【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

先日ANA国内線を利用しました。機内販売のページにかっぷ麺がのっていました。よく読むと「法令でCAはお湯を注ぐことができません。お客様ご自身で・・・」と書いてありました。どの法令の何にふれるのでしょうか?コーヒーを注ぐ作業とどこが違うのでしょうか?国際線ではできるのに、なぜ国内線ではできないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

それは、「食品衛生法」の為です



1・機内販売のページにカップ麺を購入して「CA」が入れると言う事は

>客から「代金」を、もらい食店を営業してる

となりますので
法令に引っかかります
逆に

スーパーシートの場合は

>無料

ですので「飲食店」に、該当しないためです
    • good
    • 0

お湯を入れる行為は、調理に該当するので法律上できません。


コーヒーを注ぐのは調理には該当しません。
    • good
    • 0

カップ麺にお湯をすすぐと言う行為は調理にあたるそうで、法令上できないと聞いたことがあります。

そして出来上がっている料理を機内で温めることや、飲み物のサービスは調理にはあたらないそうで法令をクリアしているとのことです。
国際線では治外法権で日本の法令が及ばないから大丈夫とのことです。
なんという法律かはわかりません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛行機内に持ち込めないもの

国内線の飛行機に持ち込めない物が知りたいです。

液体(飲み物)が持ち込めないのは知っていますが
食べ物は大丈夫なのでしょうか??
あとニンテンドーDSなどのゲーム機器。

これらのものやあと意外に持ち込みやすいがNGなもの
があったら教えてください

Aベストアンサー

飛行機に乗る場合、手荷物の扱いは預ける場合と機内持ち込みの二通りあります。
預ける場合はチェックインカウンターの近くに手荷物用のカウンター等があるのでそこで預けてしまうので、刃物など凶器になりうるものでも預ける事ができます。
ただしX線でかばんの中身をチェックして、爆発物や可燃物など搭載不可能な物は確認しています。
飲食物はもちろんの事、ハサミやドライバーなど凶器になる可能性が有るものについても、預ける荷物の場合は問題ありません。
携帯電話やゲーム機なども入れておいて何ら問題ありませんが、そのまま機内に積まれてしまうので、預ける前に必ず電源をOFFにしてから預けましょう。
機内持ち込みの場合は、出発ロビー入口の検査場で同じ様なチェックを受けます。
鞄の中をX線でチェックする事は同じですが、ここの場合はハサミやドライバーなど凶器になる可能性が有るものについては持ち込みができませんが携帯電話やゲーム機などは問題ありません。
この時点で電源を切る必要なありませんが、飛行機に乗る前に電源を切るようにしましょう。
この場所では同時に人間も金属探知機でチェックを受けます。
ポケットの中に鍵や小銭・携帯電話やゲーム機等が有ると引っ掛かりますので、あらかじめ鞄の中に入れておくか検査場におかれているカゴに入れて、荷物と一緒に検査を受けてください。
たまにアクセサリーやベルトの金具などに反応して引っかかる事が有るかもしれませんが、係員の指示で再チェックを受けるだけです。
食べ物や飲み物については、厳しい持ち込みは制限はありませんが開封済みのペットボトルの場合は、上空の気圧の関係で中身が漏れる可能性があるので、鞄に入れて預ける場合や機内の頭上物入れに入れるときは開封済みのペットボトル等は入れないようにしましょう。
デジタル機器は種類によって、機内での電源オン・オフの可否が違うので注意が必要です。
ライターやスプレー缶にも持込制限が有るので↓こちらもチェックしておいて下さい。


http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/dangerous_goods.html
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/baggage2.html

飛行機に乗る場合、手荷物の扱いは預ける場合と機内持ち込みの二通りあります。
預ける場合はチェックインカウンターの近くに手荷物用のカウンター等があるのでそこで預けてしまうので、刃物など凶器になりうるものでも預ける事ができます。
ただしX線でかばんの中身をチェックして、爆発物や可燃物など搭載不可能な物は確認しています。
飲食物はもちろんの事、ハサミやドライバーなど凶器になる可能性が有るものについても、預ける荷物の場合は問題ありません。
携帯電話やゲーム機なども入れておいて何ら...続きを読む

Q機内では自分でお湯を入れるのはなぜ?

先日、全日空(国内線)に乗ったのですが、座席の前にあるポケット
の読み物に書いてあり気になったので質問します。

航空会社が出しているインスタントカップ麺がありますが、それを
機内で食べる場合、お湯は法令の関係で客室乗務員が注ぐことが
できず、乗客自身が入れなければならないそうです。
客室乗務員が入れるとなにか法に触れるのでしょうか?
いろいろと探したのですが答えが見つかりませんでした。
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

インスタント麺に湯を注ぐ行為がまさに調理とみなされCAが行うことができないようです
では機内食はといえば既に(地上で)調理済みなので問題ありません
インスタント麺位いいのではと思うんですけどね

余談ですが
国際線の場合は日本の法律が適用外のせい?か
CA自身が対応してくれるようです・・・不思議


人気Q&Aランキング