【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

イギリス、ケンブリッジを1日だけフルに見る機会があります。
行ってみてウロウロしながら考えるというのでは時間的に損なので観光の方法を始めから決めておきたいと思っています。大学内に入れるチャンスはあるでしょうか。
また、観光バスツアーってないでしょうか。あるいはこのように見て回るのがよいというようなものとか。始めてなので最もスタンダードなものでよいのですが。トリニティカレッジとかニュートンの墓とか見ることができたら良いなと思っています。
また、ロンドン→ケンブリッジ→ロンドンと動きますが、交通手段は何がよいでしょうか。こちらもしっかり決めてから動かないと時間のロスが生じると思います。
以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#5です。


National Expressのサイトでもう一度検索しなおしてみたところ、移動時間は片道2時間、Day Return Ticketは£11でした。混乱させてすみません。(午前中の検索ではLondon Victoria発にしたら何故かStanstead経由のルートの結果が表示されたようです。ご自分でOnline Bookingされる際にはLonodn Central⇔Cambridgeで検索されると良いかと思います。)

Coachはチケットを事前に購入し乗車時に運転手さんにチェックしてもらいます。乗り降りは運転席横のドアからのみです。
LondonからCambridgeでは始発場所から終点まで乗っていることになるので心配はいらないですが、通常Coachの場合は降車ブザーなどないですから降りたい場所が近付いたら運転席近辺まで移動し運転手さんに「次で下してください」と伝える仕組みになっています。
(利用客の多いバス停は何もいわなくても止まってくれますが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご説明有難うございます。わざわざ調べて頂きまして御礼申し上げます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2008/08/21 05:19

私はKings Cross駅から電車で行かれることをお勧めします。


サクッと検索してみましたが、前もってnational railのサイトで cheap day returnを購入しておけば£18程度で往復できます。
電車のほうが移動時間の短縮にもなるし。
時刻表によるとCoachは片道3時間ほどかかかります。
運賃も£30となっています。(私がcheap offerを見つけられなかっただけかもしれないので、national expressのサイトでよくお調べください。)
ケンブリッジ駅は他の方も指摘されているように街の中心部から離れておりスタスタ歩いて20分程度だったと思います。駅⇔City Centreのバスはかかって£3位(return ticket)じゃないでしょうか。バスは駅の目の前から出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございました。多くの方がバスを推薦される中、鉄道も考えられるようです。先の情報ではCoachでは往復£14という情報もありましたが。バス・鉄道の乗り方は日本と同じということでしょうか。

お礼日時:2008/07/26 11:37

ぜひ、CAMBRIDGEへ行ってください。

V.C.Sからかなりの頻度でバスが発着してますし往復は安価です。
街は小さいのですべて歩いていけます。
見てもらいたいのがKINGS。CのCHAPELの内部とCAM川のボートか川の西側の散策がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。他にも見どころがありましたらご紹介下さい。
貸し自転車ってないでしょうか。それも必要ないぐらい小さいエリアでしょうか。町のサイズですが、どの程度と思ったら良いでしょうか。例えば鎌倉ぐらいとか。鎌倉だったらやはり自転車があると便利だと思いますが。

お礼日時:2008/07/26 11:31

言葉が足りなかったかな…


>地球の歩き方の本によるとロンドンのバスはバスセンターの一極集中管理みたいになっていたと思いますが、違うでしょうか。今、本が手元にないのですが。バスは世界中で全く同様に利用できる交通機関だと思いますが。

バスはいわゆる高速バス(coach)というものです。ロンドンを走っている赤いバスとは違いますよ~。
Victoria coach station から Cambridge まで私がいたときは往復14£で行けました。
所要時間はだいたい2時間。電車は1時間で行けますが、先述したとおり、国鉄のケンブリッジ駅からケンブリッジ市街地まではさらに市バスにのらねばならないうえ、電車だけでも高速バスよりかなりお金がかかります。
観光バスを使わないなら、高速バスが一番簡単にケンブリッジまで連れて行ってくれますね。
National Expressのサイトでtimetableも検索できるので、あとは頑張ってください。
    • good
    • 1

英国のはとバス的な会社でEvan Evansってのがありまして。


そこがオックスフォードとケンブリッジのバスツアーをやってます。
往復のバスとガイド(英語)つき。
http://www.evanevanstours.co.uk/oxford-cambridge …

日系バスツアー会社も2つほどロンドンにありますが、いずれもオックスフォードとコッツウォルズのセットだけですね。ケンブリッジはなし。
http://www.mybus.co.uk/course/countryside.html
http://www.myushop.net/myu_contents/uk/uk_top.sh …

たいていのカレッジは見学できます。それぞれ自分のWebサイトを持ってますので、英語さえ読めれば自分で調べるのは簡単だと思います。観光コース案内的なページをあげておきます。
http://www.stridedesign.net/shapewalks/home.aspx

ちなみにニュートンの墓はウェストミンスターにあるのではなかったでしたっけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。Evan EvansのHPを見るとケンブリッジは曜日限定で土曜日、火曜日です。私が行くのは9月5日(金)です。誠に残念。
ツアーがダメなら行ってから貸し自転車を利用ということも考えられるように思います。そのようなものがあれば、少々まごまごしてもそれなりに楽しめるかもしれません。ロンドンとケンブリッジを結ぶ長距離(?)バスはどのようなものがあるでしょうか。

そういえば、ニュートンの墓はウェストミンスター寺院だと聞いたこともあります。地べたにそっけなく設置されているだけだとも聞いていますが。

お礼日時:2008/07/24 12:01

街中観光は小さい町なので簡単だと思います。


ロンドンからは安く・しかも市街地への利便度を考えたらバスが一番ですね。ヴィクトリア駅から出ていたかな?
ネットで時刻表は調べられたはず。
電車は莫迦みたいに高いですし、鉄道のケンブリッジ駅は市街地から離れていて更に市バスに乗らなきゃならないので面倒くさいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
地球の歩き方の本によるとロンドンのバスはバスセンターの一極集中管理みたいになっていたと思いますが、違うでしょうか。今、本が手元にないのですが。バスは世界中で全く同様に利用できる交通機関だと思いますが。

お礼日時:2008/07/24 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリスの銀行口座は帰国しても維持できますか?

ヤフーで質問しましたが、回答が得られずこちらに来ました。

昨年までイギリスに留学をしていてロイズ銀行に口座を作りました。
昨年の暮れ一度帰国したのですが、友人に会いにまたイギリスに行くつもりです。
学生ビザはもう切れていて短期の観光で入国します。

銀行口座はそのままになっています。解約せずに日本の住所に変更できるでしょうか?
その際に必要な書類はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが学生専用口座のような、ちょっと特殊なものでしたら
一般口座への切り替えなどと一緒に諸々の手続きをすることになりますが、
断られることもあります。デビットカードの有効期限が切れていたりすると
(学生ビザに基づいて開いた銀行ならもうそうなってると思いますが)
再発行が必要で、当然それは日本へ送付することになり、窓口のお姉さんが
「あれ、ちょっと待ってよ」
と裏へ引っ込んでいってマネージャーと相談した結果、やっぱり維持は
ダメでした、なんていうのはありがちな話です。

また海外へ住所を移すとなると、口座維持費用が掛かるだの最低口座残高が必要だの
といった変更も銀行によってまちまちあります。

インターネットで住所変更出来る銀行とそうでない銀行があります。
(そうでない場合は窓口へ出向いて手続きしなくてはなりません)


傾向としては
HSBCは口座維持費用などが発生しやすいが、海外住所での口座維持などについては寛容(ほぼザル?)
Natwest、Lloydsなどは比較的学生には寛容だが、一般人が口座を持つ事については比較的しっかり吟味
RBSなどの堅めなところやYorkshire Bankなどの地方銀行は、かなり消極的
といった感じです。
Lloydsはまぁ普通、といった感じでしょうか。

日本でもそうですが、銀行口座は犯罪に使われることもあるため
本人追跡がしづらい海外に、むやみやたらと口座保持者を
置いておきたくないという雰囲気が感じ取られます。
口座維持費用をしっかり取るところなんかは別なんでしょうが。

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが...続きを読む


人気Q&Aランキング