ドコモユーザーなら、ドコモ光が断然おトク

今度、DVDレコーダーを購入しようと思いインターネットショッピングでの価格と店頭での価格を比較してみたのですが、店頭で9万円で売っていたものがインターネットショッピングでは6万円でした。まだインターネットショッピングを利用したことが無いのでよく分からないのですが、この3万円の差は何なのでしょうか?やはり、実際に手にとって見れないぶんインターネットショッピングでの価格は店頭に並んでいるものより安くなっているのが普通なのでしょうか?初歩的な質問ですいませんが回答よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

説明書がないとか、仕入値が安いとか、


特別別ので設けてるから安いとか
きりがないです。(自分の脳みそだと)
    • good
    • 0

全ての通信販売・通信教育とかの通信の名を関する物・会社は客に来られたら負けなんです。


たとえ会社が悪くとも全てメールと電話で済ましたら勝ちです。

新聞に挟まっている週末特売・日替わりチラシを狙ってください。
それほどの値段の違いは感じられません。
無料か格安で5年とか3年とかの延長保証をつけて万全の長期稼動が出来ます。
    • good
    • 0

店頭での価格とネットショップでの価格は異なることが多いです。


これは競争の有無ですね。
近隣に競争相手となる安売り店があればそれにあわせて価格を上下させま
す。例えばヨドバシやビックなどでも首都圏や地方とでは販売価格が違う
ことがあります。
これがネットだと物理的な近さではなくどこの地方でも直接的に競争相手
となるためそれに対抗して販売価格を下げることになります。
これが店頭とネットショップとの販売価格の差となって現れるのです。
    • good
    • 0

家電品などはネットの方がかなり安いですね。


まず、人件費が少なくて良いことと、店舗の維持費が安いです。この辺が大きいのではないでしょうか?
パソコンなんかもかなり安く買えますよ。
家の分は、店で見ないと親が不安なので店で買いますが、仕事場用はほとんどネットですね。
ただ、日用品等は近所の特売品の方が圧倒的に安いですね。
    • good
    • 0

説明する人の人件費がない。



これがメインだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング