな口調で話したいし、そもそも対人関係で悩んだりしたくありません。

僕の今の現状は精神病でしょうか?なんとか、今の状況から脱せませんか?本当は、付き合う人間は、もっと若者らしい連中とも関わりたいんですが、だいたいそういう人たちってオシャレで美形が多いので、どうしても避けてしまいます・・・悩んでます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

全然まったく精神病じゃないですよ!



みなさんおっしゃってることですがやっぱりおしゃれがんばるしかないですよね。
浮くことはないと思いますよ!頑張らないと何も変わらない訳ですし、まずはやるしかないです。
私、中学が自由服の学校だったのですが、むしろ何もしないと浮いてしまっていじめられるという環境だったんですね。おたく系になっちゃって。
で「おしゃれは防衛手段だ!」と割り切って頑張るしかありませんでした。
やっぱりその防衛手段を怠ると、人と話すとき「うわ変な服って思われてるかな」とびくびくしてどうも駄目でした…。
大学でもいじめられはしないにしろこういうのはいきなりなくなったりするもんじゃないよなぁと思います。
そんな地獄環境で頑張ってきた結果、高校に行ってみるとそこそこのレベルまでは行けてる自分がいて(まだまだ修行中ですが)、今ではおしゃれな人ともどうにか話せるようになりました。最初はほんとにびくびくして駄目だったのですが;
見た目でいじめるのはよくないですが、自由服に感謝です。

まずは本当に防衛だと思って試行錯誤してみて下さいな。雑誌コーナーでファッション誌を探して、しばらくじっくり毎号読んでみると、だんだん何をしたらいいか感覚がつかめてきます。

質問者様はおたくではありませんが、ここの参考URLのところはおたくにならないために最低限やったらまずいことなどがまとまっていて参考になります。
初めに読むにはよさそうです。
眉毛のことも載っていました。ヘア編のところです。
何かの参考までに。

参考URL:http://www.oxiare.net/fashion/
    • good
    • 0

私は女性ですが質問者さんみたいな方が好きです。

俗に言うおしゃれでいけいけな服装をした方達には私は興味もないのでどう思われてようとも気にしません。めがねをかけてまじめなタイプが好きです。おしゃれじゃなくても構わないではないですか。そういうほうが好きな女性もいるんです。学生だからってはじけることも必要でもありません。私は学生の時ずっと勉強に専念しておりました。なのではじけず、勉強に専念出来るような意志の強い人達がやっぱり好きです。どうか自信持ってください。世の中にはいろいろな人がいます。質問者さんを気に入ってくれる人は必ずいます。
    • good
    • 0

時間をかけて自分を知ることですよ。

どんなにお洒落な服やブランド物、流行の髪型なんかを真似ても似合わなければダメだから髪形だったらヘアーサロンに行ってスタイリストさんにどんな髪型が似合うのか、自分はどんな感じにしたいのか相談するのが良いと思うよ。プロだからね。
服は自分に似た体系の人で似合ってる人の真似をすればよいかな。何でもまねをしていくうちに自分のものになるから。自分がお洒落に興味が無いなら無理におしゃれしなくて良いと思うし。「好きこそものの上手なれ」だからね。

人間関係は外見でつながっていくものではないから、内面で付き合ってくのが良いよ。

「お洒落なヤツ」とか「カッコいいヤツ」と言われるよりも「いいヤツ」と言われるように自分を磨こう!!
    • good
    • 0

私もあなたと同じく男子大学生です。



さてさて、かくいう僕も決してイケメンではありません。あなたのように、鏡に映る自分を見て「俺ってブサイクだぁー」なんて思って凹んだ時期もありました。当然田舎ファッション、ダサかったです。

でもですね、「一生こんなダサ男で終わりたくない!」なんて思うようになり(だいたい19くらいの時かな)、アルバイトして溜めたお金を持ち、いわゆる若者向けのファッションデパートに勇気を出して行ったワケです。
もう心臓バクバクでした。
バクバクの心臓に耐えながら、お店の人と話しながら洋服を買い、少しだけお洒落になりました。

今となっては、アパレル関係のアルバイトをして、部屋中は洋服だらけ。人様から洋服のアドバイスを求められるくらいになりました。

長々と僕の過去を話してしまって本当に申し訳ないです。お洒落な人から見て、パッと見しょっぱい奴でも、結局は話してて楽しい奴が一番いいわけです。
だからあまり外見にとらわれず、「こいつと話してみたい!」だなんて思ったら話してみるべき!!!!!
コワモテ系のあんちゃんでも、話してみると超人間味のある優しい人、てことありますし。

精神病だとは思いませんが、今の状況を打破できるかどうかはあなた次第だと思うんで、どうすれば打破できるかをとにかく考えてみるべき。

学生らしくはじけてみたいか、もしくはそーいった連中とつるむのが怖いからおとなしめの人とつるむか。自分が本当に行きたい方向を考えよう。

僕はあなたでいう「お洒落さん」だとは思いますが、地味でおとなしい友達もそこそこいますよ。
    • good
    • 0

私もちょっと似たところがありましたよ。


大学生の女です。
普通の、カジュアル系の子とは仲良く話せるのに、お姉系だとうまく話せない。なんか気後れしちゃうんですよね。結構本来は明るいとか(騒がしいとか…^^;)言われるんですけど、どうにもダメだったんです。

けど、それって要は自分のコンプレックスだったんですよね。つまり、「自分がそうなりたい」から、そうなっている彼女達に気後れしてしまう。バカにされてないかと思う。きっと全然そんなことはないのに。

だから私は、思い切ってそういう服装をすることにしました。今まで持っていたカジュアル系の服は、使えそうなもの以外は全て処分。(リサイクルショップなんかに売れば小金になります☆)で、自分のなりたいスタイルの雑誌を購入し、似たような服を買いまくりました。(といっても学生の身分でお金もたいしてないので、リサイクルショップで中古の服を安くかったり、ネットオークションを利用したりしています)あとは、「髪型にあってるな」と思う子に美容室を聞き、そこへ行って、自分のなりたいイメージを伝え、そういう髪型にしてもらいました。少々高かったですけど(笑)

けど、そうやって自分のなりたいようになると、すごく自分に「自信」がでてきますよ。今までは街中なんかでお姉系の人見ると、それだけで気後れしてたのが、今は胸張って歩けます。正直、それまでカジュアルだったので、大学で浮くかもって懸念はあるのですが、自分のしたいことをしてるのに、批判される謂れはないので、堂々としているつもりです。

あなたは精神病なんかじゃないですよ。誰でもそういう面はあると思います。ただみんな、自分のなりたいように頑張って、努力しているのだと思います。あなたのいう「おしゃれな人」もきっと、雑誌なんかで研究したり、服のためにバイト代頑張って稼いだり、太らないように筋トレしてたりしてますよ。

何からやればいいかわからない…とのことですが、まずは雑誌を買ってみてはどうでしょう?自分のなりたいイメージの。そうして、今の自分には何がたりないか見つけるのです。服装なら服を買う。顔が…というなら眉のお手入れや髪型を変える。(髪型で人間嘘みたいに変化します)私は、メイクも変えようと思ってメイク雑誌なんかも見ましたよ。(男の子でも、髪型のことや眉のお手入れが載ってる雑誌はあるんじゃないかな?この時期、「高校デビュー」「大学デビュー」がうたわれますしね)

それと、体型をきにしているとのことですが、私もよく見るお姉系の人ほど細くありません。でも、そういう格好をできるようになったのは、友達の、「体型気にしていつまでも自分を偽るなら、いつまでも理想の自分にはなれないよ。いいじゃん、今のままでしたい格好して。だれも殴ってくるわけじゃないんだからさ(笑)一度しかない20代、後悔なんかしたくないでしょ?」という言葉で、何か吹っ切れました。ちょっとくらい足が太くても、平気で出してます。(もちろん努力は日々続けてますけど)そうすると、以外と周りはそんなこと気にもとめないことに気づきますよ。

今の自分が嫌ならば変えてみることです。毎日気分がよくなりますよ^^
    • good
    • 0

ルックスがイケてる男女は人間関係(特に異性に対して)に恵まれる傾向にあります。

これは一般的な容姿を持つ人と比べると不公平ではありますが眼前たる事実です。
ただその人たちは恵まれている現状に甘んじて向上心が低くなるのもあると思います。何も無いからこそ何かを得たい気持ちが強くなるものです。たった一つでもいい誰にも負けないスキルを手にすれば人生観は変わりますよ。
容姿にコンプレックスを感じて下を向いてた時間がもったいなく思うでしょう。
イケメンになりたければ、例えば服飾等のデザインを学ぶのも1つのスキルだし、その他にも極める道はたくさんあります。つまり向上心から生まれる努力に勝るものは無いと思います。容姿は自分を構成する1つの要素ではあれ、全てではありません。一般的な容姿を補って余りある何かを手に入れればいいんですよ。
だから自信を持って周りと接してください。
あなたの容姿ではなくあなた自身に周りの人たちは惹かれるのですから。
    • good
    • 0

精神病なんかじゃないですよ!!



私の知り合いに一重がコンプレックスで、しかも
かなりのまじめな男の子がいましたが、
彼は大学生になって、アイプチ(二重にするまぶたに
のりをつけるようなもの)をしたり、
髪型を変えてみたり、服も割りと高いようないい服を
お店の店員さんに選んでもらったりして
かなりの「イケメン」になってました。
アイプチも2年くらいしてたら、本当にまぶたに癖がついて二重になったそうです(^-^)

「はやくこの場から立ち去りたい」
じゃなくて、もっと考えを前向きに、
「この人たちと仲良くなれば、自分もハジけれる」
と考えなおして、
イケメンと部類する人たちとたくさん接して、いいところはどんどん吸収する努力をしてみたらいかがでしょうか。
がんばってみてください☆

とりあえず、今から雑誌をみて眉毛を自分で整えてみたらいかがですか?
眉毛だけでも人間の顔はだいぶかわりますよ!
きっと垢抜けた顔になるはずです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まゆ毛の手当てですか・・実はまゆ毛の手入れもしたことはほとんどありません。なので、毛抜きで毛をうまく抜くこともできません。眉きりばさみを使うのも不慣れです。毛抜きとハサミ、どっちのほうが良く使われているのでしょうか?
あと、まゆ毛の切り方もよく分かりません。そういうのって、何か雑誌とかで「まゆ毛の手入れのしかた」とかって書いてないですかね・・?みなさんはまゆ毛の手入れを初めてしたときは、何をヒントにしたのですか?

お礼日時:2005/04/05 11:18

 今のままの自分で、おしゃれな人と関わるのに自信がないと思うならば、おしゃれになってしまえばいいのでは?


 
 今おしゃれな人は、生まれついておしゃれだったわけでもないでしょう。おしゃれには、情報収集力とお金がある程度あれば、できますよ。
 
 ぽっちゃりを気にするならば、ダイエットしたり、ぽっちゃりな人でおしゃれな人を大学などで探してみるとか。何がおしゃれに見えるんだろうと考えてみるといいです。
 
 それか、思い切っておしゃれな友人に何着ればいいか聞いてみるとか。店員さんに任せてしまうとか。
 
 言うのは簡単ですが、いままでおしゃれに気を使っていない人だと大変かもしれません。
 
 そういう私も最近やっと、おしゃれな感じになりました。でも、性格を変える!なんてのよりは簡単だとは思います。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 今のままの自分で、おしゃれな人と関わるのに自信がないと思うならば、おしゃれになってしまえばいいのでは?

確かに理屈ではそうなんですが、「おしゃれ」のやり方が分かり、実践できていれば、そもそもこんな悩みはしません(笑)。なんか、今までそういうことに気を余り使ってこなかったので(GパンとTシャツで十分だと思ってたんで)、何から手をつければいいのか分からず・・。

それに、「俺なんかの分際でおしゃれして、却ってウクんじゃないか」って不安です。ふつうオシャレって土台のいい人がするもんだと思うんですよね。かえって、俺みたいな人間がびみょうにオシャレとかしてると、「勘違い」とか「見てて痛々しい」「がんばりすぎ・・」なんていう風に見られそうです。事実、俺も、モテそうにないようなヤツが服装とか髪型ばかりキメ込んでても、「かわいそう」としか思えません。

お礼日時:2005/04/05 11:16

全然、精神病とは思いません。


誰だって、自信の無い場面では顔が下を向いてしまうものではないでしょうか?
自分が容姿に疑問を持ってるだけで、友人達は「コイツ、しょっぱい顔だなあ」なんて、全くそんな事思って無いですよ。
要は、自分に自信をつければ良いことかなあと思います。

テレビの番組で、自分の顔などが気に入らないために、人生がうまくいかないと思い込んでいる人たちが、整形して前向きな日々を送ります・・・・・。
っていうのがありましたよね。
あれって、見てたらそんな悩むほどの容姿じゃ無いでしょう???って思いませんか??
で、整形してもそんなに変わってないぞ!!
前の方でも良かったんじゃない??
って、思うこともあるけど、本人たちは大満足で、笑顔が輝いていて・・・・・。
思い込みだと思うんですよね。

自分の容姿に自信を持てば良いことだと思います。
といっても、今現在疑問を持ってるのだからそう簡単にはいかないですよね。
整形とは言いません。
ヘアースタイルを変えてみるとか、普段自分では身に付けないブランド物を着てみるとか??
私はブランド志向では無いですが(持ってません)、世間的にブランドって認められているものだから持ってるだけで自信つくかも??
ヘアースタイルは自分で決められなかったら、雑誌や切抜きを持っていったり、美容師さんに相談したら良いのでは?

友人たちに「なんかちょっと、良いんじゃな~~い」って言ってもらえるだけで、自分の中で凝り固まってたものが魔法のように溶けるかも・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。

確かに、テレビで整形番組を見てると、大した事ないのに、とか思いますよね。そっか、案外自分で思い込んでることほど他人は気にしてないのですかね。とはいえ、やっぱし自信にはつながりはしませんが・・。

> 友人たちに「なんかちょっと、良いんじゃな~~い」って言ってもらえるだけで、自分の中で凝り固まってたものが魔法のように溶けるかも・・・・・。

そう言ってくれればいいのですが・・。

お礼日時:2005/04/05 11:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング