『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

海外(アジア)に住んでいますが、時々、日本の歌を教えてほしいと言われます。小・中学校から頼まれる時もあります。日本語を勉強している人の場合もあり、そうでない人の場合もあります。歌詞はともかく、音程が歌いやすい&覚えやすいことが条件だと思いますが、どんな歌がよいと思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

坂本九「上を向いて歩こう」は定番として。


喜納昌吉「花」の沖縄音階とコブシは、アジアの他の国々のものとも通じるものがあるようで、ウケがいいです。

参考URL:http://www02.u-page.so-net.ne.jp/fa2/kayo/champl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答下さいまして、ありがとうございました。「花」という歌は私、知らないのですが・・・アジアのあちこちでも、カバーされているそうで、驚きました。案外、メロディーはこちらの人たちが知ってるかもしれませんね。私もどうにか手に入れて聞いてみたいと思います。

お礼日時:2002/02/05 09:33

三波春夫の「世界の国からこんにちは」はどうですか?メロディーも歌詞も単純で、振り付けて歌ったら楽しいかも!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

あ~、この歌は歌詞が本当に簡単で、日本語を少し勉強している人なら、丸覚えできそうですね。回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/06 09:56

簡単な歌詞というと、


「こんにちは、赤ちゃん」
「ぞうさん」
「大きな栗の木の下で」
「幸せなら手をたたこう」。ジェスチャーをつけると、楽しいですね。

でも、小中学生なら、最近の曲のほうが喜ばれるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ジェスチャーつけてやると、楽しそうですね。確かに、このごろの中学生くらいになると、ほとんどコンピューターやってるので、結構、日本の最近の歌のタイトルとか知ってて、そんな歌を習いたがったりもするのですが、テンポの早い歌とか、メロディーの難しい歌は教えにくいです。最近の歌で、簡単な歌というと、どんな歌があるでしょうか?

お礼日時:2002/02/05 14:18

「いい湯だな」なんてどうでしょうか。

結構ウケそうな気がします。
あと、どらえもんの歌もいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、日本というと温泉のイメージも強いので、「いい湯だな」も「さくらさくら」同様、日本っぽくていいかもしれませんねぇ。どらえもんも、確か、こっちに上陸してたような・・ 回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 13:51

アニソンはどうでしょうか?


アジアでは日本のアニメがいろいろ放映されていますが、
主題歌とかは現地吹き替えのことが多いですよね。
これの日本語歌詞で歌うというのはいかがですか。
メロディーは、現地の子供なら聞きなれているでしょうし、CDも手に入りやすいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。日本語勉強中の子供たちには、いいですね。案外、日本のアニメだって知らなかったりするので(自国で作られたアニメだって思ってたりします)子供たちにとって、新しい発見になるかもしれません。

お礼日時:2002/02/05 13:41

小学生などでしたら、『チューリップ』の歌が覚えやすいと思いますよ。


ゆっくりとしていますし、音階も難しくないと思います。
それに、意味を聞かれても、教えてあげやすいのではないでしょうか?

『今日の日はさようなら』も、覚えやすいと思います。

『さくらさくら』もいいかもしれませんが、ちょっと古典的かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。「チューリップ」は考えた事がありましたが、「今日の日はさようなら」は、考え付きませんでした。なるほど、覚えやすくてよさそうですね。「さくらさくら」はメロディーが難しいかな~ 私、音痴なもんで・・ でも、そういう日本っぽい歌が、喜ばれるかもしれませんね。

お礼日時:2002/02/05 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国人が歌いやすい日本の歌

韓国から来ている留学生の知り合い(男)がいます。その人はこの9月に韓国に帰ることが決まっています。
その人曰く、長い間日本にいた割には日本の歌を覚えられなかったので、
何曲か覚えて帰りたい、とのことで、何か良い歌はないかな?と思っています。
韓国に帰ったあと歌うとのことなので(カラオケとかかもしれません)、
童謡よりも歌謡曲の方がいいかな、と思っています。

とりあえずその人は日本語はコミュニケーションに困らないぐらい話せますが、
やはり早口になってしまう曲はよくないかな、と思っています。また、今、
長渕剛の乾杯を気に入っていて、覚えようとしています。僕が思ったのは
谷村新司の昴や加山雄三のサライなどを思っています。

というわけで、コード進行よりも言葉の発音がしやすいという点で歌いやすい歌で
外国の方に教えたい日本のいい曲がございましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

島唄はどうでしょうか?
アルゼンチンで日本語の歌詞で大ヒットした曲です。
この唄なら外国の方でも歌いやすいと思います。

Q外国人小学生(5歳ー10歳)に日本語を教える方法

今年から小学校で日本語を教えることになりましたが、実は私の専門はハイスクール。 なのでまだアルファベットも読めない5歳児に日本語を教えることになり、不安で仕方ありません。 周りの友達はゲームとかやればいいのよ・・・って言いますが、実際、どんなゲームをやればいいのか・・・。 一時間45分授業らしいです。
日本を離れて30年近いので、子供の歌、ゲーム等の見当がつきません。 どなたかアドバイスをいただけたら・・感謝です。 わらをも掴む心境・・・です。  具体的なゲーム方法などなど・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
日本の小学校で、外国人の子どもたちに日本語を教えています。

質問者さんは、今は外国にいらっしゃって、
現地の子(日本人から見た外国人)に、外国語としての日本語を教える、ということでしょうか?
もしくは、海外の日本人学校などで、日本人の子に日本語を教えるのですか?

日本にいる外国人、海外の現地の子、海外在住の日本人の子、
それぞれに必要度が全く違いますから、教え方も異なります。
また、5歳から10歳ということですが、年齢によっても違います。

それから、週に何コマくらいの授業を教えるかによっても違います。
週に1時間、現地の小学生に教える程度なら、「日本語で遊べば」いいのです。

このあたり補足していただけると、もうちょっと詳しい回答ができるかと思います。

さて本題。

5歳から7歳くらいまでは、文法は教えなくてよいです。
理想的には、あまり勉強という面を出し過ぎず、
「活動」を通して、「体験的に」日本語にふれさせるのがよいです。

つまり、赤ちゃんがお母さんの言葉を真似して覚えるのと同じです。

目の前にごはんがあって、「ごはんだよ」と言うのを聞いて、それを覚える。
犬をさわって、「わんわんだね」と言うのを聞いて、それを覚える。
お父さんの絵を描いていて、「お父さん、だね」と言われて、それを覚える。

ただ5歳と赤ちゃんではやっぱり違いますから
(5歳では、母国語ができあがっていますから)、
楽しくゲーム感覚で日本語で遊ぶのがいいですね。

先の方の回答にあったように、7歳くらいまでは、文法で教えても、
それを理解するだけの認知発達がありませんから、無駄になってしまいます。

文字も、最初は教えなくていいです。
ただ、絵の下に、付属品として書いておいてください。
車の絵のしたに「くるま」と書き、「くるま」と質問者さんが言えば、
「く」と「る」と「ま」がそれぞれ一字ずつ読めなくても、
その「くるま」という字らしきものが、車をさしているらしい、
という程度の認識はできますから。

ゲームですが、毎回「テーマ」「教える単語(数個)」「文章表現(1つか2つ)」
を決めるといいです。

例えば、

1時間目
テーマ(家族)

教える単語(おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、おねえちゃん、おにいちゃん、
      おとうと、いもうと、ぼく/わたし)

文章表現(ぼくの…は…です。)
※5歳だったら、「の」「は」「です」が抜けても気にしない。
 「ぼく、おとうさん、ジョニー!」 が言えたらOKです。
 「ぼくの、おとうさん、ジョニー!」なら尚よし。

授業の流れ

1 下準備
 カード(画用紙でOK)に一人ずつの家族の絵を描き、その下に「おとうさん」等と書いておきます。(絵が苦手なら、インターネットで絵を検索)
※事前に準備しておいてもいいですし、子どもたちが描いた絵を利用してもいいです。

2 単語を教える
 カードの束をもち、一枚を見せます。
フラッシュカード形式で、次々とカードを変えながら、「お父さん」等の呼び方を練習します。
質問者さんが言ったらすぐにまねて言います。
3回通りくらいやるといいでしょう。

3 単語を思いだす
 今度はゆっくり、質問者さんは言わず、カードだけを見せます。
「お父さん!」と言える子がいたら、ほめましょう。
誰も言えなかったら、「お…?」「おと…?」と、最初の文字をヒントで出すと、
思いだせそうで思いだせなくて、盛り上がります。
「お・・・・」と、1文字ずつ指を折りながら、5文字だと示すのもいいです。

4 先のカードを使って、「ぼくのお父さんはたけしです」など、例文を示す。
現地の子なら、母国語ではどういう意味なのかも追加してください。

5 単語と表現を使って遊ぶ その1
 かるた形式で、机の上にばらばらに並べます。
※このときに、「お父さん」が一人ではなく、いろいろな「お父さん」があると、複数の子どもたち  が参加できます。
人間ではなくても、犬のお父さんでもいいですし。
○○ちゃんのお父さん、など、写真でも面白いかもしれませんね。

 質問者さんが、「お父さん」と言ったら、お父さんのカードをとります。
カードをとった子は、「ぼく(の)お父さん(は)、ジョニー(です)」と言えたら、カードをもらえます。(こちらが言うのを真似できればOK)

6 単語と表現を使って遊ぶ その2
 子どもたちが、自分の「お父さん」「お母さん」などの絵をカードにかきます。(もしくは写真でも)
 それを持って、教室の中で友達とじゃんけん。
 勝った子は、子ども同士で、「ぼく(の)お父さん(は)ジョニー(です)」
 などと友達に「自分の家族を紹介」して、そのカードを相手に渡します。
 先にカードが全部なくなった子の勝ちです。

※5と6は、どちらか一つでいいですし、1~4も、年齢や実態に応じて変えてください。

例えばこんな感じです。

なお、最近私が回答した別の方の質問です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7868420.html

こんにちは。
日本の小学校で、外国人の子どもたちに日本語を教えています。

質問者さんは、今は外国にいらっしゃって、
現地の子(日本人から見た外国人)に、外国語としての日本語を教える、ということでしょうか?
もしくは、海外の日本人学校などで、日本人の子に日本語を教えるのですか?

日本にいる外国人、海外の現地の子、海外在住の日本人の子、
それぞれに必要度が全く違いますから、教え方も異なります。
また、5歳から10歳ということですが、年齢によっても違います。

それから、週に何コマくらい...続きを読む

Q外国人に歌ってあげる日本の歌

 客に外国人がいる場合(国内外問わず)、歌ってあげる日本の歌としては何が喜ばれるでしょうか?
 いっそ「荒城の月」を覚えようかとも思うのですが、そぐわないような気もしますし、ポップスなんて論外かなとか、迷っている次第です。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 No.10、No.13です。丁寧なご説明ありがとうございました。

 外国人を喜ばせようとするのではなく、「これぞ日本の歌」のような歌をお考えになったほうがいいのではないかと思います。日本が感じられる曲なら、どんな曲でも外国人は喜ばれるはずです。まず、あなた自身はその曲から日本が感じられるかどうか、ご自分にお聞きください。もし感じられるなら、「これだ!」と思います。メロディーと歌詞は両方重要だと思いますが、今回のような場合はやはりメロディー重視だと思います。日本らしいメロディーの中に「ファ」、「シ」が多いような気がします。童謡、唱歌、民謡あたりはいかがでしょうか。

 私は日本の歌をたくさん聞いていないのですが、メロディーからとても日本が感じられる曲は次の三曲です。

・「さくら さくら」
・「荒城の月」
・「赤とんぼ」(ただし、この曲はギターの音色に向いているかどうか自信がありません。)

 申し訳ありませんが、「さくら さくら」と「赤とんぼ」のメロディーは好きですが、「荒城の月」のメロディー自身があまり好きではありません。でも、日本人の友人が「荒城の月」を演奏してくれるなら、やはり嬉しいと思います。日本が感じられる曲なので。

 私も日本人の友人の家でギターの演奏を聞いたことがあります。友人はフォークをたくさん弾き語ってくれました。日本語で歌っていたので、別に違和感を覚えていないと思います。とても素敵な演奏でした。一番好きな曲は「なごり雪」です。

 またカラオケの話をして申し訳ありません。小田和正の「ラブストーリーは突然に」はただの流行曲ではないと思います。同年代の中国人の友達と一緒にカラオケに行った時、日本語がわかる人がいたら、必ず誰かその歌を注文します。『東京ラブストーリー』は九十年代に初めて中国に進出した日本のドラマです。私たちはこのドラマを見ながら、自分の少年時代を歩んできたのです。この曲を聴くと、私たちの少年時代を思い出されます。確かに日本が感じられるメロディーではありませんが、ただの歌ではなく、絶対捨てられない大切にするものはこの歌にあるのです。

 家族と一緒にカラオケに行った時、「荒城の月」を歌ったことがあります。祖父(もう八十歳以上)は「あなたは日本語がわかるでしょ。じゃ、日本の歌を歌ってよ」と私に言いました。その時、「荒城の月」を歌いました。「日本らしい曲なんだ!」と歌い終わった時、みんなに誉められました。日本語がわかる人にとってもわからない人にとっても「荒城の月」はやはり日本が感じられる名曲だと思います。

 No.10、No.13です。丁寧なご説明ありがとうございました。

 外国人を喜ばせようとするのではなく、「これぞ日本の歌」のような歌をお考えになったほうがいいのではないかと思います。日本が感じられる曲なら、どんな曲でも外国人は喜ばれるはずです。まず、あなた自身はその曲から日本が感じられるかどうか、ご自分にお聞きください。もし感じられるなら、「これだ!」と思います。メロディーと歌詞は両方重要だと思いますが、今回のような場合はやはりメロディー重視だと思います。日本らしいメロディーの...続きを読む

Q日本語学習にピッタリな歌を教えてください!

日本語を勉強しているアメリカ人の友達がいます。
彼が「歌で日本語を覚えたい」といってます。

(1)聞き取りやすい日本語で、スローなテンポの曲
(2)日本ではある程度有名な曲
(3)YOUTUBEにのっている曲

という条件になるかと思いますが、
もしご存じでしたら教えていただければと思っております。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

難易度ランキングもつけました。★が多いほど、難しそうです。

たま「さよなら人類」★
たま「オゾンのダンス」★★
THE ALFEE「Musician」★
THE ALFEE「木枯らしに抱かれて」★★
THE ALFEE「霧のソフィア」★★
森田童子「僕たちの失敗」★★
谷山浩子「テルーの唄」★ ※
谷山浩子「まっくら森の歌」★
谷山浩子「夜のブランコ」★
谷山浩子「おやすみ」★
谷村新司「いい日旅立ち」★★
谷村新司「チャンピオン」★★★
松任谷由実「春よ、来い」★
松任谷由実「リフレインが叫んでる」★★

※注意:「テルーの唄」は手嶌葵版ではなく、谷山によるセルフカバー版を指定すること

どうでもいいのですが、今日、NHKがBSでフォークソング特集番組をやりました。NHKに参加する歌手を聞いたところ、坂崎幸之助も、森田童子も、谷山浩子も出ないと言われたので、テレビは見ていません。

Qひらがなの読めない外国人に日本語を教える方法とは?

フランスに住んでおり、フランス人に日本語を教えています。
ひらがなとカタカナの読める方にはみんなの日本語などの
教材を使って会話などを加えながら教えています。

初心者で始めは基本表現や数字、日にちなどの言い方、日本語の仕組みなどを
私の作ったローマ字のドキュメントを使って教えているのですが
本屋でもフランス語版だと日本語を勉強する教材はひらがながよめることを
前提とした本がほとんどでひらがなの読めない人の為のものは
旅行用の基本表現の本のみで練習などは載っていません。

30回くらいの授業まではこちらで色々用意してあるのですが
その後、若い生徒さん(10代)はひらがなを教えても忘れてしまいます。
復習するように行っても難しいようで一緒にかるたなどもつくらせましたが
効果なしで、難しすぎるといいます。

基本表現などもなんとなく覚える程度で、やはり若すぎるのかなとも
思うのですが、私達日本人も子供の時はひらがなを読めなくても
話せましたからなんとかいい方法をみつけたいと思っています。

すぐに忘れてしまうので質問してもきちんとこたえられず
同じことを反復して教えているような気になります。

文法が嫌いでひらがなを覚える気はない、でも日本語が
話したい、教えてというおまかせ型の生徒さん(大人です)も
おり、私も仕事ですから否定できません。

動詞などもひらがなの仕組みをしらない人と知っている人では
覚える速さも異なるように思えます。

ちなみに授業はスカイプを通してインターネット上で行っています。

教材やいいアドバイスなどあればぜひ教えていただきたいです。

宜しくお願いします。

フランスに住んでおり、フランス人に日本語を教えています。
ひらがなとカタカナの読める方にはみんなの日本語などの
教材を使って会話などを加えながら教えています。

初心者で始めは基本表現や数字、日にちなどの言い方、日本語の仕組みなどを
私の作ったローマ字のドキュメントを使って教えているのですが
本屋でもフランス語版だと日本語を勉強する教材はひらがながよめることを
前提とした本がほとんどでひらがなの読めない人の為のものは
旅行用の基本表現の本のみで練習などは載っていません。

30回く...続きを読む

Aベストアンサー

ひらがなを覚えようとする学習者もいれば、“話したい”という目標の次にひらがなという学習者もいますよね。

私は、知り合いのロシア人の大学生が、「日本語を教えて」とたまに言ってきます。
彼は、アニメが大好きで、独学でひらがなを学んだことがあり、書けなくて読めないものもありますが、話す能力と聞く能力が独学とは思えないほど高いので、口頭で教えやすいです。
一方、キルギスの女の子も日本のアニメが大好きで外国語が堪能なのですが、やはりひらがなが全く読めず、語彙も少ないため、教えるのが大変です。

「話したい」ということだけが目標の学習者にも、まず初級の場合は何か教科書を使いになることお勧めします。
フランスには行ったことがないので、私はフランスの日本語教育事情がわかりかねるのですが、書店などで何か教科書は売っているのではないでしょうか?
私はネット上で授業を行った経験はないのですが、教科書があると、ネット上でも学びやすいかなと思います。


あまりアドバイスになってなくて、申し訳ないです。


私は以下のサイトを時々利用します。お役に立つかどうかわかりませんが、参考までに。
頑張ってくださいね(^-^)

『みんなの教材サイト』
http://minnanokyozai.jp/kyozai/home/ja/render.do;jsessionid=E3573BE128A4631AB458D6E1895C650E

ひらがなを覚えようとする学習者もいれば、“話したい”という目標の次にひらがなという学習者もいますよね。

私は、知り合いのロシア人の大学生が、「日本語を教えて」とたまに言ってきます。
彼は、アニメが大好きで、独学でひらがなを学んだことがあり、書けなくて読めないものもありますが、話す能力と聞く能力が独学とは思えないほど高いので、口頭で教えやすいです。
一方、キルギスの女の子も日本のアニメが大好きで外国語が堪能なのですが、やはりひらがなが全く読めず、語彙も少ないため、教えるのが大変...続きを読む

Q子供や外人にものを教えるには

外国人や自分よりはるかに知識の少ない相手(子供など)に対して、
日本語を教えたり、モノゴトを教えた経験のある方に質問です。

簡単すぎることを教えるのって、教える側にとって苦痛ではありませんか?
しかも、1回で覚えないとなると、簡単なことを繰り返し教える必要があります。

私は外人に対して、日本語を教える機会があったのですが、
数字から教えていましたが、それが苦痛で仕方ありませんでした。

本人は楽しそうに学んでいますが、私はヒマで仕方ありません。

どうやったら、こういう人たちに対して、ストレスなく教えることができますか?
もちろん、教わる方をストレスなく、かつ効率よく学習できることが大前提です。

Aベストアンサー

小学校で、日本語を教えています。

>しかも、1回で覚えないとなると、簡単なことを繰り返し教える必要があります。
「同じ方法」で「同じ内容」を繰り返し教えるから、つまらないのです。
「違う方法」で「同じ内容」を繰り返し教えれば、楽しく反復学習ができますよ。

例えば「1~10」の数字を、母国語が読める大人に教えるなら…。

<1時間目>
1 ノートに赤ペンで、「1 いち ICHI」と私が書き、それを相手に読ませ、同じように隣に書かせま  す。
  ※何度も書かせてはいけません。漢字学習でも同じですが、5回以上は、
   ゲシュタルト崩壊を起こすだけで、時間の無駄です。
2 同様に、「10 じゅう JUU]まで続けます。
3 1から10まで一通りノートに書いたら、もう一度1から10まで、
   私の読む声に続いて読ませます。
4 ノートを閉じて、指を出しながら、私の読む声に続いて1~10まで言わせます。
5 「1」は言わずに、指1本だけを出し、相手に「いち」と言わせ、「2」以降は私の声に続いて言わ   せます。
6 「1」「2」は言わずに、指だけを出し、相手に「いち」「に」と言わせ、「3」以降は私の声に続  いて言わせます。
7 これを、「10」までやります。
  ※すぐに出てこなくとも、5秒から10秒くらいは待ってください。
   忘れてしまっていたら、「ご」などと答えを言って、続けます。
   答えを言った場合には、もう一度その数字を言わないところからやります。

