【初月無料キャンペーン中】gooドクター

カラオケ超初心者です。

選曲をしていると、原曲キー+2といった表記があります。
正直なところ、意味が良くわかりません。
ただ、原曲キーで歌うと歌いやすい気がします。

原曲キーとは何ですか?
また、カラオケとは一般に原曲キーで設定して歌うものなのですか?
それとも原曲キーの設定はカラオケ下手な人がするものなのですか?
(ちなみに私はかなり下手です)

gooドクター

A 回答 (7件)

原曲キーは、その歌手がCD出しててその歌手のキーという意味ではないでしょうか?



歌手は当然、声域が広いし、高いキーまで出せます。高いキーの方が声も大きいし聞く方にも届きやすいです。

しかし素人では高いキーはなかなか出せないし出せたとしても、音程が整わないでしょう。

それでその曲の歌手がCDで歌っているキーより少し下げて歌うと素人には楽になるのです。

原曲キーというのは素人では難しい高いキーの場合が多いですから、少し下げて歌うと楽と思います。

最近のカラオケはもともと原曲から2つ下げて設定がされた曲や1つだけ下げていたり、原曲のままだったりします。

歌手によってキーの高い曲はカラオケの会社が素人が歌いやすいようにそういう設定をはじめからしているのだと思います。上手な人は原曲キーに2つあげて原曲に戻して歌う人もいますよね。

この回答への補足

補足すると、声の高低に関してよくわからないことがあります。

+にすればするほど高音になり、声が低い人にとっては歌うのが難しくなる。
-にすればするほど低音になり、声が低い人にとっては歌いやすくなる。

という理解でよいのでしょうか?

補足日時:2007/05/27 19:20
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

音楽には疎いので、♯や♭の意味すら正しく理解しているか怪しいです。

キーというものは歌い手が自由に決めるもので、原曲キーでもなんでも歌いやすいもので歌えばよい。
キーが高すぎて歌えないときは、-にして低くすればいいという理解でよいのでしょうか?

お礼日時:2007/05/27 19:17

まずキーの設定に上手いも下手も無いです。


原曲キーは字のまま曲そのもの、アーティストが歌う時のキーです。
ちなみにキーを変えると音程もそれに合わせて変わるのでキーが合っていても慣れないと歌い難かったりすることもあるけど。だから自分は原曲キーで問題なく歌える曲だけ歌ってます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

原曲キーで歌える曲が一番ですね。自分も探してみたいと思います。

お礼日時:2007/05/29 22:32

基本的には、カラオケとは必ずしも原曲キーで歌う必要はなく、


自分の歌える/歌いやすいキーで歌うのが一番です。

ただ、カラオケにある程度以上慣れた人の中には
「原曲キーでないと歌いにくい」
という人が少なからずいるのも事実です。

オリジナルのCDを聴いて一緒に歌って練習してるのに、
オケのキーが原曲キーとずれてると、
それだけで練習してきたものと違うので歌いにくくなる。
また、絶対音感のある人は、
キーを変えられるととっさに対応できない。

ですから、原曲キーに設定する意味がわからないなら、
無理にしなくてもいいのです。
原曲キーというのは、ある程度以上カラオケに慣れている人、
ある程度以上カラオケにこだわりのある人がするものではないでしょうか。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私もカラオケだと突然歌いにくく感じる曲がたくさんありました。
キーが違っていたんですね。

そういった曲は原曲キーで歌ってみて、どうなのか調べたいと思います。

お礼日時:2007/05/29 22:34

ナンバー1です。

歌手によって原曲キーがバラバラですから+三とか、決まらないと思います。目安としかならないと思いますしカラオケによってはもともと原曲より高かったり低かったりします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何度も回答を頂き、本当にありがとうございます。

キーについてだいぶ理解することができました。
キー設定をしっかりとしてよりカラオケを楽しめればと思います。

お礼日時:2007/05/29 22:32

No.1です。


>キーというものは歌い手が自由に決めるもので、原曲キーでもなんでも歌いやすいもので歌えばよい。
キーが高すぎて歌えないときは、-にして低くすればいいという理解でよいのでしょうか?
↑まさにその通りだと思います。
原曲というのは所詮、その歌手が歌いやすいキーである場合や、もしくはその歌手でさえ多少無理して高いキーでレコーディングしたとしても、そのCDの楽曲のキーが原曲キーという事です。すなわち歌い手が自由に決めているものです。

>+にすればするほど高音になり、声が低い人にとっては歌うのが難しくなる。
-にすればするほど低音になり、声が低い人にとっては歌いやすくなる。
↑+にすればするほど高いキーになり、-にすればするほど低いキーになります。声が低い人は+より-の方が歌いやすくなる可能性が高いですし、声が高い人は、-にしすぎると歌いづらくなるかもかも知れません。
高音や低音という表現の仕方は少し違うのではないかと思います。キーではなく、音楽のバスとか重低音とかわかりますか?そういうときに使う言葉と思います。高いキー、低いキーの方が適切かと思います。しかしかといって、声が低い人も-にしすぎると歌いつらくなるし、反対に高い人も+にしすぎてもだめですから、結局はその人にあったキーという事になりますね。

FとかCは音階のことなんですが、CよりFの方が高いのです。曲はどんな曲でも音階を変化できます。ヘ長調とかハ長調は聞いたことありますか?音楽の時間を思い出してください。Fはヘ長調でCはハ長調です。ヘ長調の方がハ長調より全体的にキーが高いしピアノでいう黒い鍵盤もよく登場しますから少し難しいんですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

わかりやすい解説で非常に助かりました。

ただ、皆さんの回答を見ているともう一つ疑問が・・・
キーというのは声の高低ではないとのことですが、どんな曲を歌うにしても
自分のキーさえわかっていれば、そのキーで歌うのが歌いやすいのでしょうか?(ほとんど全ての曲を+3で歌うなど)

お礼日時:2007/05/27 22:29

No.2です。


回答の補足をさせていただきます。

”C"とか”F"は音程と考えてください。

ド レ ミ ファ ソ ラ シ
↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓
C D E F  G A B

また、自分のキーの確認のしかたですが、特に音程とかを意識しないで、普段しゃべっている声(音)で「アー」(別にア出なくてもいいけど)と発声した時の音程がドレミ…の、どの音かである程度確認できます。友人にピアノやバイオリンなど出来る人がいたら、その人に聞いてみても良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度目の回答ありがとうございます。

自分では声がどの音なのかわからないですね・・・
しかし、参考になりました。

お礼日時:2007/05/27 22:27

原曲キーは、その楽曲のオリジナルキーです。


原曲キーで歌いやすいのは、
1.聞きなれているから
2.自分のキーがあっている
等が考えられます。

キー設定は、上手い、下手では無く自分のキーに合わせるものです。

例えば、自分のキーがFで歌いたい曲がCの場合、3度下げるのが普通ですが、高音が出るのであれば4度上げるとか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

キーは自分に合わせて自由に設定してよいのですね。
今までキーをいじったことがなく、歌いにくいと感じることが多々ありました・・・

最後の一文の意味は音楽オンチの私にはよくわかりません(^^;

お礼日時:2007/05/27 19:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング