外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

サンフランシスコ市周辺(サンフランシスコ大学周辺)での1年間の生活費はどれぐらいになりますか。
教えてください
夫婦、子供(2歳)一人です。

(1)家賃
(2)一般の生活費(食費、光熱費、通信費、等)
(3)航空費
(4)滞在中の保険費

等考えられると思うのですが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

統計なら、手元に数値があります。


地元の新聞、San Francisco Chronicleの去年11月の発表では、以下の通りです。

The total monthly expenses required for meeting a basic standard of living in the Bay Area:
Two parents (one working)

 Housing --- $1871
 Transportation --- $333
 Food --- $710
 Health Care --- $676
 Misc. --- $412
 Taxes --- $643
Total monthly expense: $4645

これは、基本的な生活を営むための費用です。
航空費などは、含まれていません。
ベイエリア全体の統計なので、SF市内のみ、となると少し違ってくるかもしれませんね。

(1) 家賃
こちらに関しては、ピンからキリまであるので、なんとも言えません。

California Budget Projectの2005年9月のレポートが参考になるかと思います。
PDFファイルなので直接リンクが出来ませんが、下のリンクから、「Making Ends Meet: How Much Does It Cost to Raise A Family In California, September 2005」というレポートをクリックし、Appendix A: 2005 California Fair Market Rends(16ページ目)をご参照ください。

http://www.cbp.org/workwages.htm

(2) 一般の生活費は上の通りですが、我が家の内容を例に挙げれば、以下の通りです。
食費(夫婦二人、外食費、お酒含む): 月に1000ドル超えています。普通の家庭よりも多めなのは自覚しています。普通はこれ以下でまかなえると思います。
光熱費+通信費: $280/month 一年の平均。冬には光熱費が高くなります。家の大きさによっても左右されます。でも、うちでは滅多に空調を入れないので、これは安い方だと思います。

(3) 航空費
時期によって違います。
日系会社の格安エコノミーなら、高い時で、1200ドル+タックス・燃料費、安い時で、600ドル+タックス・燃料費というのが、近年多いみたいです。

(4) 滞在中の保険費
大学に通われる予定でしたら、大学に学生用の保険のプログラムがあるかもしれませんね。
そうでない場合は個人で加入する事になりますが、こちらもピンキリです。
内容を特定せずに料金を出すのは難しいですが、目安は大人一人一ヶ月で200ドル±100ドル(幅が大きくてごめんなさい)。
もちろん、プログラムによっても、病院やドクターのオフィスに行った場合の個人負担額が異なってきます。
私達夫婦は、年間$200のdeductibleですが、それでも月に平均で200ドル以上も医療費を個人負担しています。去年は夫が手術をしたので、多かったのかもしれません。

その他、去年の家計簿から見ると、我が家で車2台分を維持するのに月780ドルかかっています。含まれるのは、ガソリン代、保険、レジストレーション、修理・メンテ代、トール代です。

他に、雑費(家庭用品、台所用品、家電、家具、サニタリー用品、ペット用品)が月に340ドル、それに、賃貸でもRenter's insuranceに加入される場合、そしてUmbrella insuranceに加入される場合は、その費用、衣服費(ドライクリーニング含む)、娯楽費、交際費など、細かな出費があります。

食費以外では、特別に贅沢しているとは思わない家庭の出費内訳の一部です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に丁寧にご回答くださいましてありがとうございました。
細かいとこまで教えていただき大変参考になりました。

お礼が送れて申し訳ありません

お礼日時:2006/09/07 13:47

住むのがサンフランシスコ市内か郊外かで事情も違いますが、


(1)家賃
サンフランシスコ、ベイエリア地区で日本人が多く住む治安の良い所の貸家の家賃は2500ドル前後です、これは一戸建て、コンドミニアムと言う集合住宅でも相変わりないようです。
一戸建ては日本の家に比べる敷地が広く部屋もゆったりしています。
コンドミニアムは、日本で言うマンションのような感じですが、プール、トレイニング施設、バーベキューをやる施設、などが付いています。塀で囲まれてセキュリテイもしっかりしています。

(2)生活費
電気代とガス代:あわせて50-250ドルぐらい、冬は室内暖房のため高くなる
通信費:
電話代:インターネット込みで40-50ドル
携帯電話:2台で70ドル。携帯電話はクレジットヒストリーが無いと預託金(デポジット)が必要です、これが500-1000ドル
ガソリン代:100-150ドル

(3)航空運賃
大人:1200ドル、 子供:800ドル ぐらい

(4)保険
働くのであれば会社から補助が出ます。支払い金額は日本と同じぐらい

医療保険:200ドル前後
歯科医療保険:50-80ドル

個人で保険会社と契約すると、一人500ドル/月ぐらいだと思います。

一番良いのは、日本人の不動産屋さんに聞いて実際に家を見て住む所を決めることだと思います。

ベイスポという日本語無料新聞に日系不動産屋さんの広告がたくさん出ています。日系スーパー、レストランなどに置いてあります。

ベイエリアの場合、敷金1ヶ月、礼金なし、敷金は家を出るとき戻ってきます。不動産屋さんの手数料は1ヶ月です。
    
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサンフランシスコでの年収

来年、イギリスの彼と結婚します。
彼は今ロンドンで450ポンド/日当で、契約社員です。イギリスでは契約社員の方が儲かるので、そのように働いています。
私の仕事場がアメリカに支店があるので、移転できるよう頼むことを前提でサンフランシスコに職を探し始めました。そのところ、すぐに良いオファーをもらえたようで、80,000~120,000USD+保険+家賃の何パーセントか+昇給は常に25%というオファーだったそうです。
私たちは二人とも西海岸で暮らしたことがなく、しかもサンフランシスコは物価が高いと聞きます。私も働きますが、多分50,000USDくらいだと思います。これくらいの費用で、家族を作っていくことは可能でしょうか?税金、家賃等はどれくらいのところが安全なのでしょうか?
彼はできれば11月頃から働いてほしいといわれており、もしかするとすぐにアメリカにいって先に住まなくてはならないようです。
右も左もわからないもので、教えていただけると助かります!

Aベストアンサー

 サンフランシスコ近郊に住んでいました。家族で 11 万ドルの
年収があれば、じゅうぶんにやっていけますよ。サンフランシスコ
ベイエリア地区の平均世帯年収( Median household income )は
55,221 ドル、平均家族収入( Median family income )が 63,545
ドルですから、むしろ高給取りの部類に入るでしょう。

 #1さんの指摘にもありますが、いちばん抑えたいのは家賃
ですね。私が住んでいたころは 1200 ドルも出せばけっこうな
アパートに住めました。サンフランシスコ市には家主は家賃を
年1%しか上げれないという条例があります。ただし新規入居
時には適用されないので、前の人が 1200 ドルで住んでいたのに
次の人はいきなり 2000 ドルなんてこともあります。

 知人の米国人夫婦は、より広い家を求めてマリン郡に引っ越し
ました。ゴールデンゲートブリッジを渡った北のほうですね。
サンフランシスコからは南下してシリコンバレー側に行っても
家賃がさほど下がらないので、北に向かう人が多いようです。

 なお、橋を渡った東側( イーストベイ )は治安が悪いので
UCバークレー周辺を除いては住もうとする日本人はいません。
家を探すならSF市内、もしくはマリン郡がいいでしょう。もち
ろん、家賃さえ折り合えばシリコンバレーもオススメです。

 サンフランシスコ近郊に住んでいました。家族で 11 万ドルの
年収があれば、じゅうぶんにやっていけますよ。サンフランシスコ
ベイエリア地区の平均世帯年収( Median household income )は
55,221 ドル、平均家族収入( Median family income )が 63,545
ドルですから、むしろ高給取りの部類に入るでしょう。

 #1さんの指摘にもありますが、いちばん抑えたいのは家賃
ですね。私が住んでいたころは 1200 ドルも出せばけっこうな
アパートに住めました。サンフランシスコ市には家主は家賃を
年1...続きを読む

Qサンフランシスコでおすすめの居住エリアを教えてください

私たち夫婦は、現在ハワイに住んでいるのですが、サンフランシスコへの引越しを真剣に考えています。

サンフランシスコの市内、または近郊のエリアでおすすめの居住区を教えていただけますか?

来月サンフランシスコに行くので、住みたいエリアを絞って、実際に見てきたいと思っています。

色々ネットで調べてみたのですが、サンフランシスコ近郊のオークランドが住みやすそうだな、と思っています。が、家賃が高くなっているという話を聞きました。

車を所有しているので、週末に遠出できるように、車は持って行きたいと思っているので、郊外でもいいかな、と思っています。

また、近いうちに子どもが欲しいので、子育てに向いている地域であること。そして、できればなるべく広いところ(2ベッド以上)で、でも家賃が手頃な地域が希望です。

仕事はサンフランシスコ市内に通勤することになるかと思いますので、もし市内でおすすめの地域があれば、そちらも教えてください。

長くなってしまいましたが、お力をかしてください!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ハワイも島の北と南では大幅に気候が違うときいていますが、
サンフランシスコも市内と市外、太平洋側と内陸側で大幅に気候が異なります。5マイル移動すると全く天候が変わったりします。

サンフランシスコ市は半島の先端と言う場所にあります。太平洋にはアラスカからの寒流が流れています。
このため太平洋岸の近くは夏でも気温が低く、海風で霧が吹きこみます。それに引き換え、サンフランシスコ湾側から内陸にかけては夏は乾燥して暑くなります。
ベイエリアは、大体11月から2月ごろまでが雨季で曇りや雨が多く、6月から9月が乾季で、毎日晴れて暑くなります。乾燥しているので夏でも日陰は涼しいです。

サンフランシスコ市内は一年中押しなべて気温が低く午前中は霧がかかります。デリーシティのあたりは一年中(真夏の7-8月でも)霧が流れていて曇っていて寒いという印象があります。カリフォルニアの太陽を期待しておられるなら、まずこの辺の地形的なことを考慮された方が良いかと思います。

治安で言うと、CITYごとに町の治安が異なります。オークランドは治安が悪いので避けた方がよろしいかと思います。毎年、治安の悪い町の全米ワースト10に入ります。テレビのニュースでもオークランドの事件事故は良く出てきます。

サンフランシスコ市外で住むとすると南方面の地区が現実的かと思います。北側は橋を渡らないといけないのでこれがネックです。凄く渋滞します。
南だと、サンマティオからパロアルト辺りまでがサンフランシスコへの通勤圏内かと思います。それ以上サンノゼ側に近づくと、今度はシリコンバレー地区の渋滞になります。

学区が良く、治安が良く、お子様を育てるのに良い場所は、シリコンバレー地区ではないかと思います。日本人も多いです。パロアルト、マウンテンビュー、ロスアルトス、サニーベル、クパチーノ、サンタクララ、とサンノゼの一部地区は公立学校の成績が高いと言うことで人気があります。家の値段は3ベットルームの家で80万ドルから100万ドルが相場かと思います。家賃で言うと2500ドルから2800ドルぐらいでしょうか。

またサンマテオ、フォスターシティ、辺りからサンフランシスコに通勤しておられる方は多いと思います。

パロアルトからサンフランシスコ市内へは、すいていれば車で30分ぐらい。通勤時間帯だと1時間近くはかかると思います。大体通勤時間20分以内というのが目安だと思いますので、かなり遠い感じがします。
南の地区でサンフランシスコへの通勤に使う道は、101号線と280号線の2本あります。山沿いを通る280号線の方がすいています、101号線はサンフランシスコ湾沿いに走っています。

サンフランシスコ市内だと、地下鉄、バス、トロリーバスが走っていて便利です。地下鉄はミルブレーと言う所まで来ています。またサンノゼからサンフランシスコまでCALTRAINという通勤列車が走っています、これで通勤している人もある程度いるようです。ミルブレーでCARTRANから地下鉄への乗り換えが出来ます。

ハワイも島の北と南では大幅に気候が違うときいていますが、
サンフランシスコも市内と市外、太平洋側と内陸側で大幅に気候が異なります。5マイル移動すると全く天候が変わったりします。

サンフランシスコ市は半島の先端と言う場所にあります。太平洋にはアラスカからの寒流が流れています。
このため太平洋岸の近くは夏でも気温が低く、海風で霧が吹きこみます。それに引き換え、サンフランシスコ湾側から内陸にかけては夏は乾燥して暑くなります。
ベイエリアは、大体11月から2月ごろまでが雨季で曇...続きを読む

Qサンフランシスコでの生活。安い?

サンフランシスコで生活するのにシスコはお金がかかるといいますが、私はそうは思いません。ロスやニューヨークなら莫大にかかると思いますが、シスコは年中気温の差が激しくなく光熱費や水道代がほぼ一定でヒーターやエアコン,扇風機が必要ないからです。そして歩きも可能なので車のガソリン代もかからないからです。それを比べると西海岸では一番安いように感じますが、在住者や経験者の方どうですか?1つの問題は家賃等ですね。

Aベストアンサー

インターネットで色んな調査を見てみましたが、やはりSFは全米で最も生活費の高い都市のひとつに挙げられています。

米国主要都市の生活費比較の際考慮される標準的な要素は、大きく分けて「食(料)費」、「住宅費」、「光熱費」、「交通費」、「医療費」、「その他」です。

大都市間の生活費の比較が出来るウェブサイトは多くあるのですが、今回は以下のサイトで比較してみました。

1)http://www.bestplaces.net/col/
ニューヨーク市と、日本人に比較的知られている西海岸の都市を比較しました。
全米の生活費の平均を「100」とした場合、NY市の生活費は「234.6」、SF市は「187.1」、サンノゼは「193.4」、LAは「130.1」、ポートランドは「111」、シアトルは「130.2」、ホノルルは「155.3」となっています。

2)http://swz.salary.com/CostOfLivingWizard/layouthtmls/coll_metrodetail_156.html
転勤などで移動の際、各都市間の生活費の調整の計算を分かりやすく教えてくれるSalary.comの調査は、以下の通りです。
例えばNY市で10万ドルの給与がある人が、同じ生活水準を維持する為に必要な給与額は、SF市で$94,360(-5.6%)、サンノゼで$78,318(-21.7%)、LAで$70,389(-29.6%)、ポートランドで$56,811(-43.2%)、シアトル$66,287(-33.7%)、ホノルル$73,821(-26.2%)です。NY市の物価が高いことを示しています。
Salary.comでは、給与額に関しても調査しています。NY市で10万ドルの給与を受けていると仮定した場合、他の都市で同等の職に就いた場合の給与額は、SF市で$100,854(+0.9%)、サンノゼ$100,683.(+0.7%)、LA$96,495(-3.5%)、ポートランド$89,145(-10.9%)、シアトル$90,940(-9.1%)、ホノルル$97,264(-2.7%)です。同じ職でもSF市の給与は高い傾向にあるという事です。

3)http://www.bankrate.com/overkeyword/movecalc.asp?a=0&d1=100000&d2=203.919574332502&d3=178.740023054975
http://www.bankrate.com/overkeyword/movecalc.asp
金融機関のレートの調査をする会社の統計です。マンハッタンとSF市の生活費の比較をしました。分類が細かくて面白いです。
SF市の方が、食料品の分類で若干高くなっているようですが、マンハッタンの方が生活費は高いと言う結果が出ています。同じサイトで、クイーンズとSF市で比較しましたが、今度はSF市の生活費の方が高い計算になりました。大きな違いは生活雑貨、住宅費の面で顕著に現れているようです。

NY市の統計はマンハッタンが含まれる結果とても高額になります。
ちなみに、これらの数字には、連邦政府や各地方自治体に支払う税金(消費税、所得税)は考慮されていません。アメリカでは州・郡・市によってレートが違います。カリフォルニアもNY州も税金は高いです。

ご指摘の通り、光熱費は安い傾向にあります。ただし、電気1キロワットに対する料金や、ガス1サームに対する料金は各都市によって違いますし、さらにこの料金に地方自治体から課税されます。また、カリフォルニアは某電力会社による不正な料金の吊り上げが行われた事もあり、その時の料金は通常の1.5~2倍でした。現在でも毎月値段は変動していますので、一定して安いとは限りません。

歩きも可能とありますが、SF市だって広いですし、住んでいればバスなどでの移動は必ず必要になります。
ガソリンの平均価格は全米で最も高く、確かに車を持っていなければ関係ないように思えますが、実はガソリンの価格は色んなところで影響します。例えば公共の乗り物(BART、MUNI-予算不足で近年着実に値上がりしています)や物流です。高い人件費も物価に影響し、一般にSF市内の物価は高い傾向にあります。

もちろんSF市内で安く快適に生活することだって不可能ではありません。
主に中国人など、サンセット地区などにガレージを改造して作った部屋を貸し出していますが、上手くいけばバス・トイレ付の部屋を月400ドル以内(+光熱費)で借りられます。食料品も安い所だってあります。3ドル位でレストランで外食だって可能です。交通費が高いので、歩いて行ける範囲内に職場又は学校があれば最高です。交際費も趣味も最低限に抑え、大学等学校で必要な教科書は競ってUsedを探し、(義務教育を受ける年齢の子供がいるなら学用品を買ってあげなければなりませんが)、医療費は高いので病気にならない事です(大学で保険に入っているならラッキーです)。衣服などはスリフトショップで購入出来るし、生活用品はCraigslistで調達できます。個人の必要性は異なると思いますので、あくまで「安く暮らす」事を目的とした場合の話です。

ただし、これらを徹底的にやるには、こちらの事情に精通している方が断然楽です。移住していきなりこの生活するのは無理があります。なので、上の統計通り、SF市は全米でも高い都市だと覚悟した方がよさそうです。

ちなみに、ACCRA(米国経済発展の為の調査活動をするグループ)の2004年の調査によると、生活費が高い準にNY市、SF市、シアトル、ロサンゼルス、サンディエゴ、シカゴ、ボストン...となっています。

SFベイエリアはすごくいい所なので、生活費がもっと安ければいいのに、とよく思います。私は他の都市に行く度に、どうしてこんなに物価が安いんだろうと思っています。

インターネットで色んな調査を見てみましたが、やはりSFは全米で最も生活費の高い都市のひとつに挙げられています。

米国主要都市の生活費比較の際考慮される標準的な要素は、大きく分けて「食(料)費」、「住宅費」、「光熱費」、「交通費」、「医療費」、「その他」です。

大都市間の生活費の比較が出来るウェブサイトは多くあるのですが、今回は以下のサイトで比較してみました。

1)http://www.bestplaces.net/col/
ニューヨーク市と、日本人に比較的知られている西海岸の都市を比較しました。
...続きを読む

Qサンフランシスコで日本人が多い地域はどこですか

近々サンフランシスコに住むことになりました。
日本人がいないと心細いので日本人の居住が多い地域を教えてください。
あと日本人が集まるような会があれば教えてください。

Aベストアンサー

 日本人はあまりガッチリ固まらないのですが、
私が知る限りではこんなあたりです。

・ジャパンタウンの北側、California st や Sacramento st のあたり。

  ジャパンタウン自体は韓国系の店も増え( 旧・都ホテルは完全に韓国
 資本となり、名称もホテル・カブキに変更 )、近くに住む日本人も
 多くはありません。とくに Geary Blvd の南側は治安が悪いので
 皆無です。ただ北側は普通の住宅街で、都心への距離も割りと近く、
 学生から社会人までチラホラと住んでます。

・ゴールデンゲートの北側、リッチモンドの周辺

  ジャパンタウンの前を通る Geary Blvd をさらに西に進み、丘を
越えたあたりから、中級の住宅街です。ここはかつてはユダヤ系
などが多く、最近ではアジア系が多く住む住宅地になっています。

・ゴールデンゲートの南側、Judah st やその周辺

 この付近は路面電車( ストリートカー )が通っており、場所に
よっては BART の駅も遠くないのが利点です。街並みも心なしか
日本に似ており、駐在員のほか、UCSF や ゴールデンゲート大学などに
通う学生が多いです。都心から遠い割にはクルマがなくても大丈夫です。

 日本人の会はいろいろありますが、最近は mixi のコミュニティが
盛んではないでしょうか。以前からネットの情報で集まる傾向が高かった
こともあり、いまならやはり mixi になるでしょう。

 日本人はあまりガッチリ固まらないのですが、
私が知る限りではこんなあたりです。

・ジャパンタウンの北側、California st や Sacramento st のあたり。

  ジャパンタウン自体は韓国系の店も増え( 旧・都ホテルは完全に韓国
 資本となり、名称もホテル・カブキに変更 )、近くに住む日本人も
 多くはありません。とくに Geary Blvd の南側は治安が悪いので
 皆無です。ただ北側は普通の住宅街で、都心への距離も割りと近く、
 学生から社会人までチラホラと住んでます。

・ゴールデンゲー...続きを読む

Q違いを教えて!keep on ~ing と keep ~ing

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういうニュアンスに変化するのかが、どうもしっくり理解できません。

また、「on」を使っても特に意味自体に変化はなさそうな例文も↑のサイトからいくつも見られました。(例えば、「keep on listening/聞き続ける」や「keep on going/行き続ける」などたくさん。)

どういう時に「on」を使うのか、教えていただけないでしょうか。

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういう...続きを読む

Aベストアンサー

沢山ご回答がありますね。

keep (on) ~ing は on があってもなくても同じ意味で 単純に「し続ける」という意味です。
on は 副詞で「(ある動作を)続けて」という意味をもち これを入れるとより継続的に繰り返している感じになります。
まあそれゆえ日本語で捕らえると「しつこい」という意味を含むことになるかもしれませんね。

御参考になれば幸いです。

Qカリフォルニア州オークランドはどのぐらい危険?

二十代前半の長男がオークランドに引越しをする予定です。友人のところにしばらく滞在して、それから自活するようです。

偶然、テレビで"ギャング・ウォー"という番組をみてしまい、オークランド東南部は三つのギャング組織が毎日殺し合いを繰り返しているのを知りました。

オークランドにいったことのある方がいらっしゃいましたら、街の印象や、実際のところそんなに危険なのか、教えていただきたくて投稿しました。

どんなことでもよいですから、教えてくださるよう、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>ヒューストンのダウンタウンに住み慣れた人だったら、たいていのところは”まあまあ安全”ということに

これはレベルにもよると思いますね。いくら長く住んでいても危険と感じるところはあります。

ボクの住んでいる周囲だとワシントンDCのNEエリアなどは雰囲気の悪いところ、として悪名高く地元でもめったに近づかないのですが、実際に行ってみて路上駐車して歩道に出ると、とたんに足元に赤黒くてまだ湿った血痕が散乱していることに気づいたりします。ぎょっとしますよ。

こういうのは雰囲気が悪いのレベルではありませんから、住み慣れる人はいないでしょう。

さて、オークランドは行ってみた程度でしかありませんが、インターネットサーチすると
http://www.virtualtourist.com/travel/North_America/United_States_of_America/California/Oakland-754597/Warnings_or_Dangers-Oakland-TG-C-1.html
なんてのがたちまちヒットして、なんとなく悪名高いデトロイトのダウンタウンと相通ずるものを感じました。

といってもデトロイトはちょっと郊外に出ればそれほどひどくないようですね。

ご友人のところにしばらく滞在されるのなら、その間によく街の状況を観察し、危険なところには住まないように言うほかないのではないかと思います。日本人駐在員が住むようなエリアは安全だけど、家賃が高いことが多いですね。駐在員は家賃など気にしませんから。

>>ヒューストンのダウンタウンに住み慣れた人だったら、たいていのところは”まあまあ安全”ということに

これはレベルにもよると思いますね。いくら長く住んでいても危険と感じるところはあります。

ボクの住んでいる周囲だとワシントンDCのNEエリアなどは雰囲気の悪いところ、として悪名高く地元でもめったに近づかないのですが、実際に行ってみて路上駐車して歩道に出ると、とたんに足元に赤黒くてまだ湿った血痕が散乱していることに気づいたりします。ぎょっとしますよ。

こういうのは雰囲気が悪いのレベル...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング