これからの季節に親子でハイキング! >>

ネットゲームの花札をしていて、「表菅原」という役があったのですが、それを他のプレイヤーさんが「ぶん」と称しているのを見て、子どもに「どうしてか?」と尋ねられましたが、花札に詳しくないので応えられませんでした。
ネットで調べると「三光」と同じというような事は書いてあるのですが、「読み」は書いてませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

単なるダジャレじゃないの。


おもてすがわら → すがわらぶんた → 略して「ぶん」
    • good
    • 0

私も読み方が分からず昔から自分流に、「おもてかんばら」なんて読んでました。


このご質問であらためて調べて見ましたら、「おもてすがわら」でいいようです。
菅原の道真から来ていると、ネットに書いてましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も!! 「おもてかんばら」ってずーっと読んでました。ネットで調べても読みより、由来や役の中身の説明ばかりで・・

今回本当に悩みました。
みなさんに点数が差し上げたかったのですが、本当にごめんなさい。30点を自分で自由にふりわけられたらいいのに・・・

お礼日時:2005/11/04 23:48

読みは普通に「おもてすがわら」です。


1月2月3月でできる役を菅原といいいます。
これは歌舞伎の「菅原伝授手習鏡」からきていて
1月の光札、2月の種札、3月の光札
(ツル、ウグイス、幕つきの桜)でできる役を「表菅原」
それらの短冊札でできる役を「裏菅原」といいます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雨天コールドゲームは何回で成立する?

野球の雨天コールドは5回を終わっていれば成立すると一般的に理解されていると思いますが、では5回表終了時あるいは5回裏途中で後攻チームが勝っていた場合はどうなるのでしょう?
もしかしたら組織によって異なるのかもしれませんが、最もポピュラーな野球規則に基づいたもので結構ですので教えてください。
甲子園で雨天順延が続いたので、ふと気になりました。

Aベストアンサー

公認野球規則4.10正式試合
(c) 球審によって打ち切りを命じられた試合(コールドゲーム)が
次に該当する場合、正式試合となる。
(1)五回の表裏を完了した後に、打ち切りを命じられた試合。
(両チームの得点の数には関係がない)
(2)五回表を終わったさい、または五回裏の途中で打ち切りを命じられた試合で、
ホームチーム(後攻)の得点がビジティングチーム(先攻)の得点より多いとき。
(3)五回裏の攻撃中にホームチーム(後攻)が得点して、
ビジティングチーム(先攻)の得点と
等しくなっているときに打ち切りを命じられた試合。

とありますので、5回表終了時あるいは5回裏途中で
後攻チームが勝っていた場合は公認野球規則4.10(c)(2)により
試合が成立しますので、後攻のチームの勝ちとなります。


人気Q&Aランキング