昨日が最終回だったと思うんですけど、結局最後はどうなったのでしょうか?
NHKのHPは見たのですが、途中までしかあらすじが出ていません。
おおまかでかまいませんので教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

結局、健(三宅 健)は試合で負け、小雪は健の戦い振りを見て自分の状況を


変えようとして、見合いをし見合い相手と結婚する決意を伝えに利根川ジムに
健人に会い来て、みんなに健人と別れる決意となずなに今までの自分の心境を
伝え、謝罪してその場を去ろうとしますが 健人は、小雪を引きとめようとして
会長に止められ、小雪は青森に帰った。
 なずなは、今までどおりの生活をしていく決心と、周りから4年制大学で管理栄養士の資格を取るための勉強を勧められ目指す決心をし、健人は河原でいじけているところを太陽となずなに励まされ、3人揃って歩いていく感じで終わりました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

結局、健人は小雪にふられちゃったんですね。ちょっと安心したような感じです。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/05/30 10:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHkドラマ小説の「こころ」

「こころ」の最終回を見逃してしまいました;
見てた方ぜひどうなったかを教えてください。
サイトなどあったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

花火師として再び浅草に戻ってきた匠は、こころへの思いはしまっておこうと心に誓っていた。
三社祭当日、新潟から優作の両親が上京。優作の父はこころに優作の夢を見たことを話す。夢の中で優作は前向きに生きるよう言っていたという。
祭りが終わり、こころは倖と優太を探しに出た。優作への思いをはせるこころの前に、匠が現れる。
こころは匠に
「優作さんが前向きに生きろって言っていたの。でも、優作さん私の夢には出てくれないの・・・。」
と、涙ながらに訴える。
思わずこころを抱きしめる匠。
そこへ子どもたちがやって来る。
こころは子どもたちの前で、匠に「好きです」と告白。
匠は「これからは4人で生きていこう。」と、決意する。

最後は、うなぎ屋で働くこころの店に、今までの主な出演者が勢ぞろいという感じでした。

いつも流すようにしかドラマを見ていないので、小さな間違いがあるかもしれませんが、だいたいこんなものでした。

それにしても、匠くんを見る度に「ウォーターボーイズ」を思い出してしまうのは私だけだろうか・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報