8 ノートを開き、もう一度、1から10まで声に出して読みます。

ここまでが、1コマの流れです。30分から40分くらいでできると思います。

<2時間目>
次の日は、1から10までのカードを用意します。「1」「2」と書いただけの紙の裏に、「いち(ICHI)」「に(NI)」などと書いておきます。
画用紙だとなお良し。

※ひらがなが読めないなら、ICHIなど、相手の読める文字も一緒に書いておく。
※ひらがなが読めるなら、ICHIなどのローマ字は書かない。

かるた方式です。
普通のかるたのように、私が「いち」と言って、相手が「1」を探してとる、でもいいですし、
「言えるものから」、「いち」と言ってからとる、でもいいです。 
「いち」と言ったら、裏をめくり、合っていればカードをもらえる。間違っていれば再びふせ、
同じカードは連続してとれない、など、ルールを決めると面白いです。

ミニテスト。
1~10まで、指を出して言わせます。
一度復習をします。
そのあと、紙に1~10まで書いて、「いち」「に」などと書かせます。
言えても書けないことは結構多いので、(2を「にい」と書いたり)やってみるといいですよ。


…まあ、これくらいでしょうね。
違う内容で、手を変え品を変え教えますが、同じ内容は、せいぜい2時間(2コマ)までです。
相手が飽きないうちに、次の内容に行くのがベストです。

ポイントは、「すべて暗記していなくても次に進む」ことです。
その場で暗記できなくてもいいのです。
数字や、基本的な単語など、漢字もそうですが、後でいくらでもでてきますから。
後で同じ単語や漢字が出てきたときに、「ああ、これ習ったな。なんだっけな。ああそうだった。「に」だった」と思いだせばいいのです。
ご自分が学生時代に英語を学習したときも、そうではありませんでしたか?
クラス全員、単語が暗記できなければ次のLESSONに進めませんでしたか?
そんなことないでしょう?

人間は、1度目に思いだすよりも、また忘れて、2度目に思いだす方が、思いだす時間が短くなるのです。
そして、忘れて→思いだすを繰り返すほど、
思いだす時間は短くなり、短期記憶から長期記憶にうつっていくのです。

だから、いつも私は子どもに、
「忘れてもいいんだよ。」と言っています。

あとは、数字の教え方のように、手を変え品を変え、楽しく一通り基本的な単語を押さえたら、
次は、文章の中で、単語や文字を教えるといいですよ。
意味のない単語暗記の反復など、時間を浪費し、つまらない割には収穫が少ない。

日本語を教えるためのテキストは、いろいろと出ていますが、
子ども向けか、大人向けかによっても違います。
母国語併記のものもあります。

スリーエーネットワークとか、JICAとかの出しているテキストが好きですね。
そういうのを使うのも手です。

日本語を外国人に教えるということは、

自分が得意なスポーツや勉強を、苦手な人に教えるのと似ています。

自分が得意な場合、どうしてその人ができないのか、どこで躓いているのか、がわからないから、
どうやって教えたらいいのかがわからないんです。
だって、自分はつまづいたことないんだから。
日本語だって同じです。
日本語をうまく話せなくて困ったことありませんよね?(日常会話レベルで)

だから、どうやったらわかってもらえるか、を考えるのが私たちの仕事なんです。
そのために、外国語を学んでみるというのも一つの手です。
どこで躓くのかがよくわかりますから。

小学校で、日本語を教えています。

>しかも、1回で覚えないとなると、簡単なことを繰り返し教える必要があります。
「同じ方法」で「同じ内容」を繰り返し教えるから、つまらないのです。
「違う方法」で「同じ内容」を繰り返し教えれば、楽しく反復学習ができますよ。

例えば「1~10」の数字を、母国語が読める大人に教えるなら…。

<1時間目>
1 ノートに赤ペンで、「1 いち ICHI」と私が書き、それを相手に読ませ、同じように隣に書かせま  す。
  ※何度も書かせてはいけません。漢字学習でも...続きを読む


人気Q&Aランキング