最新閲覧日:

Word2000(SR-1)で、引用符(ダブルコーテーション→”)を入力した文書を印刷すると、勝手に全角のシングルコーテーション2個に置き換わって印刷されてしまうPCがあって、困ってます。

ここで意味している内容は、ツール-オートコレクトで入力オートフォーマットタブの中にある、‘‘を‘’に変更するということでもありませんし、かっこを正しく組み合わせるという意味でも有りません。
入力した文字を見ると確かに、全角のダブルコーテーションなのですが、これを印刷すると、シングルコーテーション2個に置き換わってしまうという現象です。

どなたか、同じ現象に遭遇された方で、対処方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、回答願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

プレビューで見たときはいかがでしょうか。


プレビューで全角ダブルクォーテーションならプリンタが原因かと思われますが・・・。

以下はMS社の事例(J052010)ですが、この方法で回避されますか?
[ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[互換性] タブをクリックして最前面に表示します。
以下のチェック ボックスのオン/オフを変更して [OK] をクリックします。
[文書をレイアウトするときにプリンタの設定に従う] チェック ボックスをオン [半角文字と全角文字の文字幅を調整する] チェック ボックスをオフ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