マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今月末、イスラエルに行きます。11日間の予定です。

デジカメ3台ほど持っていって(同行者2名)、充電器も2台持って
いって(240V対応ACアダプタ/日本用コンセント)、電気ひげそり(240V)
なども充電する必要ある場合、日本で売ってるACタップ(OAタップ)を
持っていったほうが変換プラグが1個で済んでイイと思ったのですが、
日本の一般のOAタップって100VACの表記しかないですよね?

明日秋葉原に行くんですが、海外で多数の240V対応機器を同時に
1口の空きコンセントから使いたい場合、やはり240VAC対応の
テーブルタップを購入する必要があるんでしょうか?
どうかご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/06 17:36

 質問者様のお使いになるのは、業務用でしょう。


お店の方にそのことを話して240Vラインのコンセントが欲しいと
話して購入しないと100V用ですと過熱します。1台だけなら
簡単なタップも旅行会社やホテルから入手できます。

 使用する数や使用する時間連続ですと危ないです!!
    • good
    • 0

電気は電圧が高いほど細い電線でも大丈夫なはずですので、100Vのタップを240Vで使用するのは問題ないのではないでしょうか? あくまでタップだけの問題ですが。



でも電気製品は240V対応のようですので問題ないですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうか!ん?待てよ?電圧が高ければ電源線の抵抗は同じだから
電流値は2倍になりますよね。違いますか?

勘違いだったらごめんなさい。機器のほうは、すべて240V対応で、
プラグ形状が日本タイプなだけです。

どうかご教示ください。

お礼日時:2007/07/06 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200V地域で100V用コーナータップは使えますか

最近は充電が必要な旅行用品が爆発的に増えたと思います。

私の場合・・・
1.デジタル一眼カメラのバッテリー
2.コンパクトデジカメ(サブカメラ)のバッテリー
3.ビデオカメラのバッテリー(持っていく場合)
4.携帯電話のバッテリー
5.タブレット
6.モバイルWIFIルータ
7.場合によっては、ホテル用有線lan用のアダプタへの給電

これだけの機器に給電するために国内では、以下のようなタップを2個持参しています。
http://www.amazon.co.jp/Yazawa-STCS154WH-%E6%A5%B5%E5%B0%8F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%97-4%E5%80%8B%E5%8F%A3/dp/B001M71JZU

最近行く海外は、100v~110vぐらいの地域なので問題なくタップを使っていました。

プラグアダプタ(変換プラグ併用)

今回 220vの電圧地域へ旅行します。この方法で何とか大丈夫でしょうか?
電圧が二倍なので不安に感じています。

旅行用電圧変換トランス使用なら良いのでしょうが、めったに使わないし重いです。
海外旅行で、電気製品をたくさん持参する人はみなさん、どうしているのでしょうか?
私の場合は今のところはパソコンまでは持参していません。(タブレットで我慢)
今にはパソコンも持っていくかもしれません。
どんどん装備が増えて参っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の場合は撮影を主な目的とした旅行なのでカメラ関係の充電機器が多いのでしょうが、
一般の人でも、最小の構成は、スマホか携帯電話 デジカメぐらいはあるでしょう。
同行者とツインルームに泊まればコンセント不足です。
(私にはスマホのカメラ機能で満足する人が理解できない。) 

(注)ドライヤーなど消費電力が大きい電気器具は使いません。

最近は充電が必要な旅行用品が爆発的に増えたと思います。

私の場合・・・
1.デジタル一眼カメラのバッテリー
2.コンパクトデジカメ(サブカメラ)のバッテリー
3.ビデオカメラのバッテリー(持っていく場合)
4.携帯電話のバッテリー
5.タブレット
6.モバイルWIFIルータ
7.場合によっては、ホテル用有線lan用のアダプタへの給電

これだけの機器に給電するために国内では、以下のようなタップを2個持参しています。
http://www.amazon.co.jp/Yazawa-STCS154WH-%E6%A5%B5%E5%B0%8F%E3%82%B3%E3%83...続きを読む

Aベストアンサー

既回答とお礼欄を拝読しました。
私も、お買いになろうとしているタップ使っていますが便利ですよ。
ロード・ワリヤーのは安心ですね。これ上にゴーコンのプラグ変換アダプタをセットできる構造になっているんですよ。
お持ちのガシェットの充電器ならほぼ240VまでOKでしょうし、このゴーコンタップを使えばPC用アダプタのようにケーブルを通して給電するタイプでも大丈夫ですね。
タップは日本やアメリカのAタイプは勿論、Bタイプもささりますし、タップ自体がBタイプですから、イギリス、シンガポールなどのBFのコンセントにも挿せます。韓国もOKだったですね。
昔日本で普通に売られている125Vまでタップをシンガポールで挿してPC充電に使った友人が、ものの5分でタップから煙が出て使えなくなりました(私の目の前で)。
今お持ちのタップはそういう運命になると思いますよ。電流が低いから安全ということはなく、電圧が高いとやられます。

Q海外で日本製たこあしを使えますか?

こんにちは。今度マレーシアに出張するのですが、いつもアジアのホテルの電源の少なさに困っていました。とある人が「日本のたこ足装置(三つくらいさせるもの)を間にかませればOK」というのですが、可能なのでしょうか?
「コンセント→海外用コンセント口に変換(サスコム等)→日本製たこ足→日本製機器(海外対応なので変圧器はいつもナシ)」と言った具合です。日本製たこ足には、合計で1500Wまで、等は書いてありますが・・ちなみに渡航先の電力は240ボルト 50ヘルツです。デジカメや携帯等、故障すると仕事に支障が出そうで、確認してみないと恐くてトライできません・・
なにとぞよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

 所謂「たこ足」は各差込口が並列になっております。各コンセント差込口の電圧は同じで電流が分流されます。
 海外電圧コンセント(マレーシア240V)に変圧器使わず直接たこ足を差すと、各差込口がそれぞれ240V配分されます。日本製で100V仕様の製品はそこに差さないほうが良いと思います。
 100V・240Vの両方に対応する製品は使えると思います。
 
 日本商用電圧(100V)に変換する変圧器を使用し、その変圧器にたこ足を差した場合、たこ足のコンセントにはそれぞれ100Vが配分され、日本製日本国内仕様の製品は使用できます。

 最大使用電力ワット(W)ですが、電圧(V)×電流(A)=電力(W)と考えます。機器に定格ワット数が記載されていなければ、電流×電圧がワット数になりますので、たこ足に差した機器の合計ワットが定格以下になれば、発熱に関して補償範囲内となります。
 抵抗に電流を流すと熱が生じます。あまり多くの機器を同一たこ足で使用すると、熱が多くなりすぎてトラブルの原因となり、最悪の場合電気火災の原因となります。
 
 一般に、熱源(電気ストーブ、ドライヤー、ポット)などはワット数が高いです。それに対してPCは消費電力が少ないのですが、PCの安定動作には安定した電力が必要となり、電圧不足によるPC不具合の可能性もあります。

 所謂「たこ足」は各差込口が並列になっております。各コンセント差込口の電圧は同じで電流が分流されます。
 海外電圧コンセント(マレーシア240V)に変圧器使わず直接たこ足を差すと、各差込口がそれぞれ240V配分されます。日本製で100V仕様の製品はそこに差さないほうが良いと思います。
 100V・240Vの両方に対応する製品は使えると思います。
 
 日本商用電圧(100V)に変換する変圧器を使用し、その変圧器にたこ足を差した場合、たこ足のコンセントにはそれぞれ100Vが配分され、日本製日本国...続きを読む

Qドイツのプラグは C か SE か

ドイツへ行きます。
パソコンを持ってゆきますが、100V~240V対応型なので、電圧に関しては問題ないと思います。
問題は、コンセントプラグ(電源プラグ)なのです。

「地球の歩き方」には、Cタイプが一般的で、一部地域にSEがある、と書いてあります。
秋葉原等の店頭で見ると、ELECOM は SEと断定してあります。
他のメーカーだと、大抵は C だと書いてあります。
インターネットで調べても、Cが優勢で、もしかしたらSEかもしれないが、その可能性は少ないというような記述が多いです。

エレコムを信じて秋葉原でSEを買ってきました。
私の知り合いが、ドイツで買ったという電化製品を持っていたので、SEプラグと比べてみました。2本の丸棒の幅も太さも同じだと思います。ただし、この電化製品は10年以上前にドイツで買ったそうです。ドイツをあちこち旅行したけれども、このプラグで使えなかったことはないと言っています。欧州共同体になってから変化があったでしょうか。

心配なので、結局Cも持っていくつもりになっていましたが、今回の旅行の同行者にも尋ねられて、やはり結論を出したくなりました。

どなたか教えてください。

ドイツへ行きます。
パソコンを持ってゆきますが、100V~240V対応型なので、電圧に関しては問題ないと思います。
問題は、コンセントプラグ(電源プラグ)なのです。

「地球の歩き方」には、Cタイプが一般的で、一部地域にSEがある、と書いてあります。
秋葉原等の店頭で見ると、ELECOM は SEと断定してあります。
他のメーカーだと、大抵は C だと書いてあります。
インターネットで調べても、Cが優勢で、もしかしたらSEかもしれないが、その可能性は少ないというような記述が多いです...続きを読む

Aベストアンサー

1.と2.を書いたものですが、コンセントの形とオスメスをうまく言葉に出来なくて書いてるうちに混乱しちゃったようです。
自分で読み返してみても分かりにくい説明になっていてほかのみなさんにも誤解を与えてすみません。

「Cが入らないコンセントは(ドイツにもフランスにも)あるが、SEが入らないコンセントはない、ということになります。」

これ、言いたかったことと正反対です。ホントにごめんなさい。
出っ張りの先に2つ飛び出しているCタイプならヨーロッパどこでも使えます。

Q220Vまで対応している電源タップ

海外の製品で220Vの製品を使いたいのですが、
電源タップについても220Vまで対応している
ものを探しています。
普通の電気屋さんに売っているものはどれも125V
までしか対応していません。

下記の条件の電源タップを探しているのですが
ご存知である方おられましたら教えてください。

・220Vまで対応している。
・コンセントの口が5つ程度ある。
・多少高くてもいいが安定しているもが良い。

一応コレガ製の下記製品を購入したのですが、
長時間には対応していないようで、口が3つしか
ありませんでした。
http://corega.jp/prod/mpca-wpt/

Aベストアンサー

まずひとつ質問ですが海外製 220Vの製品を日本国内で使用するのですか?

製品が100Vでも動作すると仮定して日本国内で使用するのなら特殊な電源タップは必要ありません。
コネクタの変換プラグだけで問題ありません。

製品が100Vで動作しないすると
日本国内では220Vは供給されていないので動作しません。
220Vを自分で変圧してでも使いたいのであれば220V対応電源タップが必要です。

100V用と220V用の違いは単純にプラグの形状と材質の違いです。220Vが流れても発熱で溶けたり、発火しないようなケーブルを使い、220V用プラグ、コンセントで電源タップを作ってあるだけです。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/sacom/399399/464554/464523/

Q海外で電子機器を充電する、「タコ足」について教えて下さい。

海外旅行(ドイツ(220V)・スイス(220V)・オーストリア(220V))での電子機器(デジカメ・ビデオ・パソコン)充電用にマルチプラグを購入しましたが、同時に複数の機器を充電する為に、俗に言う「タコ足」器具との接続が必要です。以前、電気店で購入しましたタコ足には「15A-125V」と明記されています。日本で販売されている商品につきましてアドバイスをして頂けたら幸いです。宜しく、お願いします。

Aベストアンサー

現地到着後にスーパーマーケットや雑貨店でタップ(延長コードつき器具)をお買いになってはいかがですか?私も以前フランスのパリでCタイプのタップを買い、海外旅行では便利に使用しています。日本国内では、入手できませんが、現地では、比較的容易に買えます。

Q海外から日本の携帯電話への電話番号

海外の固定電話から日本の携帯電話へ電話をしてもらう時の
電話番号の記入の仕方を知りたいです。

番号が090-1234-5678の場合
「発信国の国際アクセス番号-81-90-1234-5678」
になると、携帯会社で聞いたのですが
企業相手のため、どの国から発信するのかわからなくて
国際アクセス番号を直接記入できません。

日本語の通じない外国の方へ紙に書いて番号を知らせる場合
どうやって書けばいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国際発信の場合の電話番号を通知する時のお約束は頭を+にすることです。あとは先方がそれぞれ利用する電話会社の国際発信の規則に従って頭の番号を適宜付けます。
ですのでご質問の例で言えば
+819012345678
と表記すればその辺の常識がある方には通じます。

Q220V AC電源の分配について教えてください。

今度ツアーで中国旅行に行きます。

以前海外旅行に行った時、ホテルでAC電源が一箇所しかありませんでした。
その時は二人だったので、電気の利用は片方が終わるまで待ちました。

今回3人で行くので、同じ部屋の3人が同時に電気を使いたくなったとしたら相当待つようになります。

そこで、手軽に電気を二分配、もしくは3分配する方法はありませんか。

日本で使っている分配器は 15A125V と書かれているので多分使えないと思います。

皆さんは海外で同時に電気を使いたくなった時どのようにしていますか。

Aベストアンサー

トリプルタップ(画像のようなの)を持ってます。
日本製:P電工15A125V
中国製:?社製12A250V

電熱系には使っていませんが、ACアダプタ(合わせて200W程)での利用はどちらも問題なく使えています。

日本製は分解不能なので中は見えません。
中国製は+ネジで分解できますが、ハッキリ言って作りがチャチです。
ただメリットは、A型C型何れのプラグも差し込める兼用になっていることです。


取り敢えず、日本で家にあるのを持っていく。
現地で見掛ければ、買ってみる。
で、いいと思います。


人気Q&Aランキング