はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

旅行の便利グッズ2位に入るくらいにスーツケースベルトは必要性の高いもののようですね。


検査のために取り外されることもあるようなので、旅行先によって種類を決めたほうがいいようです。

・旅行を快適にする便利グッズBEST5 [旅の準備・お得・便利] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/55519/5/

A 回答 (11件中1~10件)

スーツケースベルトの目的は、3つあります。


2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。
    • good
    • 52

スーツケースのベルトは必要です。


当方は回答者の中にもありましたが、世界一頑丈といわれる
スーツケースを3つもっていますが、
3つとも開いた経験を持っています。
カバンの性能を過大評価しすぎてベルトをしていなかったのが
原因です。
ターンテーブルでバックリ開いた自分のスースケース見たときの
ショックは思わず笑っちゃいました。
原因は飛行機から搬出時の落下。
30キロ以上の自重では落下の衝撃に耐えられないようです。
ベルトは転ばぬ先の杖ですね。
    • good
    • 51

私は飛行機に預ける時だけ使って居ます。



しかしターンテイブルやチェックインの時見ていると
ベルトをしているのは日本人で、他の国の人はしていないのが
殆どです。
    • good
    • 47

まず、必要かどうかという点では、必要「では」ありません。


あった方がいいかもしれません。

役に立つのは、検査のために、あるいは盗難や乱暴な取り扱いのためにロックが壊れて、スーツケースが閉じなくなった場合に、ベルトで留めておくことができるという場合でしょう。
    • good
    • 24

私自身はゼロハリバートンのスーツケースを


愛用していますが、どんなに乱暴に扱われても
衝撃で自然に開く事は絶対にありません。
ただ、スーツケース自体は凹みが出来ますが・・・
もちろん中のものが壊れる事もありません。
購入なさったスーツケースの種類にも
よりますが、構造上頑丈なものであれば
ベルトは必要無いと思いますよ。

あと、常識的な事ですが、海外で
車のトランクに貴重品を入れないのと同じで
盗難防止と言う意味では
中に貴重品を入れない事に限ります。
    • good
    • 25

私はTSAロック付のスーツケースを持っているのでいらないと思っていたのですが、この前ハワイに行った時には(アメリカ圏内だからか)TSAロックのスーツケースであっても鍵を掛けないでくださいと言われました。



なのでベルト無しで開いてしまわないか不安でしょうがなかったです。

アメリカ圏内ならベルトあった方がいいです。
    • good
    • 20

トランクは、ラグビーボールかサッカーボールのように乱暴に扱われますので、本体のロックに絶対的な堅牢性あるなら必要ないでしょう。


ロックが危ういようでしたら、必携です。
引きちぎられてしまう場合もあります。
値段もそう高くはありませんので、1本持っていても困る事はないはずでしょう。
目印なら「布製のガムテープ」や「ビニールテープ」をべたっと貼っておくのが簡単安上がりです。
    • good
    • 23

過去何回も海外旅行を(主にヨーロッパ)していますがスーツケースベルトをつけたことはありません。



目印のためには持ち手のところにバンダナを縛ったりしています。
    • good
    • 27

アメリカなどは、施錠すると無理やりにこじ開けられてしまうことがあります。

なんとかという国際標準の鍵であれば、施錠しても大丈夫ですが・・・(名称を失念してしまいました (^^ゞ )
ジッパーでないロック式の鍵だとすると、輸送中にロックが外れてケースが空いてしまうことがあります。パッカリと開いて、到着ロビーのベルトコンベアーで、無惨な姿で自分のスーツケースを発見するのは、身の毛がよだちます。それを防ぐためにはベルトは必需品です。
    • good
    • 20

どこの国に旅行されますか?


アメリカだとしたら、スーツケースベルトを買った方が良いと思います。
というのも、鍵をかけられないため、乱暴に扱われると簡単に開いてしまう
からです。(最近のものは、共通の鍵で開くようにできているものもあり、
その場合は施錠できますが)

それ以外の国でしたら、特に必要ないと思います。私は、かなり変わった形
で、しかもピンクのスーツケースですので、目印も必要なく、
そのためスーツケースベルトはしていませんでしたよ。
    • good
    • 17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTSA搭載のスーツケースにベルトは必要?

はじめまして。
今度、海外旅行に行くためにTSA搭載のスーツケースを購入しました。
スーツケースベルトも用意した方がよいでしょうか?

ネットで調べてみたら、荷物の受け取りの時にスーツケースが開いたままの人とかいるって書いてあったりして不安なのですが、それはTSA搭載のスーツケースでもありうるのでしょうか?

どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かって居ないスーツケースのどちらに貴重品が入って居る確率が高いと考えるでしょう?

盗む人は時間勝負です。開けるスーツケースも、貴重品が入っている様を狙わないと割に合いません。

でも、カギが掛かってれば、開けるのに時間がかかるから狙いにくくなる。手間が掛かる方を狙わないのは、防犯の常識でしょう?と言われるでしょう。
でも、スーツケースのTSAカギなんて、共通キーは、100円も出せばどの種類でも幾らでも手に入るんです。
これで、開ける手は無なくなります。
そうじゃなくたって、アルミトランク以外なら、スーツケースのカギを本気で壊すなら、1分も掛からずにマイナスドライバー1本で簡単に壊して開ける事は出来るんです。
これが、カギを開ける側から見た、TSAやスーツケースのカギの現実です。
これを考えれば、スーツケースにカギを掛ける事の無意味さが判ると思います。

なので、スーツケースにカギを掛けるなんて、壊される可能性が上がるだけで、意味がないんです。
そういう考えから私は、カギを掛けません。

私が使うのはジッパータイプの物ですが、TSAのカギが付いて居ても、そのカギを使う事はありません。
ジッパーの合わさる部分が開いてしまうのを防ぐために、せんべいなどの袋についている針金で止めておく程度です。
スーツケースバンドは、ジッパーに掛かる力を助けるために、使います。
勿論TSAなんて使いません。

鍵なんかかけないほうが壊される心配もありませんからね。


バンドは何かのショックでスーツケースが開いてしまうのを防ぐために、使って居ますので、必ず使いますけどね。


TSAのカギはおもちゃのレベルの物ですので、過信しないようにされて下さいね。
日本人って、カギさえついていれば金庫のように安全だと過信する人が多い物ですので・・・
スーツケースで、TSAだTSAだとさわぐのって、日本人位ですからね。
海外で本当に心配で開けられたくない人は、TSAなんて使わずに、空港にあるラッピングサービス(サランラップの様なラップでぐるぐる巻きにするサービス)が有ったりしますからね。

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かっ...続きを読む

QスーツケースにつけるNAMEタグ

今週末に海外旅行するのですが、スーツケースに旅行会社から貰ったNAMEタグをつけます。
このNAMEタグには名前・住所・電話番号の欄があり、
名前の欄には既に、ローマ字表記で名前が書いてあります。

(1)住所は自分で記入するのですが、やはり日本語よりローマ字の方がいいですよね?
どっちでもいいかな?と思ったりもするのですが、
ヨーロッパで乗継便なので、スーツケースが行方不明になった時の為に、ローマ字表記の方がいいのかな?と思ったりしています。
住所欄の一番最後に「JAPAN」と書いてあります。

(2)ローマ字表記する際の書き方の順番を教えてください。
○県○市○区○台○丁目○番地でしたら、
どの順番に書けばよいでしょうか?

(3)海外旅行は何度か行ったことがあるのですが、
パスポートの住所欄は未だに何も書いていません。
この際、書こうと思うのですが、これはローマ字より日本語の方がよいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号については自宅住所を書いた上に付箋紙を貼り(透明なカバーの下なので輸送中にはがれることはありません)、その時の行き先(ホテルや友人宅)の情報を書くようにしています。帰国時にはそれをはがして自宅住所が見えるようにします。例えば、ヨーロッパへの往路でロストバゲッジになり、フライト名の明記されたタグも紛失してしまった場合、そのまま自宅に荷物が戻ってしまっては困りますから。

ローマ字表記はした方がいいと思います。海外の空港職員で日本語の読める人は少ないでしょうし。
住所は、例えば東京都渋谷区神南1-1-1なら、
1-1-1 Jin-nan, Shibuya, Tokyoとなります。
福岡県福岡市のように都道府県名と市名が同じ場合はFukuoka-shi, Fukuoka-kenと書くと混乱しません。

パスポートの住所欄と緊急時連絡先は書いておいた方がいいと思います。何らかの事故や事件に遭った場合に、その情報がないと家族や親族に連絡がつきにくいでしょう(その情報がないと、日本公館を通してパスポート番号を照会しないと日本の住所がわからない)。日本公館は現地の祝日と日本の祝日の両方が閉館である上に、時差もあるので身元照会には何日もかかる場合が珍しくありません。

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号につい...続きを読む

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Qスーツケースに名前書きますか??

こんにちは。
11月にヨーロッパに旅行にいきます。
そのためハードタイプ(カチカチのやつ)スーツケースを買ったのですが、
外側にアルファベットで名前のシールを貼ろうかと考えたのですが、
必要でしょうか??
逆に貼らない方がいいでしょうか?
たまに違う国に荷物を送られたり、間違って持って行かれたりすると聞いたことがあるので・・・
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ニューヨークで下記の様な事件が多発した事が在ります。 空港を出たビジネスマンが迎えに来た運転手から強盗に遭ったそうです。 ドライバーはスーツケースに書かれた名前から 言葉巧みに迎えのドライバーと称して騙したのです。 その人も迎えを頼んでいたので信用したそうです。

 スーツケース等の表に大きく名前などを書くのは危険だと思います。 迷子になったスーツケースを捜索する場合には 自分で見つけ易く、間違って持って行かれない為にも 特徴的な物をスーツケースに付属させる方が安心では? ステッカーを色々貼るのは余りに一般的です。 

 網の中にスーツケースを入れている人を見た時は感心しました。

Q「機内持込の液体は100ml以下」はスーツケースでも同様ですか?

ここ2~3日でハワイへ旅行へ行く準備をしています。
そこで初めて液体類の持込の規制があることを知り、こちらで
いろいろ聞いたりサイトで調べたりして準備してきました。

でも毎日何時間もパソコンの前で調べているうちに、いろんなものを
読みすぎてちょっとわけがわからなくなってきています。

「機内への液体、ジェル等の持ち込みは100ml以内の容器に入れ、規定の大きさのジップロック1つに入る分だけなら持ち込める」は
何を入れていく必要があるのか、機内で何が必要かをようやく理解しはじめ、少しずつ用意ができてきました。
でもふと「機内って、スーツケースも飛行機内、つまり機内だから、
スーツケースに入れる分も100ml以内でないといけないのだろうか」と
疑問に思い始めました。またカミソリ等も持ち込めないとありましたが、これもスーツケースでもダメなのでしょうか。
機内への持込、という意味がとにかく飛行機に乗せてはダメ、という
意味なのか、座席の部分に持ち込みはダメだけど、「ダメ」とされているものでもスーツケースの中なら100ml以上の液体やカミソリなども
入れても大丈夫なのでしょうか。

もうほんとにわけが分からなくなっています。
こんな質問で大変申し訳ありませんが、そこのところを分かりやすく、というか私でも分かるように説明していただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

ここ2~3日でハワイへ旅行へ行く準備をしています。
そこで初めて液体類の持込の規制があることを知り、こちらで
いろいろ聞いたりサイトで調べたりして準備してきました。

でも毎日何時間もパソコンの前で調べているうちに、いろんなものを
読みすぎてちょっとわけがわからなくなってきています。

「機内への液体、ジェル等の持ち込みは100ml以内の容器に入れ、規定の大きさのジップロック1つに入る分だけなら持ち込める」は
何を入れていく必要があるのか、機内で何が必要かをようやく理解しはじめ、...続きを読む

Aベストアンサー

スーツケースを航空会社のカウンターで預けるならば、ハサミや
液体もOK。これは、荷物室で運ばれ、乗客が機内で取り出せないから、
ハイジャックや破壊活動に使用できないから。

持ち込み制限は、手荷物で客室に持ち込む物品に限られます。
ハサミなどの凶器を取り出して乗員・乗客を脅したり、液体を混ぜ合わせて
爆発物を調合しようとするから。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/13_motikomiseigen/index.html

Qスーツケース。フレーム開閉か、ファスナー開閉か?

月末に3泊4日でソウルに行きます。
持ってるスーツケースが、75cm*50cm*30cmくらいの大型なので、
新しく買おうと思っています。

そこでですが、、、
フレーム開閉(?)のものにするか、ファスナー開閉のものにするかを
悩んでいます。

※今持ってるのは、10年近く前に買ったフレーム開閉で、
TSAロック未対応のものです。

機内持ち込みはしない予定で、荷物も少ない方だと思うのですが、
それぞれの長所、短所を教えてもらえませんか?

大きさは、高さが60cm弱のものを買おうと思っています。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スーツケースは、フレーム開閉、ファスナー開閉という分類だけでなく、ハードタイプ、ソフトタイプという分類もあり、ハードの中でもフレームとファスナーとに分かれます。

まずハードかソフトかという点では、ハードは材質的に頑丈なものが多く、投げられたりぶつけられたりしても、傷はつきますが中身は安心できることが多いです。色も豊富です。
また、一旦閉めてしまうと全開しないと中身が取り出せませんし、寝かせてばっと広げる必要がありますので、扱いが面倒でスペースも取ります。

ソフトはナイロン製が多く、バリスティックナイロンのような頑丈なものでも外からの衝撃にはやや不安があります。安物は別として、色はハードよりは少ないことが多い気がします。
また、立てたままファスナーを一部だけ開けて物を出入れでき、外側に小さいポケットがついているモデルが多いので、書類や雑誌、小物の出し入れが容易にでき、使い勝手はハードよりずっとよいです。

フレームかファスナーかという点を中心に見ると、フレームはずれると閉まりませんから、容量を含めて収納をきちんとする必要がありますし、上記のとおり立てたまま開閉は困難です。
ファスナーは上記のとおり一部開閉が可能であり、フレームタイプが両側に1/2ずつ収納するのに対し、ソフトタイプのファスナーは、フタ部分は薄く収納スペース側が深い構造が多いため、フタを壁に立てかけて出し入れができ、スペースを取りません。
また、モデルによっては文字通りスーツを入れられるガーメントが装備されているものもあります。
冒頭で書きましたハードタイプでファスナー式(最近流行ったリモワサルサはこのタイプ)は、ファスナーの開閉の容易さとハードのボディの良さを兼ね備えたものといえますが、ハードボディをファスナーで閉めるのは、実は慣れも必要で、案外面倒です。
いろいろ書きましたが、頑丈なバリスティックナイロンのソフトタイプでファスナー開閉は、扱いが容易で、あまり重くなく比較的オールマイティに使えます。ただし雨には少々弱いです。(今まで中がぬれたという経験はありませんが)
ハードタイプのフレームは、オーソドックスで安心できるものですが、収納に柔軟性がなく、広げるスペースが必要で(広げると中が丸見えになります)、重量はポリカーボネートではないものはやや重くなりがちです。
ハードタイプのファスナーは、衝撃には安心できますが、やや扱いに慣れが必要なのと、広げたときにはスペースが必要な点はフレームと同じです。重量も同じことです。
あと細かいことですが、手で引っ張るハンドル構造がソフトは本体に影響することが多く、収納の底がでこぼこしているものも多いですが、ハードは比較的平らなものが多いように思います。
結局安心できるメーカーで、開け閉めの容易さ、広げたときのスペース、小物の収納の可能不可能、重量、車輪のスムーズさなどをひとつひとつ確認して選ぶのがよいと思います。
ちなみに車輪は4輪のほうが、引っ張るときは楽ですが、電車の中などでは勝手に動き面倒です(最近の高いモデルでは車輪ロックできるものもあります)が、2輪は引っ張るのはやや4輪より面倒なものの、立てれば動かなくなり、安心できるという点もお忘れなく。

スーツケースは、フレーム開閉、ファスナー開閉という分類だけでなく、ハードタイプ、ソフトタイプという分類もあり、ハードの中でもフレームとファスナーとに分かれます。

まずハードかソフトかという点では、ハードは材質的に頑丈なものが多く、投げられたりぶつけられたりしても、傷はつきますが中身は安心できることが多いです。色も豊富です。
また、一旦閉めてしまうと全開しないと中身が取り出せませんし、寝かせてばっと広げる必要がありますので、扱いが面倒でスペースも取ります。

ソフトはナイロン製...続きを読む

Qスキミング防止のパスポートカバー 必要ですか?

昨日、再度新しくパスポートを受け取りに行きましたら、今はパスポートにicチップが内蔵されているみたいで、びっくりしました。カバーを購入しようと思いましたら、種類がいろいろありまして迷いました。

パスポートのicチップのスキミング防止カバーが売られていたのですが、
いろいろな疑問があります。
(1)パスポートのicチップをスキミングされたとしましたら、どんなことに悪用をされる可能性があります  か?
(2)偽造パスポートなどに使用された場合に、どんなことに使われる可能性がありますか?(犯罪の種類)
(3)どの国の方面がスキミングに注意したほうがいいのか?など被害状況に関することが知りたいです。
(4)スキミングをされやすい年齢はありますか?(幼児・子供や60歳以上でもスキミングをされる可能性は、若い成人と比べてどうですか?)
(5)スキミングをされて、偽造パスポートで犯罪に巻き込まれた場合、自分は捕まりますか?(自分にどのような影響がありますか?)

以上、(1)~(5)まで分かりましたら御回答をよろしくお願い致します。
(質問に対する否定的なご意見は、ご遠慮をお願い致します。)

昨日、再度新しくパスポートを受け取りに行きましたら、今はパスポートにicチップが内蔵されているみたいで、びっくりしました。カバーを購入しようと思いましたら、種類がいろいろありまして迷いました。

パスポートのicチップのスキミング防止カバーが売られていたのですが、
いろいろな疑問があります。
(1)パスポートのicチップをスキミングされたとしましたら、どんなことに悪用をされる可能性があります  か?
(2)偽造パスポートなどに使用された場合に、どんなことに使われる可能性がありますか?(犯罪...続きを読む

Aベストアンサー

パスポートカバーなんて今もつけるものなんですか?
入管では外す必要があるのであまり意味ないかと
思うのですが。
スキミングについても同様ですよ。

(1)~(5)の質問ですが、スキミングされることで
何らかの犯罪に巻き込まれたり、不利益を被ることが
前提に書かれていますが

「そもそもスキミング行為に遭っても犯罪には結びつかない」

というのが結論です。

10cm程度まで近接しないと通信しないですし、情報も
暗号化されているということになっています。恐らくは
その他にも公開されていないセキュリティ対策がなされている
はずです。

万一読み取られたところで、その情報を持ち帰れるわけでは
ないですし、どうにもしようがないです。さらにその情報を
持ち帰れたとしても、ICへの情報の書き込みはできませんし、
紙のページにある写真や名前も同じにしなければなりません。
偽造のしようがないのです。

これも「いたちごっこ」でいつかは破られるのでしょうけど、
現時点ではスキミングすることも困難、スキミングしても
偽造することはさらに困難ということです。

Q機内持ち込みできる?できない?

来週西海岸へ行きます。
初めての海外旅行なので、わからないいことだらけです。

(1)以下のものを機内に持ち込もうとしておりますが、ダメなものはありますか?

 ・お菓子(かっぱエビせんやポテチの小袋、チョコなど)
 ・ニンテンドーDS
 ・携帯電話(music playerとして使用するつもり)
 ・歯磨きセット
 ・薬セット(かぜ薬・胃薬・オロナイン・目薬など)
 ・化粧道具一式(ローションなど含む)

(2)化粧道具の中に眉カットバサミと毛抜きをいつも入れているのですが、それは持ち込めないでしょうか?

(3)長時間のフライトはどうやって過ごせばストレスがかかりませんか?

いろいろと教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

○は機内に持ち込めるもの。×は機内に持ち込めないので、預け荷物の中に入れる。
・お菓子
  かっぱエビせん ○
  ポテチの小袋  ○
  チョコなど   ○
  カップヌードルなど、牛肉が使われているものは、アメリカに持ち込めません。
  成田(または関西)で出国手続き終了後、購入したミネラルウォーターやジュース、ゼリー状の
  お菓子などは、機内に持ち込めないので、全部食べたり、飲んでください。

・ニンテンドーDS ○
  但し、離陸後シートベルト着用サインが消えるまでの約10分間と、
  着陸前のシートベルト着用サイン点灯後約10分間、合計20分間は使用できません。
  iPod、デジタルカメラ、ビデオカメラなどの電子機器も、この規則が適用されます。
  地上の景色が撮れないのが残念です。レンズ付きカメラを使いましょう。

・携帯電話(music playerとして使用するつもり)
  機内には持ち込めます。でも、電源を入れることが出来ないので、music playerとして使用できないでしょう。
  「電波が出ないようにして音楽を聴いている」と説明しても、外観が携帯電話なので、たぶん無理。
  それと、飛行機を降りてから入国審査のブースを出るまでは、使用できません。
  iPodなどは使えます。

・歯磨きセット
  歯ブラシは○。でも、歯磨きペーストは×。粉の歯磨き粉なら○
  液体のモンダミンやリステリンも×
  歯磨きガムは○

・薬セット 
  かぜ薬・胃薬は、粉または錠剤なら○
  オロナイン・目薬は、ゼリー状と液体なので×

・化粧道具一式(ローションなど含む)
  ゼリー状のもの、または液体は×。

・眉カットバサミ×
 毛抜き    ○

離陸後1時間くらいすると食事になります。食後はひたすら寝てます。
着陸2時間前になると軽食が出ます。
また、軽食後はI-94Wという緑色の縦長の入国書類が配られます。飛行機を降りる前に記入しましょう。

フライト中は、エコノミー症候群(肺塞栓症)防止のため、CAさんが頻繁に飲み水を配っています。
アメリカ系の航空会社だと、頼めばジュースや水を持ってきてくれますが、ギャレーの所に
これらが置いてあって、好きに飲めます。

エコノミーの客室はフライト中、ずーと起きている人が多いですが、時差ボケ防止のため、
なるべく寝たほうが良いです。ビジネスクラスの客室は寝てる人が多い。

ギャレーの後ろの壁の席は、小さいお子様連れのお客様が居る時が多いです。
子供が泣くと眠れないので、僕はここから離れた席を指定しています。

飛行機の機種によっては、各席にテレビが付いていないので暇を持て余すこともあります。

○は機内に持ち込めるもの。×は機内に持ち込めないので、預け荷物の中に入れる。
・お菓子
  かっぱエビせん ○
  ポテチの小袋  ○
  チョコなど   ○
  カップヌードルなど、牛肉が使われているものは、アメリカに持ち込めません。
  成田(または関西)で出国手続き終了後、購入したミネラルウォーターやジュース、ゼリー状の
  お菓子などは、機内に持ち込めないので、全部食べたり、飲んでください。

・ニンテンドーDS ○
  但し、離陸後シートベルト着用サインが消えるまでの約1...続きを読む

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング