お世話になっています。

漫画を書いている方に質問なんですが
いわゆる起承転結。
漫画を4部分に分けた場合
理想的なページ配分はどのくらいの
なのでしょうか?

32ページ(1ページ目は表紙)だとしたら
どのくらいのページ配分が読みやすいのでしょうか?

私は

起:4
承:15
転:6
結:6

くらいが読みやすいかな?と
勝手に思ったのですが(^_^;)

皆さん、アドバイス・回答お待ちしております。
よろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私としては表紙が左ページとして


起6ページ・・・物語の始まりは引き付けを大切にしたいから。(左ページで終わる)
承11ページ・・転に結びつくまではページが多いとダラダラしてしまうと思うから。(転に結びつくのは右ページから左ページが見やすい)
転9ページ・・・転は興味が沸くところでしっかり書きたいから。(左ページで終わり結に行きやすくする)
結5ページ・・・くどくどしない程度のページだと思うから。
と言う感じです。
    • good
    • 0

私は、とある独自理論で漫画を科学している者です。


基本に漫画の起源は、
人みたいに見える。が起源です。
つまりは、絵のうまい下手よりより違和感が無く人っぽく見せられるかがポイントです。

つまりページ数という概念にとらわれると
本来、違和感無くが条件だった漫画は
ページと言う枠をつけたことにより
違和感だらけになってしまうことが多々あるのです。
ここにひとつの極端な例を挙げます。

金田一蓮○朗先生の ハレのちグ○
この人はたいていオチが1話につき1ページ未満です。

渡辺道明先生 ハーメ○ンのバイオリン弾き
月間少年誌最多37巻を誇りながら
オチが最終巻にほとんど集まってしまいました。

このようにまだ巻数があると考え後に詰まってしまう人がいたり、
またちまちまとオチを重ねることにより比率が片寄ってしまった人がいたりします。

つまりは、学校で教わることを真に受けてるプロの漫画家はほとんど皆無であり、それが個性であり
ましてはじめからページに収める必要も無いのです。

とりあえず自分にあった比率を自分で探してください
そうすれば自分の生んだキャラへの愛着ももっとわいてくると思います。

ガンバ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクサくない漫画、一冊で起承転結、最後まで楽しめる漫画

クサくない漫画、一冊で起承転結、最後まで楽しめる漫画

自分の希望に合う漫画を紹介していただきたく、質問させていただきました。
適当な言葉が見つからないので、箇条書きします。

・いわゆるジャンプ的漫画(愛、友情、勝利みたいな)ではない(=SF的設定の否定ではありません)。
・キャラ設定、性格、描写、セリフがいかにも漫画って感じじゃなく、実写・現実的(NANAみたいな)。

漫画そのものは大好きなのですが、いかにも漫画チックなセリフが目に付く作品はもうクサすぎて読めません(不快だった方すいません)。
必要な場面でクサいセリフを言っているのなら構いませんし、ちょっとならOKです。
しかし、明らかに場違いなクサセリフなんかを吐いてるキャラがいたら、その時点で白けてしまいます。
上記の設定に合う漫画をご紹介していただけたら幸いです。

あるいは、従来どおり何冊も続刊していく漫画ではなく、一冊二冊だけで起承転結まで楽しめる漫画、あるいは漫画雑誌、シリーズなどをご存知でしたら、紹介していただけたら幸いです。
時間もなく、熱も続かないので、自分のライフスタイルに合う漫画を読めたらいいなと考えております。
ご回答よろしくお願いします。

クサくない漫画、一冊で起承転結、最後まで楽しめる漫画

自分の希望に合う漫画を紹介していただきたく、質問させていただきました。
適当な言葉が見つからないので、箇条書きします。

・いわゆるジャンプ的漫画(愛、友情、勝利みたいな)ではない(=SF的設定の否定ではありません)。
・キャラ設定、性格、描写、セリフがいかにも漫画って感じじゃなく、実写・現実的(NANAみたいな)。

漫画そのものは大好きなのですが、いかにも漫画チックなセリフが目に付く作品はもうクサすぎて読めません(不快だった方...続きを読む

Aベストアンサー

日本橋ヨヲコ「G戦場ヘヴンズドア」。
3巻で完結する漫画ですが、物語の密度と勢いが尋常ではなく、まるで10巻分くらいを一気に読んだかのような気分にさせられる作品です。
独特の泥臭さや展開の痛烈さが人を選ぶところもありますが、読まないままでいるのは惜しいと思いますすし、私は大好きなので、紹介します。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/G%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%83%98%E3%83%B4%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%89%E3%82%A2

Q漫画の単行本が一冊売れたとして、出版社、印刷会社、出版取次等の売上げの配分比率はどのぐらいの比率になるんですか?

漫画の単行本が(例えば「ハヤテのごとく!(少年サンデーコミックス) 」が定価390円とか「バクマン。(ジャンプコミックス)」が定価400円として)一冊売れたとして、漫画家、出版社、印刷会社、製本会社、出版取次、書店等の売上げ配分はどのぐらいの割合になるんですか?

Aベストアンサー

大雑把に言いいますと……、
流通過程で書店が20%、取次が10%とり、出版社は著者におおよそ10%(作家さんによってかなりばらつきはあるそうですが)支払うので、残りの60%をとります。
(なお余談ですが、10%の場合、ここから所得税の源泉徴収で1割ないし2割天引きされるので、8%から9%ぐらいになります)

また、出版社はその60%の中から印刷・製本の費用を支払うわけですが、この金額は、装丁・判型・紙質等で大きく変わる一方、部数とはそれほど強く連動していないので、単純に何%が取り分というような計算はできません。
一般に発行部数が多ければ多いほど、金額は高くなりますが割合は少なくなってゆきます。
また例えば表紙にちょっと凹凸を入れたり、カラーページを挟み込んだりすると、途端に金額は跳ね上がり、割合も多くなります。


上記は一般論で、個別の事例では契約関係等によりまったく変わってくることもありますが、ご参考になりましたら。

Q起承転結の結ってなに?具体的に

起承転結の結って、具体的には何でしょうか?

あいまいな方針では新人は育たない。
そういう路線の回答でお願いします。

Aベストアンサー

あなたの質問内容がまず曖昧で、真面目なのかふざけているのか、
なんだか可笑しくなってしまいました(笑
すでに「結」を心得ているんではないですか?
まぁ、下に書きましょう。


結の具体例:

パターン1 -長編/短編の場合-
・結局生き返らない
・結局記憶喪失
・結局結婚して子供を儲ける
・結局パワーアップして勝つ
・結局勝つ
・結局6人バラバラの生活を送る
・結局結ばれない
・結局結ばれる

パターン2 -4コマの場合/植田まさし編-
・掃除機で追いかけてきてもおもちゃ売り場には追いかけてこない
・"おふくろの味"の正体は母乳
・成功したら手をパチパチ 失敗したら目をパチパチ
・あるアパートの一室、夫婦がセックスの途中なのに宅急便が来て「ンモー」
 それをコップを壁に当てて盗み聞きしていた隣の学生も「ンモー」

4コマの場合はちょっと格言じみたりしてて、落語の世界ですよね。

Qジョジョ6部で承倫達は本当に死んだのか?

ジョジョの奇妙な冒険の第6部ストーンオーシャンについて分からない点があります。

よくネットで「承倫が死んでしまった」といいますが、アイリンとして最後に登場します。
本当に承倫は死んだと言えるのでしょうか。

まず、話の前提のために簡単に整理すると、
世界を次の3つに分類します。

(1)プッチが時を一巡させる前の世界
ここがジョジョの第1~5部及び6部後半までの世界です。

(2)一巡後の世界(プッチ死亡前)
プッチは時を加速させましたが、
一巡が完了するケープ・カナベラルより前である
G.D.st刑務所で一度加速を止めました(このように自分は解釈をしてます)。
その世界を(2)とします。

(3)一巡後の世界(プッチ死亡後)
(2)においてエンポリオがプッチを倒した後、
プッチはあるバス停にたどり着きますが、その世界を(3)とします。

(4)第7部以降の世界
漫画の解説などを見ていると、(3)の世界と同じ世界だと考えられますが…。

更に、関係者を3つに分けます。
A、時の加速以前に死亡した人…例えば、承倫
B、時の加速以前に死んでいなかった人…例えば、仗助(第4部主人公)
C、エンポリオ(あえてBと分けます。)

まず、Aである承倫は(1)で死亡したため、
(2)においては別人に変わっています(以下、この人物を「偽承倫」とします)。
これはプッチが解説していることですが、
逆に言えば、2の人物は全員、
エンポリオ同様に一巡してその場にいることになります。
(つまり、仗助やジョルノも、裸の状態で一巡前のその時間に居たところで目を覚ますはず。)
この(2)世界においては、
自分の身に何が起こるかを精神が知っている世界です。

その後、エンポリオがプッチを倒すことによって、
世界が(3)に変わります。

この(3)においては、
「アイリン」という承倫そっくり(少なくとも外見は)の人物が出てきます。
明らかに偽承倫とは違う人物です。
また、(3)の世界では、短い描写なので断定はできませんが、
人々は自分の身に何が起こるかを精神が知っているという設定は無くなった様です。

さてここで、Bの人物はエンポリオと同様に
(1)・(2)時代と同じ人物として(3)に行けるのでしょうか。
また、エンポリオは(1)・(2)における記憶を持っておりますが、
Bの人物も同様に(1)・(2)における記憶を持っているのでしょうか。

作品を見ている限り、
エンポリオとBの人物には条件として違いは無いと思われるので、
例えば、仗助(Bの人物)も
(3)の世界において、東方仗助として登場し、(1)・(2)の記憶を持っているはずです。

その場合、それまでに仗助の身に起きたことを考えると、
日本で普通に日常を送っていたら、
突然世界的に時が加速しだし、そのまま世界が崩れていったと思ったら、
数か月前に自分が居た場所に裸の状態で居ることになります((2)の世界)。
また、エンポリオがプッチを倒すことによって、
仗助はまた別の場所((3)の世界)に連れてこられます。
この事態が世界的に起こることはかなりおかしいと思います。

また、(3)の世界が(4)である第7部以降の世界と同じとすると、
仗助は時代的に近い第8部の世界に同一人物として存在し、
(1)・(2)の記憶も持っていることになります。
(そもそも世界のほとんどがBの人なんだから、この点においても社会は大混乱になってるはず…。)

また、第7部以降の世界を(3)の世界とは関係無いとした場合、
(4)の世界は全く独立した世界となってしまいますが、
荒木先生は第7部を”一巡した後の世界”と言っています。
強引に、(4)=(2)と解釈しても(もしプッチが死ななかったら、を描いたとか…)、
第7部の世界では、精神がこれから起こることを知っているなんて描写はありませんので、
その可能性はありません。

ここで、やはり(3)=(4)と考え、
何らかの条件によってエンポリオとBの人物は違った形で、
(2)から(3)へ行ったとしましょう(エンポリオはプッチを倒した人物だから特別…?)。
やはり、Bの人物は(1)・(2)の記憶は無いということです。

この場合、(3)の世界でBの人物はどのように存在していると考えられるでしょうか。

まず、エンポリオは(2)から(3)への移行において、
監獄からバス停へのワープの様なことを体験しています。

しかし、(2)に居ないはずのアイリン(A)は、
ずっと(3)世界に居たような様子が描かれてます。
アイリンを19歳とするなら、アイリンとして19年間が(3)世界であった様だ、という意味です。
(その中でアナキスとの交際などもあったのでしょう!)

では、Bの人物である仗助はどうかというと、
設定上も(1)と同じだとするなら、
やはり、第8部世界杜王町に
仗助と同じ外見・名前をした人が居ることになってしまい、おかしいです。
(更にいうなら、康一から億泰まで第4部の人全員に同じことが言える。)

よって、仗助は(3)において、
(1)・(2)の記憶も無ければ、設定上も(1)とは違いますし、
違う人生が(3)において存在したことになるでしょう。
つまり、第8部において、外見上仗助と同じ人物が杜王町以外の場所に居るはずです。

しかし…
こう考えたとしたならば、
Aの人物(承倫)とBの人物(仗助)は何も違いが無いことになります。
それならば、(1)における承倫の死は、本当に「死んだ」と言えるのでしょうか。

例えば、(1)の最後で承倫が実は死んでいなかったと仮定しましょう。
そして、エンポリオとは別行動でプッチから逃げ延びたとします。
その場合、承倫は生きているので(2)へ行きます。
ここでプッチがまずエンポリオを始末しようと考え、
原作と同じ道を歩み、エンポリオに殺されたとします。

その場合、承倫はBとなるはずなので、
やはり、承倫とは別の記憶・設定として(3)に登場するでしょう。
(恐らく、アイリンなのではないでしょうか。)

つまり、承倫は(1)の最後で死んでも死ななくても
結果は変わらないのであり、
例えば、第2部のシーザーの死とは意味が全く違うのではないでしょうか。
(ここにおけるシーザーの死は、その人物のジョジョ世界における歴史の終焉といった感じ?)

第4部の最後でバイツァダストによって、
承太郎達は皆殺しにされますが、
その後運命が無かったことになり、結果死ななかったことになりました。

承倫や承太郎の(1)における死とはそれと同じではないかと考えてしまいます。
そうでなければ、逆にBである仗助達が死んでしまったことになります。

ジョジョの奇妙な冒険の第6部ストーンオーシャンについて分からない点があります。

よくネットで「承倫が死んでしまった」といいますが、アイリンとして最後に登場します。
本当に承倫は死んだと言えるのでしょうか。

まず、話の前提のために簡単に整理すると、
世界を次の3つに分類します。

(1)プッチが時を一巡させる前の世界
ここがジョジョの第1~5部及び6部後半までの世界です。

(2)一巡後の世界(プッチ死亡前)
プッチは時を加速させましたが、
一巡が完了するケープ・カナベラルより前である
G.D...続きを読む

Aベストアンサー

本当の所は作者さんの頭の中にしかないのでしょうが。

エンポリオとプッチの戦いの後、ありんこが宇宙を舞うような描写があります。
つまり、プッチ死亡後の世界というのは、一巡後の世界ではなく、二巡後の世界なのではないでしょうか。
一巡する時に、プッチの能力ですべての生きている生物は共に一巡し、死亡していた生物は新しい世界でそっくりさんに再生されています。
エンポリオ対プッチでプッチは時を加速させましたが、その時の加速に乗れたのは、エンポリオと数匹のアリ、つまりあの部屋とそのすぐ周りくらいにいた生物に限定され、世界中の他の生物は死亡してそっくりさんに生まれ変わっているのではないでしょうか。
生まれ変わっているから、精神は未来を体験してはおらず、覚悟のない状態であると考えます。

つまり、一巡後、正確には、もう一巡後の世界が、第7部と。

Q切ないストーリーの漫画(恋愛漫画・少女漫画は不可)

切ないストーリーの漫画教えてください。(恋愛漫画・少女漫画は不可です。)
今も連載が続いているものでお願いします。
ちなみにそれにあてはまっているものでいままで調べて見つけたのは…
(☆は、既読の漫画です)
☆隠の王 ・ ☆あまつき・ 07-GHOST ・ 黒執事
Pandora Hearts ・ ZOMBIE LOAN
Dグレイマン ・ デッドマンワンダーランド
テガミバチ ・ アライブ~最終… ・ 鋼の錬金術師
ですから、これ以外でお願いします。
ちなみに、「切ない」も「恋愛漫画」も「少女漫画」も皆さんの判断基準におまかせします。

Aベストアンサー

押切蓮介「ミスミソウ」
ホラー漫画ではありますが、読み終えるとやりきれないくらいの切なさにどっぷりと浸かることができます。

河原由美子「観用少女」
愛情で育つ観用少女と選ばれた人間の交流を描いたもので、切ない話も入っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報