麻雀のルールはだいたい知ってる、
という程度のシロウトです。

私は麻雀はゲームとして大変おもしろいものと
思います。ただ私のまわりは(世間一般もでしょうか)
お金を賭けるのが当然、という連中ばかりです。
私は純粋にゲームとして楽しみたいので
金品を賭けてやりたくないんです。
以前一度やりましたが、振り込みが怖くて
いい手がきても安い手であがったりして
十分に楽しめませんでした。

お金を賭けないとやらない、という人の
心理を聞きたいです。負けたときはいやでしょ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

賭けを伴わない麻雀があったのか~?!という感じです。


麻雀のみならず、学生時代からブリッジやドミノ、ポーカーから、全てが賭けの対象でした。
というのも、既に意見がだされていますように、真剣勝負を追い求めた結果、『賭け』に落ち着いた訳です。
学生の頃の麻雀では上級者同士の場合と初心者が入っているときで、レートは大幅に変えました。社会人となってからの麻雀は職業柄か非常に高額レートで、1晩で20万以上も負けるメンバーがいたりもしました(もう15年以上前のことで時効なので書きます)。
それだけに、一度でも手を抜くと大変なことになるので、真剣そのものでした。
トランプであれ、麻雀であれ、ビリヤードであれ、一人でも真剣さのないメンバーが混じると、面白くないものです。完全に場がしらけてしまい、ゲームを続けることも馬鹿らしくなります。私の周囲は大半がそういう考えであったため、賭けない勝負というのは考えることができませんでした。
また、麻雀の場合、場代や食事代を点数から計算して出しますので、勝った人は只で遊んで、飲み食いして、さらに現金も入るということで、全員が真剣になれました。
いかに振り込まずに、いかに相手を騙し、いかに相手の手の妨害をしつつも、いかにして高い役をつけるか‥
麻雀は奥が深い勝負です。
たとえ、一勝負で数百円でもよいですから、賭けてしてみれば、賭けなしでしていたときと、全員の真剣さが変わってくることが分かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ephedraさんは完全に麻雀をギャンブルとしてとらえてる方なんですね。考え方、よくわかりました。世間では大多数がそうなんだ、ということもわかった気がしました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

全員が真剣に、という意見に私も賛成ですが、sabbathiowaさんにうまく伝わっていないような気がします。


「振り込みが怖くて いい手がきても安い手であがったりして」
皆さんがおっしゃっている「真剣」というのはこの部分ではないでしょうか。
全員が
1「あがることを目的とする」
2「振込みを避ける」
と、いう気持ちに真剣にならなければゲームがつまらなくなります。
みんなが自分の手だけ見て1だけしか意識しなければ、麻雀は運の要素だけが大きく作用するゲームにしかなりませんが、2は運だけではありません。現物を切る、捨て牌や自分の持ち牌から他の3人の手を推理しながら危険牌を察知するなど、打ち手の実力次第でどこまでもその危険度を下げることが可能です。

そういう意味ではsabbathiowaさんはお金を賭けたときに初めて強く2を意識されたのでは?

私はお金をかけなくても麻雀自体が好きなのでやる方ですが、その場合でも「振込みが怖くて~」という気持ちでやってほしいと思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>全員が 1「あがることを目的とする」
>2「振込みを避ける」 と、いう気持ちに真剣にならなければゲームがつまらなくなります
この考えは非常に納得できます。まさにおっしゃる通りですよね。ただ、私はお金を賭けず麻雀するときも「振り込み」はしたくない、負けるのは絶対イヤだと思います。トップを狙います。
お金がからむと負けるのがいやで高い手を狙わず安手で早あがりしてしまいます。hillcrestさんも「純粋に麻雀のゲーム性が好きだ」、というタイプの方みたいなので私の心理は多少わかっていただけると思います。しかし世間では少数派なんでしょうか・・・。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

わたしも麻雀を覚えたてのころ、初心者仲間と金を賭けずに毎日楽しんでいたら、親父に「何が面白いんだ」と呆れられた経験があります。

今ではそういう仲間がいないので、食事代程度でやってますが。
世間でも、パソコンなどの麻雀ゲームでリアルなルールのものがそれなりに売れているようですから、ゲーム自体の面白さだけで麻雀を打つ人間は案外多いかもしれません。

ただ、麻雀の楽しみ方にはいろいろあります。高い役や綺麗な手を揃えるとか、引っかけに醍醐味を見いだすとか、それはいろいろでしょう。その中に、たとえ金を集めることにこだわらなくても、点棒を集めること、4人の中でトップを取ることを狙う楽しみ方もあります。sabbathiowaさんが麻雀のどの点に楽しみを見いだしているのかはわかりませんが、自分の手役ばかり見ていないで、他の3人の役を推理し、点差を計算しつつ攻めたり守ったり、という楽しみ方を覚えれば、麻雀の味わいがもっと変わってくると思いますよ。お金が動くかどうかは、その結果でしかないと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ご意見伺って考えれば考えるほど麻雀が奥深いものだと感じました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私もお金をかけないほうです。


理由その1 賭けるととたんにツキが無くなる。(極端に配牌が悪くなるのよ。)
理由その2 賭けるとえげつなくなる人、セコイ人を見るのがイヤだ。(人間不信になる?)
理由その3 ギャンブルにはまりやすい性格なので近寄らないようにしている。(勝つと「夢をもう一度」でまたやり、負けると「悔しい、今度こそ取り返す!!」でまたやる。。。)

お金を賭けないとやらない人はその2の当事者とその3の性格の人ではないでしょうか?たとえ小額のお金でも儲かれば嬉しいですからね。というかお金を賭ける人は自分が損をするとは思っていないと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ずばり私は「その2」のセコイ人のようです。
ようするに負けたくないから振り込みそうな時は
オリてしまい、役をもっと膨らませれそうな時も
振り込む前に安い手で早上がりをしてしまうんです。
高い役であがるのはやはり醍醐味でしょうから
その楽しみを自ら放棄してしまうんですね。
また私は「その3」の要素も持ってます。
だから競馬等もやりません。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

マージャンに限らず色んなゲームや競技に


お金が掛かっていますね。
勿論違法でしょうけど、我々の心理の中に
適度の緊張を維持した闘争を求める心理が
働いているのだと思います。
「振込みが怖くて十分に楽しめませんでした」
と有りますが、相手の振込みを待っている間は
どうでしたか?
高額を掛けなきゃ緊張が維持出来ない様では
かなりの博打中毒でしょうが、一晩打って
1000円とか2000円程度でしたら如何ですか
勿論、どうしても高いレートで打つ事が
上手だと勘違いしている輩が多いので中々
その様なレートで打ってくれる仲間を探す事は
難しいでしょうが、私の場合は年間200日以上
打っていた時は殆ど勝ちを次回の食事持込係り
とかに回していましたので、殆ど人間関係にひびは
入りませんでしたが、それでも会員約30人中
数人は仕事をそっちのけで打っていて結局職を
失った者とか、少ないとは言え毎回2000円毎日
負け続け結構の額になった人が居ます。
何れ、見栄を張って高いレートにする必要は有りません
必ず点幾らでしますかと聞かれる筈です、恥かしがらず
自分が楽しめるレートまで下げて貰いましょう。
払いも貰いも綺麗に後腐れなく。
ぼやかず嘆かず、あくまでもストレスの解消が出来る様に
楽しめるマージャンをして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お金によって緊張感を買う、というのが一般論のようですね。おっしゃるようにあくまでストレス解消で楽しくマージャンを、というのが理想ですね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

#1「どんなゲームでもそうでしょうが、全員が真剣にやらないと面白くないものです。

」に賛同。以下、補足(?)を・・・

#以前一度やりましたが、振り込みが怖くていい手がきても安い手であがったりして十分に楽しめませんでした。

ちょっとこの点には見解の相違が・・・。誰も「振り込み」を怖がらずに、良い手で上がることを目指せば、緊迫感の無いつまらないゲームになってしまうかも。生活に支障をきたす程の現金を賭ければ、もともと楽しむことはできません。(それ以前に違法ですが・・・)でも、少しでも何かを賭けていれば、「振り込み」と「上がり」のはざまで、スリルを味わいながら、他の人の手のうちを推理しつつ(経験を積めば、捨牌から危険な牌がある程度推測できるようになります)・・・。そこが、麻雀の面白さでもあると思います。

なお、麻雀には、色々なルールがありますが、個人的には、あまりギャンブル性の高いルール(スリルがありすぎるルール)は、好きではありません。その点では、ゲーム性を求めるsabbathiowaさんの考えにも賛同できます。

「競技麻雀」

賭けではなく、純粋に点数と順位を争う「競技麻雀」もあります。色々なページで、紹介されていますが、その一例を・・・・

・101競技連盟
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/1428/

PS 

>負けたときはいやでしょ?

 嫌というより「悔しい」です。でも勝ったときは、何も賭けないより面白さが増す
と思っています・・・。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Berkeley/1428/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>誰も「振り込み」を怖がらずに、良い手で上がることを目指せば、緊迫感の無いつまらないゲームになってしまうかも。
このご意見ははちょっと意味がわからないです。(たぶんまだ実体験が少ないからですね。)競技麻雀、初めて知りました。興味大いにあります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

◆Naka◆


どんなゲームでもそうでしょうが、全員が真剣にやらない
と面白くないものです。「別に振ってもいいや。」という
人が一人でも混じっていると、ゲームのレベル自体が下が
って、とたんにつまらなくなります。
ならば将棋や囲碁はどうして賭けなくても面白いのか?
それは「ほとんど純粋な実力勝負」だからです。
だから逆に言えば、賭けてもほぼ毎回強い人が勝つため、
かえって「賭け」の面白さがないわけです。
それに対して麻雀は、運次第でビギナーだって勝つことが
できます。だからこそギャンブルとして成り立つわけで、
小額でも賭けることで、例えビギナーでもビギナーなりに
一生懸命打つから楽しいのです。

ですから低いレートで賭けて楽しめばよろしいのではない
でしょうか?(小額ならば違法ではありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。将棋についてのご意見は非常に参考になりました。すごく納得できます。ただ、前半部、「お金がかかっている=真剣勝負」とうけとれますが、「あがりたい、負けたくない」という気持ちだけで充分真剣勝負は成り立つと思います。お金を賭けなくても真剣勝負はできると思うんですが・・・こういう人は少数派なんでしょうかね。おっしゃるとおり少額のレートで楽しむというのが現実的かもしれませんね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q麻雀が強い人って実際どういう人?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 この最初の段階で、和了できる可能性はグッと低くなると思います。

おまけに自模も悪い。  無関係な字牌が続く。  面子選択に迷って、8・9の辺張を嫌った途端、7の牌を引く。

苦労の挙句、やっと聴牌し、ヤミで張っていると、親リーチが掛かり、一発自模で 12,000点。

これが続き、結局ノー和了で箱テン。

これを考えると、麻雀というゲームは 「運」 が 99% 占めるように感じました。  つまり、プロ級と言われるほど強い人でも、ツキだけで、点数も数えられないド素人にボロ負けすると。

将棋や囲碁などの他のゲームや、スポーツの世界ではこんな事は絶対あり得ないですよね。 たとえば今日始めてクラブを握ったアマチュアがタイガーウッズに勝つなんて考えられますか ?

麻雀が強い人とは 「少なくとも、振り込まない人」 と言う意見があるかも知れませんが、それでも透視術でもない限り他のメンバーの手の内なんて、想像するか、勘に頼るしかないでしょうし、端的に言って現物以外の牌はどれも危険牌になり得るでしょうし。  計算違いで役満に振り込む事もあると思うのですね、プロ級の人でも。

正確には 「振り込まない」 ではなく 「結果として振り込まなかった (アー良かった)」 というべきかなと感じています。

麻雀が強い人って、皆さんどう思われます ?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 ...続きを読む

Aベストアンサー

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どちらとも言えずプラスマイナス0の日:2日
こんな感じです。ということで運の要素はだいたい2~3割。

私が実力で勝てる理由は「細かい技術の積み重ね」と「経験」です。
でも本当に強い人は、次とは言わないまでも数順内に何を積もるか、どの色に寄るかなどが分かるそうです。
私は確率論の域を脱することができないのでまだ理解できないのですが、極一部だとは思いますが、どうも本当にいるようです。
そういう人の場合には運の要素はさらに下がり1割を切るかと思います。
ただ私も、もう1つ勝てる理由として「半荘単位の長期的視野で手を育てる感覚」は持っています。
ご質問にあるような、運悪く嫌ったペンチャンを引いたとか、他家に一発でツモられたとかは、あまり気にしません。

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どち...続きを読む

Q麻雀の2人打ち

麻雀の2人打ち
麻雀の二人打ちって、できますか?
普通は4人か3人でやるものですが
練習として2人だけで麻雀が打ちたいのですが
なにかいい方法はありますか?

Aベストアンサー

我々の遊ぶ麻雀の二人打ちの方法は以下のとおりです。
テンポよく遊べて結構熱くなります。

すべての牌を伏せる。
洗牌してバラバラのまま卓上に積まずに広げる。これを「海」と呼ぶ。
すべて伏せ牌のまま、海から各自が好きな牌を13枚取る。
その13枚を表に返してこれを理牌して手牌とする。
(当然、手牌は自分も相手も見えている。相手の進行状況や手の大きさが見えているので、これに合わせて自分もそれなりのペースで進める。ツモらせるより振りこむ方が安い)
じゃんけんでアト・サキを決める
アトの者は海から一枚を表に返して海の中央に置く。これがドラとなる。ドラは現物とする。
サキの者は、伏せられた牌から好きな一枚をツモる。
不要牌を捨てる。捨て牌は普通の麻雀と同じように、手牌の前に河を作って行く。
ポンチーは無し、アンカンの場合は好きな牌を海から取る。海の牌を一枚表に返して海の中央に置きドラ牌を増やす。
リーチはあり、イイハン縛り、その他のルールは四人打ちと同じ
自分がリーチしてなければ振り込むことはない。
二人リーチになると楽しい。オヤ・子は無い。常に二人とも散家とする。連荘という概念はなく、一局単位の勝負でイイハン1ドル清算とする。符は計算しない。バンバンを付けない。
リーチ、ツモ、タンヤオ、ピンフ、ドラ=5ドル
リーチ、一発、ツモ、チンイチ、ドラ、ドラ=11ドル
リーチ、リンシャン、ツモ=3ドル
チートイツ=2ドル
役満=16ドル(出来やすい)
ツモられても一人払いとなる

あらかじめ、回数や時間を決めて遊ぶ。熱くなると泣きが入ってキリがなくなる
原則は一局ごと清算(ドルのやりとり)
紙に勝ち点を(ドル数)を書いていき、最後に合算して清算でも良い。

我々の遊ぶ麻雀の二人打ちの方法は以下のとおりです。
テンポよく遊べて結構熱くなります。

すべての牌を伏せる。
洗牌してバラバラのまま卓上に積まずに広げる。これを「海」と呼ぶ。
すべて伏せ牌のまま、海から各自が好きな牌を13枚取る。
その13枚を表に返してこれを理牌して手牌とする。
(当然、手牌は自分も相手も見えている。相手の進行状況や手の大きさが見えているので、これに合わせて自分もそれなりのペースで進める。ツモらせるより振りこむ方が安い)
じゃんけんでアト・サキを決める
...続きを読む

Q生理後の性行為で妊娠の確立

先日、生理後の1日目で避妊せずに、性行為をしました。
いろいろ調べましたがさまざまな見方があり、はっきりわかりません。

最後の生理始まりが11月26日で6日間。
生理周期が25日です。

妊娠を望んでいます。望みだけでも持ちたいので早く知りたいです。

Aベストアンサー

>生理後の性行為で妊娠の確立

ありません!限りなくゼロです。
生理開始後7日目なら、貴女の性周期は卵胞期になります。
卵胞期とは卵子を卵胞の中で育てている最中なのです。
卵子が卵胞の中にいる内は、逆立ちしても人間は妊娠できません。

>いろいろ調べましたがさまざまな見方があり、はっきりわかりません。

何を、どう調べたのか教えてください。

>妊娠を望んでいます。望みだけでも持ちたいので早く知りたいです。

夫婦間のコミュニケーションを深めるためなら幾らでも仲良くされて構いませんが、妊娠を望んでいるのなら全く無駄な行為です。
人間は排卵時期に集中的にセックスしなければ妊娠することが出来ません。

月経周期が25日間で安定しているなら、必然的に排卵周期も安定しています。
女性の性周期は、卵胞期、排卵期、黄体期とありますが、排卵期には大きなバラつきは少なく、どの女性でも16時間~32時間ほどしかありません。
その時期を正確に把握し、積極的に仲良くするべきです。

漸く、まともな回答が出るようになって来ましたが・・・!?
毎回の事ですが一番肝心な事が回答されないのは理解に苦しみます。
女性の子宮内は赤ちゃんを育てる所なので、絶えず無菌状態を保とうとします。

子宮の入り口はストローの穴より少し小さい穴ですが、この穴は膣を通じて体外と直接繋がっている訳ではありません。
そんな状態では、外部から幾らでも細菌やウィルスが子宮内に入って来てしまいます。

子宮の入り口は子宮頸管粘液(粘度の高い、ドロとした粘液)で1年365日塞がれているのです。
しかし、これが排卵時期になると特性(酸性からアルカリ性へ)が変わり、粘度も水っぽくなり、量も沢山分泌される様になります。
これがよく言われる「伸びるオリモノ」の事です。
この期間だけ精子は子宮内以上に侵入することができるのです。
それで漸く妊娠できる可能性が生まれるのです。

女性が自然に兼ね備えている、生殖系のバリアー能力について記述(回答)しないのは、あまりにも片手落ちです。
精子の寿命や、卵子の寿命をどれだけ云々しようが、大きな問題ではありません。

この子宮頸管粘液の変化する時期を称して、安全日とか危険日と言われるのです。
しかし、本当の危険日(反対に妊娠できる時期)は、僅か数日間しかないのです。
精子は膣内に居る限り、数時間で死滅してしまうか、受精できないような致命傷を負ってしまいます。
また、例え子宮内に侵入出来ても、更に女性が自然に持っている免疫力(精子は女性の身体にとって異物になるので白血球に攻撃される。)により攻撃され、殆どの精子は殺されてしまいます。

少しは、自身の身体のことや、妊娠の仕組みについて勉強しないと、かなりの遠回りをすることになりますよ。

>生理後の性行為で妊娠の確立

ありません!限りなくゼロです。
生理開始後7日目なら、貴女の性周期は卵胞期になります。
卵胞期とは卵子を卵胞の中で育てている最中なのです。
卵子が卵胞の中にいる内は、逆立ちしても人間は妊娠できません。

>いろいろ調べましたがさまざまな見方があり、はっきりわかりません。

何を、どう調べたのか教えてください。

>妊娠を望んでいます。望みだけでも持ちたいので早く知りたいです。

夫婦間のコミュニケーションを深めるためなら幾らでも仲良くされて構いませんが、...続きを読む

Q女が麻雀をするのはおかしいですか?

こんにちは。
当方、実家暮らしをしている独身30代女です。

最近、スマホのゲームアプリで麻雀をすこしずつ覚えてきたので、友人♂が仲間同士で雀荘にいって打たないかと誘ってくれ、興味もあったので快諾しました。
それを両親にポロっとこぼしたところ、予想以上の大激怒。(まだ雀荘には行ってません)
「女で麻雀をやるのはアバズレだけだ、麻雀をするなら勘当する」とまで言われてしまいました。
親は古風なほうで、「お前は世間知らずだから、そんなくだらないことにしか打ちこめない。将棋やお花やお茶を習いに行け」の一点張りです。
ちなみに父は麻雀をしていますし、月に2度は雀荘で友人たちと打ってますが、私の性別が問題のようです。

今までも女という理由で反対された趣味が山ほどありますが、麻雀も女がするとおかしいですか?
たしかにトランプゲームのような気軽な感覚で行ってはダメなんだな、という危機意識は持ちました。
雀荘が女には危険(ギャンブル性や、知らない男の人がたくさんいるから)というのも分かります。
でも本当に雀荘には女の人は一人もおらず、勘当までされるような危険なことなのでしょうか?

友人は、最近は女の人も結構いるよと言う。
親は、一人も見たことがない、そんな下品な女は水商売やヤ○ザだけだと言う。
私も実際に行ったことがないので、そんなに危険なものなら手を引くべきかも、とも考えています。
でも本心は一度でいいから実際に打ってみたいです。。。
みなさんの正直なご意見を宜しくお願いします。

こんにちは。
当方、実家暮らしをしている独身30代女です。

最近、スマホのゲームアプリで麻雀をすこしずつ覚えてきたので、友人♂が仲間同士で雀荘にいって打たないかと誘ってくれ、興味もあったので快諾しました。
それを両親にポロっとこぼしたところ、予想以上の大激怒。(まだ雀荘には行ってません)
「女で麻雀をやるのはアバズレだけだ、麻雀をするなら勘当する」とまで言われてしまいました。
親は古風なほうで、「お前は世間知らずだから、そんなくだらないことにしか打ちこめない。将棋やお花やお茶を習...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いが、下記の“女子のための麻雀サークル”を主宰しています。
http://tamago-gumi.jugem.jp/?pid=1
その知り合いにmiso_zさんの親御さんの言を聞かせたら、きっと嘆くでしょうね。
「私らアバズレかヤ○ザかよ~」とか「んな話百万回も聞いたよ…」とか。

私は“介護施設でお年寄りと麻雀をする”というボランティアをしていますが。
お相手するメンバーは女性のほうが少し多いです。
その80代の女性に聞いてみると、家族で麻雀をよくしていたとか。
少なくとも女性が麻雀をするとおかしいというのは、何十年も前から間違った認識ということになります。

コンビニでよく売られている漫画誌『近代麻雀』を、一度手にとってみてください。
http://kinma.takeshobo.co.jp/
雀荘の広告がたくさん載っていますが、“ギャル雀”を名乗るお店がけっこうあるはずです。
女性が働いていて、女性とゲームできるのが売り物の雀荘のことですが。
雀荘はもう、少なからぬ女性のための職場にもなっているのです。

それでも、雀荘に行くというのはハードルが高いかもしれません。10代の頃の私がそうでした。
風営法の下で営業していますし、ギャンブルの雰囲気や少々のタバコ臭さとも無縁ではありませんから。
私がよく利用させてもらったのは、完全ノーレート(=賭けない)の下記のお店です。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9620/
麻雀プロのロッキー堀江さんが、奥さんと一緒に営業しています。
賭け麻雀をするお客さんは一切いませんし、タバコを吸う人は周りにOKか確認してから吸っていますので健康的で、女性のお客さんもよくいます。
また、わからない点などあればロッキーさんがわかりやすく教えてくれます。

他にも、東大出身の麻雀プロの井出洋介さんたちが立ち上げた“日本健康麻将協会”という団体もあります。
http://kenko-mahjong.com/index.php
「(お金を)賭けない・(お酒を)飲まない・(タバコを)吸わない」をモットーにしているので、《開催会場検索MAP》に載っているところに問い合わせてみるのもいいでしょう。
でも、4人セットで行って賭けないなら、それほど場所にこだわる必要もないかもしれませんね。

麻雀は基本ルールは簡単ながら奥の深い、よくできたゲームです。
将棋プロでもよく打っている人もいます(お相手させてもらったこともあります)。
認知症の予防や手先の動きの鍛錬にと麻雀をするお年寄りも多くいます。
知らない人といきなり打つのでもなければそれほど危険なこともない、誰にでも楽しめる世界なのです。

知り合いが、下記の“女子のための麻雀サークル”を主宰しています。
http://tamago-gumi.jugem.jp/?pid=1
その知り合いにmiso_zさんの親御さんの言を聞かせたら、きっと嘆くでしょうね。
「私らアバズレかヤ○ザかよ~」とか「んな話百万回も聞いたよ…」とか。

私は“介護施設でお年寄りと麻雀をする”というボランティアをしていますが。
お相手するメンバーは女性のほうが少し多いです。
その80代の女性に聞いてみると、家族で麻雀をよくしていたとか。
少なくとも女性が麻雀をするとおかしいというのは、何十年も...続きを読む

Q幽霊を本当に見たという体験をお持ちの方いますか?

もしかして幽霊かな?っていう程度ではなく、できれば心霊写真でもなく、生で、どう考えても説明のつかない状況をはっきりと自分の目で見たという人の体験談を聞きたいのです。特に、霊感が強いと自覚しておられる方の体験が聞きたいです。ぜひ教えていただけませんか?

Aベストアンサー

霊感が強いとは思いませんが、何度も体験してるので回答させていただきます。
一番ヤバかったのは高校時代に行った沖縄修学旅行です。
帰る前日に見学で防空壕に行ったんですが、中に入った途端気分が悪くなり、ガイドさんが説明してる間座り込んでいました。左隣に友達がいてくれたんですが、ずっと右隣に今までに感じたことのないほどの嫌な空気を感じてたんで顔を伏せていました。しばらくして少し離れていた別の友達が私の名前を叫んだので驚いて顔を上げると、視界に軍服が入りました。少しずつ右に視線を移すと私の真横に兵隊さんの足が見えました。私はなぜか「コレは絶対見ちゃイケナイ!!」と思い、視線を友達に移してその場から急いで逃げました。他の生徒も何人か見えていたようで、みんな泣いていてすごい状況でした。
ホテルに帰って友達に話を聞いたら、兵隊さんが私を見下ろしていたと言ってました。他にも気配は感じていましたが、はっきり姿が見えたのは兵隊さんだけで、他に私がボ~っと見えたのは白いシャツを着た小学生くらいの男の子と看護婦さんらしき女性3人です。友達はおばあさんを見たそうです。誰だかはわからないけどホテルに連れてきてしまい、テレビ付近にずっといるので、その日の夜は眠れませんでした。
家に帰ってきて2日後、いつものように買い物から帰ってきて自転車を置くために駐車場に入って、フッと何気なくウチの車を見たら、あの白いシャツの男の子が運転席に座って私を見ていたんです。「あぁ、また私連れてきちゃったんだ…」と思ってる間に男の子は消えていました。帰ってきた兄にそのことを言いました。そしたら兄も私が連れてきたことを知っていて、他にも私の部屋に3人いると言われました。沖縄から帰ってきて、確かに私はなぜか部屋に入りたくなくて(てゆーか入ろうと思っても入れないんです)リビングで寝ていました。兄は霊感が強く、兄にも手がおえないくらい今回はヤバいということで、次の日兄があの車に乗せて、嫌いな後輩の車に移してきました。その日その後輩は事故に遭って入院してしまいました。(ゴメンナサイ;;)さすがに怖くなったので親戚のお寺で御祓いをしてもらい、その人がつけていた数珠を頂きました。最近もヤバいのがたまに家にくるので、数珠を身に付けてないと怖くて不安です。

私は見えるだけで何もしてあげられないので、私が知らないうちに連れてきてしまうと兄が言っていました。確かにその通りです^^;金縛りも何度かありますが、あれって疲れてるとなるってゆーし…どうなんでしょうね;

霊感が強いとは思いませんが、何度も体験してるので回答させていただきます。
一番ヤバかったのは高校時代に行った沖縄修学旅行です。
帰る前日に見学で防空壕に行ったんですが、中に入った途端気分が悪くなり、ガイドさんが説明してる間座り込んでいました。左隣に友達がいてくれたんですが、ずっと右隣に今までに感じたことのないほどの嫌な空気を感じてたんで顔を伏せていました。しばらくして少し離れていた別の友達が私の名前を叫んだので驚いて顔を上げると、視界に軍服が入りました。少しずつ右に視線を...続きを読む

Q普通の夫婦って、何歳くらいまでHするものなのですか?

20代男です。このサイトの質問を眺めていてふと疑問に思い質問させてもらってます。
そりゃ、夫婦によっても違うでしょうし、それぞれの年齢差によっても変わってくるのかも知れませんが、おおよそどういうのが一般的なんでしょうか? そういう調査がされていないので、答えはない、ということなのなら、皆さんのご意見でもよいのでお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

70歳と62歳の仲の良い夫婦です

平凡ですが満ち足りた家庭生活を営んでいます、今でも月に2回ほど妻を愛します

80歳台でもっと積極的な性生活を楽しんでおられるご夫婦の話も聞きます

Q雀荘メンバーを正社員でやってみたい。

点数計算はまだよく覚えていないんですが、麻雀の腕は結構自信があり、仲間内では上手いって言われます^^;

求人雑誌でメンバー(ホールスタッフ)の求人を見ると、月給30万以上で給料もいいので、好きな麻雀が出来て食べていけるのならこれ幸せと思い、今の会社にいくつか不満もあるので、思い切って転職を考えたりもします。

ですが、雀荘メンバー募集の広告は常に求人雑誌に掲載されてるようで、何か、この業界の内情を知らない自分には恐ろしい実態が隠されてるのか??などと思うと面接を受ける事さえためらってしまいます。

自分に限らず麻雀に自信がある者は数え切れない程にいると推測されますが、なぜこんなにも常に求人雑誌に募集広告が出てるのでしょうか。
ほんとに30万もの月収がもらえるんでしょうか。

麻雀は運の要素が大きく絡むので、お客に勝ちを持っていかれる事も多くあると思います。 それでも30万もの月収は保証されてるんでしょうか。

Aベストアンサー

私も昔、雀荘のメンバー(アルバイト)だったことがありました。
はっきり言わせてもらうと、少々考えが甘いように思われます。

月収30万はもらえても、他の方が言ってるように麻雀の負け分は自腹
さらに毎回のゲーム代も自腹ですよ。
好きな麻雀だけをやって食べていける人はプロにも殆どいません
雀荘の仕事は麻雀の他に掃除、炊事、接客など色々です
麻雀の最中でも、お客の事を見てないといけません
いきなりお客に「これ何点?」と聞かれる事などざらにありますよ?
最低でも100符くらいまではすぐに答えられないと・・・。

ちなみに常に求人が出てるかというと、社員が定着しないからです
30万に惹かれてくる人はいるでしょうが、麻雀の負け分が引かれると
手元に残る金額は驚くほどに低くなりますからね。

仲間内で上手い程度ではなく、雀荘で負けない程度の腕前でないと
1ヶ月持たないと思います。

Q「お伺いします」は正しい?

行く の 謙譲語は 伺う ですが、伺いますという謙譲語にさらに接頭語を付ける形になる「お伺いします」は二重敬語のような気がするのですがどうなんでしょうか?

同じ理由で、「お伺いいたします」は三重敬語ではないでしょうか?

Aベストアンサー

「お伺いいたします」は二重敬語です。「ます」は丁寧語で、「行く」の敬語ではありません。よって、これは数えません。「行きます」の「行き」の部分を「お伺いいたし」と敬語にしているわけです。もとの形「行きます」は別に重複表現ではありませんよね。

以下、>>~●●は、先日(二月二日)に文化審議会から答申された「敬語の指針」からの引用です(多少、改行しました。)。文化庁HPからのコピーです。全文は参考URLでご覧ください。

「敬語の指針」では、二重敬語について、次のように定義しています。

>>「二重敬語」とその適否
一つの語について,同じ種類の敬語を二重に使ったものを「二重敬語」という。
例えば,「お読みになられる」は,「読む」を「お読みになる」と尊敬語にした上で,更に尊敬語の「……れる」を加えたもので,二重敬語である。
「二重敬語」は,一般に適切ではないとされている。ただし,語によっては,習慣として定着しているものもある。
【習慣として定着している二重敬語の例】
・(尊敬語) お召し上がりになる,お見えになる
・(謙譲語I)お伺いする,お伺いいたす,お伺い申し上げる●●

要するに、普通の言い方(敬語にする前の言い方)に直した(戻した)とき、一つの語になるものは二重敬語、ということです。上の例でいえば、「読む」という一語に「お~になる」と「れる」という二つの尊敬語が用いられている(=「お読みになられる」は「聞く」一語に還元される)ので、二重敬語なのです。(「~ますです。」は、丁寧語の二重敬語ですが、さすがにこれを使う人はいない(少ない)でしょう。)
また「敬語の指針」にはそういう記述がありませんが、二重敬語とは結果として(現象として)同じ敬語の種類において現れる、ということが敬語の研究書(「敬語」菊地康人 講談社学術文庫)に書かれています。「お伺いいたし(ます)」で言えば「伺う」「お~する」という謙譲語が、「お読みになられる」であれば「お~になる」と「れる」という尊敬語が、それぞれ重複しているのです。上に「結果的(現象的)」と書きましたが、それは、一語の敬語化において現れるのが二重敬語ですから、別種の敬語がそれにおいて現れるはずがない、ということです。なお、別種の敬語の複数使用を「敬語の指針」は「敬語連結」と呼んでおり、それについては下記で少し触れます。 

さらに、「敬語の指針」では、「お伺いいたし(ます)」を二重敬語であるが、習慣として定着している=使用が許容されている例(あくまで例外的な少数の例の一つ)、として上げています。それがまあ、国の現在の見解、ということでしょう。いきなり「習慣」といわれると、理屈っぽい私は文句を言いたくなりますが、敬語が数多くの慣習や例外的使用によって成り立っていることを思えば、また、それを拒否する明確な理論を私自身持っていないことでもあり、一応、国の言うことももっともであると首肯せざるをえないかな、と思います。

なお、「ご案内させていただき(ます)」は、「案内させて」「もらう」の二語からなっており、それぞれが「案内させて→ご案内させて」「もらう→いただく」というように、謙譲語になっています。また「いたしております」は、「して」と「いる」の謙譲語化ですね。これらは二重敬語ではありません。
このような使い方を、「敬語の指針」では「敬語連結」と呼んでいます。以下をどうぞ。

>>「敬語連結」とその適否
二つ(以上)の語をそれぞれ敬語にして,接続助詞「て」でつなげたものは,上で言う「二重敬語」ではない。このようなものを,ここでは「敬語連結」と呼ぶことにする。
例えば,「お読みになっていらっしゃる」は,「読んでいる」の「読む」を「お読みになる」に,「いる」を「いらっしゃる」にしてつなげたものである。つまり,「読む」「いる」という二つの語をそれぞれ別々に敬語(この場合は尊敬語)にしてつなげたものなので,「二重敬語」には当たらず,「敬語連結」に当たる。
「敬語連結」は,多少の冗長感が生じる場合もあるが,個々の敬語の使い方が適切であり,かつ敬語同士の結び付きに意味的な不合理がない限りは,基本的に許容されるものである。
【許容される敬語連結の例】
・お読みになっていらっしゃる
(上述。「読んでいる」の「読む」「いる」をそれぞれ別々に尊敬語にしたもの。)
・お読みになってくださる
(「読んでくれる」の「読む」「くれる」をそれぞれ別々に尊敬語にしたもの。)
・お読みになっていただく
(「読んでもらう」の「読む」を尊敬語に,「もらう」を謙譲語Iにしたもの。尊敬語と謙譲語Iの連結であるが,立てる対象が一致しているので,意味的に不合理はなく,許容される。●●

以上です。

「お伺いいたします」は二重敬語です。「ます」は丁寧語で、「行く」の敬語ではありません。よって、これは数えません。「行きます」の「行き」の部分を「お伺いいたし」と敬語にしているわけです。もとの形「行きます」は別に重複表現ではありませんよね。

以下、>>~●●は、先日(二月二日)に文化審議会から答申された「敬語の指針」からの引用です(多少、改行しました。)。文化庁HPからのコピーです。全文は参考URLでご覧ください。

「敬語の指針」では、二重敬語について、次のように定義して...続きを読む

Q得点計算

あるネット麻雀で、

1位41400 +41
2位30000 +5
3位23800 -11
4位4800  -35

だったのですが、この得点の後の数字の根拠を教えてください。
オカとかがよく分からないのでお願いします。
また、実際に麻雀をやる場合、「テンゴではこの数字に50、テンピンでは100を掛けて算出」であっているでしょうか?
あと、4位がマイナスで終わった場合はどのようにやり取りしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

「25000点持ち30000点返し、ウマ5・10」なのでしょう。

「25000点持ち30000点返し」とは、全員25000点からスタートするけど
最後の精算では30000点を基準にプラスマイナスを出すという意味で、
それだと5000点×4人=20000点だけ計算が合わなくなりますが、
それをトップ賞(オカ)として1位の人が取る仕組みです。
1位の人がポイント的にも"勝った"ようにするためにあるのでしょう。

「ウマ5・10」とは順位点です。前段の方法でポイントを算出したあとに
1位に+10、2位に+5、3位に-5、4位に-10をつけます。
ウマは5・10だけでなく、10・20とか10・30とか、その場のルールでいろいろです。

実際に麻雀をやるときの計算方法ですが、質問の例でいけば
・2位 30000点
  30000点は±0、2位のウマ+5をつけて「+5」
・3位 23800点
  23800点は五捨六入で24000点とし-6、3位のウマ-5をつけて「-11」
・4位 4800点
  4800点は五捨六入で5000点とし-25、4位のウマ-10をつけて「-35」
・1位 41400点
  2~4位との合計が+5-11-35=-41なので、トータル0にするには「+41」
ということになります。
1位をまともに計算すると、五捨六入のせいで1~2ポイント誤差が出ることがありますが、
2~4位を計算してからトータル0になるようにすることで補正されるし、
またオカの精算も自動的に組み込まれることになります。

テンゴならこのポイントに×50、テンピンなら×100をします。

> 4位がマイナスで終わった場合はどのようにやり取りしたらよいのでしょうか?
4位は必ずマイナスで終わると思いますが…
あとは普通に対戦者同士で精算しあえばOKかと。

「25000点持ち30000点返し、ウマ5・10」なのでしょう。

「25000点持ち30000点返し」とは、全員25000点からスタートするけど
最後の精算では30000点を基準にプラスマイナスを出すという意味で、
それだと5000点×4人=20000点だけ計算が合わなくなりますが、
それをトップ賞(オカ)として1位の人が取る仕組みです。
1位の人がポイント的にも"勝った"ようにするためにあるのでしょう。

「ウマ5・10」とは順位点です。前段の方法でポイントを算出したあとに
1位に+10、2位に+5、3位に-5、4位に...続きを読む

Qプロ雀士の試験に合格するのはどれくらいすごいのですか?

タレントのくまきりあさ美さんがプロ雀士らしいですが、その「日本プロ麻雀協会のプロテスト」ってどのくらい難しいのですか?

失礼ですが、彼女はそんなに頭が良さそうには思えないのですが・・
将棋や囲碁はほんとに難しいのは知っていますが(比べるのは将棋や囲碁の方に失礼ですが・・)
麻雀のプロ雀士ってどれくらいすごいのでしょうか?

Aベストアンサー

筆記は、符・上がり点の計算、多面聴の待ちなど、勉強すれば大丈夫。
ある一定以上の力量になると、実技のほうは運があれば通る。
プロ雀士といっても、ばくちや大会で生活する人はいない。
雀荘経営が一番。ショバ代が一番もうかる。「プロ誰々の店」
プロと言っても、負かせるときは負かせますし。(勝ちました)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報